上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいと評判のチョコレートが手に入ったので
お友達数人にお声掛けしてお茶を楽しむことにした。
ここのところいろいろと家庭内のゴタゴタで忙しかったので
久しぶりにゆっくりとおしゃべりが楽しめたわ。
みなさま、ありがとう♪

「香港マダムのお茶会」というと
優雅な音楽を流してステキなカップでオシャレな会話を楽しむ
そんなイメージ、ありますか?・・・ありませんか・・そうですか(笑)

こちらで親しくさせて頂いているお友達の年齢層は、結構広い。
というか私が、全然習い事などしないせいで
同世代の親しい人というのがほとんどいない・・というのが実状かな。
皆様、ネットで知り合った私より若い方ばかりなんだわ、これが。

昨日のお客サマは下は、なななんと17歳のぴちぴちボーイから
上は・・・あら、私だよ(^^;
ほとんど30歳前後の見目麗しいヒトヅマの集まり
羨ましいでしょう(・・・誰にいってるんだか(笑)
恒例のビデオやらマンガやらの交換会にはじまり
あとは持ってきていただいた美味しいケーキを並べて
おきまりのおしゃべり。
この年齢差がありながら、
全然話題に困らない私達ってエライ?

こういう気の張らないお客さまのときにいつも出す紅茶用のポットは
私が結婚するときに
友達から二客のカップアンドソーサーとともにもらったものだ。
なにせ私は大学卒業直後の結婚。
浪人していた友人はまだ大学生だったし
おおかたの友人達は初々しい新社会人だった。
初月給が私の結婚祝に消えてしまった人って多かっただろうな。
上京したばかりの新社会人を
また郷里に強引に呼びつけて、結婚式に出席させるって
考えてみたらひどい話。
出席してくれた友人一同サマ、ほんと感謝感謝でございます。
おかげさまで離婚もせず、銀婚式も目前となりました。
ほんと、あのときは無理を言ってごめんなさいね

おっとっと、ポットの話だった。
そのポットはナルミ社製の白いボーンチャイナで
ちょっと小ぶりながら飽きのこない形。
ずっと我が家の引越しに付き合ってくれている。

87年に香港を離れる際に、もうこういう機会はないと思って
ちょっと頑張ってティーセットを揃えた。
そんなに高価なモノが買えるワケではもちろん無かったが
自分の記念に持っておきたかったので。

ところがこのティーセット、
そんなに高くはないのだが
買うときにはお金も無くて、かなり思いきったものだったので
気安く使うことができない
(・・・ほら、根が貧乏性だから)
それで結局、お客様にお出しする紅茶には
件の白いティーポットが活躍する事になる。
ちょっと蓋の一部が欠けたりしてはいるんだが
自分でつくったティーコゼでカバーしてしまったら全然わからない。
長年使っているからリーフの量もわかるし
なんのかんの言っても、一番愛着の有るポットなのよね。

陶器は生活の中で使ってこそ、生きるモノだと思う。
イギリス人の大好きなアンティークの数々も
使った人の生活や習慣が忍ばれるから、余計にその価値を増すわけで。

それは頭でわかっているから、
いつも「次はアレを使おう」と思ってはいるのだ。
使わないと愛着も沸かないし、いつまでたっても飾りで終わってしまったら
(特に私のように譲りたい娘もいない女には)
つまらないですものね~。

このしまいこみの貧乏性
私の生活全般に言える事で
そんなにたいしたものじゃなくても、もったいないとしまいこんで
結局存在を忘れてしまったり、使える機会を逃してしまったり・・・
こんな有様じゃ、きっとこれから「ここ」っていう何かのチャンスも
貯めこんだまま使えずに終わってしまいそうだ(怯)

ああ、必要なのは私の性格改革か・・・



お茶会のBGM westlife 
ワタクシ的にはBSBより好みだったりする


☆インディジョーンズ4作目
ついに制作が決まったとか。
って、ハリソンフォード、もう還暦すぎたおじいちゃまじゃんね。
アリーがゲストで出てくるとか、そんなことはないわよね(笑)
私は3作目が一番好きだった。
ショーンコネリーとの掛け合いがなんとも面白かったから。
さすがに今回は父親は出てこないんだろうな。

☆シカゴ
「あとに残るものが何もない」と言っていた批評家がいたけれど
あれだけのダンスと歌を楽しめて
いかにもハリウッドっていう映画にしあがっていれば
これはこれでおっけ~なのでは?
ゼタ・ジョーンズの迫力勝ち、というのが私の印象でした。
ごめんね、私、胸は大きい人が好きなの(おい)

☆本日のSARS@香港
新患3名、全て医療関係者
先日某国営放送の「今日の健康」でエライ先生が語っておられましたが
感染は濃厚接触者から、また感染場所は閉塞空間から
というのが定説になりつつあるとか。
慎重な予防は必要、けれどあまりに過敏な不安は不必要とのこと。
スポンサーサイト

【2003/05/31 20:51】 | ひとりごと |

嫉妬の香り
りー
・・・・うえ~ん、やっぱりありませんか・・・(泣)
ワタクシの(おい)ジョーくん
香港じゃかなりメジャーになって来てるじゃん
・・・え?きてない?
パークレーンのizzueポスター、見てみてよ
もうほんと10秒どころじゃなくて
1分でも10分でも眺めてしまうから
って、marさんはじめ、誰一人賛同を得られませんでしたがね(笑)
ワタシも出歩くようになったら地道に探してみますわ。
ご報告ありがとでした♪


見目麗しいヒトヅマより♪(笑
mar
ども。 
先日は お邪魔サマ&ゴチでした。
相変わらず ダーリン帰宅のギリギリまで・・・失礼しやした。
大切に しまい込んでるモノたち また色々見せてくだされ。
・・・何なら 譲ってもらってもイイし(笑。
あ ご報告。
先日 深セン 行ってきましたが
やはり 「嫉妬の香り」は 見つかりませんでした。
ちと 出演者が こちらでは メジャーでないかもねん。
リーさんの(笑)オダギリジョーが こちらで 大ブレークしたら
あり得るかもよーん。 


コメントを閉じる▲
最初に買ったレコードははっきり覚えている。
ショッキングブルーというオランダのグループの歌った「ヴィーナス」
EPレコードでたしか500円だったと思う。

他の歌手も歌ってるし、ご本人達もベスト版のCDを出したりしていて
かなり有名な曲だよね、今でも。
ワタシは最初にヒットしていた時期に買いました。
年齢バレバレだってば(^^;

一生懸命英語の辞書を引きつつ歌詞を覚えていたのだが
なかなかちゃんと理解できる訳ができず、
かなり意味を違えていた気もしなくもない。
英語習いたての中学生が持つ辞書って語彙は限られてますからな・・・
そのあとも悲しき鉄道員とか悲しき恋心とか続けて買ったものだが
原題と意味がかけ離れた邦題に、ちょっと鼻白んだ記憶がある。
この3枚のレコードの歌詞は、よく覚えていて今でも歌えるから
やっぱり若い頃の記憶力ってのはすばらしいですな(笑)

洋楽に興味を持ったのは深夜放送を聞き始めたからで
ちょうどワタシが中学のときに
住んでいた所でもオールナイトニッポンが始まったのだった。
PTAはかなり騒いで反対運動やったらしいが、
それまで深夜放送がなくて
手作りの針金でアンテナを張り、一生懸命遠い電波を拾っていた私達が
放送を聞かないわけがない。
(あ、アンテナ張ってたのは、知る限りではワタシ一人だったので
 あまりポピュラーではなかったのかも(^^;
 調子がいいと、文化放送やら東海放送が聞こえるので
 毎晩必死で拾ってました)
そうなのよ、ワタシの夜更かし歴ってかれこれ30年ものなのよ。
筋金入りなんだわさ。

ショッキングブルーが好きだったのは、
ダッチサウンドがどうのこうのというわけではなくて、
ただ単によく放送でかかっていたから
という理由だけなんだけど。
まあ、言って見れば手当たり次第に聞いていたわけで
そのあとはキングクリムゾンのアルバム買ったり
ちょっと時代をさかのぼってクリームなんぞ聞いてみたり
人並みにビートルズの歌も仕入れたり・・・
シカゴはかなり熱を入れて聞いたけれど、
アルバムは1枚しか買わなかったなあ。
ただどれもそのときは歌詞を訳していたんだろうけど
今は殆どおぼえていない
(ビートルズの歌をほぼ全曲知っているのは
 結婚後ツレアイに聞かされたからで
 このころはそんなに興味を持っていたわけではなかった)

突然恋に堕ちてしまったのは ボンジョヴィ。 
ああ、アタシってばなんて月並みなんだろ(^^;
あのかわいらしいプードルヘアの美形には、
もうすっぽりはまってしまいました。
学生の頃と違ってそれなりに金銭的にも余裕が出てくるから
出るCDもビデオもほとんど買ってしまったし。

イギリスでは、主婦仲間に同好の士がいて
一緒にCD屋さん廻りをしては、チャートインしている曲を聴きまくり
安いCDを買いあさり・・・
子育て中の、楽しいストレス解消になったものだ。
なにせ1日中音楽流してくれるFMがいくつもあるし
全て当たり前のことながら洋楽ですからね。
あの頃覚えた人達が今でもヒットを出すのを聞くと
とても懐かしくてついついまたCD買ったりしている。

95年帰国してからは、自制心のタガがはずれ
DEENというグループのFCに入ってしまった。
ついでにネットを始めて知り合った人達にそそのかされ(嘘)
Field of viewというグループのFCにも。
一度FCに入って、ライブなんぞに行ってしまえば、
もう何も怖いものはない(笑)
ナマの楽しさに引きずられ、
こちらに来るまで、随分と楽しいライブに参加させて頂きました。

子ども達が大きくなって
私所有のCDがだいぶ子どもの棚に移動するようになって
流行りの曲とかはヤツらに教えられる事が多くなってしまった。
ボンジョヴィもガンズもニルヴァーナも
最初はワタシが聞かせてやったのに、
いつの間にやら息子たちの所有物になってしまってる。
私がキミたちくらいの年齢のときは
英語の歌を必死で訳して聴いたモノなのだけどね、
今は洋楽も邦楽も、ほとんど区別せず聴く時代だからなあ。
ま、子どもとの会話に不自由しないよう、
私もせっせと色んな曲を聞く事にいたしましょう。

で、本日のBGM Sum41 (次男の推薦による)


☆本日のSARS
新しい感染者2名
ほんと減らないものですな・・・

ところで香港のクリーンキャンペーンに伴い
いろんな規則が新しくできたり、罰則が強化されたりしている。
たとえば
▽路上での痰吐き、ゴミのポイ捨てに対する罰金を
 600ドルから1,500ドルへ引き上げ。
 5月29日から実施
このポイ捨て禁止条例ができて、
路上のゴミが劇的に減った気がするのだが、
やっぱりまだ不足だったのか。
このほかにも
▽6月5日から公営団地の非合法屋台の取り締まり強化
▽7月1日から路上に垂れるクーラーの露結水に対する取り締まり強化
▽屋台集中地域で週2回の清掃・消毒を実施
▽車道の標識、欄干などの清掃を現行の半年1回から月1回に増やす
▽民間マンションの排水系統を検査し、
 破損がある場合はオーナーに修理を命令。
 緊急の修理が必要な場合は政府が修理後、オーナーに費用を請求。
▽ホットライン(電話1823)でゴミの不法投棄発見の通報を受け付け
▽衛生に関する公民教育を強化
▽デング熱流行の危険が高くなる6、7月以前に予防措置を強化

まだまだあるのだが、もう省略
すごいぞ香港・・・・全部できたらね(おい)

【2003/05/29 22:16】 | 昔ばなし |
長男は中学高校と日本で過ごした。
通学に1時間以上かかる男子校だったが
かなり楽しい学生生活をおくったらしい。
今でも遊び友達には高校時代の友人の名が良く出てくる。
この頃は髪の毛茶色だわ、似合わん無精髭延ばすわで
どうも私のセンスと相容れない外見になってしまったのだが
ま、イマドキのコだから仕方ないの
なんて思ってしまうのは甘い母親過ぎ?

