上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例のお菓子集め部隊が、やってくる日。
この子ら、もしかして一年分のチョコもらってるんとちゃうか?と思うくらい
みんな大きな袋いっぱいのお菓子を持ち、各家のベルを押してまわってる。

香港はフラットだから一番上までエレベーターで上がり
階段を下りてくれば効率よくお菓子の回収ができるのだよな。
うちのフラット、こんなにガキどもがおったんかい、と思うくらい、とにかく今日はベルがなる。
あのお菓子収集部隊の年齢の上限ってのはないもんでしょうか?
今日は私と身長かわらんくらいのおぼっちゃまおじょうちゃまも結構お見えだったんだけど(笑)
去年と同じくあらかじめ小さな袋にチョコだのレーズンだの風船だのを入れて用意していたら
とある男の子が「わお、ぼくレーズン大好き!さんきゅー」と大声で叫んでた。
そうね、もらうお菓子はほとんどチョコばっかだもんね。
でもまあ、それぞれちょびっと工夫したお化けが可愛かった。
ヴァンヘルシングの影響でもあるまいが、今年は吸血鬼が多かったような・・・

また来年もいらっしゃいな、お菓子用意しておくわ、我が家がまだここにいればだけどさ(笑)


☆日本人選手がトップチーム入り
自転車です。
アームストロングが所属するUSPは今年限りでチームのスポンサーを降りたため
来年からディスカバリーというチームに変わるわけですが
そのディスカバリーと日本人の別府史之選手が契約を交わしたそう。
F1もさることながら、それ以上に日本人がトップチームで活躍することは難しい世界だから
ランスのアシストとかはまだまだ無理でも、このチームで何かを掴んで大きく飛躍して欲しいものです。
別府選手の活躍ぶりについてはこちら
http://www.cyclingweb.jp/world/news/200409/040293_0908.html
ただ、ま、アタクシにとっては敵チームですから、応援することはありますまいが(おいおい)

ヤンは、ですね。
2005のツールコースにドイツが2ステージも入ったので喜んでいるそう。
ドイツが入るってそうそうあることじゃないですからね
きっと沿道はTモバ一色になることでしょう、期待に応えられるエースであってほしいものだが。
あ、そうそう、今年ヤンが優勝したツールドスイス
来年のコースにUlrichen-Ulrichen(ウルリッチェンって読むのかしら)
(周回コースではなくて、アルプス3つ越えて戻ってくるそうな) 100.4km というのをみっけ。
こりゃーもう勝つしかないよねっ、ウルちゃん

そういえば、マーク・ウェバーが11月一緒にトレーニングをするためにテキサスに渡るそうですよ。
いかにF1ドライバーで体力があるとはいえ、自転車乗りはまた別世界の人間ですからね。
ウェバーくんも頑張っておくれ。

さて、誰か相手がいれば、ランカイフォンあたりに繰り出すのも楽しいんだろうけど
生憎今夜もパソだけが遊び相手のワタクシ。
つまんないから、もう寝るよん、おやすみ~♪・・・っていくらなんでも早すぎますって・・・
スポンサーサイト

【2004/10/31 21:30】 | ロード |
とタイトル書いてしまって、果たしてこれが正しい言葉であったかどうか不安になったので
ネットでちょいとぐぐってみた。
うーん、どうなんだろ、イギリス限定の不動産用語なのかもしれん。
今日は何をしても根気が続かないから(ワケは後で記しますです)まあ、いいや、使ってしまえ。

Sちゃんが住んでたフラットを引き払うに際して、大家さんが最後の検分に来るっていうんで
ワタクシもおじゃま虫ながらチェックにおつきあいすることにしたのだ。
ちょっと早めにフラットについて、簡単に床掃除なんぞやって待つこと十数分
まずSちゃんの会社の総務の人が到着。
われわれがスリッパ履いてるのを見て、玄関で靴をお脱ぎになる、察しの良い人だ。
総務の彼女が言うには大家が口うるさくて、いろいろSちゃんダーリンの会社に文句をつけてるらしい。
それで彼女も今日のチェックに立ち会うことになったのだとか。

それからさらに待つこと10数分、オーナー様ご一行(オーナーとアマさんらしき人ともう一人)3人でご到着。
土足でづかづか、っていうかヒールなんでカツカツとお部屋に入ってくる。
まあ、アナタの家だからいいけどさ、ヒールで床に傷がつくよー(余計なお世話)
彼女は有名病院のチーフナースさんなんだそうで、ダンナさまはその病院のドクターなんだって
見た目、橋田せんせそっくりの彼女、到着と同時にアマさんに猛烈な勢いで指示を出し始める。
これは英語だったんで理解できたんだが
とにかくありとあらゆる備品の全てをチェックし、ちゃんと動くかどうかを確かめろと言ってるのだ。
で、彼女自身は、Sちゃんと備品及び鍵の、書類上のチェックをはじめた。
一応の書類の交換がおわったあとは、自身での備品チェック
水を出し、引き出しを全部開け、電化製品を動かし・・
アマさんにさせたあと自分の目で確かめ、
(この間イチイチ講釈が入る、この家具はどんな風にデザインしていくらいくらかかったとか)
マネージメントオフィスに電気と水道のメーターチェックをさせて
総務の彼女と最後の支払いの方法についてあれこれ揉めた後
全てなんとか終了した頃にはすでに日が暮れ始めていた。
・・・いやいやいやいや、長かったよー(笑)
こっちのチェックってこんなもんなの?これが普通なの?

在英時代の二番目の家がブランニューハウスだったんだけど
あの国にはインベントリーチェッカーなる第三者の専門家がいて、
もっとビジネスライクにさっさっとすすめてた気がするな。
とはいえ、私はその家を出るときは自分でペンキを塗りなおして出ましたけどね。
男の子三人の手形つきまくりだったんだもん、法外な値段を要求されるよりかマシだと思ったんで。

今回Sちゃんとこは、おこちゃまがいないオトナだけのお家だったから
壁もほとんど汚れてないし、家具にも傷はなかったし、
だからまああれだけ口うるさい大家も文句は言えなかったんだろうけど
次に入る人(どうも日本人らしいけど)にお子様いらっしゃるんなら
心してお住みくださいと、ご忠告申し上げたい。
ま、そんなのお金で解決できるんでしょーとか言われたら、
そりゃそうですわとしか言えませんがね(笑)


そんなこんなでうちに戻って、チェック終了祝いに銅鑼湾に繰り出した(笑)のは19時近かった。
焼き鳥に未練があるSちゃんと 
以前から行ってみたかったお店のうちの一つである某焼き鳥屋さんに入って
それからどれくらい粘ったっけ・・・
途中から映画帰りのYさんも合流して女三人で盛り上がりましたわー
久しくご無沙汰の「美少年」なんか見つけちゃって、ちょいとワタクシ調子に乗りすぎました。
ええ、お察しのとおりです、本日撃沈でした、根気の無いワケはこれなんだよん。

そういえば昨夜はミニバスで帰ってきたんだけど
私は自分ちのフラットの前で止めてもらうのが苦手なんで
いつもそのちょいと手前で降りる人がいるのを幸い、一緒に降りることにしている。
昨夜は私が降りた後、うちのフラットの前でもバスが止まったので
私は坂を上りながら、
「ちぇー、もう少し待って、あの人と一緒に降りればよかった」と息を切らしながら後悔していた。
したらば、彼女、フラットのドアを開け、エレベーターのボタンの押して
私がメールボックスチェックするの待ってくれてるの
「おやまあ、これはこれは・・・さんきゅー」と一緒に乗ったらば
「あのね、ミニバスで降りるときには○○←うちのフラットの広東語名 やうろっ、って言いなさい」
と私の降りる階のボタンを押してくれながら教えてくれるではないか・・・
ぎょえ、あなた、私がここの住人だってこと、バスに乗るときからご存知だったのねん。

即席広東語講座を終えて「次はぜひともそう言ってみます」と殊勝に微笑みつつエレベーターを降りたんだけど
うちら夫婦ってみんなに顔知られてるよなあ・・・
ほんま、やばいことはでけへん・・・と思いつつ部屋に戻ったことでした。
連夜のよっぱってのは、やっぱ、日本人女性としてどうよ・・・なもんでございましょうか?ね?(笑)


昨夜の焼き鳥やさんで、おにぎりを食べたんだけど、
ワタクシ的に塩味がちょいと不足、なかんじ。。。だったんで今夜はご飯を炊きました。
久しぶりに自分でおにぎり握って食べようと思います、炊けたよーって炊飯器が呼んでる音がするじょ
んじゃ、今日はそゆことで。

【2004/10/30 18:08】 | 香港生活 |
振り返れば去年の11月だった。
フラットに小山ほどの竹が運び込まれ、あれよあれよという間に建物を覆い始めたのは。
(自分の日記読み返すと11月3日に始まってますな、竹組)
表側、すなわちフラットの玄関があるほうはかなり前に撤去されたのだが
今週はじめから山側のほうの竹組もちょろちょろと外され始め
今日はついに我が家の階もキレイになりそうです。

はーあ・・・思い返すと丸々一年だもの、長かったよなあ・・・(しみじみ)
ネットをすっぽり被ってタイルはがしをやってるときは騒音と埃とガラスの割れるのに悩まされてたっけ。
よく辛抱したもんだよほんとに。
まだ、フラットのあちこちで部分的に工事やってはいるんですが、
これでドロボーさんもなかなか入りづらくなるだろうし
(いや、今まで入って来たという話は聞かないが、
 やっぱ、窓の外に工事の人とはいえ、人の姿が見えるってのは気持ちよいものではなかったので))
とりあえず美観の点でも安全面でもひと安心でござる。


☆そして今年も終わった
ブラジルGPが終わって、F1関連のニュースもかなり鎮まってきたような。
まだ空いているシートとかあるんだけど
それでももう2004は終わったんだなとしみじみ。
バイクも自転車もそうだよな。
私はウィンタースポーツで、コレといってご贔屓が無いから、やっぱ冬はちみっとサビシイ。
まあサッカーとかラグビーとか、そっち方面はちょこちょこ見ますけどね、とりあえず。
でもネタにするほど詳しくないし(笑)

先日宇都宮で行われた自転車のジャパンカップに
今売り出し中のサエコのクーネゴが参加して大きな話題になってまして。
もう、なんかエース扱いだよなあ・・・来年大丈夫かシモーニ。
(クーネゴがどれだけ大物扱いされてるかは砂田さんのサイトのダイアリー読むと良くわかる)
なんて他所のチームの心配してる暇はないんだが、ワタクシ。
来年こそ、奪回の年なんだよ、わかってんのかなあ、ヤン。
身内からも結構厳しい意見が出てるし、
今年のオフは来年を視野に入れてあまり太り過ぎないようにしてほしいなあ。

