上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京ネタがないので、続けて香港観光のお話を。
なお写真のほとんどは某Pさまからお借りしております。私もカメラを持って歩いてはいたんですが、なにせ腕もカメラも違いますもん、デキも全然違いまして。

******************

トラム

トラムにのります。
ピークトラムは登りに使うのをオススメ。席は右側に。左が二人席 右が三人席なので、お二人だと左側に座りたくなるでしょうけど、左側は山です。景色は右しか見えません。昼ならともかく、夜は右でしか登りの景色は楽しめませんからご注意を。

ちなみに下りは15番のダブルデッカーで。料金もトラムよりお安いし。席は二階の最前列へ是非。

2009hk 052

トラムからの景色・・・窓からの光が流れてきれい

ピーク

この円をスパンと切った形のビルの地下にトラムは到着します。
そして調子に乗ってエスカレーターをどんどこ上っていくと、かなり上のほうで「この上の展望台は有料になります」と入場料を取られます。20ドル。オクトパスカード支払い可。
たいていの人は、ここまで上がってきたんだから、と20ドル払って上へいくんですけどね。

その展望台から見た100万ドルの夜景。これ無くして香港とは言えない・・・かな。
この日、結構くっきり見えました。

ピークから



スポンサーサイト

【2009/05/22 11:18】 | 香港:観光 トラックバック(0) |
今回の離港にあたり、ワタクシ、気合を入れて香港観光をいたしました。っていうのも、丁度いい時期に日本から某Pさまと某Aちゃんが来てくれたから。その四日間がほんっとに中身の濃い香港ツアーだったので、これは残しておくべきっと意気ごみだけは強く、ちょっと頑張って思い出してみようとガンバリマス。でも細かいとこ忘れてたらごめんよー、もう都合のいいとこしか覚えてない気もするの・・・

*******************

あくあるな1

花より男子の映画、ご覧になりましたか?
見たヒトならすぐわかってもらえるんだけど、香港であの5人が貸切で乗ってた船に乗りました。
乗れるなんて思わなかったから、某Pさまからの情報にはホントびっくりしました。
誰でも乗れるんですよ、香港に行きさえすれば(笑)  

アクアルナのサイトです。日本語はないみたい。3日前までに申し込んで、メールが来たら電話でコンファームすれば大丈夫、たいして難しくはありませんから。

074.jpg

私たちが乗ったのは18:45からだったんですが、ほぼ船内貸しきり状態。ゆったりとソファーにねそべって暮れなずむ香港の街の景色を楽しみました。
その後の19:45からのは、ちょうどシンフォニーオブライツにかかることもあって満員。別にシンフォニーオブライツは船から見なくたっていいんじゃん、と思うのでその時間をはずすことを強くオススメしますわ。

akualuna.jpg


【2009/05/21 21:06】 | 香港:観光 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。