上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_5172.jpg


香港やシンガと同様の交通カードがある、というお話を以前いたしましたが、今回はそのリファンドのお話。

香港@オクトパスカード でもシンガ@EZカード でも、たぶん日本のスイカでも、カードを買った場所で、リファンドができますけれど、ここ北京ではそれができません。地下鉄の駅なら、どこででも購入可能、けれどそれが不要になった場合には、決まった場所に出向かないと現金に戻すことはできないのです。

不便です。

ねー。普通、買えるなら戻せるって思うよねー。
と、中国の事情を知らないワタクシは単純にそれって単に怠慢なだけじゃーんとか思ってたんです。


それがね、この国ならではの事情があったんですねー、この仕組みには。


それは、もったいぶって下に書くことにして(笑)本日の写真は、とあるフートンで見た電信柱。そりゃーこんだけぐるぐる巻いてれば、ネットのトラブルも起きるだろうよ、と思った一枚。つか漏電しそうでマジ怖い。


スポンサーサイト

さて、その事情ですが、ここは名だたる汚職大国。現金授受はけっこう厳しく取り締まられています。だから現金の代わりに、この交通カードを送ることを思いついた人がいたらしいのです。カードにたくさんの現金をチャージしておいてね。
スイカに100万円くらいチャージして、そのスイカを相手に進呈する。相手はスイカを解約して現金を手にする。まあそんな感じの賄賂の方法だと思ってください。

まあ、そんなカードの現金化を防ぐために、リファンドの場所がわかりづらいところになってるらしいのです。ホントか?(笑)

おまけに100元(1400円)以上のリファンドはできないようにするらしいです、今後は。ってことは今はできるのかな?かけこみ換金が多かったりして。

んー。
なんていうかね、そんなこんなで、やっぱりここはすごい国だねって思うことが多いこの頃。


追記を閉じる▲

【2010/03/22 18:21】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
昨日は目が覚めたら、窓の外が黄色。夕暮れ時のようなオレンジ色。
あれ、もしかしてもう夕方!!?とか焦ってしまいましたが。

春の砂嵐、黄砂が吹き荒れておりました。


家の中にいても砂のにおいがします。
黄砂アレルギー持ちの私は、その砂のにおいだけで、顔が痒くなるので困ります(笑)病は気からとはよく言ったもんだ。
砂嵐は半日で終わり、午後は青空が見えてました。
あの強い風邪と膨大な砂は、なんかよからぬものをくっつけつつ、海を越えて日本へ飛んでっちゃったんだろうな。なんか風上に居るってだけで、日本に対して申し訳ないとか思っちゃう。ごめんねごめんねー。


咳と鼻水が止まりません。
ティッシュがあっという間に一箱消えてしまう。
どうも風邪から、アレルギーに移行してる気がするんだが、また病院へ行くべきなのかしらん。


ネットの調子も悪いです。
入れないサイトがまた増えてる。メールがまとめて届く。ブチブチ切れるのでスカイプもつなげない。ぐぉーーー、イラつくぞーーー。


以前、というか、もちっと若いころは6頭身くらいはあったと思うんだが、このごろは贔屓目に見ても5頭身なワタシ。鏡を見るのがちとツライ。確実に顔がでかくなってるのよね。スカイプ越しに話す母からも、「あんた、顔が大きくなってきたね」と言われる始末。あまりに見苦しい。なんとかしたいっす。なんとかなるものならば。なんとかなるものなのか?ん??・・・んーーーー・・・


【2010/03/21 21:28】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
また雪です。
この冬、何度目?
日本で忘れ雪とか名残り雪とか、今の時期だとそういう呼び名になるんですっけ?もう少し後?
とにかくもう雪はいいやー、飽きちゃった。いや、雪かきの人も同じ思いでしょうが。


昨日、南のほうにある龍頭クリニックに行ってきました。ここは日本語をお話になるお医者様がおられるのですが、うちからはちょっと距離があるのよねー。案の定、タクシーで40分近くかかってようやっと到着。そこで、近所のTクリニックでもらったお薬とその経過を話したところ、さっそくインフルと肺炎の検査をすることになり、待つことしばし。
結果は重症だけど普通の風邪でした。
薬もTクリニックのもので間違いないとのこと。
ただ、その後発熱したので、それに対処するお薬をいただかなかったのが、長引いた原因らしいです。早めに病院にかかっちゃったのかしら。

Tクリニックでいただいていた抗生物質と咳止めはそのまま続けることになり、総合感冒薬と解熱剤をいただいて帰宅した次第。
その総合感冒薬が「新康泰克」
ん?
新コンタックかぜそーごー???