そうそう、ジャパンカップといえば、一躍有名になったマリアローザのわんちゃん。
http://blog.livedoor.jp/wonda33/archives/8492420.html
やっぱり犬にマリアローザっていうのはアイデア賞ものですね。
子どもと同じで犬も使えるっちゅーことで、F1ファンのみなさま
ってか犬には目が無い兄ちゃんファンのみなさま、
来年は犬にコスプレさせては・・・って鈴鹿って犬連れていけないんだっけ?(笑)


☆SLR見参
これって、あのデビさんがCMに登場なさってたヤツだよね
http://response.jp/issue/2004/1026/article64971_1.html
誰か買った人がいたら、搭乗記でも書いてくだされ(笑)
それにしても日本だけの「高度な専門的サービス」ってなんなんだろなー。


☆ペニンシュラホテル見参
あらまー。
じゃあお土産のチョコってありがたみなくなるじゃん(お土産にしたことはないが・・・だって高いんだもん)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041027-00000020-nna-int
ちなみにワタクシはペニンシュラでお茶したことはありません。
ロビーは通り抜けるためにある(笑)


昨日はスポーツデーでバドミントンみっちり2時間
家に戻ってお風呂に入って、カップ麺を食べたら(・・・きゃあ、貧しい食生活、ごめんよー相方)
もう立っていられなくてベッドに倒れこみ。

ところが夜中にやっぱり目覚めて、結局「狂骨の夢」読んじゃいました。
nさあーーん、続きをまたお借りしたいんですが。。。

【2004/10/28 13:13】 | 香港生活 |

ありがとうございますっ
りー
本日は、ようやっとネットで覆われていたプールも全貌を顕しました。
ってそんなでかいヤツじゃないし、
第一今頃ネット外されても、もう泳げんっちゅーねん。
わーい、ご本ありがとうございます。
ええ、興が乗ると早いんですよ、読むのだけは。
んじゃ、また例の日によろしくです。
SLRは香港でもう走ってます?
見たことあるかな、でも別の車かもしれんなとか、思ってるんですが
香港じゃ100メートル3秒が泣きますよね(笑)
ゼロヨンやったとこで前の車に追突するのがオチだ。


了解っす♪
nonomama
外壁工事の終了 おめでとうございますー!
日が差さないのも困りますが 音はほんと辛いですよね 
窓には人が張り付いているし・・(--;
お疲れ様でした!
京極本 了解です~
りーさん 読むの早っ!(笑)
またまた 例の日でもよいですか?
そうそうSLR 夫が騒いでましたー
「5700万 誰が買うねん・・」
「3秒で100キロ どこで乗るねん・・」とかとか
でも夢ですよね~~(笑)


コメントを閉じる▲
Sちゃんがお引越しした。
「散らかってますよぉ」と言われたけど、「いいよいいよ」と押しかけた。
考えてみたら(みなくても)メーワク千万。
おまけに、ホントに部屋は・・ホーダイだった。
だって先週末引っ越したばっかなんだもんね。あたりまえです。
お皿洗いくらいお手伝いできるかなーと思ったんだけど、
結局日暮れるビクトリア湾を堪能してお茶飲んで帰ってきた。
何しに行ったんだ、ワタクシ。

引越しって、それまで生活をリセットできるところがいい。
もともと転勤族生まれの私は、放浪する生活が、多分好きなんだろう。
あ、放浪しつつ、定住の民にあこがれるのが好きなのかもしれない(笑)
香港はワケあり生活なんで、ここにいる限り私は引越しができない。
面倒だから引越したいとは、今のところ思わないけど、生活のリセットにはあこがれるのだ、いいなあ。

・・・ダカラ アサマデ ナイモノネダリノコモリウタ・・・


コレを書くと、年齢が一発だからちょっち躊躇したんですが(笑)
スマートID作成に行ってきました。
指紋採取でちょっと戸惑ったが(どうも指に汗をかいていたのか指先が汚れてたのか)、
あとは全部スイスイと。10分かからなかったんじゃないか?
最後の問診、じゃなくて質問ブースで「英語できる?」と聴かれたので
力を込めて「NO」とゆったら無罪放免になった、あは。
○月○日から一月間の間に取りに来いと、最後に言われたので
それって予約して取りに行かなくちゃなんない?と質問しかえしたら 
あんた、しゃべれるんじゃん、と言われたけど、
それくらいは中学生のえーごです。英会話とはいいません。
まあ、普通の生活なら中学生の英語くらいでだいじょぶです。
イギリスでも平気だった、香港も然り。
あー、それにしてもIDの写真、映る自分の顔に唖然だよ・・・
もう化粧とかでごまかせる年代は、とうに去ったのだと思い知らされました。
カラダの隅々からこぼれ落ちる時間と、それに付随して消えてく若さ・・・はーあ・・・

・・・ダカラ オタガイ ナイモノネダリノコモリウタ・・・


魍魎のハコ
読了。頑張った。
でも今回は前作でかなり方法論を学んだので(なんだそりゃ)
あまり戸惑うことなく読み進んだ気がする。
つか、建物そのものがあのヒトの命っていうネタは最初から見当ついたからな。
亜流の話を読んだことがあるのか、ワタシ?
ただ、それ以外のエピソードが縁の糸のようにより合わさって運命の布を織り上げていくさまは読み応え十分。
惚れちゃうわ、京極堂さん、オクサンいるけど(笑)
ファン投票じゃこの作品が一番人気なんだとか。ふーん。
まあ、とりあえず全部読まないと、どれが一番、ってのはワタシには言えませんが
人気のある作品が2作目ってのは、結構ありますよね。
登場人物が壊れすぎず、作品に勢いがあり、みたいな理由で。

で、次作狂骨にとりかかっております、すでに。
こっちのほうが読みやすいのよね、なぜかしら、なぜだろう。
でもね、難点を一つ言わせていただければ寝しなに読むには重過ぎるのだよ、このシリーズ。
ついつい起き上がって真面目に読んじゃうじゃないかー、なんとかしてくれ。


日本はまた揺れたらしい。
余震なんて規模じゃないみたいだ。
親類縁者や友人のほとんどいない地域なんだけど、それでも気にかかって仕方が無い。
被害にあったお年寄りの年齢を確かめては親と重ね合わせてみたり。

自分たちが放浪するのは半分生活のためだけど
親はいい加減ワタシに定住生活をして欲しいと思っているのだろうな。
たいした距離ではないとはいえ、やはり何かあったときに海外っていうのは遠すぎるから。
だけどあともうしばらくは、子どもと私たちの生活のために、親とは距離のある生活をせねばならぬ。
まあ距離が無くなったら無くなったで、そりゃいろいろ悩むことも増えるんだろうけどね。
人間が生きていくってそんな感情の繰り返しなんだから。

・・・ダカラ シヌマデ ナイモノネダリノコモリウタ・

【2004/10/27 12:22】 | 香港生活 |
また、月曜だよなあ、とか(笑)
別に週末何をしてたわけじゃないので、いざ書こうと思ったら、全然テーマが浮かばんのだよ、困ったね。
(じゃーいつもはテーマがあるんかい、とツッコミ入れてくださってもよろしくてよ。いつもだって無いです)


☆ブラジルGP インテルラゴスサーキット
1.J・P・モントーヤ ウィリアムズBMW
2.キミ・ライコネン  マクラーレンメルセデス
3.R・バリチェロ  フェラーリ

予選は某さまと一緒に見た。あ、ネットでね。
多分赤組の某さまは兄ちゃんがグリッド10番降格ってことで、あんまり熱心じゃなさげだったが(笑)
それでもちゃんと起きて、セクターごとのタイムをチェックする私たち、えらい。
去年、すったもんだの挙句、フィジコに優勝を持ってかれたキミだけど、
今回も結構調子よさげでフリーから飛ばしてたから、ワタクシはちょいと期待してたのよ。
で、予選の結果ケロ-もんちに続いて3位。セカンドロウゲット。

肝心のレースデイは昼寝しなかったのが敗因なんだが、起きていられなかった、がっくし。
や、本を読んで起きてはいたんだけど、パソ画面眺める気力が無かったってのが正しいかも。
オフィシャルのライブはひたすら数字のオンパレードなんで、ぼーっと眺めるのはちと辛いのです。
なんかね、雨も降ったし結構キツイレースだったみたいだよ。
ケロさん、悲願の初優勝は今回もならず・・・まあ、セナもその昔苦労してたしな
ケロ、君にはまだ来年がある、頑張るように。
結局もんちが準地元で優勝決めて、ウィリーとも気持ちよくお別れできてよかったね。
キミがストーカーのごとくもんちを付回したらしいけど、結局2位
まあ、来季のマクデュオが1-2だったってことで良しとするかなー。
でもねでもね、やっぱり前半の不調がたたって、
キミちゃんのドライバーズポイントはつるりに1点及ばず7位のまんまでした、きしょー!


日本は新潟の地震で大変なようで。
ただ阪神大震災のときの教訓もかなり生きているようだし、
あの頃と違って今はネットでいろいろな情報が得られるから、在外の人間もかなり冷静でいられる。
が、時間がたつにつれて、被害の大きさがわかってきて、
身内縁者はいない私でも地震の怖さに身震いしています。
今後は雨と寒さが追い討ちをかけないといいのだけれど。

そういや、日本シリーズは西武が逆王手なんですね。
なんかあんまり盛り上がっていなさげなんだけど、どっちが勝つのかなあ。


日曜の午後、日本へ旅立つ相方を送って空港へ。
某さまは日本はちーっとも寒くないですよ、といい、実家の母は東京の人はコートを着てるという。
この視点の違いはどっからくるのだ?年齢か?(笑)
とりあえず、冬物のスーツを着て、セーターを持ってった相方。
この厚さのスーツは暑くてかなわんとこぼしている。
そりゃねー、香港はまだまだ初秋っすからね。
「ちゃんとご飯食べなさいよ」
「早く寝て、普通の時間に起きるんだよ」
これ、相方の、私に対する注意事項です、逆ではないです。
「君はちゃんと食事するためにも、なるべくお友達に来てもらうようにしなさい」
とゆって、私の晩御飯まで作っていってくれた相方くん、感謝してるぜ。
ちなみに今日は7時台にちゃんと起きた、ほら、一人暮らしだってやればできるのよ、あたしも。

【2004/10/25 12:01】 | F1 |
世紀末という言葉が流行ったのはついこないだのことだったけど
21世紀になっても、なんだか落ち着かない世の中だな
なんて。
そんなのんきなこと言ってるばーいじゃ無いんですが。
酷暑と台風に加え、大地震が日本を襲ってます。
うちは日本語放送を切っちゃったから、詳しいことはわかりませんが
こちらのローカルニュースでも一番に報道されてたし、ネットのメディア関連は地震の記事ばかり。
地震雷火事親父と、怖いものの筆頭に上げられるだけあって
地震の前にはどんなものも無力化してしまいますもん・・・どうぞ今以上、被害が広がりませんように。


