上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

beer.jpg

今年で、もう15回目になるそうです。香港にも定着したかな(笑)マルコポーロホテル近くの駐車場で行われてるドイツビールフェスティバル。

平日は大人一人90ドル。これで写真のビアマグとビール一杯(多分一パイント)がもらえます。ワタクシはレーベンブロイをチョイス。
20071031205647.jpg
広東語で叫ぶイキのいいおねーちゃんたちがサーブしてくれます。

beer2.jpg
ウェスタンビープルが多いのは当然ですが、会社帰りのホンコンヤンたちも多数。この頃はビールを楽しむ香港人女性も増えました。

写真撮ってませんが、アイスバインをはじめソーセージやガーモンなどなど、おつまみも沢山あって、なかなか本格的にドイツビールを楽しめます。半ズボン履いたドイツのお兄さん達(中には美形もおられますよん)も多数ご来港してサービスしてくれてます。11月20日まで好評開催中。この季節に屋外で夜景を眺めながらっていうのは悪くありません。
スポンサーサイト

【2007/10/31 22:07】 | 香港生活 トラックバック(0) |
20071030232021.jpg

4回目です。また行くの、って呆れられましたが。
これはおみやげ物屋さんのディスプレイ。おどろおどろしい感じを出したいのか、出したくないのかどっちなんだ、え?

今回はハロウィンバージョンのパレード@19時開始 を見るために、夕方からランド入りしました。入ってすぐのところになにやら列が・・・
20071030232105.jpg


何を待っているかというと、ですね。
20071030232029.jpg

20071030232012.jpg
こんなふうにハロウィンバージョンコスプレをしたキャラたちが、一緒に写真を撮ってくれるんです。で、お行儀よく並んで順番を待つわけですよ。

ワタクシ、運よく後ろを向いてくれたミニーちゃんにカメラ目線頂戴しました。
20071030232048.jpg


しかし、キャラクターはハロウィンでも
20071030232056.jpg
ランドの中は、ほとんど変っていないような・・・もう少しおどろおどろしい感じで満ち満ちているかと期待してたのに・・・

しかし。香港を侮ってはいけないよ。
20071030232036.jpg
こんな人がタウンをうろついているのです。でもっておこちゃまにちょっかい出したりカップルに絡んだり(笑)するんです。(同行のtちゃん@ベビー は泣き出しちゃいました)コワすぎる・・・無駄に息遣いが荒いし(笑)

ハロウィン期間中は一度も雨に降られなかったのに、おまけに香港は乾季に移行中なのに、今日に限って、というかパレードの時間間際になって雨が・・・無情の雨が・・・うきゃん。

何のために行ったんだ、私(たち)なんで今日に限って降るかな~雨。アタクシってばそんなに強烈な雨女だったか??それともまだ運の無さを引きずってるのか???

まあ、バズの射的ゲームやってライオンキングを見たから、今回はヨシとしましょう。リベンジは来年だ、こんちくしょ。

20071030232043.jpg
ハロウィンバージョンポスター

【2007/10/31 00:42】 | 香港生活 トラックバック(0) |
20071028205244.jpg
秋桜

コスモスではなくて、秋に咲いてしまった桜です。
今回の帰国、九州地方は暖かくて・・・というより暑くて、秋を感じることがあまりできず残念でした。紅葉も全然だったし。


初日、まずは阿蘇ミルクロードから由布院へ出て別府へ。
別府の宿はこぢんまりとしていましたが、全室海が見えるところ。
大きな団体がいなくて、静かないい宿でした。

20071028205252.jpg
部屋から見た朝焼け。工場は佐賀関の新日鉄なんだそう。24時間煙を吐いてました。

翌日は宮崎県を南下して霧島へ。途中寄ったのが西都原。古墳群で有名なところです。一番上の桜の写真はここで撮ったもの。
20071028205158.jpg
300万本の秋桜畑。
・・・なのですが、残念ながらほんの一部しか咲いておらず。
奥に見えるのが鬼の巌と言われる古墳です。そこまでてくてくと歩いてみました。
oninoiwaya2.jpg
こんな古墳が300以上点在しています。

この日の宿は霧島温泉。
sakurajima.jpg
写真ではよくわからないけど、かすかに桜島が見える、これまた眺めのいいお部屋でした。
温泉の質は別府のほうが、私好みだったけど。ちょっと硫黄が多かったの、霧島は。

宿の近くで
20071028205236.jpg
鹿と遭遇。逃げないんですよ。これも害獣なのかしら、可愛いけど。

で、翌日えびの高原方面から高速にのって帰宅。二泊三日、親孝行しました(笑)