三男はまだ14歳ってことで
ようやっと少年から脱皮しつつあるのだが
末の子なんでやることなすことまだまだ幼いと思って
つい甘やかしてしまっている・・・反省(-_-;)

さて、一番ワタシと衝突しがちなのが次男。
小さい頃は一番可愛いと思っていたんだけど
ここのところ、何かとつっかかってくるし
間違いを指摘しても絶対に自分の非を認めない。
何かを買って欲しいときだけ擦り寄ってくるのも腹が立つ(笑)
ほんと世渡り上手と言うか調子がいいというか
・・・まったくもって誰に似たんだか。

そんな次男と一緒に買い物に出かけたときに
彼が欲しがったのがポロブルーというコロンだった。
なんでもクラスメートでつけてる子がいて
なかなかに良いカンジなんだそう。
「けっ、高校生が何を生意気な・・・3年早いよっ」
とつっけんどんな母の言いぐさに、脈無しと見たのか
テスターの紙をもらって、しつこく香りを嗅いでいたが
なんとか諦めたらしい。


自分でを香水を買うようになってからは
ずっとシャネルの19番を使っている。
ほんとうはトワレが爽やかで、一番好きなんだけれど
ツレアイにお土産を頼んだらパフュームになってしまったので
今はこれ。
トワレよりは甘さが表に出てきていて、
まあ季節を問わないと言えば問わないから
これはこれで良しとしよう。

高校のときずっと片思いだったひとの彼女が
19番のトワレをつけていた。
だからこの香りはわたしにとって、
ちょいとほろ苦系の思い出につながっている。
彼女は爽やかなウッディグリーンの香りがよく似合っていた。
会話もおしゃれも上手で、美しい文章を書く人で
今、もう1度合いたいのは、実は彼より彼女のほうだったりする。
どこで何をしているんだろうなあ・・・

そうだね、香りに目覚めたのは、
だから高校生のときってことになるのよね。

だったらまあうちの生意気息子が
コロンにこだわりだすのも仕方ないか~・・・とも思うけど
でも買ってやらない。きっとまだ早い。

余談ですが、この次男
財布の中に電話番号持っていたんですよ~
「これどしたの?」とワタシが聞いたら
(うちは不定期に財布チェックが入るのを誰も拒否できないのだ(笑)
「ああ、それ○○エアラインのスッチーのねーちゃんがくれた」
「・・・・なんで、あんたに?」
「知らん。」
○○航空のキャビンアテンダントのおねえさま
うちの愚息、まだ17歳ってことで
一人旅に同情して電話番号教えてくださったんでしょうか?
・・・・・そうですよね?

さて、今ちょっと引き出しを覗いてみたら
こんなワタシでさえ
ざっと数えて7種類くらいパフューム持っておりましたですよ。
あらら・・・こんなにどうしたんだっけ?
ついでに他のところも見てみたら
使いもしない色のルージュだとかマニキュアだとかが
ごろごろしておりますですよ(^^;
自分では絶対買わない色だし、
ワタシの肌は純粋東洋人らしく黄味がかっているから
絶対合わない色ってのは結構あるのよね。

よって本日の結論
安易にお土産に化粧品ってのはやっぱだめっすね(笑)
(・・・ってことですかね~)

★本日のSARS@香港
またあらたに2名の感染者
なかなかゼロにはなりませんなあ・・
喉元過ぎての熱さ忘れるのって、香港の人は得意だからなあ(^^;
クリーンアップ香港、頑張って欲しいです。

【2003/05/28 22:18】 | 昔ばなし |

もう、おねーさまってば、いけませんわ!
りー
若い子たぶらかしちゃ(笑)
えむさまのように、いつもお花の香りに包まれてる人って
かえって香水選びも大変なんでしょうね。
やっぱり、花の香りを乱さないような香水を選んでるわけ?
シャネルの19以外だったら
ディオールのディオリッシモがすずらんの香りということで
若い頃は割と重宝していたんだけど
さすがにこの年ですずらんってのは憚られます(^^;


3枚送ってもよい?
えむ
2枚は次回のお財布チェックの時に上のご子息の財布に忍ばせてくださいませ。3枚目は3年後に(笑)。
でもいまから仲良くなっておく手もあるな。
お話を聞いてるほうは次男クンが一番親近感わくの。一番熱がこもってない?(笑)
この頃の男の子っておしゃれになったよね。でも男性用毛穴パックとか
油とり紙なんてどうかと思うのよね。でもコロンはお年頃にはわかるな。でも私もお母様に賛成。
海外旅行土産でもらった未使用口紅とかパヒューム、うちにもゴロゴロしてるわ。そうなのよね、どうしても使えない色ってあるのよね(笑)。
さっさと人に譲るべきだったわ。シャネル19番、私もOL時代これを愛用していた女性の思い出が浮かびます。あんまり好きじゃなかったけどね(笑)。でも香りで思い出される女っていいよな。やはり香りは一つに絞るべきか(笑)。


コメントを閉じる▲
今は昔、の話であるが
結婚当初、うちのツレアイは非常に気が短かった。
とにかく出かけるとなってから2分後くらいに準備ができていないと
不愉快のオーラが立ち上る。
「出かけよう」といわれて
化粧始めても全然まにあわずワタシがドタバタしていると
「なにやってんだよ」
「いつまで準備するんだよ」
「もう化粧とかいいよ」
「・・・・出かけるのやめた」
となることも多々あって、
で、そのあと
「化粧なんて別にいいんだよ、いったい誰のための化粧なんだ」
とかまで言われたりして
若かりし、ワタクシはもう涙うるうる、
言い返す事もできずにショボン。
きゃ~初々しい(笑)

時は過ぎ日は流れ、あれから20とン年
気が短いのは相変わらずだが
「出かけようか」
「いいけど~・・・何時出発?」
「○時○分くらい、どう?」(だいたい30分後くらい)
これくらいの人間らしい会話が交わせるようになったってのは
ひとえにワタクシの忍耐の成果でありましょうか?えへ。
まあ、この頃の私からは誰も想像できないと言われるけど
もともとあまり自己主張しない人間なので
ここまで持ってくるのに、膨大な時間を要したワケで(^^;

でもね、ここ10年くらい、私はアレルギー体質になってしまって
たとえば紫外線を浴びると顔が腫れる、
ハウスダストでジンマシンが出る、
こっちに来てから化粧そのものに顔が反応して
ファンデーションで腫れあがるようになってしまった、え~ん。
だから、今はちょー早いよ、私の化粧。
なにせマスカラとルージュでできあがりだもん。

ま、この年でそれっぽっちの化粧って言うのは
これはこれで情けないものがある。
やっぱりフルメークで顔のシワしみ消して
(あ、シワは無理っすね(笑)
見事に「変身!」
一度くらいやってみたいよなあ、オンナと生まれたからには(笑)

さて、ここでタイトルなのだが
女性のみなさま、あなたは誰のタメにお化粧してますか?

自分の自己満足のため・・・ってのは少数派?
・・・少なくとも私はそうなんだけど。
だって今の年齢で素顔ってのは、
ちょいと見られたもんじゃございませんもの。
やっぱりある程度の水準維持のために
やれダイエットだなんだと頑張るのは
ただ健康のためとかじゃないよね~。
決して高レベルを望んでいるわけではなく、普通の水準よ、あくまで。
でもって、そんな自分に満足するってのは
自分の精神衛生上大事な事・・・ですよね?ね?

ほんとはマニキュアも美しく塗って、爪の先までイイ女していたいんだけど
お米を研ぐと1.2日で先がはがれて来るんだもんな~
塗り方が下手っぴなんですかね?やっぱ。
旅行のときくらいしか楽しめないのは残念。
そのまえに、貧血治さないと、ツメが割れるし剥がれるし・・・
ん~、結局のところ
おしゃれも健康な生活からってことでしょうか?(笑)

★ローレウススポーツ賞
去年ミヒャさまが受賞なさったんで初めて知った賞なんであるが
「スポーツ界のアカデミー賞」なんだって。
う~ん、なんかアメリカチックだな(笑)
アームストロングが今年の受賞者なんだけど
これって私生活とかは全然関係無くもらえる賞なんでしょうな。
ランスってばこないだは離婚騒ぎ起こしてたし
ブッシュととっても親しい間柄ゆえ(二人ともテキサス出身ってことで)
イラク戦争前後には、いろいろきな臭い噂も無きにしもあらずだったし。
え?なんか言い方に棘の有るって?
そりゃーだって、一応ヤンのライバルだも~ん
スキにはなれないわ、
たとえどんなにすばらしいスポーツマンだって。
それになんだかアームストロングとシューマッハって
競技に対する心構えとか、
その他もろもろどことなく似てる気がして・・・(あっ)

☆全仏オープン
ヒューイ、やっぱり苦しい立ちあがりだったんだけど
それ以上に苦しんだのがフィルポーシス
初戦からフルセットの相手はキムというアメリカの選手だった。
・・・名前も知らんでごめんよ・・・
この相手にフルセットの苦戦ってのは、どんなもんなの?
フェレーロは順当に勝ってます。

ふっふっふ、今夜もまたテニス三昧
これが広東語の解説でなけりゃ、もっと幸せなんだけどな・・・

★本日のSARS
いつも通りの締めってことで、
新患2名
亡くなった方のうち、お一人が医療関係者だった。
どの方の命も、もちろん等しく尊いものだけど
この肺炎の治療に力を尽くして亡くなった医療関係者には
本当に頭が下がります。
ご冥福をお祈りします。

【2003/05/27 21:46】 | スポーツ |
東北地方で大きな地震があったそうだ。
ネットで知ってテレビを見たら、ものすごく画面が揺れていた。
やっぱり活字よりは映像のほうが迫力あるよな、当たり前のことだが。
東京でも揺れを感じたそうで
該当地域にご縁がある人達はきがきじゃないだろうな。
ましてや電話も通じにくいとなると心配も尚更・・・
被害が大きくないと良いのだけれど。

ここ香港は岩盤の上にあって、地震が無いとずっと聞いていたのだが
実際のところはどうなんだろう?
絶対に地震が無いといいきる自信が誰にあるのかい?
(・・・自分で書いといて殴りたいほどのオヤジギャグ(爆)
日本では絶対に考えられないような高層ビルの基礎工事を見ていると
そらおそろしくなるわけで・・
(時々見られるのですよ、工事現場を上から)
ひと揺れでいったいどれだけのビルが倒れる事やら・・
我が家だって例外じゃあないもんな。


な~んて心配は多分杞憂でしょうから置いといて
本日の戯言など

☆氣志團
知ってる人は知っていて、
知らない人は全然知らないメジャーバンドなのだが
(そういうのはメジャーって言わないというツッこみは却下)
私が彼らを知ったのは、
去年の夏こちらに遊びに来た長男が、
ちょっと面白いバンドが有るんだ、と言いながら教えてくれた
「One Night Carnival」という曲がきっかけだった。
ネットで探した映像とともにその曲を聴いて
なんかストッとはまった音がして(笑)
それからずっと気になるバンドになっている。
ちなみにそれからあれよあれよと有名になって
今じゃメジャーで出したアルバムが30万枚近く売れてるそうなのだ。
その昔はビーパップハイスクールで
仲村トオルのファンになったこともあり
私、結構アレ系(笑)って好きなんですよ(^^;
私の年代で氣志團のメンバー全員をフルネームで言えるって
やっぱ、ちょっと珍しい?
先日はトップランナーに再登場して
相変わらずキレたライブ(ギグっていうべき?)見せてくれていた。
今年は木更津で三万人野外ライブなんだって・・
どっかのテレビでやってくれないかな

★武蔵-ムサシ
バガボンド意識し過ぎで面白くない
という話だったので、ほとんど見てなかったのだけれど
昨夜は宍戸梅軒が出るというのでちょっとテレビをつけてみた。
カンペキにバガボンドをなぞっているというわけではないんだけど
やっぱり登場人物がマンガを意識し過ぎのような・・・
それとも私が、バガボンドにとらわれ過ぎなのだろうか?
吉田栄作じゃないよな、バイケンは・・
と子どもに愚痴ったら
それ以前におつうも小次郎もムサシも全部ちげーよ、と言い返された。
やっぱりもう見るのはやめよう<テレビ
そういえば某方がおっしゃっておられたのだが
動物のお医者さんもメタメタなんだって?
やっぱり漫画が原作になっているものを
安易にドラマにしたてちゃイカンよなあ、
見る側にかなりイメージ出来上がってるしなあ
・・・と思ったのだが・・・
あれ、武蔵は原作はそういえば小説でしたね、吉川英治の。