☆改定
(1)1つのGPで使っていたエンジン1基を2GPを通して使う
(2)使用タイヤは予選から決勝まで1組のみ
(3)速度が上がりすぎない車体形状にする
   4. 2.4リッターV8エンジン (2006年から適用)
F1話です。
ワークス以外の弱小チーム参入を促すため、というのが理由ですが
エンジンメーカーの反発はまだまだ強いようで。
通常の車にない性能を試す場としてのF1という価値が薄らぐっていうのがその理由らしいっす。
ホンダもBMWも撤退を匂わせつつ、もう少し話し合いをすすめたい意向のようです。
でも、これってもう決定事項なのよね。
あんまりマシンとかに詳しくないんで、それでどうなるってのはさっぱりなんだよ、じつわ。
・・(ダメダメじゃん・・・でもしょーがないっしょ)
でもフェラーリが支持してるとこみると
やっぱりフェラーリ寄りの改革なのかなーと(笑)
まあ、もうずいぶんとフェラーリの天下がつづいてるんだからさ、
この辺で他のチームに勝たせるような何かをやってもよかないか?>FIAさん

で、ブラジルGPですけど。
荒れてるみたいですよー、サーキットもバンピーらしいけどフリー走行も。
野良犬が紛れ込んで赤旗になったりしてるうちはご愛嬌だったけど
フリー終了間際にミヒャさんが大クラッシュおこしたそうで。
ご本人はご無事だったそうだけど、エンジン積み替えたためにグリッド10番落ちること決定。
ケロの優勝を手伝うの手伝わないの言い合ってる場合じゃなくなったね。


☆マリノス勝利!
ひさびさです、ありがとうございます(・・誰にお礼を(笑)
ユキヒコくんも出たし、マツも復帰したしー。
試合見てないけど2-1で勝利、ふふふん♪
ところで世界杯の一次予選最終戦の対シンガポールに功労者を呼びたいという件
ジーコは主張曲げないみたいだけど、ユージくんが反対声明出してますね。
なんかえらくなったじゃーん、ゆーじくん。だてにツバメの巣に昇格してないな(笑)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20041023&a=20041023-00000018-sph-spo

ジーコの気持ちもわかるし、現役組の心情も理解できる、
さて、この一件、どんな決着がつくのかしらん・・・


今日は風がビュンビュン舞い込んできて気持ちが良かった。
ずっと窓を開けていたんだけど、埃も相当入っただろうな、明日は気合入れて掃除しなくちゃ。

【2004/10/23 23:19】 | F1 |
本日、香港はお休みでした。
http://www.discoverhongkong.com/jpn/heritage/festivals/he_fest_chun.jhtml
なんか、居住しててもなかなか香港の暦は頭に入らないものなのですね。
っつーか、旧暦の祝日を新暦に当てはめるから、毎年休日は移動するし。
慣れれば平気なんでしょうけど、固定した休日のほうが便利なんだがな、と思うこともしばしば。

で、今日は家族揃ってハイキングの日(ちょい違)だったわけですが
それで裏山の人通りが多かったのねー(一応ハイキングコースになってるみたい)
うちの窓から見ててもひっきりなしだったもん。

相方は、昨夜珍しくよっぱでご帰還。
明日は休みだからーとか言ってたくせに、私が朝起きたら「やっぱ、ちょっと行ってくるわ」
と出かけてしまった。
別に二人で雁首そろえてなにやるってわけでもないから、いいけどさ。
どうせ、帰るから迎えに来てというに違いないと予測して
私はちゃかちゃか家事やったあとパソコン相手に遊んでたら、相方自力で帰ってきた。
結局、普段の日となんら変化のない休日でありました、おしまい。


☆決着
ジェンス、来季もBAR残留決定。
・・・うーむ。
「好きでもなくなったガールフレンドにキスしろって言われてるようなもんだよ、もう別のGFができてるってのに」
とはバリケロさんの言ですが、まさに然り(笑)
ジェンスにとっては精神的に楽じゃない一年になりそうね、2005。
ただ、移籍問題が表面化してからずっとジェンスとチームはある意味ギクシャクしてただろうに
それでもセカンドドライバーさんをしのぐ成績を残し続けた精神的なたくましさは認めなきゃね。
なわけで、アナタにとっても来年はタフな年になると思うよ、琢磨くん。

で、一応空いてしまったシートに熱烈ラブコールを送るデビさん。
がんばれー、ここが勝負どころだ、来季もきみの四角い顔を見たいぞ。
いなくなると、妙に寂しくなる気がするんだよなあ・・・存在感はないんだけど(・・おい)

そうそうネスレがマクのスポンサーになったんだよね。
ネスレ、こっちでも雀巣っていうブランドで、かなりCM流してるし、ネスレ広告バス走るし
キミが出てきてくれたらうれしいな♪


☆アレックス・ツーレ引退
自転車の大御所ですけど。
今年はヴィランクといいツーレといい、大御所が続々引退表明ですね。
マジ、世代交代の波が押し寄せてるかんじ。
血液ドーピング問題の渦中にいるタイラー・ハミルトン、
来年1月に審議会のようです。彼は無実を主張し、闘う構えのよう。
無実・・・だと私も思うわ、だから頑張れ、ハミー。


今夜はにんにくとオリーブオイルたっぷり入れたトマトソースのスパゲティだったので
とっておきのワインを開けた。
アペリティフのジンがかなりきつかったのに、二人で一本開けたら、もうふらふらだよー。
明日は土曜日なんだけど、どうせまた会社行くーとか言うんだろうな、あちらは。
てなことで今日はこれで寝ます、おやすみなさいまし。

【2004/10/22 23:41】 | F1 |
その1.水分不足
昔から乾燥肌ではあったのだ。
20歳そこそこのとき、デパートで化粧品を買うという友達に付き合って
とあるメーカーのコーナーに立ち寄ったところ
「あらぁ、その年でこの肌だったら、中年以降は悲惨よ」と言われたことを忘れない。
湿度が極端に落ちる日本の冬は、そりゃあもう悲惨そのものだったのだが
除湿機&クーラーかけっぱなしの香港だって、お肌の水分は奪われっぱなしざんす。
けど、あるときお友達のかのこさまが教えてくださったの
朝から石鹸で顔を洗う必要はないのよって。
・・・マジ?そうなの?
無精モンのアタクシ@自称香港マダムには非常にありがたいアドバイスなんだけど。
べたつかないなら別に石鹸使うことないんだってさー。

実は、それを実行し始めて以来、アタクシのお肌は粉を吹かなくなりました、マジざんす。
夜は洗いますよ、石鹸使います、でも朝は水だけ。
寝汗かいても、顔は乾燥してるから、水でささっと撫でて、うそうそ、洗って、おあと化粧水で締め。
この冬もこれで乗り切れそうな気がします、ありがとです、かのこさま。


その2.鉄分不足
お肌のくすみ。
これはもう年齢が理由としか考えられないんですけどね
(夜更かし・不規則生活には目をつぶってくれ、ストレスとの戦いなんだ、これは)
実は鉄不足っつーのも大きいらしい。
なんで、某ファンケルで「鉄」の錠剤買って来ました。
が、何よりお茶好き人間なんで、かなり飲むタイミングが難しいのよねー・・・
ま、ワタクシは慢性鉄不足人間なんで、しばらく錠剤飲んでみます。
くすみが少しでも薄らいでくれるとよいのだがだがだが・・・


その3.運動不足
「パレード」の舞台幕、見てきました。
http://j1.people.com.cn/2004/10/14/1014-2-2-350.jpg
ネットの写真のほうが鮮やかな色してます、本物はもっとくすんだ感じ。
ピカソにとっては最初かつ最大の舞台幕なんだそうで、1917年の作品。
年賦を見たところ、17年はすでにキュビズムの時代に入っているのだが
この舞台幕から、キュビズムを感じ取ることはできなかった。
ピカソって衣装やら幕やら、いろいろと舞台関連の仕事もしていたんだね。
ほんと多彩なお方です。
やっぱり折角香港に来てるんだもん、タダなんだもん、ずっと見てても追い立てられないんだもん
見に行ってくださいましな、在港のみなさま。

郵便局に寄ったあと銀行でチェックブックの送付を依頼、クリーニングを出してバスでIFCモールへ。
パレードを見た後、相方に頼まれていたシルバーポリッシュをシティスーパーで買って
帰りはてくてく歩いた。
気持ちはてくてくじゃないの、大股でさっさか歩いてる気分だったんだけど
道端のビルに映る中年のおばさんはてれてれ歩いてるように見えるのさ・・・がっくし。
あー、スタイル良く、スマートにタッタッと歩きたい!歩かねばっ!

帰宅して汗をかいたのでバスタブにお湯をためてバスタイム
至福の時間を過ごしたはよかったが、すでにこの時間にして、太ももが痛い・・・
運動不足実感しとりますです。
バドだけじゃだめねー、やっぱ歩かなくっちゃねー・・・

なーんて、不足してるもの、いろいろ並べてみましたが、他にもまだあるぞい。
金とかお金とかマネーとか(笑)
まあ、これは私の努力では如何ともし難いので、辛抱生活を続けるとして
とりあえず、かっこいいオバチャン目指して、スタイルの矯正に励みまする。
ほっそりした胸と豊かな腹回りってのはシャレにならんもの。ええ。

【2004/10/21 22:02】 | 香港生活 |

木曜日は無理でも
りー
年末までにナイスバディになるのって
えむさまには全然たいした苦労じゃないでしょー。
まず酒量を半分にし(おい)夜更かしをやめ(こら)るだけでも
効果倍増かと・・
あ、でも夜早く寝るのは週の後半だけにしてね(笑)
にがりはねー、効き目に個人差あるって聞きましたけど
お友達のおかあさまは見事に痩せられたのよ。
だから効き目はない!とは言い切れないはず。
とりあえず、お手持ちのにがりと酢の有効活用を頑張って。
なんなら、えむさまのサイトに、ダイエットコーナー作ってくださってもよろしくてよ(笑)


どうだかなー
えむ
「にがりなんて」とブームを冷たく見ていた私も
ついに買っちゃいました。に・が・り。
その他、もろみ酢なんてのも。
お酢ブームの時も冷ややかに横目で見ていたんだけど(笑)。
日曜日の昼間に某番組の再放送の実験の「使用前・使用後」を見てね。
とりあえず木曜日までになんとか効果が欲しいんだけど
そんなのムリだよな。
まあ元旦までに効果を期待しますわ。


