上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椅子

さて、日本で何をやってたか、なんですが。

考えてみると、主婦のみなさまがごく普通にやってらっしゃることをやっただけなんですが、ここ北京でほんっとにぐーたらぐーたらしております身には心底こたえました。日本を離れて9年たつんだなー、としみじみ思ったことでございます。

今回は、長いことほったらかしにしていた関東の某所にある我が家<狭いアパートだけどね、に、愚息が住むことになりましたので、まあ今のまんまじゃかわいそうだろ、ということでちょっと手を入れたわけです。入れたついでに、9年間倉庫に預けていた箪笥その他の家具を引き取ることになったので、その搬入のために帰国することになったわけで。

リフォーム、なんですが、これがまた費用がかさむものですねー。
当初の予算を大幅にオーバーしてしまってほんとに困ってしまいました。さてどーしよー(未だ悩み中)とにかく削れるところは削って私が働こう!と決心したのでありますが・・・

これがねー。

いや、もう、お友達のみなさまにはほんとにお世話になりました。
私が行く前に、ワックスがけ、障子貼り、その他の掃除を済ませてくれてたし、途中私が倒れたときには食事を差し入れてくれるし、ほんっと今回はみなさまのご助力なしには終わらなかったと思います。お友達S ありがとう(東方面に頭を下げる)

家具と一緒にやってきた愚息の洗濯物を朝から晩まで洗濯し、網戸レールを掃除し椅子やら網戸やらを張替え、とにかく自分でいうのもなんですがくるくるとよく働きました。ひっさーしぶりに(殴)
おまけにわらわら出てくるごみの分別がまた大変で(香港もシンガも北京も出したいときにごみが出せるものですから(汗)鈍るってこういうことなんだなーと思いましたことですよ。

日本は寒かった。
外は全然たいしたことは無かったんですが、室内がもう・・・
一応暖房パネルのあるアパートなんですが、それでも北京に比べるとはるかに寒くてまいりました。それで熱が出て声が出なくなって病院に行ったのですが、診断結果はアレルギー。
喉の赤さが風邪とは違うそうです。見ただけでわかるのですって。
日本の空気も合わなくなっちゃったのかなー、とうとう(涙)

そんなこんなで未だ完治せず、北京に戻ってぐーたら過ごしております。まだリンパが腫れてる状態なんですよね、なんてひ弱っちーワタクシ。だらしなーい。

写真は座面を張り替えた椅子。ウレタンも布もボロボロだったので張替えを頼まなくては、とお友達の一人にぼやいたら、こんなの簡単よ、すぐできるっ!と張替えを手伝ってくれましたの。もう一人助っ人を頼んで、3人で5脚を30分で。日本の主婦ってすごーい。えらーい。


おまけの写真は帰りの飛行機から見えた富士山
富士山

窓を閉めて寝ていたら、CAさんが声をかけてくれました。富士山がくっきり見えますよって。
またねニッポン。私はもう少し北京でガンバリマス。

スポンサーサイト

【2009/12/03 12:51】 | ニッポン トラックバック(0) |

今回は特別
りー
なにせ、9年ぶりの荷物だったり、リフォームだったりするからね、今回は特別です。おまけに息子の荷物の状態もそりゃーひどかったのよ(グチグチ)ったくオトコというものは・・・ってうちの息子だけなんだろか。
お掃除+洗濯ばばぁに徹した一週間でした。疲れたびー。

次回はゆとりを持って帰国する予定なんで、ゆっくり遊びましょー。またトンカツ食べに行きたいな。


にんじん
まぁ!大変なこと、してたのね!?
じゃあ遊んでる場合じゃなかったわ・・(^^;;
でも近所のお友達にも張替えやらカーテン作りは当たり前!
家具だって作っちゃう人、います♪
日本の主婦はすごいわぁ・・・(私はいちおー、傍観者(笑)
寒かったり、ヤケに暖かかったりなので体調も崩しちゃうよ!弱いわけじゃなくても!!
でもゆっくり養生してくださいませ。
気持ちよく新年迎えてねぇ~♪

コメントを閉じる▲
北京に戻る日の前日、電車に乗って出かけたのは本妙寺。熊本の人が大好きな加藤清正公の菩提寺です。


IMG_4204.jpg

鹿児島と同様、熊本にも電車が走ってます。
鹿児島を見習って軌道に緑を、と芝生を植える運動を始めるそうです、熊本市電。市民ボランティア募ってましたよ、一口3000円ですって。
熊本の電車の軌道は、自動車も走りますからねー、どうなんでしょうね、鹿児島みたいにきれいに緑をキープできるんでしょうか。

本妙寺前で降ります。
しばらく歩くと、山門が見えてきました。
IMG_4207.jpg

参道は桜並木です。春はきれいでしょうね。
IMG_4209.jpg

本院
IMG_4210.jpg

宝物殿
IMG_4214.jpg

を通り過ぎると、イノシシ注意の看板発見。イノシシがでるのか~?
その先の急な200段くらいの階段を上ると
IMG_4216.jpg

清正公の銅像が。
熊本の人って せいしょこさん って呼ぶんだっけ。

IMG_4219.jpg

市内が一望できます。上ってよかったー(笑)
ここって、昔学校の遠足みたいなので来た記憶があるんですが、それっていつだったでしょう。うちの相方氏は高校のときだったって言うんだよね、私は違うと思うんだけど。