☆ROOKIES
佳境に入ってきた。
やっぱりいろんな伏線がきっちり生きてくるとこが
森田まさのりの作品の魅力かな~
伏線意識し過ぎて、つい話が間延びしてしまったりするけど
それでも丁寧な絵といい、人物描写の書きこみ具合といい
好きなんです。
ヒカルの碁は終わったけれど、
今はこれが読みたいからジャンプにこだわってる。
これまで終わっちゃったら、もう読まないかな~、ジャンプは。
っていうかいい加減卒業しろよ・・・・いい年なんだから。

★SARS
最後の締めにこれを。
安全宣言出したばかりのトロントで再び患者が出ていることからわかるように
この病気かなりしつこい。
安易に安全宣言出したWHOが批判されるのかどうかはわからないけどね。
感染ルートは、今回はっきりしてるのかな?
ちなみに香港、本日の新患1名
今、こちらのテレビでは
この際徹底的に香港を衛生的にしようキャンペーンをやってる。
(ほんとは別の名称があるだろうけど、
 画面見ている限りではそういう内容に見えるのだ
 広東語わかんないし、画面から類推しただけだけど)
やっぱり基本は個人の予防ばかりでなく清潔な環境ということですな。
さ、頑張ってやるぞ~、手洗い・うがいと家の掃除(笑)

【2003/05/26 23:57】 | 趣味 シュミ |
昨日はひどい1日だった。

朝からどうも頭がすっきりしなくて
(まあこれはよくあることなんだけど(-_-;)
ちょこっと家事をやっては横になったりしていたのだが
こういうときに限って、息子がパソコンをフォーマットしたいと言い出す。
なんでも新しいソフトを入れようとしたらうまくいかないし
アンインストールもできないとかなんとか・・・

ちょっとそのソフトの説明を読んではみたものの
全然英文が頭に入ってこない。
アルファベットは追えるんだが内容が全く理解できないのだ。
あ、こりゃだめだ、こういう日に何かをやっちゃいかん・・
そう思って息子のパソコンのフォーマットのやり方を
ネットからDLしてやり
自分でやるように申し付けてワタシはまたたらたらと過ごしていた。

夜の9時過ぎだったか、パソコンの画面を見るのも疲れてきて
熱いお茶を淹れて、なみなみとカップに注ぎ
それをもってテレビの前に行こうとしたところ
床に這っていたケーブルに躓いて危く転びそうに・・・
「おっとっと」
なんとか体制は保ったものの
足先にヘンに力を入れたせいか、左足の親指のあたりを痛めた感触
それだけでなく、持っていたカップのお茶を
まんま左手に浴びてしまった。

野口英世状態・・・とまではいかないが
アレルギーが出ていて、
ここのところひじから下が非常に過敏になっていたうえ
無意識にかきこわして引っかき傷だらけの左手に、
熱い熱いお茶がしみわたる・・・
え~ん、痛くて熱くて泣きそうだったよ。

とりあえず手を冷やしつつ足を冷やしつつ涙ぽろり状態でいたら
息子がどうしてもネットに接続できないと半べそ。
・・・はいはいやってやりましたよ、
モデムのトラブルだったんだけどね。

それにしても年をとっての骨折は致命的だというが
この年での捻挫もなかなかにきつい
今日は1日不自由な手と足で動いておりました。

☆5月25日の天気
今日は1日妙な天気だった。
早朝の大雨、それから一転して晴れ
1日晴れたり曇ったりかと思えば、夕方はまたカミナリを伴う大雨
こういう日の天気の記録は一体どんなふうになるのだろう?

★お祭り騒ぎ
渡航延期勧告が解除になっただけで
まだ安全宣言は出ていないのだが
どこもかしこも香港は人で溢れていたそう。
安全宣言後、また患者が発生したトロントの例もある。
せっかくここまで落ち着いて来たんだから
この状態を保ちたいもの。
ちなみに昨日は新患ゼロだったのだが本日は1名だったとか。
まだまだ安全宣言には程遠い・・かな?

☆過剰反応
日本の各自治体が、対SARSの対策をまとめはじめている。
その中で東北地方の某県の対策を読んで、仰天してしまった。
 外国人観光客が来県した場合、
 世界保健機関(WHO)の渡航延期勧告地域出身かどうか、
 旅館組合などを通じて事前に把握する。
 該当者が滞在中は毎日、県の派遣する医師が検温や問診をする。
毎日医師の問診が必要なんだって?
おいおい、プライバシーも何もあったもんじゃありませんがな・・・
でもこれが一般市民の感情を反映させた自治体の対応策なのかな~
ハワイ観光からの帰国者に10日間の自宅待機を命じたのも
そういやこの地方の教育委員会でありましたな。
汚染地域からの帰国がますます肩身の狭いものになってしまうじゃん。
 ホテルの名前などの公表は風評被害を招く、
 と指摘しつつ、公表をぼかせば、風評被害は全県に及ぶ
 だから公表するのだ
この言い分はわかる。
わかるけど、じゃあそれ以前に
みなさんへの疫学上の正しい知識の普及をお願い、と強く要望したい。
SARSはまだ未知の部分も多いが
今までの病気に無いスピードで解明が進んでいる。
風評がこわいっていうなら、そのまえに正しい知識を広めてくださいね。
ほんと、お願いしますよ、担当者さまがた。

というわけで(どういうわけで?(笑)
本日もかなり手元がアヤシイっす。
う~ん、土日はいつも飲み過ぎちゃうんだよね。

明日は月曜、新しい週の始まり。
ワタクシはダイエット、
みなさまはそれぞれの目標立ててがんばりましょうね!
ああ、痩せたい!!(笑)

【2003/05/25 20:01】 | 香港生活 |

そもそも問題なのは
りー
過剰反応なのではなくて
それを更に煽りたてる報道と
オタオタと後手後手にまわる行政なわけで。
あんな報道されたら、誰だって不安にもなるわさ。
これって一時期のAIDSに対する対応とか
そのまえのB型を始めとする肝炎への対応に似てる気がする。
あれもキャンペーンに次ぐキャンペーンで
やっとみんなの知識が落ちついてきたものね
こうなるまでにどれだけの年月がかかった事か。
一応ご参考までにSARS関連のページ貼っときます。
ただ、私も好きこのんで騒動のあったホテルに
泊まりに行きたくは・・・やっぱりないなあ・・(苦笑)


過剰すぎはわかってるのだけど
えむ
関西の被害にあったホテルの話題がホテルマン達と飲んでるとき話題になって、「安全宣言でても当分行きたくないよな。」とみんな内心はそんなもん。私も泊まるのは今でもイヤだ(泊まることもないけど)...SARSってどんなものだったかしら(爆)。と、ウチより隠れ家のここで言ってしまった。いやもう一言あるのだけど自粛します(笑)。


ごめんねごめんね~
りー
さっき電話したから、もう通じてるかと思うけど
そういうわけで金曜日に変更したの。
marさん、金曜、大丈夫?
☆ダイエット
みんなはスマートだし、いくら食っても太らないからいいけどさ~
あたしゃもう限界なんすよ(-_-;)着る服ないってば。
どーする?泳ぐ?
上からじっくり目の保養させてもらってもいいけど~♪
あ、あそこには、だから来週以降行こうね。
って、marさんいつまでバイトなの?
テニスやりたいじょ(笑)


追伸。
mar
手と足は 大丈夫???
しっかり治るまで ゆっくり養生してねん。


おかえりーん♪
mar
シンガポォは なかなかに好い街だったみたいですねん。
ワタシも いつか 行ってみたいわー。
是非 お誘いください・・・と お伝えください(笑。
水曜日 ワタクシも お邪魔しまする。
チョコで まったりさせてもらいまっす。
あ 目標の「ダイエット」。<ん?チョコ食べれない?(汗
ワタシも 参加させてくだされ。
とりあえず 清水湾へ レッツゴー♪でしょう。
それとも まずは マンションの下で 泳ぎませふ♪
んじゃら。


コメントを閉じる▲
今日は1日暑かった。
ガキがいないならプールで泳ぎたいなと思ったのだけれど
プールの水が抜かれてた・・・何故?

☆昨日の続きのシンガポール旅行記から
シンガポールで驚いた事いくつか

1.車が止まる
たとえば歩道を横切ってホテルの駐車場などに入る車道がある場合
香港では車は絶対に止まるそぶりを見せない
歩行者が強引に渡ろうとするとしぶしぶ止まってはくれるのだが。
ワタシはそのクセが抜けずに
歩道を歩くときでも車道と交差するところがあれば
必ず右を見て車の来ない事を確認して道を渡る
で、車が来ていれば当然止まって待つ。

ところがシンガポールではいつもいつも車が止まってくれるのだ。
こいつには驚きました。
まじまじとドライバーの顔を見つめると
「どうぞ」のそぶり
これが1度や2度じゃなかったので
この国は歩行者のほうがエライのか~とちょっとカルチャーショック(笑)

2.お釣りの出し方
これはイギリスでもそうだったのだが
たとえば、8ドル10セントの品物を買った場合
日本式でつい10ドル札と10セントを出してしまっても
それは殆どの場合無駄足となる。
品物を出して8ドル10セント
それから90セント出して9ドル、あと1ドル足して10ドル
てな具合で足し算でお釣りをくれるから。
もともと足し算でしか計算をしないお国柄だから
それはもう仕方ないのだよね。
10ドル10セント引く8ドル10セントは2ドル
という考え方をしないのだもの。
ところがシンガポーリアンは8ドル10セントで10ドル札を出すと
あと10セントないか?と必ず尋ねてきた
思考回路が引き算を可能にしてるのね
なんだかちょっと感激しちまったぜ(笑)

3.美人が多い
言いにくい事をはっきり言ってしまうと
香港ってほんと美男美女が少ないんすよ(-_-;)
みんな背も低いし
日本人の目から見て美人!と言える人はごくひとにぎり・・・
ところがシンガポールではほほうと思ってしまうほど
街中でも美男美女を発見しまくり。
歩いたのが繁華街だったせいもあるのだろうが
かなりポイント高い子が多かった。
しかも適当に身長も有るしね
ワタシは履物プラスの身長で170くらいはあるのだけれど
目線をそんなに下げる事がなかったもの。

4.外国みたい
いや、りっぱにガイコクなんですけど(笑)
漢字が少なかったのよ。
香港がいかに中国かを思い知らされました。

5.みんなのんびり
たとえばエスカレーターに乗っているときは
東京は左、大阪は右に立ちますよね
(香港は右・ロンドンは左に立つのが普通)
さてシンガポールはどっちだ?と思っていたら
みんなてんでバラバラなのさ(笑)
エスカレーターを歩いて上ったり降りたりする人が殆どいない。
ああ、こういうのんびりしたお国柄なのね・・・としみじみ(笑)

6.厳しいSARS対策
ホテルの入り口にはサーモグラフィがあって
出入りのたびにチェックチェックチェック
1日で「熱が無いよシール」が5枚も6枚もたまりましたわよ。
あとではチェックマンもワタシをみて笑ってたけどね。
とにかくチェックは厳しいです。
何でも37度以上有ると体温計を口に突っ込まれるらしい
そんでもって38度以上有ると
ウムを言わせず病院に連れて行かれるとか・・ほんまかいな

イマドキの旅行では絶対に熱を出してはいけません
・・・ということなんですね。


今回はいろいろ用事もあったので
世界三大がっかりの一つといわれる
マーライオンの見学もできなかったのだけれど
緑は多いし常夏の国だし
香港より湿度は低いみたいだし
朝夕は結構海からの風もあって過ごしやすい土地のようだ。
おまけに清潔で英語も通じる、
いわゆるガイジンンさんたちが好む熱帯の国なんだろうな、あそこは。
野暮用が無ければもっとゆっくりできたのだけれど
それは次回の楽しみにということで
今回はシンガポールのさわりだけ楽しんできた。
次は・・・マレGPの時にでも寄りたいかな
そういえばフェラーリグッズは香港より豊富でしたぞ。
次回はゆっくり料理を楽しんでみたいものだ。