にがり化粧水(!)
りー
まあ、にがりは化粧水まで進出しておるのですか。
オドロキー。
そんなん香港にありますかね。
まさか博多屋には売ってはおるまいな(笑)
朝のぬるま湯洗顔は、バスルームだとちと時間がかかるので
台所でちゃちゃっとすませちゃおうかしらん。
となると、亭主より早起きせねばならんな・・ふみゅ(悩)
あ、また、美容方面の有益情報がありましたら
どうぞご連絡くださいましね(ぺこり)


アタクシも
かのこ
石鹸なし洗顔でおはだぷるぷるでしてよ。<-ウソにもホドが。
でも冷水よりはぬるま湯がおすすめです。特にこれからの季節。
あと、にがり化粧水もぜひ。
少しでもお役にたててうれしいわん。


コメントを閉じる▲
・・・・ゴジラ並ですな。
にしても、今年は夏の異常高温に加えて台風続々来日
これで冬がまた寒くてドカ雪とかだったら、ほんとに、もう・・・
でも、冬もなんかありそうな気がしませんか?このままじゃ終わらんぞみたいな・・・(不吉な)


☆たまには真面目なF1考察
1.アサヒのネット記事より
http://www.asahi.com/business/update/1020/120.html

鳴り物入りでF1に参戦したトヨタですけどね。
なんつーか結果がね、なかなかね。
投資した金額考えると、結果出さずに引っ込むこともできない、って状態なんでしょうが
ドライバーとっかえることで、どれだけの成果が見込めるものかな
と、なんか醒めた目で見ちゃいますね、トヨタに関しては。
まあ、儲かってる会社がやることだから、いいけど、みたいな。

2.ヨミウリのネット記事より
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/feature/f12004_hk/20041018ve01.htm

中国という「超」巨大市場は、いつの時代も西洋・東洋を問わず、ヒトを惑わすものらしい。
上海GPの映像見て思うのは、まず器ありき、ってことかな。
根付いてない文化をむりやり催し物にして、一生懸命踊って見せてるって感じ。
そりゃ、F1は欧州発のスポーツだから
それが日本でどれくらい根付いているかといわれたら、ちょっちもごもごしちゃいますけど
それでも車にかかわりたくて仕方なかった人たちが
積み上げてきた歴史ってのが多少はあると思うの、多少どころじゃないと内心は思ってますが(笑)
ま、上海もこれから、なんでしょうね。育てていく人たちがいれば、大きくなものになりそうな気はする。
あくまで育てる気概がある人たちがいれば、の条件付ですが。

ヨミウリのスポーツ記事には、ちょっといろいろ偏見があったんですが
(なにせあのチームの親玉会社だしさー)
自転車とかF1関連には、素人じゃないな、こいつぅ、みたいな記事が多かったですよ、今年。
アサヒは、ネットだけしか読まないけど、どうも感情移入が激しすぎて
感動をさせるぞーみたいなとこが鼻についたりするんだけど
ヨミウリさん(今年限定)は淡々と事実を述べ、かつ下調べ十分みたいのが多くて良かったです。


そうそう、自転車って言えば、クーネゴが来年のTDFに出場することを宣言したとか。
優勝狙いじゃなくって雰囲気味わうためさ、とかゆってますが
そういう無欲の人間は強いのよー、ヤン、またまたピンチの予感が・・・
ところで、姫、ハミーに関しては、なかなかに厳しい判断が出そうな予感もします。
ヤンは、ハミーに関して「彼がドーピングするなんて信じられない」と言ってますけどね。
ちなみにハミルトンはレッドソックスの大ファンらしいよ。
この3連勝でかなり気持ちは上昇してるのでは?(笑)


さて、ゴジラに変身したトカゲですが
あちこちで甚大なる被害を出してる模様。
ワタクシの身近な方々も、いろいろ蒙っておられます。
とりあえず、身の安全を確保して、それから対処の方法を考えてくださいまし。
大阪近辺のホテルに缶詰になってるMさん、明日は帰れるのかなー(笑)

【2004/10/20 23:40】 | F1 |
眠りが浅いと寝汗をかく。
毎度毎度だと、起きてからが辛いのよね、汗だけで疲労倍増。
というわけで、昨夜はアンチヒスタミンなど服用しておやすみになったワタクシ。
短時間ながら久々に熟睡しました。寝汗なしだった。よかったよかった。

今日の予定は銅鑼湾でnさまとデート・・・なんつーもんじゃないですけどご本貸していただいたのです。
先日、映画化チェックマニア(・・・誰だよ)としてはほっておけない京極堂シリーズの最初のヤツ
「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」をお借りして、すっかり雰囲気に呑まれたワタクシ
シリーズの2巻と3巻をお借りしてまいりました。
「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」は、同じく京極堂マニアのnちゃんから
「トンネルが長いですけどね、抜けるとはまりますから、頑張ってください」と激励の言葉を頂戴してたので
とにかくここは頑張りどころだ、と最初から気合入れて読みぬきました。
・・・つか、そこまでせんでもー、と思われるでしょうが(笑)したんだもん、頑張ったんだもん。
最初のゴタクが長いんですよー、イチイチ納得はできるんですけどね。
できるんだけど、やっぱりわけわかめな箇所が相当数出てくるので
ワタクシには辛抱が必要でしたわ。
3分の1を過ぎるとあとはもう楽勝さ。
これは怪奇小説の類か、と読みすすめていくと、結末でうまく京極堂に言いくるめられ
妙に納得してる自分に驚くんですよね。
詭弁を弄してるわけでもなく
言ってることはその場その場じゃ私の常識感覚で納得できるものなんだけど
小説内で発生したこと全てを理解するには、私の理解力じゃ到底及ばないものがあって
だけど、妙に科学的な結末が用意されてて・・・
いやはや、言葉足らずで申し訳ない、なんか、不可思議な小説でございます。

んで、小説お借りして、いつものライダーネタで盛り上がり
今日はおまけに宝塚のお話まで伺っちゃったわ。
やっぱりあれかしら、ベルばらか、エリザベートくらいは見とかないといけないかしらね。
F1も自転車もバイクも終わっちゃいますしね。(・・・そこにどういう関連性があるのだ?)

そうそう、その前に私は電脳街で接続コードを購入したのでした。
一軒の店に入って「これこれこーゆーのが欲しいの」って言ったらば
出してくれたんだけど一つしかないって言われてさ。
ま、いいや、で55ドル払って別の店に行き、
同様のを欲しいといったら、こちらは95ドルですってよ、オクサマ。
コードの質が違うんだと言い張る店のにーちゃんに
「だけど、あたしはあっちの店で55で買ったの。だからこれ、安くして」
と言い張るワタクシ@香港マダム(自称)
80ドルまで下がったから買いましたけど。
ったく交渉したら15ドル下げるんなら、最初からその値段で売ってくれよ、にーちゃん。
ちなみにオスピンは英語でmale pinっていうのね、メスピンはfemaleかな
また単語一個おーぼえ!っと。

帰って接続してみたら、やっぱり高いほうが気持ち解像度高、という気がしなくもなさげ。
25ドル高いからね、気持ちだけかもしれんけど(笑)

というわけで、ワタクシ、一台のモニターで二台のパソ動かせるようになりました、ふっふっふ。
レベルアップしたのは嬉しいが、コードのごちゃごちゃは以前の3倍くらいになった気がする
ま、そのへんは見ないふりしとこうか。
以前のパソから移動してなかったデータとかあんな画像とかこんなブツとか
これで自由に取り出せるってもんよ、ほーっほっほ(高笑)
いいのいいの自己満足の世界なんだから。

で、タイトルですが。
ピカソのパレードが来てるんですよねー、行かなくちゃね、nさま。
24日までですってよ、アジア初公開なんだもん、タダだし、行きましょ行きましょ、みなさま。

http://j1.people.com.cn/2004/10/14/jp20041014_44305.html

【2004/10/19 22:21】 | 読書 |
我が家の窓から見る香港の空も高く青くなりました。
秋、ですな。
こうすっきり晴れ上がると、出かけたくなりますね、行きませんが。
日本付近は、またもやトカゲさんが周辺をうろついてるようで。
なんかね、今年はとりつかれてるんじゃないのかと思うくらい、台風が来ますね。
実家方面もまたもや雨だそう。
父は明日、陶芸の釜入れだか釉薬だかの当番なんだとかで、3:30起きの4:30出らしい。
雨に足取られて転んで事故ったらシャレにならんよ、とクギをさしておいたんだが大丈夫だろうな。

ここのところの母からのメールを見ても、父が確実に老いているのがわかって淋しいものがある。
そりゃ、もういい年ですからね、当たり前なんだけど。
それでも親にはなんとか元気でいて欲しいと思うのが子どもの正直な気持ち、これも当たり前。
元気でいてください、また、そのうち帰るからね。


☆デビー・クロケット
1960年作の「アラモ」はかのジョン・ウェインが私財をなげうって作った映画だったそうだが
ウェインは自分で主人公のデビー・クロケットを演じている。
私が知ってる「アラモ」といえば、この映画。
公開当時映画館に見に行ったということはないだろうな、まさか。
多分その後のテレビ放送を見たか、それともどっかの名画座で見たか。
しかしみんなのうたで流れてた「デビー・クロケットの歌」ってのは飛び飛びながら覚えてるんですよ。
ちらっと調べたら1962年の秋の歌だったらしい。
ゆったりしたメロディとかわゆいデビークロケットが西部をゆくアニメが気に入ってた・・・気がする。
あー、この歌詞知りたいなあ・・・だれかご存じないですかね、ないでしょうけどね。
♪わずか三つで熊退治♪とかさ♪アラモの砦に駆けつけて♪とかさ
あーーー、気になるぅ。やっぱ歌詞つきCDを買わないとだめっすかね。

とにかく、私のデビー・クロケットのイメージはジョン・ウェインとこのアニメのイラストなのだ
アライグマの帽子を被って砦に立てこもる、強くてたくましい西部のオトコなのだ。
なんか実際のデビーさんはちょびっとだいぶ(・・・どっちだよ)違ったらしいですけどね。
ホントは取り囲むメキシコ軍につかまって処刑されたそうだけど
映画じゃ華々しく砦と心中してたしなー。ま、事実ってのはそーゆーもんさね。

ジョン・ウェインのアラモといえば、あの有名な「遥かなるアラモ」の曲。
そういや、昔の映画は音楽とペアで覚えてるのが多いなあ。
とくに西部劇方面はそうだな、皆殺しの歌とか、ベタだけど好きだった。
今回のデニス・クェイドのアラモのテーマミュージックはどんなもんなんでしょうね。
なんかあんまりパッとしないみたいだけどさ、映画。
難しいこと考えすぎてるんだろうか、
それとも見る側が難しく考えすぎるんだろうか、時期も時期だからね。