【2007/10/28 21:57】 | ニッポン トラックバック(0) |
taikobasi.jpg


通算すると15年間住んだ街。
今も両親がいるので、いずれは還る街。多分。
出たくて出たくて、だから出てきたところだけど、この頃は妙に懐かしくなるから不思議。これが年を取るってことなんだろね。

20071027201043.jpg
今年は築城400年なんだそうな。

【2007/10/27 21:16】 | ニッポン トラックバック(0) |

近いですもんね
りー
間に阿蘇はありますが、お隣同士ですし、末永くよろしくです♪
今回、大分市内を突っ切って、宮崎に入りました。なんか私の記憶にある大分より、ずいぶん都会になってた(笑)そういえば、大分にもお城があるよね、確か???

大分にはラーメン屋がない!とうちの相方が怒るんですが、そういえば、大分の人って熊本県人ほど、ラーメン食べないかも。


go-go
あああ、癒された・・・・・・・・・・・素敵な写真ばかり。

やっぱり日本っていいなあ。私もいつか地元に帰るんだろうな~。その時は一緒に遊びましょうね~♪

石垣がウリなんですが
りー
天守閣もありますけど、こちらは戦後立てられたものですし。武者返しといわれる石垣は、ホントに見事です。またラーメンを食べにいらっしゃるついでに、見においでくださいまし(笑)熊本人はこの城を建てた加藤清正さんを清正公(せいしょこ)さんと呼んでます。

入院生活もずいぶん長くなっておられますが、日記の更新を楽しみにしております。頑張ってくださいね。

立派な城で羨ましい
Maxi
岡崎城ってショボイんですもの…。(苦笑)
かの地へ行ったのはもう10年以上も前、またラーメン屋本店巡りしたいなぁ。

コメントを閉じる▲
aki3.jpg


秋ですねえ。
まだまだ昼間は涼しくありませんが、空を見ると秋だなあって思える。
ワタクシの部屋の窓から見た秋空です。悪くないでしょ。
下のほうにぽつんと白く見えるところあたりが、この辺の人のお散歩&ジョギングコース。

【2007/10/26 08:28】 | ひとりごと トラックバック(0) |
hero200.jpg


律師というのは弁護士のことなんですが、律政というのが検事のことなんでしょか?よくわかんないなあ。日本でも、そろそろ勢いは削がれてきてるんでしょうね。今週の統計じゃまだ1位だったけど。7週連続1位取るってのもすごいと思いますけどね。アジアでも結構大規模に展開中みたいで。

ワタクシめ、ネタバレの女王と一部で批判を浴びておりますが、(たはは←笑い事かよ・・・)これもネタばらし禁止?何かネタに該当するような話だっけこれ(おーい)
私はこの手の話、嫌いじゃないし、木村さんにはすごーく合ってる役だと思うし、見てて楽しかったから70ドルを惜しいとは思いませんが(カードで10パー引いてもらったんで、正しくは63ドル、1000円弱)映画館で見なくてもいいかなとは思います。ををっていうアクションとかないしね。
DVDが出るのを待つとか、そのうちテレビで放映されるのを待つとかでも別に構わないんじゃないのかなあ。

ただ在外人にとっては貴重な全編日本語映画だし、TVシリーズを見てて面白かったと思う人ならオススメです。つかワタシ、法廷の演説場面で泣きましたもん。あはは、日本語の力は偉大だ。

こちらに来て、初めての一桁人数での観劇。少ないよ。まだ上映1週間足らずなのに・・・しかも後ろで誰か寝てたらしく鼾まで聞こえる始末・・・70ドル払ってるんだからさー、寝るなよと思っちゃいますよね。
ワタシがいろんな小ネタで笑うのを一つ隣の香港人カップルが何度も不思議そうに見てました。ごめんよ、わけわかんないとこで笑っちゃって。
TVシリーズのあとの特別編を見てないので、繋がりにくい場面もありましたが、まあ見てなくても構わない程度には配慮がありました。キムタク氏、映画館の大画面で見ると、老けたのが結構はっきりわかるけど私は嫌いじゃないよ、君の老け具合。今後も頑張ってください(えらそーに)そうそう、父娘対決もおもしろかったのだったわ。うん。