さて、再び本日の戯言でも・・・


☆WHO渡航延期勧告解除
本日のビッグニュースはこれ。
もう少し先の事だと思っていたので
嬉しいビックリだった。
これで香港にも少し活気が戻ってくるといいけど。

☆今日は何の日
マイハズバンドのバースデーでした。
本日の献立
苦瓜とトマトの卵とじ・ほうれん草のゴマ和え・ステーキ(温野菜添え)
え~、料理人は・・・知ってる人は知ってるでしょうが
ワタシではないのはいつもどおり(^^;
ワインを開けてお祝いしました。
ワタシはかなり酔っ払ってしまったのだが
ここで茶碗まで洗ってくれとか言うと絶対バチが当たるよなあ(笑)
おめでとう、ツレアイくん、これからもヨロシクねん。

【2003/05/23 21:04】 | 未分類 |

シンガポールの美男美女度
りー
あくまで香港基準だったんで
私は高得点を差し上げてしまったわけですが
日本と比べたらどーだろね~
日本はかなり水準高いそうだし。
ホテルがシンガポール一の繁華街沿いだったんで
ぱつきん男女はじめ、
かなりなレベルのジモティーが闊歩しておいででした。
もっと郊外に出たらまた印象変わるかも・・(^^;
マレーシアはいかにも熱帯熱帯していて
そこが欧米人を惹きつける元になってるそうな。
マレで競技があるなら行きたい、というスポーツマンは多いらしい。
日本みたく、近代的ビルが林立して
そのくせ熱帯のように暑いだけのとこってのは
あまり魅力がないんだってさ。
やっぱ、ここはえむさまお得意のヤマトナデシコパワーで
欧米男性をノックアウトするしか・・・
って、あれ?何の話題でしたっけ?(爆)


お誕生日おめでとうございます。ツレアイ様
えむ
これからも奥様を野放し...いや、おおらかな気持ちで黙認くださいまし(殴)。
シンガポールってやはり美女が多いのね。
例のカナダ人も第一声がソレだった(笑)。でもオトコもいいの?
スタイルはよさそうだけど顔、濃くない?
顔が小さいのは○だけどさ...マレGPはいいかも(笑)。


コメントを閉じる▲
ちょいと野暮用で・・・(ほんと野暮用なんすよ(^^;
行ってまいりました、シンガポール。
この時期にまたなんで・・というご質問にはいずれご回答することにして
初体験のシンガポールをちょいとばかりご報告。

いろいろと街の噂だけはワタシも聞いていた。
やれ、規則がやたら厳しくてガムも持ちこんじゃいけないだの
歩きタバコしたら捕まるだの
英語はかのシングリッシュで何を言ってるかわからないだの・・

まあ一言で言うと美しくのんびりした街だった。
往復はシンガポール航空を利用したのだが
これが、もう2重マルの快適さ。
チェックインのときからグランドスタッフのお兄ちゃんが
いろいろ細かに気配りしてくれたし
何よりキャビンアテンダントのおねーちゃんのスタイルのいいこと!
細いウエストからヒップにかけてのラインを
美しく見せるあの民族衣装のコス、
じゃないユニフォーム、ほんといいっすね~
(・・・オヤジかよ(^^;

その前の日本往復はかのキムタク航空会社だったんだけど
香港行きのお客を一塊にエリアに集めてしまっていたのよね
そりゃあお客が一列に一人とかだったら
サービスする側が大変なのはわかるけど
でもなんか・・なんていうか、
こうアテンダント側の都合で固められてるって感じがいただけなかったので
今回のシンガポール航空のキメコマサービスは
ワタクシ的にすっごく満足でございました。

この騒ぎの最中だからもちろん
香港からどこかへ出るにも、どこに入るにも厳しいチェックが入る。
香港の空港はまずチェックインの際に問診
・・・じゃなくて航空会社のスタッフによる口頭チェック
イミグレに入る前に耳での体温チェック
そして飛行機に乗ってからはまずアルコールティッシュ配布
そしてマスクとアルコールティッシュが入った袋をサービスでもらう。

シンガポール航空のアテンダントは
マスクをしてる人としてない人が半々くらいだった。
個人の裁量に任されているらしい。
(ちなみに某ANAは全員マスクマンだった)
機内で健康チェックカードを渡されてそれに記入するんだけれど
シート番号まで記入しなくてはならなかったのにはちょっと驚いた。
シンガポールに付いてからは一列に並んで・・
あれ、なんて呼ぶんだろう、
赤外線だかなんだかで熱のある人をチェックする機械
そこを通過したあとイミグレを通って無事入国。

チャンギ国際空港からはタクシーで20ドル(約1500円)くらいで
シンガポール一の繁華街オーチャードストリートに到着する。
タクシーは香港よりまだ安い気がするなあ。

とレポは今日はここまで
続きはまた今度ね(笑)


で、本日の戯言などいくつか

☆阪神5連勝
今を去る事何年前でしたっけ?
岡田掛布バース(あ、順番違います?)
のクリーンナップが打ちまくって阪神が優勝したのは。
ワタシはあのときも香港在住だったのですよ。
だからもしかしてもしかするかもよ~、今年も>トラファンの皆様
あのときはトラ柄セブンスターを
香港猛虎会とかいうトラキチの集まりの人達が作って
みんなに配り歩いていたっけ・・
猛虎会の大騒ぎぶりは見ていて楽しかった。
夢よもう1度・・・ってワタシは別に阪神ファンでもないけどさ(笑)

★MP4-18デビュー
ついにベールを脱ぎました!マクの新車
これでGAに立ち向かえるようになるのかなあ?
フロントノーズが細くて、
(なんか細過ぎて魔法使いのおばあちゃんみたい(爆)
スタイル全体も絞りこんであるから
曲線美あふれるGAとはぜんぜん違う印象を受けたんだけど・・・
まあ車は速けりゃ美人に見えてくるものだからね
とにかく結果を待ちましょう。

☆日本のSARS騒動
こういう騒動時必要なのは、何より正しい知識と正確な情報だと思う。
まあ、何事もなかったから各機関の人が頭下げただけで済んだけど
秋田教育委員会の過剰反応見てもわかるとおり
何かあったら、ほんとタダじゃ済まない雰囲気だもんなあ・・・
日本って対応鈍い割には、反応が過激なんだもん。
そういえば身内の勤務先が、
その県のSARS患者の受け入れ機関に指定されているのだが
30床つぶして、専用の病室に変えたそうなのだ
ただ、器はできてもそれ以前の対応マニュアルがまだまだなんだそうで
今回のような騒ぎでもないと、
なかなかお役所との意思の疎通は難しいのでしょうね。

さて、短期間であれ、家を空けるとそれなりにやることはいっぱい。
今日は真面目に働いて疲れましたんで、また明日♪

【2003/05/22 23:11】 | 香港生活 |
5月18日 オーストリアGP A1リンク

1.ミヒャエル・シューマッハ   フェラーリ
2.キミ・ライコネン       マクラーレンメルセデス
3.ルーベンス・バリチェロ    フェラーリ

本日のレース、場所はオーストリアのA1リンク。
高低差が結構あるし直線もあるし
見ていて楽しい中高速リンクである。
しかもかのサウンドオブミュージックの舞台の近くだとかで
のどかで美しいレース場だ。
周囲はエーデルワイスの花が咲いてたりして、
のんびりしてみたいなあと思わせる場所・・

なんであるが、今回のレースは燃えましたね。
燃えたのはミヒャだけどね(笑)
いや、笑い事じゃなくて・・ほんとに火を吹いたんです
ミヒャGAが・・・
見ていた人達は、ビックリ!フェラーリクルーもドッキリ!
しか~し、火を吹いてる車に必死で消火活動を行うクルーを横目に
(あわてて後ろに逃げたクルーも、実は2.3名ほど・・
 でもホントに火を吹いたらコワイからね
 逃げるのも無理無いかも)
一番落ちついてたのは、どのアングルのカメラから見ても
ミヒャご本人で有りました
すごいよ、ほんとあんたはスゴイよ

20秒ロスしてしまったんだけど
そして戻ったときには3位に落ちてたんだけど
やっぱり挽回してしまうもんなー

その時点で1位・もんち 2位・キミ 3位・ミヒャだったのだが
エンジントラブルか煙を吐いてスピード落としたもんち車を
あらまあと見ている間に、な~んとキミをぶち抜いてしまったんですね。
(その瞬間は国際映像には映らず・・・残念)
きっと若いキミは、
煙やらもんち車やらに気をとられてしまったのでしょう。
さすがベテラン、さすがモンスターチャンピオン
はぁ、ほんとアンタはすげーよ・・ミヒャ兄さん。

今回のレースは終盤まで気を抜けなかった。
というのはキミのコンマ4秒くらい後を
フェラーリセカンドのケロがびったしくっついて追っかけていたから。
これは面白かった。
まあマク組としては手に汗握る展開だったわけですが
なにより面白かったのは
そんなキミを心配そうに見つめるロンの表情でありまして(笑)
ホントにあなたはキミの第二の父親なんですね。

キミもオトナになりました。
ポディウムで真っ先に飲むのは相変わらずだけど
今日はうしろからミヒャに祝勝シャンパンかけまくり(笑)
ついでににっこり笑ってちゃんとみんなにご挨拶もできちゃったし~
プレカンで「残念なレースだった」とは言ってたけど
バリケロ押さえきって、堂々の2位だもん。
こういう押さえたっていう経験はきっと次回に生きることでしょう。
まだドライバーズランキングもトップだそうだし
次回のモナコも頑張ろうね~♪
・・・・ってことで足引っ張るなよ、■。


さて、オタクネタを書こう書こうとは思っているのですが
なかなか叶いませんな(笑)
実は明日から3日ほどちょっち消えてしまいます、ワタシ。
・・・探さないで下さい・・・
じゃなくて、戻ってきたらまたヨロシク。
水曜日には戻る予定です。
じゃ、そゆことで、週明け頑張りましょ、皆さん♪

【2003/05/19 00:17】 | F1 |
16日・17日のニュースから、いくつか。

☆川辺川利水事業の中止を求める行政訴訟・原告側の逆転勝訴
16日、福岡高裁にて判決が下りた。
原告側が画期的な逆転勝訴を勝ち取ったとか。
高校時の同級生やら後輩たちやらが深く関わった訴訟だっただけに
この勝訴は興味深かった。
日本の公共事業も大幅な変化を要求されているのだな・・を実感。

★台湾の医師・発熱しながらも日本観光
身内に医療従事者がいて
彼は非常に医療倫理にうるさい人なので
ずっと医者って言うのはそういう考えの人達ばかりだと思っていた。
だけど、今回の台湾のお医者さんってなんなの?いったい。
医療に従事するものとして当然考慮すべき事項を無視しただけでなく
台湾や、日本の観光業界に多大なる被害を与え、
なおかつ台湾そのもののイメージを失墜させた罪はかなり大きいと思うよ。
ご本人の容態は安定しているようなのだけれど。
今はタダでさえ、SARS発症地域の人間って肩身が狭いのになあ。
たった一人の行動で、
その地域・人種の評価が大きく変わってしまうっていう自覚
・・・・・・やっぱ、普通の人には、ないか・・そっか・・

しかし、これで日本の該当地域の、
たとえば旅館とから一斉に損害賠償でも請求されたら、どうする気だろう?
これからそういう問題が日本のどこで起こってもおかしくないだけに
気を揉む事件である。

かたや、自分の任務に忠実にあったために
命を落としてしまった医療関係者も多い。
毎日新患の数も気になるけれど、
その中に医療従事者がいるかいないかはもっと気になる。
あれだけ厳重な装備をしていながら、
なおかつスタッフが感染してしまうのは何故?

それに関連するニュースとして、
台湾医師一行が立ち寄ったとされる屋外のどこかを
一生懸命消毒している様子が放映されたけど、
今更屋外消毒してどうするよ・・
これはこれで見ていて鬱。
なんていうか一応やってますポーズ見え見えですもん。

担当省庁さん、ちゃんとSARSの説明しようよ
なんだか1度かかったら
確実に死にいたるかのような報道も見られるけど、そんなことはない。
確かに当初より死亡率は上がったし、
スーパースプレッダーと呼ばれる人達の存在もあるから
あまり軽々しい事も言えないんだけれど
地域での主要な感染ルートは、
飛沫感染と物理的接触であることに変わりない。
一番大切なのは各個人の予防なんだから。
日本の皆さんも、手洗い・うがい、しっかりね!


