上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦の二月二日 新暦で言うと今年は3月17日だったのですが、この日は春餅を食べる日なのだそう。それをお店の名前にした、
IMG_5186.jpg
「二月二春餅・家常菜」
というお店に連れて行っていただきました。行ったのは二月二日ではなかったのですけれども・・・

お店に着いたのが12時半だったので、「歓迎光臨、でも席がありませんよー」と言われたんですが、今日の目標は春餅を食べること。他の店ではだめなのです。なので「待ちます」と告げて待つこと10分ちょい、で席ゲット。

春餅というのは、北京ダックを包むクレープのような薄い皮に、いろいろな具を包んで食べるもの。ダックしか包まない北京ダックより、いろんな味が楽しめる上に、お値段も安くついて(笑)非常にぐっど。
IMG_5185.jpg

淡白なもやしとにら炒めやら、春雨の炒め物やら豚肉の醤油漬け(?)やら、いろんなものを包んでいただきました。ほんと、美味しかったぁ。

さて、何故二月二日に春餅を食べるか、について、備忘録として書いておきますと・・・
この日は「龍抬頭」と言って、龍が頭をもたげる日。龍というのは雨の神様で、北方ではこのころから雨が多くなることもあり、五穀豊穣を願って食べる日、とのことです。なので、包み方も、北京ダックのように両端を折ってはいけないんだって。両端はそのままにして、龍の形になるようにして食べないといけなかったらしいです、あらま。知らなかったよー。
次回行くことがあれば、そのときは端を折らないで食べなくてはね。


さて。
北京はすっかり春めいてきました。
まだ緑の葉はみられませんが、木々の芽がかなり膨らんできましたよ。
IMG_5193.jpg

スポンサーサイト

【2010/03/27 21:56】 | 未分類 トラックバック(0) |
阜成門にある、巨大な卸売市場です。
以前一度連れて行ってもらったんだけど、夕方で、ゆっくり見ることができなかったのが心残りだったので、リベンジということで。

カメラ 196

歩道橋をてくてく。わらわらと人が集まってきてるのがわかります。

そしてお出迎えしてくれるのが・・
カメラ 199

カメラ 198

・・・何これ?

・・・なにあれ?

カメラ 200

コンセプトがわかりません。いや、コンセプトなんてものを考えちゃいけない。

特別画像 鳥人だよ
カメラ 197


市場は巨大すぎて、何がなんだかわからないままでした<おーい
私はもう少し小さめの市場のほうがいいなー。

アクセサリーから家電から、洋服・おもちゃ・化粧品、何でもそろってます。もちろんお正月用品も。
安いのですが、卸売りが主なので、売ってる単位が大きく、品物を求める小売商に圧倒されないようにしないと。行くなら午前中よりは、午後イチあたりがいいかもね。ただし4時半くらいには閉まってしまうので、ご注意あそばせませ。。。って誰が行くんだ?(笑)

カメラ 202

ちなみに私が買ったのは、生ごみ捨てるときに使う小さなビニール袋。スーパーの半額で買えちゃった。
いや、いろいろあったんだけど、とにかく何もかもが多すぎて自分の買いたいものがわかんなくなっちゃったのよー(笑)

【2010/01/16 11:46】 | 未分類 トラックバック(0) |
のっけから喧嘩売ってしまって申し訳ない。ワタクシだってこんな台詞、ひさびさに使いましたよ。


うちは狭い2ベッドルームのアパートで、私と相方氏がそれぞれ一部屋ずつ使っています。生活時間帯が違うんですもん・・・ってワタクシが夜更かしさんって話なんですけど。

2ベッドルームって、たいていマスターとゲストの部屋の大きさが違うものなんですが、うちは部屋の大きさにも備品にも、あまり差が無いのです。まあそれがここに決めた一番の理由なんですが。

そんな我が家に問題発生。
相方氏の使ってる部屋の暖房が効かなくなりまして。他の二部屋は問題ないのになぜか彼の部屋だけ、冷気が噴出す状態。寒くて夜中に目が覚めてしまうんですって。あらま。
というわけで、3日連続で修理を頼んだわけ。3日 連続です。つまり直ってないんですな。

とうとう3回目の昨日、マスタールームが暖かいのだからその部屋を使えばどうだ、とか言われました。そのときに私が返した言葉がタイトル。この寒いときに、まともな修理ができなくて、んな寝言言ってんじゃねーよばかやろー の気持ちがついつい吐かせたのでありませう。いかに温厚温暖なワタクシだって、言いたくなるときはあるさ。
したらば、返ってきた言葉が「No no. It is my business.」

はぁ?意味不明だっつーの。


*****************


昨夜も冷え込みました。連日最低気温がマイナス10数度。最高気温もマイナスです。降った雪は溶けません。溶けないまま凍り続けてます。

タイヤ

ふつーのタイヤで雪をまといつつ走る車はコワい。マジこわい。

が、北京の銀座ともシャンゼリゼとも自称(笑)している王府井は
王府井大街

見事に雪がありません。滑りません。

というのも
王府井
いったい何人動員されてるんだろうな。

人海戦術というのは、この国のためにあるコトバ。

【2010/01/06 13:04】 | 未分類 トラックバック(0) |
IMG_4650.jpg
これ、なんていう名前なんですっけ?屋根瓦の先にあるもの。
調べてみたんですが「軒丸瓦」で合ってます?日本の軒丸瓦には重要文化財になっているものもあるとか。この手のものはたぶん中国からきたはずだから、きっとこの国が発祥なんでしょうね。
歩いていると目に入りやすいということもあって、ちょこちょこ写真を撮るようになりました。これは故宮のもの。見辛くなっていますが、龍の文様です。この色の屋根は故宮ならでは。

IMG_4713.jpg
こちらは天壇公園のもの。龍の文様です。

IMG_4517.jpg
虎、なんでしょうけどね。なんか可愛い☆ 猫みたいでしょ。東交民巷で見つけました。

北京は被写体がここかしこにある、楽しい街だと思います。
体の調子もよくなりつつあるし、またてくてく歩こうっと・・・って寒いんだけどね~(笑)


【2009/12/07 19:59】 | 未分類 トラックバック(0) |
IMG_4631.jpg

明の時代に作られた門の跡、だそうです。

wikiによりますと、北京城では外城7門、内城9門、皇城には4門が設けられたそう。内城の正門が正陽門。これは皇帝専用の城門として現在もその威容をみることができます。皇城には天安門、地安門、東安門、西安門の4門が設けられたのですが、現存しているのは天安門だけ。ここはその東安門の跡というわけです。

IMG_4632.jpg
門があったころの時代を表した絵

故宮の周囲は、古き時代をしのばせる建物が多く、てくてく歩きには最適、なのでございます。楽しい。

そういえば東安門跡の近くの通りで、こんなお店を見つけました。
IMG_4626.jpg

警察関係のものを売ってるお店、みたいなのですが・・・
これ一般向け??

ほら、ここにももう一件
IMG_4630.jpg

なんでこんな店が???


********************


さてワタクシ、風邪を引いてしまいました。

こちらに来てからずっと、鼻と喉の調子が悪くて・・・もともとアレルギー持ちですし、呼吸器系はすごく弱いのでほとんど毎月病院に通っているんですが・・・先週から悪化してしまいまして。とうとう昨日抗生物質を処方されました。

先週の悪化を引き起こした原因がこのお散歩・・・かもなー。空気悪いしなー。ふひー。


【2009/11/10 21:37】 | 未分類 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。