気持ちが落ち込むときに、料理をしたくなるのはスカーペッタさんだったと思うけど
私はどうもそっち方面は苦手。
今日の午後は、金属ざるの漂白とか茶碗磨きなどして過ごしてしまった。
味噌漉しの汚れがきれいになって、満足満足。
そうね、憂鬱は生活の小さなヨロコビで消していかないとね。

【2004/10/18 22:38】 | 映画 |
その昔、ええ、今は昔ですが、沢田研二は時代と寝た男だ、と言われてた頃がありまして。
出す歌はすべてヒットしてたし、化粧栄えのする顔でCMに出てたし、
何をやらせても時代の先端という香りがぷんぷんしてた頃。
多分この映画はそんなときに取られた一本だと思うけど。

ストーリー的にいえば、「・・・んなんアリかよー」的苦笑は否めないけど
でも引きずり込まれていってしまうのは、私がこの時代をよく知っているせいかな。
プルトニウムさえあれば誰でも原爆が作れるという妙な授業をやってる
冴えない理科の教師役をジュリー
バス・ジャック犯を見事に押さえたばかりに、
ジュリーに選ばれてしまう捜査一課の刑事役を菅原文太
ジュリーに肩入れする、DJ役に池上希実子、
ちょい役に水谷豊だの西田敏行だの風間杜夫だの
なんだかすごい人々を引っ張り込んで
首都高使った派手なカーアクションから、渋谷の東急デパート閉鎖から、
めちゃくちゃやっちゃってる映画なのだ。

まず文太さんがかっこいいんですよー。
もうターミネーターだもん、不死身だもん。このとき御年46才とはとても思えぬスタイルのよさだもん。
(足が長いんだよー、上半身がっちり締まってるし。文太さんに比べるとジュリーは完全に負けてる)
でもやっぱりこれはジュリーの映画なんだろうなあ。
女装するし、おじいさんに変身してるし、意味なく脱ぐし(サービスシーン満載(笑)
平々凡々の日常生活を送っているとしか見えない教師が原爆を作るっていう異常性を
ジュリーならではの感性で、暗すぎず、はしゃぎすぎず、さらりと演じているかんじ。
25年前は日本もこんな映画が作れたんだなってことがわかっただけでも儲けもんかなーと思いましたです。

ちなみに。
ジュリーに関しては、ちょいと詳しいですよアタクシ(笑)
GS華やかなりしころはまだ幼かったけど、友人にタイガース狂がいて、
彼女の影響でGSの曲から、PIGを経てソロになってからもずっと聴き続けてましたから。
ってこの話は以前もした気がするが。
でも「勝手にしやがれ」はイナバくんのほうが迫力あってよいかもねー。


☆ウルちゃんとシューちゃん
ジャンルは違えどドイツが誇るスポーツ界の二大有名人。
二人とも長女持ち、二人ともスイス在住・・・だけど評価はわかれますよねえ・・・
ヤンは今年大殺界だったんかい、と思うくらいついてなかった。
ツールドスイスとかそこそこ優勝してるんだけど、
TDFとアテネ五輪と、両方ドイツ国民の期待を裏切ってしまって、メディアに叩かれっぱなし。
五輪の前々日だったかビールを飲んでたとこを写真に撮られて
結果が散々だったからかビアーウルリッヒとかいうありがたくないニックネームを頂戴したし。

片やミヒャさん、今年は絶好調。
さっさか2004チャンプ決めちゃうし、鈴鹿の前日お酒飲んでたってばっちり勝つし
有言実行、気配りの人、もう言うことなし・・・・はーあ。

ミヒャさんは移動のジェットも会社持ちなんだけど、
ウルちゃんはケータイ会社に所属していながら
なんと料金滞納でケータイ止められてしまったという情けなさ
なんかさー、今年のヤンを象徴してるみたいで、ヤな気分になりましたですよ。
払ってやってよ、Tモバさん。あんたんとこのエースなんだからさー、ったくもう!!

ってこれはね。どうやらまとめて払っているチームが請求書を紛失したことが原因だったとかいう話。
別に成績が悪くて差し止められているわけじゃないんですよー。
そんなネタを笑い話にして、広めるドイツメディアもメディアだけどさ。
ヤンの請求書だけがなぜか紛失し、よってチームはTモバにヤンの料金を払わず、
しかしてヤンのケータイは料金未納により使用停止・・・なんですと。
ああ、この融通の効かなさ、まさにドイツ人!!(笑)
ウルちゃん、Tモバの広告塔やってるのにこの手の便宜は計ってはもらえないのねん。


さて、折角キリ番作ってみたんですが、どなただったのでしょう?
折角楽しいプレゼントご用意しておりましたのにのにのにー。
今からでも遅くありませんですよ、お心当たりのかたはどうぞメールでもBBSでも。

【2004/10/16 23:31】 | 映画 |
あと10ちょいで15000になりそうです。
射止められた方、ご報告よろしく♪

【2004/10/15 14:31】 | ひとりごと |

わぁ、なんてタイミング!
りー
Maxiさんにはタイガーバームかなとか
SNOOさんにはこちらのバイク雑誌かなとか
いろいろ企画しておりましたのに・・・(笑)
15000さまがお二人でないのはわかったんですけど
ホントに残念ですぅ。
ここのキリ番は、こわくないのになあ(笑)


がが~ん!
SNOO
もう少し、もう少し早ければよかった・・・。
と言っている私は「15001」でした。(号泣)


が~ん!
Maxi
もう少し、もう少し我慢していれば良かった…。
と言ってる私は[14999]でした。(泣)


コメントを閉じる▲
今週の日曜日が鈴鹿のレースデイだったわけだけど
先日発表になった来年のカレンダーを見て、即座に反応するワタクシの愛するお友達(複数)
後ろ指さされることだって、意に介さないんだもん、
今更鬼に笑われるくらい平気な方ばっかだったわね(爆)
ちなみに、鈴鹿は10月9日、その一週間後が上海です。
来年もまた最終ではない模様・・・ふみゅん。
だってトリはオイシイ場面多数期待できますもん、中国に持ってかれるのは残念の一言だよね。


☆寄席
某航空会社と某新聞社主催の寄席に行ってまいりましたです。
林家キクゾーさんがメインだったみたいだけど
(相方は漫才の「のいるこいる」サンたちが好きだとゆってた)
テレビで見てるとそんなにおかしいかこれ?みたいなネタでも
目の前で見ると結構笑えるものですね、やっぱり落語って全身芸なのか、と新鮮な驚きが。
笑点、ひさしぶりに見たくなったことでした。
もう40年も続いてるんですってね、すごいすごい。
ラッキードローもあったんだけど、どうせ当たらないし、と相方とくじ引きの中途で退場
部屋をでる間際、スポンサーの航空会社の出品景品が
マグカップとぬいぐるみってのを知って苦笑しました。
会場の皆様は、きっと日本往復チケくらいを期待してらした、と思うのですが
まま、このご時世、そんなものを望んじゃあいけませんよねー(笑)


☆一次予選突破
1-0
小野起点・・・とは書いてなかったけどさ、そっから俊輔にわたって、鈴木のヘッドだっけ
取った1点を守りきって、日本勝利でした。
DF田中、よくやった。
フジの中継だったそうで、もちろん私はネットで、だけど、姫と一緒に見られて楽しかったよん。
いろいろと解説ありがとでした。
俊輔は、日韓W杯から大飛躍だよね。姫のためにも、ドイツの地を踏ませてあげたいわ。

日本側の交代は玉ちゃんだけで、モトヤマの出場なし
だけど勝ったら、それでおっけーなんでしょ?>mさん 
マツは、腰痛で代表辞退だったけど、一部ファンサイトで仮病かとのカキコが(笑)
すでに練習に参加してるそうだし。
回復したんならそれはそれで嬉しいです、二次予選では出番がありますように(祈)

最終の対シンガポールで、ゴン・カズ・秋田らの招集だそうだけど
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/japan/f-sc-tp3-041014-0038.html
・・・・浪花節だよ人生は(なんだそりゃ)


ところで日本に行こうか台湾にしようかと迷ってる台風23号
今回のネーミングは日本なんだってね、んでもって名前は「tokage」
・・・・なんでまたそんな名前を・・・
もういい加減来て欲しくないんなら、こう、きっぱりと拒絶するような名前にすりゃいいものを、ねえ(笑)

***ここで台風ネーミングマメ知識***
台風の名前付けは各国持ち回りになってますが、日本の場合は星座を基本とすることになっております。
だから今回の台風をトカゲとしたんじゃなくて、
22号(名付け親は香港)の次に発生する台風の名前は日本がつけること、
そしてそれはトカゲ座から由来するものとあらかじめ決まっているのです。
けど、やっぱ、トカゲかよーって思いません?思うでしょ?思うよね(笑)
http://homepage3.nifty.com/weather/typhoon.html

なんてね、また一つお勉強しましたね、それでは、サヨナラ・サヨナラ・サヨナラ

【2004/10/15 00:37】 | 香港生活 |
うちの相方は短気を絵に描いたような人間なんである。
ワタクシもその昔は、気の強さと押しの強さで鳴らしたもんですが(てへ)
すっかり人間がまあるくなり、人物が出来てきたと評判になってるのは(なってないなってない)
ひとえに、相方の短気ゆえなのだ。
つまりわれなべにとじぶた論理でね。
あっちが短気だったら必然的にこっちがゆったりしてないとってことで。
そんなんじゃないと20年以上一緒にペア組んじゃいられません。

が。

今回はねー、さすがにね、参りましたわ。
遠因はF1、つか、スタースポーツだったんですが。
これが有線電視からNOWに移行したんで、
このチャンネルが視聴時間の大部分を占めてたワタクシは。いろいろ悩んでおったのです。
金ないしさー、スタスポは1年契約だしさー、来年早々に帰任かもしれんしさ(自分で決めてるし(笑)
まー、しゃーない、今年一杯はナシで我慢するかと思ってたんだけど
この有線電視ってのが曲者で曲者で。
なんかオートペイなのをよろしいことに、
ワタクシに断りも無くじわりじわりと基本料金とか上げちゃうんですよ。
いつの間にか、一月7000円近くも払ってるじゃーあーりませんか。
これ、無駄じゃん?
ってことで相方に、有線に電話かけて、インターナショナルパックだけを見たいって言えとゆったんです。
一応NHKは相方も見るし、ニュースと新選組はあったほうがいいし(笑)

したらば、ですよ。
喧嘩したんですと、電話で。
なんでそーなるのかよく理解できないが、とにかくマネージャーを出せの、オマエの名前を言えの
そんな言い合いになったんですと。
で、有線、切っちゃいましたの、うち。
もう「はぁ?」の世界ですよ。なんで、知らん人相手に喧嘩とかするかなあ・・・