ということで、ですね。
昨夜は溜まったストレス解消すべく、飲み会に参加いたしました。
(結局そこかい、と思ったアナタに乾杯(笑)
麗しいヒトヅマ3人と
渋い魅力を放つ贅肉皆無(いいなあ)のビジネスマン。
美女3人に囲まれて、毒気に当てられたか、雰囲気に飲まれたか
お酒もお食事も、彼はイマイチ、ノリが悪かった気もするが
そんなものはものともせず、
ワタクシたちはいつもどおり、たっぷり飲み食いしてまいりました。
ワタシにとっては生涯二度目にあたる北京ダック
(ちなみに在港歴、通算7年目に入ります(^^;
 でも北京ダックって食べたことないんだよ~)
美味しゅうございましたわ~(にっこり)

お食事以上に楽しかったのがおしゃべりで
ゆうべもオタク風味たっぷりに
昔のドラマから今をときめく俳優さんから
マンガにウルトラマン、
と相変わらず話題の幅は広かったのであるけれど
Pさん、Jさん、当地にも戦闘妖精雪風のファン1名発見致しました!
原作回していただけるそうなのですっごい楽しみでありますわん。

さて、週末だ、A1リンクだ
GA速いよ・・・速過ぎだよ・・・はぁ、つまんね~。

【2003/05/17 21:49】 | 香港生活 |

ようやく沈静化?
りー
今度の行政の対応が、一応今後のマニュアルになるんでしょうね
(ホテルやらルートやらの公表等)
それにしても今回はドタバタだったようで
今日も大阪の人が頭下げてたぞ、テレビで。
該当地区の人はいろいろ気を揉んだ事でしょうけど
日時も過ぎてるし、まあ落ちついて良かったです、ホント。


ムカツクよね~
えむ
医師のクセに、しかも解熱剤まで飲んで動き回るか!!って怒りを感じましたわ。犯罪よねぇ。
役人の「遺憾に思う」ではすまん話やろってテレビ見ながら。
あれが関西でなかったらそこまで怒りもなかったかもしれないけど(おい)。


コメントを閉じる▲
本日もクウガネタではなく・・・
本人、書く意欲満々なんです、一応は(笑)

クウガの面白さはストーリーももちろんだけれど
何と言っても主人公の「片割れ」、
五代雄介を演じるオダギリジョーの魅力に負うところが大きい、
とニワカファンのおばさんは考えるわけですね。
(あえて片割れと書いてしまうのは、
 もう片方の一条薫役の葛山信吾が
 普通の人間の刑事のくせにやたらめったらカッコイイからなのだ。
 ・・・・ワタシのシュミではないけれど(爆)
まあ、特撮ヒーローモノは昔から
イイオトコが演じる事になっていたのだが
昨日も書いたとおり、主人公大好き表明をしても
違和感無く受け入れられるようになったのは
ここ数年のことではないか・・・・違う?どうお?(笑)

で、まあ、以前から
(多分「初・体・験」とかその辺かな、可愛いなと思って)
ちょっとばかりオダジョーにはまり始めてた私のツボに
ストンと落ちてきてしまったのがクウガなのであるけれども、
そのオダジョーくんがかの浅野忠信とともに、
堂々と主役を張った「アカルイミライ」-黒澤清監督作品-が
カンヌ映画際のパルムドール候補作品として出品される事になった。
これはめでたい。
ってか、とうとうクウガもカンヌでタキシードかよ・・・
と感慨深いものもあって
先日からせっせとネットでネタを集めていたのであるが
そこで別の作品が映画祭に出品される話に辿り着いた。

こちらは監督週間のほうの出品だから
「アカルイミライ」とはかち合わないのだけれど
日本アニメの稼ぎ頭(ヤな言い方(笑)
宮崎駿監督の一番弟子というか右腕というか、であるという
高坂希太郎氏(千と千尋の神隠しの作品監督)の作品
「茄子 アンダルシアの夏」というアニメである。
これ、なんとヴェルタが舞台なんですってね~。
声優陣が全然ピンとこなかったんで
チェックもしてなかったのだが、迂闊でした。
(私はアニメは声優基準で見る事にしているので)

監督はロードの大会に何度も出場している自転車乗りさんなんだそうで
ファンならではの細かい描写がそこかしこにあるらしい。
チームも全て架空とは言え、
これもロードファンならニヤリと笑えるネタがいっぱいだとか
(例えばピンクのジャージPフォンのスプリンターはベザル
 ・・・爆笑しました。
 その他悪魔おじさんも特別出演らしい(笑))

原作は黒田硫黄さんというとっても有名な方らしいのですが
(浅学にしてお名前をかすかに存じ上げる程度)
アニメの絵は、すっかり宮崎アニメ風、
原作とは雰囲気も違う。
カンヌの評価、なんだか楽しみだなあ。
自転車の本場の人達だったら、
日本でよりかちゃんと見てもらえる気がするし・・
あの自転車の躍動感、
ヴェルタの走るアンダルシアの乾燥した風土
プロトンの迫力、等々
どう描かれているか、楽しみ~、見たいよ~。
(香港での上映は・・・無理かなあ・・・無理だろうな)

ついでながらウルリッヒの話。
毎日彼のサイトをチェックしているのだけれど
どうにもこうにもコーストにはまいってるみたい。
金銭トラブルが解決しないとツール出場は不可能だとか。
となると、また、移籍??
それと、彼のサイトはドイツ語オンリー
彼自身がほとんど英語を話さないというのは知っているけれど
極東で心配する、こんなファンもいるんだから、せめて英語バージョンも作って欲しいなあ。
(ってメールで書けって?・・・いや、でけまへん、誰かヘルプミー(笑)

【2003/05/15 23:03】 | 映画 |
オトナになりきれない大人たちと
オトナになりたくない子どもたち・・・
今の日本ってそんな人種が多い気がするなあ

かくいう私なんぞ、その最たる愚か者で
未だにマンガだのアニメだの、
この頃はヒーロー特撮モノにまで手を出して
そのどれからも抜けられずにいるんだから(滝汗)

昔から、こういうジャンルは存在したんだが
そこははっきりと子どもの領域であって
大人の立ち入るべきところではなかった気がする。
立ち入りたいオトナも少なくは無かったと思うのだが
「立ち入ってまーす表明」をするには、
ちょいと気が引ける状況というものがしっかり存在していて
そこにオトナと子どもの境界線があったのだ。
仮面ライダーだって1号も2号もV3も、
子どもの世界のヒーローであって
いくらかっこ良くても
うちの親はキャイキャイ言ったりしなかったもんなあ(笑)

が、この頃はその境界線が
微妙と言うかはっきりいって無くなっていると言うか
オトナはいつまでも子どもの領域から抜ける事ができず
(抜けたくないというほうが正しいのか)
子どもはどんどん大人の水域に入りこみ、
オトナになりきれない大人たちは
それを断固拒否でいないまま過ごしてしまっている・・んじゃない?

たかだかテレビやゲームの世界のことと言うなかれ
これって結構今の日本を象徴してる気がするんだけど。

しかし私には、もう全ての自分の「シュミ」を振りきって
いわゆる大人の世界に浸るなんてできない(^^;
何よりネットで同好者を探すのが容易になってきているし
自分だけではないという安心感が、
自分を甘やかしてしまうのだよね、ワタクシのばやい。

まあ大人らしい大人っていうのは、
あくまでも私の概念の中の存在であるのだし
そういう存在が
今の世の中に絶対必要なのかどうなのかはわからないのだけれど。
子どもとお友達関係の親ばかりになってしまった世の中って
なんだかやっぱり間違ってると思ってしまうのだよね~。
恥ずかしながら私は子ども達とはやっぱりお友達親子。
だって、興味の対象からして一緒なんだもんね(爆)
まあうちの場合は、
なんとかツレアイの存在で家庭のバランスが取れてるのだと思うけど。
ホント、こんな母親でゴメンなさい、うちの子どもさん方。

う~ん、ホントはクウガについて書くつもりが、脱線してしまった。
どうもまとまりの悪い文章ですな・・・反省。
オタク的クウガについての考察はまた後日ということで(笑)

☆テニス・マスターズ、ハンブルグ大会
昨夜、ヒューイはマルクスなんとか(ドイツ語で読めなかった(^^;
をようやっと下して2回戦へ。
おいおい相手は推薦枠だろ~とかツッコミいれつつ見てました。
賞金額なんて、ヒューイが去年稼いだ額と、
マルクスさんが今までプロになって稼いだ額がほぼ一緒。
・・・プロって厳しいのね・・・
そんなレベルの相手に苦戦するとは
やっぱりヒューイはクレーが苦手と見える。
26日から始まる全仏、さてどこまで上がれるかな。

というわけで、本日は猛烈に睡眠不足だったので
午前中死んでました。
が、しかし運動不足ゆえ、連続して睡眠が取れず
夢ばかりみてしまう・・・アサキユメミシヱヒモセスン
・・・なーに言ってんだか。
早く貧血を修理して、たったっと運動して、
ぐっすり眠れる体に改造しなくては・・(笑)

【2003/05/14 17:04】 | ひとりごと |
電球が切れたり、米が切れたり、
ついでに(・・・ついでか?)酒もきれたので
夕方日系のスーパーに出かけた。
先週までは殆なかった日本語の子どもの声が
ここかしこから聞こえてびっくりしたのだが、
そういえば今日から日本人学校が始まったのだった。
週末の香港便はほぼ満席状態だったと聞く。
なにせどこも減便してるからね、それも仕方ないのだ。

WHOの渡航延期勧告がまだ消えていないので
帰国を承諾しない会社もあるそうだけれど、
香港島に限って言えば、
新患はすでに2週間近く発生していないそうだし
日本で報道されているよりずっと香港は落ちついているのにな、
と思う私は楽観的過ぎだろうか?

ちなみに某香港サイトの情報によれば
同日登校したのは、小学部2~6年生の945人中490人で登校率は51.9%、
中学部2・3年は188人中156人で同83%だったそう。

子どもが小さいうちはともかく、
ある程度大きくなると生活パターンも食事も
何もかもが変わってくるから、
実家に寄生(帰省じゃないのよ(笑)できる期間も
限られて当然なんだよね。
それに誰も彼もが日本に帰って
住む場所に不自由しないわけじゃないんだし。

昨夜帰港したという知人から電話がかかってきたのだが
この友人は子どもとともに
ウィークリーマンションを転々としていたそうだ。
生活費はかさむし、子どもも親もストレスいっぱい
こちらに戻ってきたら、
予想以上に香港は落ちついていることに驚いたとか。
こんなことなら早く戻ってくれば良かった・・・
っていってもね、なかなか正しい情報って手に入らないしねえ。

とにかく神経質に手洗いとうがいはやっているのだが
イソジンがもうすぐ無くなるよ。
実家に頼んで送ってもらうべきか、
緑茶うがいに変更すべきか悩んでいるところ。

☆持病
このお年頃だから、病気の一つや二つ三つ(笑)
あってもおかしくはないのだが
ここのところ、中学生の時から(だからかれこれ30年近く??)
の持病である貧血がひどい
・・・ような気がする。
以前、出産時の貧血は、命に関わることもあるとかで、
二日に1度注射を打ちながら出産に備えたものだった。
クスリ(カタカナで書くなよ)じゃとても間に合わないと言われて。
貧血持ちのお若い方、あまり貧血を甘く見ないようにね。
私の場合ずっと貧血なので、カラダもすっかり慣れてしまって
普通の人の70パーセントくらいのヘモグロビン量だったら
全然平気で動けるのだけれど
日本から戻って以来、あっかんべをしたときの目の裏真っ白
(ここなんていうんでしたっけ)
目眩クラクラ・・・状態が続いている。
病院行くべきか、市販薬で済ませるべきか
こちらも悩んでいる。