ふふふ。日本のCM思い出してしまった。
コンタックってどこが発売してるんですっけ。これって市販薬とはベツモンなのかなー?(笑)



おかげさまで、3日間続いた熱がようやく今朝下がりました、35度1分。これほぼ私の平熱です。ひくーい。
この平熱で37度越すとかなりきつい。解熱剤は常備すべきかしらね。


******************


昨夜はまだ熱でモーロー状態。
目が覚めたら、アロンソがマッサに負けていた。
ちー!!!マジかよ。

スタート的にはバーレーンも奇数が有利ですか、どうですか?

んーーー。レース気になるけど、起きて見てられるかなー。自信ないなあー。
チームメイトには負けて欲しくないの。負けないでね、お願い。


【2010/03/14 13:08】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
今日は、元旦(春節の)から数えて始めての満月の日、元宵節です。

一時帰国から戻って、相方氏、今日が始めての休日、とういことで二人してもろもろの食料買出しに行ってきました。ついでに元宵のお団子スープを買おうと思ったんだけど(作る気はない)、相方氏の拒絶によりあえなく撃沈。
食べたかったんだけどなあー、お団子。
最近は胡麻あんもあればチョコあんもあり、結構バラエティに富んでるみたいです。


今日が打ち止めだからでしょうか、あちこちで花火爆竹の音が聞こえます。
残念ながら我が家の近辺は、禁止されてるし、うちからは向かいのビルしか見えないので、音が聞こえるだけなんだけど。

今日で、抗ピロリ薬も終了。
前半はきつかったわ。今日なんかはもう全然平気でしたけど。
まあ、とにかく終了。あとは検査でいなくなってることを願うのみであります。
さー、明日から酒が飲めるぞ~<・・・そこかい


雪が降ってきました。どおりでちょっと寒いと思った。
元宵の雪ってなんだか趣がありますな。



本日のものではありませんが
カメラ 372
雪の天安門。
寒い時期は少なめだった観光客も、そろそろ多くなるのかしら。


【2010/02/28 22:33】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
春節快楽!

遅すぎますが、まあ勘弁してください。土曜日の深夜、北京に戻ってまいりました。
今回の日本は寒かった。朝起きたときに布団から出られないつらさってのを久々に味わいました(殴)

そしてもれなくべったり相方氏と一緒だったため、フリーの時間が少なかった。必然的にあんまり面白くなかった<こらこら

ま、総括すればそんなとこですか。
なんかもうどうでもいいや、過ぎたことだし。



・・・なんてね。
ちょっと投げやりなのは、今、体調悪いから。
実はただいま抗菌生活実施中、なのであります。
なんの菌?ペキンのキン?(笑えん。しゃれのつもりか)

えーと、答えはピロリ菌。

ワタクシ、ピロリ菌持ちでして、なおかつ小心者のため胃が荒れやすいと来ております。潰瘍ばっちりぴーすぴーす(何それ)
なので、いずれお薬を飲まなくては、と思っていたのです。で、今回の帰国でお薬ゲットしてきたわけで。で、月曜日から抗菌生活が始まりました。

ピロリ菌のお薬、ワタクシのいただいたものは、全7錠。カプセル・錠剤混じってまして、それが朝夕7日分。かなりの量です。しかも副作用が結構あるときたもんだ。
今まで、副作用が出るかもしれませんよ的お薬でも、ほとんど出たことがなかったんで甘く見ちゃってたんですが、今回はもうばっちり!ネットで見た副作用のほとんどが<来てます来てます>状態です。必然的に日常生活には影響及ぼしまくり。テンション下がりまくり。

ま、いいや。世間はまだ春節明けで浮かれてるし。今週は日陰のだんご虫みたいにじーっとしてよっと。いじいじ。


*********************


そんな抗菌生活日記の合間に綴る今回のニッポン記



IMG_5066.jpg

熊本の新名所 キャサリンズバー
不況の風が吹く熊本でも、ここだけはいつも盛況なんですって。
中には入りませんでしたが、話のタネに外から撮ってみました。桂花本店のすぐ横です。黒いジャンパーの人はタバコを買ってたんですが、ここがキャサリンズスモークというタバコ売り場。テレビで見たマーガリンさんが、タバコを売っておいででした。可愛いコだったよ。




【2010/02/23 11:29】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。