まあ、やっちまったもんは仕方ないよね、とやたら理解のあるツマのワタクシ
つかもう、はなから諦めてますから、意固地になったあいつはもうどうにもでけへん、
まあ、する気もないですがね、テレビは見なきゃそれで済むしさ。

そういうわけで突如地上波しか映らなくなった我が家。
なんかチャンネルの選択できないテレビって、つまんないっすね。


☆スポーツな水曜日
2時間ぶっ通しで頑張りました。だってメンバー少なかったしさ
腕が震えてます、ふくらはぎが痛いです。
でも一応2時間コートに立てることがわかってしまったから、次回もまた頑張るにゃん。
バドやりはじめてから腕が上がらないってことがなくなったしね
何事も老化防止、ちゃうちゃう、若さ保持のためだもんねー(って両者の違いはどこに(笑)


★お知らせとお願い
久しぶりにキリ番遊びなどしてみようかと思います。
お手数ですが、このページの一番下の累積カウンターが15000だった方
そこを「コピペ」して、BBSかメールでお知らせくださいね。
同じカウンターナンバーだったという方が出たら、お知らせの早かったほうを取らせていただきます。
(なんかここのカウンターって微妙にヘンなんで(笑)
よろしくお願いします(ぺこり)

【2004/10/13 23:16】 | 香港生活 |

年を取ると気が短くなる・・・気がする
りー
Maxiさんのところの社長さんがおいくつかは存じませんが
そんなことってありませんか?
うむ。他山の石とせねばねばねば(笑)
でも等級といい、プレステといい、万単位の損ですよねー
あー、すっごくもったいなーい(笑)


短期は村帰
Maxi(14987)
タイトルに特に意味なし。(笑)
そういえば、前に勤めていた会社の社長が短気でした。
エピソード1
新車を買って自動車保険を切換える際、
それまで乗っていた車の保険証書がいる等
保険屋と話をしている間に腹を立ててしまい、
面倒臭いから新規加入でいいや!って、
それまでの契約で上がった等級を放棄しちゃいました。
ああ、短気は損気。
エピソード2
ある日、出社すると、プレステがゴミ箱に落ちていました。
拾い上げて置いておいたら「それ捨てていいから」とのお言葉。
理由を聞けば、昨夜格闘ゲームをやっていたんだけど、
どうしてもコンピューター相手に勝てないからムカついて、
プレステ本体を思いきりブン殴ったら動かなくなった…ですって。
ああ、短気は損気。(笑)


無理も道理もどちらも通せ
りー
そうですか、Maxiさんもそーゆータイプなんですか
いやいや、人は見かけによらないものですねぇ(へえ×5)
今後クチの聞き方に十分注意しなくては(笑)
は置いといて、Maxiさんの場合は
意思疎通の難しさ以前の話じゃないですか。
相手に非がある場合はそりゃもちろん文句言いまくりは当然です!
(・・って言い切るところがコワイ(笑)


私もキレ者(誤)
Maxi(14955)
私も見知らぬ相手と電話で喧嘩したことありますよ。
相手側に非があるにもかかわらず、横柄な態度に出られると
黙っていられなくなってしまうのです。
引っ越し絡みで自動車税が未払い状態になった時、
税務担当者が謝罪の言葉を言うまで非難したなんてこともありますし。
(先方が納付書を送る住所を間違えていた。しかも2回も!)
んでもって、多分り●な銀行では、要注意人物扱いなんだろうなぁ…。(秘密)


コメントを閉じる▲
なんとはなしに、物憂い感じ。
別に何がどうなったわけではないのだが、そんな気分の週があけ、もう火曜日も終わろうとしてる。
早すぎるよ、もうちょっと私のペースを尊重してよ、私の時間なんだから。


☆鈴鹿のもろもろ
内輪ネタなら小山ほどもあるんだけどなー(笑)
アレとかコレとかソレとか書いてたら、名誉毀損で訴えられるかも・・・事実なのに(笑)
今年は台風騒ぎで、GPも大幅に予定を変更したけれど
変更されて振り回された人たちもまた非常に多かったわけで。
とにもかくにもレースデイには16万人大集合となった鈴鹿サーキット
マクの不振ぶりはおいといて、
負けず嫌い魂炸裂のお兄さんがさくっとPP to WINをお決めになって
ケロさんの三連覇を阻止しました。
フジテレビをはじめ、日本メディアはサトタク祭り開催してたのに、たくちゃん、ポディウムならず。
この結果についてはいまだあちこちで論議を呼んでるようではありますが
今年はさすがに悔しそうでしたね、琢磨くん。

なーんてゆっときながら、ワタクシはまだ上海GPのビデオなんぞ見てるんですがね。
ふうん、日本でのアピールは必要ないって思ってたのね、
と理解せざるを得ないくらいの、熱の入れようなんだ、メルセデスとかトヨタとか@上海
キミはモービルのイベントのために、早々にアジアに入ってたんだねー。
インタビューでのキミが可愛すぎて、それから先になかなか進めません。
早く鈴鹿にたどり着かなくては(笑)
それにしてもパナソニック、いーかげん、ダマッタさんをCMに使うのは止めてくれないか。
クリスの微笑み、懐かしすぎ。


☆月曜日の宴会
はいな、週明け早々から昼のホテル飲茶に夜の火鍋よー。
おひさしーのなつかしい方が香港に戻ってらしたからなんだけどね。
相変わらずの流暢な広東語に、惚れ直しちゃうわ。
まあ、アタクシは最初っから捨ててますが、語学(殴)
2001年の来港までは一滴も飲めなかった紹興酒ですが
この頃ようやっと、すこーし嘗められるようになりましてよ。
けど、あの酒の美味しさがわかるようになる日が、果たしてワタクシに訪れるかどうかは疑問。
まま、こちらは地道に精進いたしまっす。


そして火曜日
うーん、うーん。今日は何をしたか、思い出せない・・・
昨日?そんな昔のことは忘れたさ、なんつー台詞はありますが
12時間前のことが思い出せないのは結構重症だ、つまり、もしかしたら寝てたのかもしれん(蹴)
夕方相方を迎えに会社に行って、本日のパーティ会場へショーファーしたんだけど
帰りに降りてくる道の途中から見える夜景がたいそうくっきりと美しゅうございました。
秋ですねー、香港。

で、明日は・・・そんな先のことはわからないさって
ワタクシが気取ったとこでシャレにもならないわね。
だけどま、そゆことで、また明日。

【2004/10/12 22:26】 | F1 |
この年になりますと「めでたさも中くらいなり」で、
かつ「冥途の旅の一里塚」ではあるのですが(笑)

まあそんなことは蹴飛ばしておきましょう。
今日を迎えることが出来たのは、こんなワタクシを見捨てずにおつきあいくださいます皆様方と
家族や親のおかげです、ありがとうございました
これからもお見捨て無きようどうぞよろしくお願いいたします(深々とお辞儀)

えとえーと、鈴鹿その他につきましては、別記ということで。
どうせたいした結果じゃなかったしさ・・・・(遠い目)


【2004/10/10 23:54】 | ひとりごと |

幸せは歩いてこない だから・・・
りー
そろそろいろんなことを達観せねばならないお年頃
なんだけど、もうしばらくはあがいてみようかな
と、誕生日記念に美容液ご購入、うふ(笑)
見目麗しいのは無理でも、見てて恥ずかしくないおばさんを目指します。
鈴鹿参戦、今年も達成なさったのね、愛だわー(笑)
何のかんの言いつつもF1から逃れられないワタクシ達。
来年目指してまた体力と美貌保持に頑張ってくださいませ。


なんかいいことあった?そろそろ(笑)
えむ
鈴鹿の帰りの電車の中、
某Dさんと「年々厳しくなるよなぁ~」としみじみ
若い方々と同じ行動が厳しくなるのを実感した妙齢の2人。
来年も見目麗しいマダムでこの日をお迎えくださいませ。


コメントを閉じる▲
レースを見るのなら、多分一番いいのはテレビでの観戦に違いない。
けど、ワタクシめのお友達はみな、毎年の鈴鹿詣でをかかさぬ方ばかり
あ、違う。知り合ったのは彼らが鈴鹿に集合する人たちだったからだっけ。

とにかく、ですね。
集合は鈴鹿、なんですよ。
アクセスがなんたら、ホスピタリティがなんたら、値段がなんたら、と文句言い言い
それでもカレンダーがわかれば、真っ先に鈴鹿の日程のチェックを欠かさない人たち。
今回はまさに水をさされましたけど、それでも明日は台風一過の空が広がることでしょう。
予選2回が午前中に来て、すごく中身の濃いレースデーになりそうですよね。
鈴鹿の空気が震えるエグゾーストノイズ、私もいつか、感じてみたいです。
いつか
いつかね。
・・・あーあ、子どもに金がかからなくなるのっていつなんだろ(深い深いため息)
そおなんです、鈴鹿ってものすごーい金食い虫なの・・・・
そんじょそこらにホリデーに行く何倍もかかるの、ああ遠くて遠い遠い鈴鹿(笑)


☆夕陽天使
以前から見よう見ようと思いつつ、しまいこんでいたんだけど、本日ようやっと見終えました。
えーと日本じゃ「クローサー」っていう題名で公開されたのかな。
カレン・モク、スー・チー、ヴィッキー・チャオの3人が主人公だし
ちらちら見た予告編じゃ男相手にカンフー技かましまくりだったから
てっきりチャリエンの香港版だと思ってたのだ。
ストーリーは全然違いました。
おまけにこのうちの一人は死んじゃうしー。
でもね、3人ともスタイル抜群だし、何より武道の型が決まってるから見てて違和感が無いの。
某キャッツアイ@実写版 なんかとはレベルが違います
あ、比べたら失礼か・・・すまんね、夕陽天使
でもラスボスは日本人(お約束どおり(笑)だし、これがあの倉田保明さんなんですよ
ほらGメン75の(・・・誰も知らんて・・)
いやー、この対ラスボス戦はすごかった、これだけみても、どんだけハードトレーニング積んだかわかるよ。
単なるカンフーに加えて日本刀決戦やるしさ。
日本人の女優さんでここまでやれる人って、今はいないだろーな、多分。
そんな殺陣のお相手を務めた倉田さんにもまた拍手。
あ、ストーリーは、ですね。うーん。ありがちっつーか、アレですけど。
この手の映画はストーリーは置いとくもんでしょ?(・・・そうなの)


さて、宍戸某さんになってたうちの相方ですが、手術と投薬のおかげで、かなり腫れもひきまして。
今日はラーメンもパスタも食べられました、おかげさまで。いやいや、良かった良かった。
みなさんも、歯は良くなるってことがないんですからね、
早めの治療と常日頃の予防を心がけましょう(オマエモナー)