☆オーストリアGP
テニスのほうはフェレーロが敗退してちょっと見る気減退。
週末はA1リンクだから、こっちを楽しみにしようっと。
A1は直線結構有るし、
エンジンの勝負ってことでウィリアムズあたりに期待してみようかな?
いずれにしても3連覇は絶対阻止すべし!
マクももちろん頑張ってね。

☆二人のアカボシ
これ、偶然手に入れた曲なんだけど
今日はずっとリフレイン
これって古いの?新しいの?少しは流行ったの?
なんだかとっても懐かしい感じの曲なんですが。
外地で暮すとこの辺がかなり疎くなってしまうのが淋しいな。

うちのツレアイは洋楽しか聞かない。
それもブリティッシュ系のみ。
(っていうか、始めも終わりもビートルズ。
 あの世代によくあるビートルオタクってヤツ)
子ども達は生まれたときから、
ビートルズしか聞かせてもらえなかったため
幼稚園とか小学校のときに、どんな歌が好き?と聞かれると
「オクトパスガーデン」だの「エリナーリグビー」だの答える
ヤなヤツらに育ってしまった(笑)
今はそれぞれ、3人とも好みのラインがわかれてしまったけれど
やっぱり底流はビートルズになるのかしら?
この子たちの懐かしのメロディって、
いったいどういう曲になるのか、ちょっと興味アリ、かも。

【2003/05/13 21:41】 | 未分類 |
イラク戦争が終わって、
日本の話題はSARSやら白装束の団体やらに移ってしまったようだ.
連日連夜の戦況報告にコメントしていた方々、
もう少し事後にも興味持ちましょうよ。
博物館の陳列品が、全てではないにしろ
戻りつつあるなんて、すごく喜ばしい記事だと思うけど。

イラクの復興に国連が関わるべきだとか
復興資金に石油を使うべきだとか、
いろいろな場面に国の思惑が垣間見えて、ホントに不愉快。
もちろんイラクの人達が
早く普通に生活できる環境を整えるのは
必要不可欠な大前提なのだけれど
利権を廻って振りかざす論理と
その裏で見え隠れする本音のギャップに、
中学生だって呆れてしまうんだよな。
そりゃ、外交ってのは昔から
タヌキとキツネのダンスだと相場は決まっているのだが。

それにしても日本ってホントに外交下手なのね。
こんなオバサンに言われなくてもわかってます?
そりゃどうも失礼しました。

ところで今回のイラク戦争は、
いろんなところで分析済みのとおり
メディア同士の情報戦争でもあった。
不謹慎な話だがバグダッド陥落直前まで、
自信たっぷりの微笑をうかべてコメントを続けていた
サハフ情報相を懐かしく思うのは私だけでは有るまい。
なんでも4月末に投降したそうなのだが
その後どうなっているのだろう?
彼の口からイラク側の情報の話を聞きたいものだ。


メディアの流す情報って偏ってるよなあと思うのは
今回のSARS騒動の中心地の一つが香港であるからなのだが
実は私が日本へ帰国した便にも、
某テレビ局のカメラが取材に来ていた。
そのカメラマンが一生懸命映すのは、
両手で子どもの手を引く若いお母さんやら、
大きなリュックを背負って
マスクをして母親に手を引かれて歩く子どもやら・・・
その後ろからはマスクもしないで、
普通に歩いてくる旅行者(っていうか、それ私も含まれてたわけですが)
がいるのにそちらにはカメラを向けないのだよね。

北京の情景にしても、
マスクをして自転車に乗ってるのはほんの一握りの集団なのに
(カメラを引いて映した景色をちらりとみたからよくわかるんだけど)
敢えて、マスク率の高いマスクマン一団だけを映そうとしてるし。

まあ、報道は一つのメッセージに過ぎないのだから
それだけを鵜呑みにはしないでくれ、
と言う事なのかもしれないが(笑)

今日、某CX系列のサイトでおもしろい写真を見てしまった。
上海の某企業で、
もしかしたら日本人がSARSに感染したかもという記事なのだが
それに添付してあった写真のコメントが笑える。

「SARS被害が深刻な香港の青空市場では
 主婦もマスクを着用、買い出しも命がけだ(AP)」

うん、確かに4人ほどマスクをして真剣に品定めをしている
けど、品定めの対象が下着なんですけど・・
命がけで、ブラジャーを買出しに行くほど、香港の女性は勇敢なのか
それとも長い引きこもり生活で
とうとう下着も底をついたということなのか。
・・・・・・・あ、これってジョーク?もしかして(笑)

【2003/05/12 17:42】 | 香港生活 |
ツレアイと私の母たちには、毎年花を贈っている。
時期のものだから仕方ないのだけれど
あのカーネーションの高さは何とかならないものか・・・
そういえばイギリスの母の日は3月なのだ。
世界中がアメリカの思惑どおり動くってのもシャクだよな。
来年から私もイギリスバージョンの母の日に換えてしまおうか。
・・・って無理だよなあ(笑)

★人生に吹く風
若い頃は一人で自転車で走っていた気分
ストップもスタートも思いのままだった。
しかし一緒に暮らす人ができて、家族になって、
家族が増えるうちに自転車では走って行けなくなり
今は5人で帆船に乗ってる感じかな。
車以上に急には止まれない
急激な方向変換も無理
今年、我が家の乗る船は風をうまく捉えられなくて、
なんだか進もうとしている方向から
どんどん離れている気がしてしまう。
風に見放されているのかな・・・
この帆船も漂っていれば、
そのうちまた良い風に乗ることができるんだろうか
・・・・本日、ちょいと気弱です。

☆愛情
幼いころからしっかりと親の愛情を受けとめてそだった子どもは
オトナになったときに確固たる自分を持てる気がするなあ
とうちのツレアイくんを見ててそう思う。
ワタシは母親失格気味だわ・・・
どうも感情の波が激しすぎてイケマセン。
今日は「世界に一つだけの花」を聴いて、不覚にも涙してしまった。
なんか情けな~・・・
しかしね、わざとらしくてもイカニモでも
やっぱりあの歌の詞が心に染みる世代って、あるわよね。
・・・あるから売れたのか、そうだよな(笑)

★フランダースの犬
ベルギーを旅行したのは93年だか94年だかだった。
車でフランスから北上したのだが
そのときワタシがどうしても行きたかったのがアントワープ。
例のフランダースの犬の話の地元。
日本ではとても有名なこのお話だが、
地元では殆ど知られていなかったそうなのだが
日本人観光客があまりにゆかりの地を尋ねてくるものだから
ネロとパトラッシュの像を作ったのだと
観光局のパンフレットに書いてあった。
像はちょっと市街地から離れた場所(ホーボーケン)にあって
観光客には分かりづらい場所だったけれど。
銅像のパトラッシュは小さくて
これじゃあのミルク車は引けないよ・・・と子どもが一言。
やっぱね、アニメでそだった子どもですから。
アニメのイメージで見てしまうのよね。

今日朝日新聞のサイトに、
ネロが最後に絵をみた大聖堂の前に
記念碑ができたと書いてあった。
これでますますアントワープに行く日本人が増える
・・・といいですね(笑)
ちなみにネロ少年が見たかったのは
キリストの降架の絵だったと記憶しているが
ワタシはその横にある聖母被昇天のほうが印象に残っている。
いずれにしてもルーベンスの描くキリストは、逞しく力強かった。
あれは十字架からおろすのも大変だろうね
と一緒に見た子どもと交わした感想(^^;
日本人の大好きな童話の一つだし
ベルギーにご旅行予定の方は是非行ってみて下さい。
ついでに写真でも頂けたらありがたいけど(笑)

さて、今日の母の日
同居している子からは強制的に感謝の言葉を取りたて
別居しているヤツには電話をかけてやった。
ったく、キミたち、誰のおかげで大きくなったと思ってるのっ。
花の一本でも買って来いって!

スミマセン、こういう母なんです、ワタクシ(^^;

【2003/05/11 21:57】 | ひとりごと |

そりゃ、アニメの影響ですな(笑)
りー
舞台は間違いなく、アントワープでございましてよ。
次回の花探索の旅には是非こちらも候補に入れてくださいませ。
アントワープの石畳をガタガタ揺られながら
(ツレアイは車のサスペンションが悪くなると嘆いていたが(笑)
この道をパトラッシュが引いたんだね~
大変だったろうね、と話し合ったものでした。
アニメはリメイクされてるんだね。
ね~?キリストさま、逞しいでしょう?


横レス
えむ
あらSNOOさま、ベルギーは中止になったのですか?!
ぜひ自力で決行なさってください。
パトラッシュってベルギーに住んでいたのか。てっきりスイスだと(爆)。あれはハイジか...だって背景が似てない?(笑)


ベルギー遠征ってことは
りー
もしかしたらツールのおっかけも計画されてたんでしょうか?
わ~、だとしたらいいなあ、って言おうとしたんですが
そうですか、今年は中止なさったのね。
なんかヤンの周辺もまだきな臭くて・・・
ツール出場、どうなってしまうんでしょう?
(おもにコーストの資金問題なんですけどね)
とにかく私は今年のツールでヤンの勇姿を見たい!
ビデオ届きました。
楽しみに見させて頂きます。
自転車の駆け引きと選手の疾走する姿の美しさ
堪能させていただきますわ(は~と)


そうなんです!パトラッシュに会いに行く予定だったのに…
SNOO
水泡と帰した憧れの(?)ベルギー。
またここでこんな話題に触れるなんて、ますます旅心をそそられますわぁ(笑)
いつか必ず、いえ近い将来必ず実行します、自力でね。
その節には参考意見いろいろお聞かせ下さいませ~
それにしても高い言葉の壁、こんなことで躊躇っているから、よけい高くなってしまうのでしょうねぇ。


コメントを閉じる▲
当たり前の話だが夏の暑さはたまらない。
我が家は2つの寝室の壁が真西を向いているという
亜熱帯では嫌われやすい部屋なんである。
今日はお天気だったので、
きっと夜遅くまで暑いだろうな・・・

うちは台所も西に面しているので
午後からの台所仕事で、家の中にいても日焼けができる
温度の上がり方が半端じゃ無いので
(台所には冷房設備はございません(-_-;)
冷蔵庫は1日うなりっぱなし、
外に放置した食料は1日にして腐敗してしまう
というすばらしい環境である。
まあその分日光消毒もできて湿っぽさが少なめなんだから
と自分を納得させようとしてるんですがね。

あと、このごちゃごちゃした土地で
窓から緑が見えるだけ気分も晴れます。
・・・と言う事にしておこうか(笑)
何事もポジティブシンキング、これが大事だよね~。

今日はプールも1日賑わってました。
そろそろ本格的に水のシーズン到来。
なんだか肺炎騒ぎを忘れてしまいそうだ。

昨夜はこちらのお友達と久しぶりに外で飲んだのだけれど
従業員がマスクをしている以外は
殆ど以前とかわっていない盛況ぶり。
楽しくおしゃべりいたしました。
ところで、香港人って男性も女性もあまりお酒を飲まないのだ。
とくに女性がアルコールを嗜むのはあまり行儀のよいことではない
と聞いた覚えがあるのだが
それってどうして?どこが悪いってのさ(←居直ってるらしい)
男性でも日本人に比べると飲酒率はかなり低い気がする。
しかし、お刺身(こちらの人は大好きらしい)を
お茶やらコーラやらでパクパク食べてるサマって
なんだか日本人から見るとちょっと違和感があるんだよね。
あ、これ、こっちの感覚が異常??
その分街中にヨッパライが少ないのは有難い事ですが。

ワタクシたちですか?
そりゃあもう、楽しく美女3人プラス飛びきり若いオトコの子、
計4名で楽しくお酒とお食事を頂いてまいりました。
ビールやら、日本酒やらのほかに焼酎2本空けましたが
この量は日本人としては標準ですよね~(。。。。え?)

ところで先日の訂正
5月8日の休日はお釈迦サマのお生まれになった日なのだそう。
日本は4月8日と決まっているけれど
(そういうおめでたい日に、
 めでたく○十路に突入なさった麗しきレディもおられますが(笑)
こちらは旧暦なので毎年日が変わるそうなのだ
今年は8日だったとのこと。
あと、マスターズシリーズ@テニス
フェレーロは3回線突破で、次が準決勝らしいです。
勘違いでした、すみません(ぺこり)

★備忘録
岡山県津山市
人口10万人弱の小さな市らしい。
ワタシの中にきっちりインプットされてしまいました。
いつかは行ってみたいものであります(・・・何ゆえに?(笑)

【2003/05/10 18:44】 | 香港生活 |

津山の名誉市民もずっとお気にだけど
りー
特別にHPで観光案内やってるオトコに
(観光大使ではありませんぞ)
ちょいと惚れてるんでございます、うふ。
ただいま一人祭り開催中。
さて、だ~れだ?


