上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の節分は今日じゃなくて明日でしたっけ。香港の暦によると明日は立春みたいなんだけど。香港、今日は一日うららかでした。まあこのまま暖かくなるってことはないだろう、とは思いますが。

さて、今年はF1方面への熱の入りが悪いワタクシ。
一応ニュースチェックはしているのですが、なんだかぐぐっと来ないのよね。なんででしょう。
単に熱が入りにくいだけなのかなって、オマエはフェラーリか(・・・え?今年は違う?)


***************


昨日はオーストラリアンオープン、男子シングルスの決勝でした。
テニスはやっぱり男子だよね。
決勝は予想通り、いったいグランドスラムで何度目なんだ、のフェデラーとナダル。
最初WOWOWで見てたんだけど、画質が悪いのと解説があまりにフェデラー寄りで不愉快になっちゃったので、こちらのスポーツチャンネルで。

独り言ですが、解説はあくまでも解説であってほしいです。ちょっとくらいなら許せるけど、贔屓もあまりに度が過ぎるとムカつきます。私は別にナダルびいきではないつもりなんだけど。

スコアは7-5、3-6、7-6、3-6、6-2 4時間オーバー、フルセット。
これで見ると五分の戦いなんですが、どうもナダルが勝ったというよりフェデラーが負けたという感じは否めませんでした。とにかくファーストサーブが入らないのが痛かった。あれは気力が途切れたのか体力がついていかなかったのか、よくわからないのですが、とにかく諦めずに走りきったナダルが、オーストラリアで初優勝して、2009最初のグランドスラムは終わりました。

で、その表彰式の最中、コメントの途中で言葉につまってしまい、涙がぽろぽろ・・・のフェデラー。
自分のテニスに対する怒りなのか、ルーザーに対する暖かい拍手のゆえか、理由は彼でなければわからないのですが、私はこのまま彼が引退する気なんじゃないかと、一瞬思ってしまいました。
まあ「来年また」と締めくくってくれたので、それはない、で一安心ですが。
グランドスラム、あとひとつ勝てばサンプラスに並ぶんですけど、そのひとつが遠いなあ。
まあ、誰かさんもセナの記録を抜くまでは大変でしたよね。偉大な人の記録ってそれだけ重みがあるってことなんでしょう。
オーストラリアの涙が次の記録につながりますように。



それにしてもナダル。強い、速い、そして巧い。
これでグランドスラム6勝目。うち5勝はフェデラーからっていうのもすごい。
このまま今年は突っ走るのかなあ。
スポンサーサイト

【2009/02/02 20:50】 | スポーツ トラックバック(0) |
ブログ用 092

夕暮れ時の香港でございます。
左端に見えるのが香港中央図書館。

何をしにいったかというと

ブログ用 096

テニスでした。
ワタクシ的にお久しぶりね、のヴィーナス・ウィリアムズさん。なんかお痩せになりました?
「JPクラシック」と名付けられたテニストーナメントを見に行ってきました。
今回はチームアメリカ・ロシア・ヨーロッパ・アジアの4チームでのトーナメント戦。目玉はロシアチームのシャラポワさんだったらしいのですが、いらしてなかったそうで。

ヴィーナスさんの対戦相手は

ブログ用 098

後姿じゃわからんよねー。
ただいま世界ランキング第一位なんですって。JJことエレナ・ヤンコビッチさん。実をいうと顔を見ても誰だかわからないくらい、女子テニスから遠ざかっておりまして(汗)それでもってこの試合、あっさりとヴィーナスさんがお勝ちになったものですから、そんなすごい人とは露知らず・・・失礼しましたぁ。
サーブの速度とかね、やっぱりすごかった。ヴィーナスさん、かなり順調に仕上がってるみたいなんで、オーストラリアオープン楽しみです。

第二試合はチームアジアとチームロシアのダブルス。チームアジアには、香港ナンバーワンの人と、あのウィンブルドンで活躍したジー・チェンさん。応援にも熱が入ってましたが、チームアジアは残念ながら負けちゃって。

で、第三試合が、チームアメリカとチームヨーロッパの試合だったんですが、これが実力拮抗しちゃってまして。拮抗っていうと、聞こえがいいですが、要するにどっちもどっちといいますか、お互いに決め手を欠くといいますか。

で・・・

ブログ用

終了はこの時間でした。ふう。
さすがに時間は遅いし寒いしで、観客はこの程度

ブログ用 116

でも、私と一緒に行ったお友達、最後まで熱い声援送りましたよ。
ブログ用 093

うん、頑張ったよ(笑)