さて、これで今回の一時帰国の記録はおしまい。長々とお付き合いありがとうございました(ぺこり)熊本も南九州もいいところでしょ、是非一度お越し下さいませ。

おまけ。中秋の名月@熊本
IMG_4225.jpg

【2009/10/10 19:12】 | ニッポン トラックバック(0) |
昨年の大河ドラマ、篤姫の影響もあってか、鹿児島は観光にかなりチカラを入れているようでした。今まで何度か鹿児島市内を車で流したことはあったのですが、今回は宿泊することもあって、ちゃんと名所を回ってみる・・・つもりだったのですが、お天気はあいにくの雨。歩き回るのもねー・・・

ということで乗ったのが

IMG_4187.jpg

ぐるりんバス。鹿児島の名所旧跡を回ります。

鹿児島には市バスと市電で一日乗り放題パス(600円)というのがあって、それを使うと、このバスは乗り降り自由。コースが3つあり、ずっと乗ってもバス停留所ごとに降りてもいいのです。これは観光客には便利だね。
上の写真ではよくわかりませんが、バスはクラシック

IMG_4184.jpg
中の電灯もこんな具合。

雨で、シルバーウィークあとっていうこともあって、お客さんがわれわれだけだったせいか、運転手さんが親切にガイドをしてくれました。

ザビエル教会
IMG_4166.jpg

降りずに車窓から写真だけ(笑)

篤姫の生家 島津今泉家
IMG_4180.jpg

石垣は冬至のままのものが残っているけれど、今は一般の方のお宅なのですって。

西郷洞窟
IMG_4176.jpg
IMG_4173.jpg

西郷さんが最後の数日を過ごしたという洞窟。道を挟んで西郷さんの坐像もありました。
IMG_4178.jpg

バスから西郷さんが流れ弾に当たったという場所も教えてもらいました。やっぱり鹿児島は西郷さんなのねー。


翌日、ホテルをチェックアウトしたあと、私が七五三のときにお参りしたという照国神社へ寄って、熊本に戻りました。今回の旅行は3日間で走行距離500キロ。でもほとんどが高速道路だったんで、疲れは少なかったです。


ホテルから見た桜島、この2日後に大噴火があったそうです。
IMG_4194.jpg

【2009/10/09 17:51】 | ニッポン トラックバック(0) |
IMG_4136.jpg

恒例の両親とのドライブ。今回は霧島@宮崎 と鹿児島に決められてました。
ワタクシに決定権はございません。希望も聞かれません。言われたところに行くのみなのよん。

日曜日に出ると高速1000円ってのが使えたのでしょうが、出発は月曜日。熊本から一路南下して、宮崎は霧島へと向かいます。泊まったのはゴルフ場の近くのホテル。向こうにけぶって見えるのは桜島。

霧島温泉を堪能して、翌日は鹿児島へ。
大隅半島側から桜島を一周します。

IMG_4140.jpg
林芙美子の碑があるっていうから行ってみたんだけど、看板以外は何も見当たらず・・・残念

湯之平展望所というところまで上ってみました。
IMG_4141.jpg

ダムみたいなのが見えますが、もちろん水を貯めるわけではなく。

対岸が見えます。鹿児島市内です。
IMG_4148.jpg

渡りますよ、このフェリーで。
IMG_4153.jpg

5M以内の車が1500円弱、人間はお一人様150円。24時間運行、10分間隔で出てるんだって。

無事鹿児島へ到着しました。

IMG_4161.jpg
鹿児島市といえば 天文館通りだよね。
宿泊するホテルのコンシェルジェさんに、天文館付近で美味しいおそばやさんってありますか?と尋ねたら、一瞬「え?」的顔をされました。
そーよねー。鹿児島なら鹿児島ラーメンだよね。でもうちの両親はラーメン食べないのよね・・・

無事にお蕎麦をいただき、その後向かいましたのは下荒田、というところ。
実は鹿児島市は、私が幼稚園時代を過ごしたところなのです。雨はかなり降っていたんだけど、そのあたりを歩いてみようかと出かけることにしました。

10年で一昔です。ン十年ならナニ昔?
もちろん道も区画整理され、両親が覚えていたご近所の家など皆無。
あたりまえですよねー、私がいたのは鴨池に動物園があったころだもの。

そこだけは変わってないであろう荒田八幡にお参りして、荒田をあとにしたのでした。
IMG_4164.jpg

【2009/10/08 18:22】 | ニッポン トラックバック(0) |
ウロコ


九州でのオツトメ(笑)を終え、東京へ。
東京はひたすら飲み食いに明け暮れました。
美味しいものいっぱい、ほんとにいっぱいいただいたんですが、写真を撮ったのはここだけだったのはなぜだろか??


中野北口そばのウロコというお店です。
各テーブルに七輪、じゃないんだけど、炭で焼く道具(笑)がありまして、注文した魚介類を自分たちで焼いていただく仕組みです。
焼き物

煙もくもく。
かなり強いにおいが洋服に付きますが、
ほっぴー
ホッピーなんか初体験しちゃって、美味しく楽しくいただきました。

東京でいつも美味しいものを用意して下さってるみなさま、どうもありがとう。
次回もまたよろしくねん♪


【2009/07/14 17:13】 | ニッポン トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。