旅の緊張が切れて風邪をひきました
えむ
なぜに津山?
岡山の小京都とか呼ばれているようですが。
桜の名所くらいしか記憶がないなぁ。
昔、津山から週二回私のところに通ってきたご婦人がおりました。
彼女から「とっても閉鎖的なところよ。よそから来た人は住み難いのよ。」と聞かされていました。うん、私もそんな気がする。
やっぱ、私にはアノ大阪だな(笑)。


コメントを閉じる▲
昨日1日肩こりから来る頭痛と吐き気で、調子が悪かった。
今日も肩こりはそのままだけど、昨日に比べると気分は楽。
朝から空港へ2往復したんだけど
110キロドライブが良い気分転換になったのかも。

ところで、香港は今日、休日なのだが
なんの休日だったっけ?(^^;
思い出したらあとで書くことにするけど・・
お天気は今は良いのだが、予報はこのあと雷雨があるらしい。
湿度が87パーセント。
かなり蒸し暑いですな。

ワタシは湿気が大嫌いなので
この時期は3台の除湿機を24時間フル稼動させている。
とにかく水がたまることたまること
ホントすごいよ。
タンクにたまるのは多分5~6リットルだと思うんだけど
1日2.3回水を棄ててるもの。
溜まった水をザバッと棄てるのはちょっと快感(笑)
今日は全室クーラーも入れて
もう気分はすっかり真夏、かも。
まあ、真夏になるともう少し湿度も下がってくれるけど
この時期はまだ身体が夏に対応しきれてないので
微妙なお年頃のワタシは体調崩しがちなのよね、ぐす。

と気候の前振りを終えまして、本日はテニスネタなど。

ローマで行われているマスターズシリーズ
クレーコートゆえ、フェレーロが強い。
決勝進出おめでとう。
昨夜遅く放送があったのだが、
眠くて最後まで見ることができなかった
コレチャとの対戦を今、再放送で見たところ。

バスケはジョーダンが2度目の引退をしてから
殆ど見ることが無くなったけれど
テニスは、誰の試合を見ても結構楽しめるので
テレビをつけて試合をやっているとついつい見入ってしまう。

テニスのルールを覚えたのもイギリスにいたときだった。
それまではよく知りもしなかったし
マッケンローだのボルグだの
名前を知ったプレイヤーはいても、
熱心にテレビにかじりつくほどの情熱はなかった。
見始めた頃はベッカーにエドベリと言った
金髪美形もまだ多かったのだが
ワタシは20歳そこそこの
無口な黒髪の青年のプレーが非常に気に入った。
サーブは強烈だし、ストロークは強くて正確、
いわゆるオールラウンドプレーヤーなうえ、
負けても勝ってもあまり感情を表に出さない。
1971年生まれ、アメリカのピート・サンプラスである。

70年代のボルグ、80年代のベッカー、
そして90年代のサンプラスと
ウィンブルドンで強い選手というのは
日本でも人気を博するものだが
ワタシもその辺は誰にも負けない大ミーハーでありまして(笑)

そんなサンプラスがツアーに出なくなって久しい。
正式表明こそ出していないけれど
私生活は幸せなようだし、やっぱりそろそろ引退かなあ。

今のお気に入りは、某金髪美青年サイト
(なんかアヤしげでごめんなさい>管理人さま)
で知ったJCフェレーロかな。
彼はスペイン生まれの23歳。
クレーに抜群に強い選手なんだけど、
今年こそはもうじき始まる全仏を制して欲しいかも。
去年は残念だったからな~。
あとは息子みたいだけどAロディックとか、
人並みにヒューイ坊やとか。
ビッグサーバーのMフィルポーシスも
嫌いなプレーヤーじゃなかったんだけど
このところ筋肉着け過ぎの感アリ、
ちょいと動きにキレが・・てな気がするのだが。
もちろんアガシだって嫌いじゃないし
もう少し落ちついてくれればサフィンも悪くない・・・
と、まあ、テニスプレーヤーは
サンプラスの後釜を探しきれないでいる、
というのが現状ですかね・・
(ちなみに女子テニスは、ほとんど見ません、てへ)

てなわけで、やっぱりF1が無くても、
テレビ観戦隊は毎日忙しく活動を続けているわけですよ。
で、合間にはビデオだDVDだ見なくちゃだしね~
ホント忙しいったら・・・(殴)


じゃ、最後に久しぶりにSARS話題でも。
北京のほうの報道は日本でも詳しいようなのだが
香港、ここ数日は患者がヒトケタに落ちついています。
生ぬるいだの、穴だらけだの言われた
香港の衛生署の対応も功を奏してきたのかしら。
来週から日本人学校も始まるそうで
今週末あたり、
日本からの家族を迎えるおとうさんも多いでしょう。
とにかく予防は手洗いと消毒。
我が家も頑張ってます♪

【2003/05/08 16:58】 | 未分類 |
ここで告白するのもナンなのだが
私はもしかしたら(もしかしたら、だよ(笑)
オタク系に分類される人種かもしれない、
と思うこともある(時々、たまに、ちょっとだけ)
1度気に入ると、気に入った対象にトコトンのめり込む。
期間は2週間から1ヶ月くらい?
それ以上続くものはそれからも好き。
続かないものはそこで一件落着。
1度ラブラブリストに入れた人は、
よほどのことがないと外さない、外せない。
・・・案外しつこい性格なのかも、ワタシって。

5月の声を聞くとそろそろ準備にかからねば、
と思うのは自転車のロード。
7月のツールドフランスへ向けて、
観戦資料を集めねばと思うわけで・・・
好きな選手は、ヤン・ウルリッヒ、
これはここ数年ずっと変わらない。

1973年生まれ・・・ということは、
あの坊やが今年はもう30なわけ?
わお、自分も年をとるはずだ(自爆)
彼がTDFで優勝したのが1997年、23歳のときだった。
彼は東ドイツの最後のスポーツエリート世代になるそうだ。
小さい頃から親と離されて
専門の学校で自転車エリートになるべく育ったと言う彼。
97年のツールのとき、
ドイツから駆けつけた母親の心配そうな顔を今でも覚えているが
時代が変わって彼も自由に活躍の場を見つけられて
ホントに良かったね、と思ったものだった。

あれから、
ツールはウルリッヒのものになるだろうと言われていたのに
以後1度もマイヨジョーヌに縁がない。
世はアームストロング時代。
アームストロングと対抗できるのはウルリッヒだけと言われながら
持病の肥満(!)やら膝の故障やら
挙句の果ては去年自動車事故をおこし、
ドラッグ関連の問題も絡まって
今年3月まで謹慎処分を受けていた。
それまでずっと所属していたドイッチェテレコムから
スペインのコーストに移籍もした。
(まだちょっと金銭的に問題もあるから確定とは言えないかも)

そんなウルリッヒがようやく始動。
先月、ケルンでのレースで久々に優勝してくれた。
ほんとに久しぶりの優勝で
ドイツサイトは大賑わい
ドイツ語だから全然読めないのが残念無念(^^;
見なれたテレコムピンクのジャージではもちろんなくて
コーストのブルーのジャージだったけど
頬も良い具合にこけ、身体もかなり締まっているみたい。
とにかく今年のTDFで復活を果たすことが希望なのだという。
夏には子どもも生まれるらしいし
なんとかもう1度復活して欲しいな、と願う次第。

どんな人の人生にもドラマがある。
殊にスポーツ選手の出す結果に、より深い感動を覚えるのは
その結果の裏に、その人の生きざまが凝縮されるゆえか。
たとえ自分の人生と重ね合えなくても
その人の生きるさまを垣間見る事ができるから
スポーツ観戦は、また、楽しいのだ。

【2003/05/06 17:34】 | ロード |

別荘の必需品だよ~。
りー
奥様、こちらでは初めまして(ぺこり)
プジョーの欲しいチャリってMTBなのかな?
今検索かけてみたら、そんなに高くなかった。
一家団欒ツーリングのため
3台ご購入なんて、いかがかしらん?(笑)
撤退・・・はようわからん(ダメダメじゃん)
調べてみるっぴ。


プジョーが
りえこ
自転車から撤退って話を聞いたんだけど…マジ?
プジョーのチャリ…未だに欲しいんだよね~(^o^)。


コメントを閉じる▲
さすがにこうも降り続くと飽きてくるよ(-_-;)

5月5日 そういえば今日は子どもの日か。

こちらは赤雲警報が出て、学校は全てお休み。
ついでにがけ崩れ警報と雷雨警報も出る
と言う警報オンパレードの朝だった。
赤雲というのはテレビの画面にでる赤い雲マークのことで
これが出ると学校はおやすみになる。
英語だと「Red Signal」中国語で「紅色警告信号」
(まんまの訳ですな)
私は普通にあかぐも、と読んでます。

赤の前の段階は黄色の雲で
もっとひどい段階だと黒雲になるのだが
これはすべて、テレビの画面に表示されるので
学齢期の子どもを持つ世帯は
この気候の不安定な時期、
とにかく毎朝のテレビチェックは欠かせない。
まあ時計替わりにつけている家庭が殆どだろうが。

で学校からは、
お天気の変化による登下校マニュアルもちゃんと来ていて
たとえば登校時は黄色だったがそれが赤に変化した場合とか
黄色か赤か微妙な場合は、何時に判断するかとか
最初からきちんと決められている。
それでも微妙な場合など、電話して聞くことも多々あるが。

テレビ画面にはそれ以外にも、
今の気温、予想最高気温、今の湿度などが表示されていて
とりあえず我が家も、起きたらまずテレビをつけて
お天気の確認をするというのが習慣になっている。
それにしても今朝は
赤雲プラス雷雨警報、がけ崩れ注意マークも加わったため
賑やかな画面だった。

我が家は出水の心配のないところだから
警報が出ても帰宅に問題は無いが
今回、新界では洪水状態の地域が多数あったらしい。
   (新界=ニューテリトリーと呼ばれる。
    アヘン戦争終了時、
    英国が清から99年の期限付きで租借した地域で
    中国本土へとつながっているところ)
    ↑歴史の勉強になりましたね、ヨイコたち(^^)


こんなとき、狭いと思っていた香港も
実は案外広いことがわかる。
自分の居住地域だけが香港じゃないんだよね、
当たり前だけど。

つきあいの狭い人間なので、
ともすれば自分の判断する事が世の中にも通じる感覚だ
と勘違いしそうになることも多いのだけれど、
注意しなくてはいけないんだよな、ホント。

さて、ただいまサッカー中継観戦中
マリノスVSアントラーズ
っきしょ~、柳沢にやられちった・・・
後半頑張っていこうぜ、マリノス!