【2009/01/10 23:46】 | スポーツ トラックバック(0) |
2007年もこの催しがあったんですが、昨年は行けず。
近いといっても、やっぱりガイコク・・・外国なのか?・・・なんだもんマカオ。
終わってからフェリーに1時間乗ってまた香港ってのも面倒だしねー。

で、今年はしっかりベネチアンホテルの予約も取って出かけてきました。往復のフェリーの予約もばっちり。準備万端。

当日のメニューは
1. ビョルン・ボルグ VS ジョン・マッケンロー 1セットマッチ
2. ロジャー・フェデラー VS ジェームス.ブレイク 2セットマッチ
3. ボルグ・フェデラー VS ブレイク・マッケンロー ダブルス10ポイントタイブレークマッチ

IMG_2752_convert_20081121213324.jpg

IMG_2745_convert_20081121213201.jpg

IMG_2762_convert_20081121213406.jpg

フェデラーは腰を痛めてるそうで、世界ランキングも落ちちゃったし、なんかこのごろ冴えないなあ、とは思ってたんですが、やっぱりナマで見るとすごい。
フォロースルーがとっても美しいのですよね。
それだけじゃなくて、カラダの厚みの具合とか、手足のバランスとかがほんとにワタシの好みにドンぴしゃなのであります。何よりひざから下がとーっても長い。(←私的ビッグポイント(笑)好みじゃないのは顔だけなのだ。あー残念だわフェデラーくん(・・・違うだろ)

シートは二階席の前段やや斜めと、コート全体を見渡すにはほどよい席で、周囲はウェスタンピープルが多かったので、不愉快になることも少なく・・・っていうか、ああいうテニスを自腹で見に来る人に、そーんなにへんな行動をする人はいないでしょうけど。

そうそう、前座(?)のボルグとマッケンロー。
すっかりお年を召してしまわれた感のあるお二人ですが、それなりに楽しくプレーしておられて、あの年になってもテニスでお金をもらえるのは、やっぱり輝かしい過去があるおかげよね、なんて思ったわけです。もちろん、テニスそのものもときおりハッとするような鋭いショットあり、サービスありで、楽しめたわけですが。そのあとのブレイクやフェデラーと比べると、やっぱり全然違いますね。球速も足の運びも。比べちゃいかんのか、そうなのか。

SHOWDOWNと銘打っているだけあって、至るところで笑えるプレー炸裂。
マッケンローのお約束の抗議があったのはもちろんですが、フェデラーがその抗議をパクッてくれたり、サーブの真似をしてくれたり、へー、フェデラーってこんなにサービス精神旺盛だったんだと、ちょっとびっくりしてしまいました。

ショーは十分楽しめました。
次回は真剣勝負ってのも見たいなあ。
マスターズがあるのは上海でしたっけ。いつか行きたいなー。


【2008/11/21 23:59】 | スポーツ トラックバック(0) |
時差がないので、ヒマがあればネットに張り付いてます。で、結局一日見ちゃってるのよね、オリンピック。
開幕前は、開会式から危ぶまれていたわけですが(香港でも便乗爆弾騒ぎとかあったり)始まってみれば、結構順調な気がする・・気、だけかしら??気、だけかも。
香港、こんなに居たっけ?と思うほど、おまわりさんがいます。街のあちこち。バイト雇ってるってわけじゃないだろうし、広東語しゃべれる人民解放軍でも来て変装してるのかしら。でないとこんなに連日連夜多数のおまわりさんが歩き回ってるはずがないと思うんだけど・・


前回のオリンピックってどんなだったっけなーとか思って、自分のブログからさがしてみました。2008年8月ニッキ。8月13日が開会式だったんですね。アテネは時差が厳しかったからあんまり見てなかったんだけど。

でもね。

20080813olinpic.jpg

なんか、見たことあるシーン・・・今年と変わらんやん・・・


【2008/08/14 23:22】 | スポーツ トラックバック(0) |
その1 
3-1ってねえ。完敗っていうんじゃないんですか?コレ 力の差ってこんななんだ<シロート目線

その2
107014.jpg
サメになったフェラーリ。

かっこ悪い。

これで速くなったならいいよ。だけどさ・・・(以下略)
本日の予選結果はコレ グロックにはびっくりしました。

その3
ぬい1
お目目ぱっちり!けどコレってどうです・・・?



【2008/08/02 22:27】 | スポーツ トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。