【2004/10/10 00:54】 | F1 |
「あらま」「おやおや」「きゃあ」「うーん」
いろんなシチュエーションで使える便利な言葉が中国語の「アイヤー」
ただし覚えても何の役にも立ちませんが(爆)
アタクシの使用できる数少ない広東語の一つでっす(笑)


☆アイヤーな鈴鹿
なーんとなんと、明日のセッション中止ですってよ、オクサマ、あ、オクサマはF1見ないか。
んなこた、どうでもいいんですが、台風22号が近づいてましてですね。
今日のフリーも大雨の中行われたらしいが、明日は鈴鹿の設備すべて閉鎖だそうで。
変更後のスケジュール(10月10日)は次のとおり
09:00-09:50 プレクォリファイ
10:00-11:00 予選
11:45 ドライバーパレード
12:10-12:55 日本のF140周年デモンストレーション
13:15-13:45 グリッドプレゼンテーション
14:00 ピットレーンオープン
14:15 ピットレーンクローズ
14:16 国歌斉唱
14:30 決勝スタート(53周)
※予選は6位、11位、16位走者での小休止はなし。予選後は通常どおり、車両保管を行なう。

某様からの朝のメールで「シャレにならん大雨です」とのことだったので
心配してたんだけど、
こんな天変地異(ってゆーのか?台風だよ?)が相手じゃ
いかに地上の戦闘機軍団でも、太刀打ちできませんな。
台風が理由で予選が中止になったなんて、前代未聞じゃありませんこと?
前半ぶっ飛ばしたミヒャ兄さんの戦略、ここへきて「やっといてよかった」と思うことが多いような。
やや、ワタクシは赤組じゃないんで、
前半もう少しキミちゃんが粘って、じゃなくてマクラーレンがまともな車を作って
勝負に参加させてくれてたら、後半のこのもつれ具合は面白かったのに、
とちらほら悔やんでおるのでございますが。

それにしても1日で予選2回とレースをこなすドライバー
集中力と体力の勝負になる・・・となったら・・・この結果は・・・になるのではないだろうな。
ただでさえ、フェラーリとBARくらいにしか集まらない注目をひっくり返すためにも
ここはひとつ、マクのみなさん、頑張っておくれでないかい。


☆アイヤーな相方
昨夜遅くのご帰宅、顔を見たら人相が違う。
「ど、どーしたん、その顔・・・・(絶句するワタクシ)」
以前から時々痛んでた歯がまた痛みはじめて、リンパまで腫れたらしい。
で、今日の午後歯医者さんへ。
もともとものすごーく丈夫な歯を持っているので、歯医者にはトンと縁が無く
それゆえに非常に歯医者に対する警戒心が強い相方
も少しはっきし言うと、歯医者が怖くて仕方ないらしい(笑)
そんな相方を追い立てて行かせましたらね、もう、半分手術だったって、半泣きだって。
歯周病だったらしいですけどね、切開したりして、大騒ぎだったらしいよ。
明日と明後日の出張は、発熱のため中止して、ただ今服薬・療養中。
これに懲りてもう少し歯を大事にね。


☆アイヤーな工事
「木曜の午後、壁紙と窓枠取っ手の修理に行きます」の連絡を水曜日に受け取り、昨日一日おうちで待機。
そもそもは外壁工事の際に漏水が起きて、部屋の壁紙がはがれたのだった。
点検のときに抗議したら、マネージメントオフィスもそれを認めてその範囲を張り替えることになったのだ。
で、やってきたのは、オクサマ、夕方5時っすよ。
5時に来て、「同じ壁紙は今あるか?」「(・・・あるはずないじゃん)モウアー(無い)」
「じゃ、明日壁紙持ってくるから」「何時?」「2時」

で、本日2時から待機。
壁紙は2時半にやってきて、1時間で済んだ、ささ、あとは窓枠だー。
意外と早く済みそうじゃん・・・と思ったのが間違いだった。
窓枠おじさんは4時ごろやってきた。
ちょっと工事して「一人じゃできんから、助っ人を呼んでくる」
言ったまんま、鉄砲玉なのよ、工事道具広げてるのよ、窓開けっ放しなのよ
ったくどうしてくれるんだー
いらいら×2で待つこと3時間、辺りが暗くなってようやっと弟子一人とやってきたおじさん
それから小一時間の工事のあと、後片付けもろくにせずに去っていった。
・・・・あいやあ・・・・


さて、土日はおかゆ生活決定の我が家。いちお、ごはんは先に炊いとこうっと。
明日の朝はたまごのおじやにしよっかなー。
へたすりゃ、誕生日のディナーもおかゆになりそな予感がちらりと・・・

【2004/10/08 22:32】 | F1 |
おおむね、の話です。全般のことではないのです。
が。
アニソンおたくに男性が多いのは何故か?
メタルダーの主題歌を聞きながら、ふとそのような疑問が(笑)
やっぱ、正義とか愛とか正面切って恥ずかしげも無く叫べるとこがツボなのかしらん。
ちなみにアタクシもアニソンは嫌いじゃないっす。
ただし女の子方面の歌は全然知らん、キャンディキャンディも多分歌えないと思う。
しゃーないですやん、そっち方面見るヤツがいなかったんだもん、うち。
だから宇宙刑事三部作は歌えるですよ、威張ることじゃないが(笑)
しかし「宇宙全体よりも広くて深いもの それは一人の人間のこころ」と言い切るなら
そんなに簡単に一般市民を殺させちゃいかんのじゃないか>ヒーロー諸君


☆てるてる坊主製作命令
・・・は出ておりませんが、自主制作しましょうか?>鈴鹿参戦のみなさま
雨のレースは面白いけど、観戦者は大変ですもんね。
さっさとチャンピオンもコンストラクターズもタイトル決まったのに
それでもけっこうな盛り上がりを見せる日本GP、めでたいことでございます。
たくちゃん、継続決定したし、トヨタからやるのさん出走するし
パニやんラスト鈴鹿だし、そのほかにも見納めドライバーいそうだし(爆)
うわーん、あたしも生放送で見たーーーい!(・・・そこかい)


☆アビアント
ヴィランクのラストレースを見た。
あれだけのビッグネームの人が、最後に選んだのは、小さな市民レースで
皆がヴィランクの名前を呼び続ける中をゆっくり走り、止まって握手してまた走り
暖かくてステキなラストランを見せてもらいました。
なーんとあの、アラン・プロストも参加してて、コメント寄せてたんだけど、仏語は皆目なんで残念。
ただヴィランクの「アビアント」だけはわかったわ、
またどこかで会いましょう、リシャール。

自転車関連でフランス人について、別の記事を読んだんだけど
フランス人のランス嫌いは結構本物らしい
人間らしさがないって言うんだよね、彼の強さには(そーだそーだ)
ヤンのほうがよっぽどフランス人に受け入れられてるって(やーいやーい)
・・・・なんてね、今年は何を言ってもだめですね。
潔く、今年の不調を認め、来年の捲土重来を期待いたします、楽しいオフを、ヤン。


本日はバドを正味1時間くらい頑張りました。
やってる途中から脇腹痛むわ、腕ふるえるわ、っつー状態なのに
みんな全然容赦なしなのよ、年長者をいたわろーって優しい心情には至らんのか、ったく(笑)
前に落とされ後ろに振られ、横を狙われるかわいそーなアタクシ@最年長者
見てろよー、来週は負けないから(拳)←気持ち<だけ>はいつも拳を握ってる

【2004/10/06 23:53】 | 香港生活 |
香港島の南側には、セイヨウジンが好んで居住する地域がいくつかある。
まー、概ね高級住宅地、家賃も広さによるが100万円(モチロン一月で)くらいするらしい。
あ、ご存知だと思いますけど、香港の家賃の高さはちと異常です。
この設備で、この広さで、で、この値段・・うそでしょー
・・・てなレベルですから(・・・どんなレベルだ)

で、赤柱です。
英語名だとスタンレー、ちなみに広東語でなんて発音するかは知らん(爆)
その昔は、ちょいとかわいいベビー服を、そこそこの値段で買おうと思ったら
ここに来るのが一番だった、あ、昔ってのは20年前ね(笑)
今は違いますよ、スタンレーレベルだったらけっこうあちこちで見つかる気がするもん。
でもお土産にしても良いレースもんだとか、チャイナテイストの怪しげな(笑)製品とか
はたまた、アウトレットっぽい靴屋とか、
本物かどうか、真剣に悩まなくてはいけないような高級品ならともかく
この値段なら許せると思うものが沢山あるのだ。
ごちゃごちゃした通りにお店があるから
短時間であれこれ見比べられるのも便利。
疲れたら、香港とは思えないキラキラした海を見ながらのお茶とか、パブランチとか。
なんで、相変わらず人気のスタンレー、今日お友達とご一緒して来ました。
ここんとこすっかり湿度が低くなってきたし、昼間も涼しいのかと長袖着たら
本日、昼間は夏でして(笑)たいそう暑うございました。

うちの相方も名前を知ってたベトナム料理屋さんで、ランチ
ランチセットを2つとカレーとチャーハンを4人でシェア。
結構な量で、お腹一杯になり、デザートの入る余地もなし。
カレーはグリーンでもレッドでもない、イエローだったんだけど
ココナッツミルクの量がちょうどよろしかったようで、
フランスパンと一緒にいただくととっても美味しかったです。
これ、ここの売りだったみたいで、
値段はどんぶり一杯(・・・どんぶりって言い切るのか、自称香港マダムよ(笑)
とフランスパン4切れ付きで138ドルだから結構なものなんだけど
回りもこれをオーダーする人多数。
白飯にぶっかけて、かっ込む人も多数(笑)
ランチセットのほうはスターターの生春巻きはちとアレだったけど、フォーはチキンもビーフもマル。
しかし、やっぱこのお食事内容なら、ビールの一杯くらい欲しいもんだわね。
いやいや、飲酒運転は絶対いたしませんが、ワタクシ。
でもあのカレーにビール・・・うーん相性よさげだな(笑)


☆地上の戦闘機
プロジェクトX「地上最強のマシーン F1への激闘」
http://www.nhk.or.jp/projectx/154/index.htm
思わず、ホンダファンになってしまいそうなグッドタイミングで放送。
やっぱ、ホンダには天才がごろごろしてたんですねえ・・・
40年前のレースってあんな(いい加減な)もんだったのか、と改めて驚いたわけですが
やっぱ、対象がF1ファンとは限らないから、
もちょっと今のF1も参戦中のホンダについても言及してくれても、とも思いつつ。
つか今週末鈴鹿だよ、くらい言えよ>国営放送
知らない人間多数なんだからさ。