【2003/05/05 15:50】 | 香港生活 |

わははは(アクション仮面風に)←いい年してお馬鹿(^^;
りー
いや~、勝ってしまいましたわマリノス♪♪♪
真っ赤に染まった鹿島スタジアム
アウェイは辛いぜ、と思ってたのですが
キャプテンマツ始め、みんな頑張りました。
つーか、久保、あんた調子良過ぎだって。
いや、よくやってくれました。
このビデオ、あちらが先なのかな?
それともmarさんなのかな?
いずれにしてもデートは金曜よね。
可愛いおこちゃまの写真ありがとね~。
うちの、触りたくて仕方ないらしい。


今 画像 送りました!
mar
どもども。
ちゃんと 毎日 更新されてるようで 感心・感心。<他人事じゃーない(汗
それにしてもーーー!!!
今日のJリーグ どういうコトよー(涙。
1st 優勝には かなーり大事な一戦だったのだけど 
今日に限って 久保が 大爆発とは! 
我らが ヤナギの復活砲が 全然 目立たないじゃーないのぉ。
ふぅ 終わってしまったモノは しょうがないっ。
まだまだ 十分に 優勝狙える位置だし。
ネット観戦だったので 詳しくは 分からないけど
守備陣崩壊してました?
・・・ワタシにも ビデオ回ってくるかなぁ。


コメントを閉じる▲
5月4日 スペインGP(カタロニア)

1.ミハエル・シューマッハ   フェラーリ
2.フェルナンド・アロンソ   ルノー
3.ルーベンス・バリチェロ   フェラーリ

すみません、実は今日のレースはまだ見てません。
訳アリで、ネット観戦してました。
明日の再放送を見ますが、
でも再放送の結果も変わらないんだよね、今日のと
・・・(たりめーだ)

GAはじゃじゃ馬だって言ってたの誰だよ。
ちっとばかり期待した私がお馬鹿だったわよ。
(ナニを期待したかは秘密ね)

ルノーはそれにしてもすごい、
ほんとに速いし安定性もある。
マルボロVSマイルドセブン対決、
赤と青の対比はなかなかに良い絵になりました。
アロンソの相方の調子次第じゃ、
今年のルノーはBMWより侮れないかもよ>ロン@マク総帥
地元パワー全開で2位ゲットのアロンソくん、おめでとう。
でもあなたは私の好みの範疇から外れているので
残念ながら応援はしません、ごめんよ。
こんなおばさんに応援して欲しくないと言われても
聞こえないからいいもんね~だ(笑)

それにしても■!(■というのは誰かさんの通称)
ライコがダメなときは
君がしっかりしないとダメっしょ~、ったく。
何年F1走ってるんだよ・・・

キミは、でも仕方ないわよね、
今までが出来すぎだったしね。
次は、がんばってポイント狙おうね(なでなで)

次回5月18日オーストリアA1リンクです。
はい、これにてF1話オシマイっ
(よほど不愉快だったらしいね、今夜のレースは(笑)


ところでワタクシゴトですが
昨日は実は20数回目の結婚記念日でありました。
私はけっしてアニバーサリー女ではありません。
でもまあ一言くらいなんかあってもいいかなー
と思ってたわけですよ。
1年に1度のことだしさ。
そしたら昨夜8時過ぎ、うちのツレアイくん、
突如思い出したように言った言葉が
「しまった、昨日ねえさんの誕生日だったよ、
 お祝いのメール送るの忘れた。」


さて、私はここで何か言うべきだったのか
それとも沈黙守って良かったのか・・・

アレがほしいとか何処に連れてけとかは言わないけどさ~
これからも付き合って行くんだから、
やっぱ相方に何か一言あってもいーんじゃないのかなあ
皆様のお宅はいかがなさってます?結婚記念日。


気分転換ネタ
本日めでたくSARSの新患がヒトケタになりました(8名)
みんながマスクに飽きないうちに終息することを
切にに祈る次第(ホントにマスクマンが減ってるので)

今日ネット徘徊中、
興味深い投稿記事見つけたので転載してしまおう。
『世界がもし100人の村だったら・・SARS編5月3日バージョン』
「日本がもし香港だったら」
(香港の人口673万人、日本の人口12730万人、両方とも2001年)
 感染者累計 30661人
 死亡者数3385人
 死亡率11.04%・・・いまのところ

「世界がもし香港だったら」
(香港 673万人、世界60億人)
 感染者累計 145万人
 死亡者数15万9,584人

・日本の1年間の交通事故死者約1万人、自殺者2~3万人
  比べてみるかどうかは、読む人の気持ちに任せます
・平成11年の1,2月だけの日本のインフルエンザ死亡者1154人
  比べてみるかどうかは、読む人の気持ちにゆだねます
・日本脳炎の死亡率35%、B型肝炎5%、インフルエンザ1~5% 
 炭疽80%、ジフテリア8%、
 劇症溶連菌(人食いバクテリア)30%、 狂牛病100%
 比べるかどうかは、読む人の気持ち次第です 
(死亡率は「殺人病ファイル」1995日経BP出版センターより)

さて、SARSの見方、変わりますか?これで。

【2003/05/04 22:43】 | F1 |
5月3日 1日中雨

雨の日はホッとする。
もう今はあまり関係無いのだけれど
お天気が良いと、
洗濯物を早く干してしまわなくちゃとか
家事を早めに終わらせて
子ども達を遊びに連れて行かなくちゃとか
「~しなくちゃ」観念に追いたてられるのがいやだった。

雨が降ると外で遊べないから仕方ないね
ということで
ゲームもビデオも心置きなく子ども達に解禁できる。

子どもを遊びに連れて行かなければならなかったのって
もうかれこれ10年近く前のことなのに
この頃は子ども達も
それぞれ自分達の生活圏を持って暮らしているのに
いまだに襲われるこの強迫観念はなんなんでしょ?(笑)

とにかくわたしは雨の日が好き。
しのつくような霧雨もいいが
バケツをひっくり返したような熱帯のスコールも
それはそれで結構楽しい。
ただし家の窓から眺めているときに限り、だが(笑)

イギリスにいたとき、
雲が低く垂れ込めて、
薄暗くて寒い、いかにも・・
というイングリッシュウェザーの日が好きだと言ったら
友人にダンゴムシの生活にあこがれてるわけ?
と呆れられたのだけれど。
でもなんとなく心落ち着くものがありませんか?
雨が降るって。

久しぶりに島の南側の海を見にいった。
リパルスベイも
海岸は閑散としていたけれど車は結構多かったし、
シェクオに至ってはビーチの駐車場はFULLで入れない。
やっぱりみんな
家に閉じこもるのがいやになっているのかな?
雨の中のハイカーやら自転車乗り、沢山見かけたんだけど。

気分転換に友人から送られた本を眺めてみる。
「清ら布」 ちゅらぬぬ、と読むのだそう。
南の島で織り姫になった高校時代の友人が送ってくれた。
彼女の作品を始め、
南の島の布には、海の風の匂いがする。
NHK出版より本体価格3000円にて、発売中。
織物は高くてとても手が出ないけれど、
本を眺めるだけで沖縄の光が差し込んでくる気がするから不思議。


さて、本日も締めにSARS、いきますか(笑)
当地の新患は10人になりました。
ヒトケタまであと僅か。
繁華街のマスクマンは、明らかに減少中。
マスクをして通勤するツレアイによると
顔が暑くてかなわん・・・のだそう。
ん~~、マスクじゃ感染は防げないそうなのだが
でもやっぱりして行ってほしいなあ。
気分の問題か?これって。

【2003/05/03 20:12】 | 未分類 |
5月2日

朝、なにげにテレビをつけたら
オックスフォード・ケンブリッジ大学対抗ボートレースをやっていた。
このレースが終わると、ロンドンにも春がやってくる。
今年は僅差・・・ほんとに写真判定の微妙差ながら
オックスフォードの勝ち。
テムズ川の河畔の美しさを思い出して、
とてもなつかしく見ることができた。
それにしても、アタマも育ちもとびっきりで
なおかつ大学の代表でレースに出てくる選手達のイケメン度高し。
世の中、いるところにはいるものなのね~、こういう若人たち。
(って見るとこはそこかい!(^^;

香港の天気は薄曇
それでもプールでは小さい子たちが泳いでいる。
気温は25度くらいなのだが、
水は冷たくないのかな?
小学校がまだ始まらないし、
彼らも時間と体力を持て余すだろうなあ。
学校ってホントにありがたい存在だったのだと
しみじみ思ってしまう今日この頃(笑)


で、恒例SARS関連をば。

5月2日午後1時の時点で新たに11名の感染者を確認。
うち2名が医療関係者。
感染者累計:1611名。
本日44名退院、退院者累計878名。85名がICUで治療中。
本日8名が死亡。死者累計170名。
ちなみに香港の衛生署では
最終的な死亡者は220名程度を予測しているそう。

昨夜、NHKの某番組でSARS特集をやっていたのだが
資料に中国本土の数が入っていない。
正確な数が把握できないため、
資料として使えないからだという。
かの国は広大かつ膨大でありますからな。
・・・・う~~ん、だけどな~(何か言いたいらしい(笑)

明るいニュースを探してみるのだが、なかなか見つからない。
SARSの影響は別にして
子どもがらみで悩んでいるんだとぼやいたら
とある友人が「子どもの事で振りまわされるのもあと少し」
だとメールをくれた。
そうだよね、
あと数年もすると悩みたくても悩めない時期が来るんだよね。

どうも今日は気分転換が下手で
気持ちが内側にこもりがち。
ま、こんな日もあるさってことでまた明日。

【2003/05/02 18:22】 | 未分類 |
☆5月1日
毎年訪れるこの日。
もう今年で9年目なのか・・・
すべてはもう架空の話にしか過ぎないのだけれど
彼がもし生きていれば・・・と、思ってみる1日。
そういえば、明日からスペインだった。
スペインGPカタロニアは
ミカファンにはイタイ思い出が沢山詰まっているコースなのだが・・・
さて、明日は金曜予選。
今回踊り出てくるのは誰かな?

F1ファンのオンシーズンは忙しい
2周間はあっという間だ。
週末も忙しくなりそう。

★華燭の典
先月末、ネットでご縁のあったカップルが
目出度くゴールイン。
末永くお幸せにね♪

☆SARS
すっかり↑の名称が定着したようなので
今後はこれを使うことにする。

ここ数日、北京の騒動が日本でたくさん報道されているせいか
大丈夫?のメールをいくつか頂戴した。
ご心配頂きましてありがとうございます(ぺこり)

先日報告したとおり
私は香港は落ちついていると思う。
まあ、もともとほとんど外出しないから
良くわかってないってのはあるかも・・だけどね(ダメじゃん(^^;

私の生活はSARS騒動とかかわりなく、
以前と一向に変わっておりません。
子どもやツレアイが帰宅して
手洗いとうがいをしっかりやるようになったこと
外出時にマスクを持たせていることくらいが違いだろうか。

なんでも北京ではレストランも夜は閑古鳥が鳴いているそうだが
香港はそういうことはないみたい。
従業員が全員マスクをするようになったことが
大きな変化と言えるかな。
そういえば今日はメーデーで休日だったので
ツレアイと太古城にある日系スーパーに行ったのだが
今日は系列カードを使うと5パーセントディスカウント、だそうで
人の多さは相変わらずだった。
しかし意味も無く徘徊して商品をさわりまくっていた
モノを買わない人々が激減していると実感。
(買いもしないのに商品を触り歩く人々が
 すごくいやだったのでこの変化は大歓迎(笑)
あと一時的(多分ね)単身赴任状態の
日本人のおとうさんたちが
日本の冷凍食品売り場の前に佇む姿に、
ちょいと哀愁を感じてしまった。

当地の日本式の居酒屋は、
こういう単身赴任状態のおとうさんたちで一杯なんだそうだ。
奥さんと子どもはいつ戻って来れるかわからないものね。
日本経済を海外から支える淋しいおとうさんたち、
健康に留意してくださいね。
SARSに立ち向かうには一にもニにも体力なんですから。

それにしてもSARSにはいろいろ謎が多いみたい。
女性に比べて男性の感染率・死亡率が高いこと
子どもの死亡例がないこと(感染率も低いこと)
感染力が人によってかなり異なるらしいこと等々
早くいろんなことが解明されて、
安心して生活できるようになりますよう(祈)

日本はここまで詳しく報道してくれなくて
メインランドと香港を一緒にしてしまうものね。
もちろん楽観はできませんが、
私は、用心しつつ元気に暮らしております。
心配してくれた人達、どうもありがと(投げキッス←迷惑な(笑)



そうそう、昨日はこちらのネット友たちと
久しぶりに我が家でお茶したんだけど
そのときの話題の一つが日本から持ち帰った週刊誌。
いろんな有名人の結婚式の写真見ながら
あれこれコメントつけていたのだが
現在石橋夫人の保奈美さんの前夫の話になって
「あー川井ちゃんね~」と私が言ったらみんなに
「まるで知りあいみたいな呼びかただね<川井ちゃん」
と言われてしまった。
でもさー、
川井ちゃんってこっちが一方的に知ってるだけなんだけど
やっぱり川井ちゃんなんだよね。
川井ちゃんじゃなかったら
なんて呼んだらいいんでしょう?(笑)>F1ファンの方

【2003/05/01 20:05】 | 未分類 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。