で、気になる週末のお天気ですが、なーんかぐずぐずっぽいですね。
みなさまの日ごろの行いが試される時ですわ、
最後のあがきで明日善行を積まれますように(オマエが言うな)

【2004/10/05 23:50】 | 香港生活 |
10月3日のアサヒのネット記事より
http://www.asahi.com/national/update/1003/013.html

読んで、苦笑いでございます。
とくに「相手の年齢をぴったり言い当てたら、ほとんどの場合で不快に思われることになる」には。
いいですか?みなさん。
相手の年齢から5歳引いたお年を申し上げてもまだまだ足りないっつーことはですね
40くらいの人には30になったばっかりですよね、とか言わなくちゃってことなんですよね。
ひょえー、キモに命じなくてわ(・・・何のために(笑)


髪を切った。
あんまり習慣を変えない人間なんだけど、
ここ2年以上お付き合いしていた美容院とは違うとこへ行ってみた。
お友達の紹介って言ったら10パー引いてもらえて、
いつも行ってるとこよりか60ドルも安くなったんだもん、しばらくはこっちに通おうかな(笑)
色々髪の癖とか、ドライヤーのかけ方とか、
はたまた手入れの仕方とか詳しく説明してくれたけど
すまん、スタイリスト氏、ワタクシ天性の不器用オンナなのよ
聞いただけ無駄だったな(ぼそ)

を書きたいのじゃなかったの。
なんかさー、ほんと、自分じゃ若いつもりでも
やっぱり明るいとこで鏡見ると、愕然とするんですよね
見たくない事実を突きつけられるっつーかさ
で、今日はしみじみと思いました。
年齢相応に見苦しくないオンナでいたいって。
ええ、まだ女性ってのにはこだわりますわ、ワタクシ。
しかし、内面の充実がまだまだなのに、ソトヅラだけおばはんになってくってのも
ホントに困ったもんですなー、ふみゅん。。。


☆永遠なものなんてない
http://www.pitpass.com/fes_php/pitpass_news_item.php?fes_art_id=22515
33にして意に染まぬ引退を強いられそうになってる崖っぷちのオトコ、D・クルサード
なんか、こんな悟ったような台詞を吐くようになったら、F1人生は終わりってことね・・
後ろ髪ひかれっぱなし、未練たらたらのインタビューを読んでいると
さすがにライコ派のワタクシも胸が痛みます。
ジャガー、ほら、なんとか来年も走ってやらないと、デビ救済のために。
てか、来年はドライバーズシャッフルもさることながら、サーキットにも変化アリアリの気配なのよね
シルバーストーンがカレンダーから消えそうだとかいう噂は本物なんだろうか
好きなんだけどな、あのサーキット、いや、もちろん行ったことはないんすけどね(笑)

もっと近い将来の心配をするなら、まずは鈴鹿のお天気。
台風22号発生してるし、予報は雨だし。
雨の観戦は大層辛いのだそう。
今年は例年に無く盛り上がってる日本GPだけに
レースは荒れてもお天気は荒れて欲しくないなあ。


さてと。
ここ数日、乱れっぱなしの生活を正すためにも、今日は日付変わる前に寝ましょうか。
年相応の肌年齢くらいは保っていないとね(と薄く微笑んでみる)

【2004/10/05 00:02】 | F1 |
ヒミツにしてたつもりですが、知ってる人には丸わかりだったと思うけど
ワタクシ、真田広之氏のファン暦、長いです。
ときどき思い出したように一人祭り開催しては、また忘れ(・・・忘れるんかい)
をもう20年ちかく繰り返しております。
サーフィンの途中で引っ掛けた「亡国のイージス映画化」ネタから真田熱再び(笑)
へーえ、また日本で映画撮るんだ・・・そりゃ、いちお原作押さえとかないとな・・・

運良くnさまから文庫本をお借りできて、読み始めたのは10月2日午前5時
目が覚めてしまって、寝付くために本を開いたらあーた、読了が同日夜10時っすよ。
500ページの上下巻、イッキ読みでございました。あー、土曜日のかっぱえびせん(なんだそりゃ)

偽装した集団、諜報員の情報など「サスペンス」の要素てんこもり
素直なワタクシはものの見事に騙され、あらまーあらまーの連続でした。
ネが単純だからね、アタクシ、いいのよ、その分驚きが大きくて(笑)
自ら撒いたタネにも拘らず沈黙を続ける、アメリカの有り得ない対応。
過激すぎる、しかし完璧な男、北朝鮮工作員ヨンファ少佐の真意。
未曾有の危機に直面しながら、これを対米外交の切り札として利用を考える総理大臣。
組織存続を最優先する「ダイス」の軋轢、市ヶ谷と桜田門の対立の力学。
・・・さまざまな思惑が交錯し、結果の出口から生まれる結末は
まあ、こんなもんだなと予想したとおりで、それはそれでホッとしたのですが。

信じた者に裏切られても裏切られても、それでも自己の生き方を曲げられず他人を信じる人生
・・・時にもどかしくクドイほどに、作者は仙石を通して自分の主張を曲げないわけですが
しかし生き残った者達全員が本当の勝者かどうかは別なわけで。
かといって亡くなった人たちの死がすべて無駄とはいえなかったかというとそれも無いわけで。

おまけにワタシは最初にキャスト見てから小説を読んだので
小説の登場人物はすべてまんまキャストになっちゃってんですよー、こりゃまずいよな。
仙石さんってもっと泥くさい、かっちょ悪い中年おぢのはずなのに
アタクシめの頭ん中じゃ真田さんが甲板走ってるし(笑)
寺尾さんと原田さんは、半落ちに続いてまた夫婦かとか、
渥美は佐藤浩市の顔で汗かいてるし、竹中は吉田栄作の顔で微笑むのだ。
そして肝心のヨンさまは中井きいっちゃんのイってる目でレバーを引くし・・・あーあかん(笑)

事件が終わってのエピローグ、宮津夫人の章はいらん、と思ったが
千葉の海岸のお話は、プロローグと見事唱和して、暖かな気持ちにさせてくれました
甘いといわれるだろうけど、この結末ですべてが救われる気がしたよ。
ただ、ワタシ自身は、作者の思う戦争と平和に対する考えがちょっと違うので
そのへんはさくっと読み飛ばしとります。
「よく見ろ日本人、これが戦争だ」という文庫本の帯タイトルについては、非常に疑問が残るなあ

映画は小説とは微妙に階級が違ってますので、また違うお話になるんでしょうが
いちお、オフィサイトなんぞ
http://www.herald.co.jp/official/aegis/index.shtml


☆結果
イチロー、新記録達成おめでとう 10月2日達成
Fマリ、なんで最下位に負けるかなー、マツなんでこんなときに3枚目もらうかなー
いいのか、次は柏だろーが・・・はぁぁぁ、もう、おバカなんだからぁ、もうもう。
セテさん、優勝おめでとう、忘れたころにしつこく勝ってみるひと、好きだよ(笑) moto@カタール

というわけで、土曜日一日読書をして肩コリコリ
本読みながらお茶飲みまくり、お茶菓子食いまくりの豚生活、
ええ、サル並に反省しております、明日からも少しカラダ動かしますっ(またゆってるし(冷笑)

【2004/10/03 23:33】 | 読書 |
八百万のカミサマたちが、年に一度の慰安旅行を楽しむ月に入りました。
って慰安旅行じゃない、かもしれないけどさ
でかい会議にエンターテインメントはつきものだしさ
きっとお楽しみもありますでしょ、年に一度の全国会議(笑)

香港は中国なんで、本日は国慶節ってことでおやすみ。
もっともメインランドと違って、秋の大型連休にはなってませんけど。
ただ、会社によっては、日本のお休みに合わせてるとこもあるし
そうでなくても日本が動いてれば、
必然的に働かなくてもいけないヒトビトは多々おいでなわけで。
我が家の大黒柱さんも例外ではなく、一昨日から出張にお出かけだった。
さっき電話があったけど、香港に着くのは深夜なんだそうな、おつかれー。
てなわけで、ワタクシは本日もお昼前にのったり起きだすっちゅう
ヒトヅマにあるまじき生活、へへ(ぽりぽり)
で、いつものごとく、一歩も外へ出ず、
したがってネタになるよな事件もなく(威張れることではない、もちろん)

夜8時からは香港居民がものすごーく楽しみにしている花火大会の開催
年に2度だっけ、国慶節と旧正月と、花火が上がるんだけど
ビクトリア湾に面しているレストランはどこもかしこも予約満杯
花火の見えるホテルの予約も普通じゃなかなか取れない、ってか多分ムリムリな状態。
ビューポイントと言われる場所の場所取りは早い時間から行われ
おまわりさん多数動員のうえ、ビクトリア湾の海上に設置された花火船の周囲は
海上警備隊、みたいなのが何隻もでてきて、
ヨットから観戦するヒトビトにはい、この線からはいっちゃいけないよって警告を発し。
そりゃあ、湾とその周辺一帯、にぎやかなものでございます。

うちもね、リビングとかいちお、北側なんすけどね。
低層階の悲しさで、中くらいより上に上がった花火がビルの隙間から垣間見える、
そんなビューなんですが、まあ音は聞こえるし、見えないわけでもないので
ワタクシはテレビつけつつ(テレビでもしっかり生中継あり)
音は消しつつ(広東語の状態説明はわからんからうざいだけ)
窓から花火を眺めておりました。
あー、これであと今年も3ヶ月を残すばかりとなりましたな・・・

そうそう、話はそれるけど、ビクトリア湾のヨットハーバー
あるんですよー、ちゃんと、銅鑼湾に。
海沿いを走ると見えるんだけどね、そこを走ったときに乗ってた某様曰く
「なーんかヨットハーバーってゆーより、築地の船着場って感じですねぇ(爆)」
・・・・たしかに。
停泊してるヨットはかなり大型で、金持ちのものと思われはするのだが
なーんか、雰囲気は船着場なのよね。
・・・・モナコには程遠いな、香港(・・・比べてごめんよ、モナコってか)


☆優勝、お、おめでとです。。。
言いよどんだ理由はもちろん勝って優勝したからじゃないからなんですが。
なんか、今年の兄ちゃんみたいですね(笑)>Mさん
とりあえず優勝は優勝、優勝したことに価値があるのですわ、
ひとりビールかけはお楽しみいただけましたでしょうか?(笑)


さてと、なんか赤組監督のトッディさんにラブロマンスがっ
しかも相手は、マレーシアの美姫 ミシェル・ヨウなんだからどうよ(笑)
なんか今年はいろんなGPのピットに出没しておいでだったようだけど
やっぱオトコは顔じゃないのね、もちろんka(以下略、です)よねっ(にっこり)

【2004/10/01 22:25】 | 香港生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。