ま、そういうわけで、只今浮上のためにあれこれ努力中なのです、はい、頑張ってます・・・とわけわかめな締め方でゴメンなさい。


追記を閉じる▲

【2007/10/24 21:22】 | 映画 トラックバック(0) |
20071024131517.jpg


写真は手前がフカひれ入りのスープ餃子(と言うのかどうかはぞんじませんが、そんな品)右隣が定番のシュウマイ その奥が蒸し大根もち

何年かぶりに香港に帰ってきた(笑)今はメインランド在住のMちゃんと、pちゃんご一家with妹さん+baby それにmちゃんと私とで飲茶タイムを楽しみました。場所はワタクシは初めてなんだけどこちらじゃ老舗のシティホールにあるマキシム。香港では数少ないワゴン形式のお店です。
やっぱり飲茶は人数が多いといろいろ楽しめてステキ。声高に喋ったって周囲はもっとうるさいから、気を遣わずに済むし(笑)誰かが来るとかじゃないと、なかなか飲茶には行かないので、また誘ってください。

そのあと、食器を買いに行くというMちゃんにくっついて、初めて行ってきました、九龍湾の食器屋さん。
shokkiya.jpg

ここは、代々のチューツマに語り継がれてきたという、知ってる人はみんな知ってる食器の製造元?卸?絵付け?屋さんなんですが、いわゆるセカンドショップっていうのかしら。
イギリスだとストークオントレントなんかにある窯元のセカンドショップみたいなところでした。チューツマさんたちが好んでお求めになるのは、香港が誇る某Pホテルで使用されてる赤い花の模様の食器。ホテルのショップでも、チョコと並んで売られております。その品が1/4くらいの値段で手に入るってのが、すごい魅力らしい。
shokki2.jpg


けど、倉庫と言ったほうが正しいこのお店。無造作に山積みされた食器の中からお目当てを探すのはなかなかに困難を極める作業です。お子様厳禁はあたりまえですが、大き目のバッグで行くってのもオススメできません。後ろ振り返った途端にお皿の山が崩れそうなんだもん。

shokki3.jpg
こんな感じのゲージュツ的なお品も沢山ございます。この隣でおっちゃんとおばちゃんが絵付けしてましたが、すすすーっと運ぶ筆裁きはさすがだった。

私は今回藍系の小物をちょこちょこ買ってしまいました。(・・・ああ、これ以上荷物を増やす気はなかったのに・・・)お友達が買った器のいくつかは、今、これまた超のつく高級ホテルIのロビーで使われてるデザインのものだそう。そういうのを見つけるのも楽しいよね。なんか得した気分になっちゃいます。

ああ、それにしても私は香港の知らない場所が多すぎる。ほんと、まだまだ、でございまする。
九龍湾のMTR駅の上は大きなショッピングモールがあってびっくり。なんかこの頃はショッピングモールがここかしこに出来てる気がする。それもなかなかにセンスのよいお店もあったりして、以前だったらセントラルあたりに出てこないと買えなかったようなものが、どこでも手に入るってのがスゴイ。
住宅地域がどんどん広がってるってことなんでしょうね。

そんな中で見つけたのが
omusubi2.jpg
20年前には信じられなかったオムスビショップ。

あのね。香港人っていうより、中国人は冷たいものを食べない人種だったの。うちら日本人は昼ごはんに冷たい米を食う貧しいやつらだと、しっかり馬鹿にされてたんですよ、その昔。学校のお昼休みには、暖かいご飯と上に乗せる具材を売る屋台が軒をつらねていた景色を今でも思い出します。お弁当という発想がなかった時代だったのね。

そんなホンコンヤンも、今はオムスビ、寿司、なんでも来いだもの。
omusubi1.jpg
具を選んでこの場で握ってもらうシステムらしいです。だから冷たいご飯ってわけじゃなさげだけど、発想は日本のオムスビだよね。
日本のモノ、文字、食文化なんかの浸透ぶりには、改めて驚かされています。まあ、だからといって、日本の国や人が好まれてるってわけじゃないんだけども(汗)


追記を閉じる▲

【2007/10/24 14:49】 | 香港生活 トラックバック(0) |
10月21日 ブラジルGP インテルラゴス
1.キミ・ライコネン   フェラーリ
2.フェリペ・マッサ   フェラーリ
3.フェルナンド・アロンソ マクラーレン

87805.jpg


「僕は本当にドライバーズタイトルが欲しかったんだ」と2005の鈴鹿のときに語っていたことを思い出して涙。優勝の回数が多い人がチャンピオンになるのは、当然です。おめでとう。いつかはチャンピオンと言われた人が移籍して結果を出してくれたのは素直に嬉しい。
そしてフェルナンド。今年一年、ずっと夢を見せてくれてありがとう。あまりの本音ぶりに胸も頭も痛くなることも多かったけど、今年のように一人のドライバーにのめりこんだのは久しぶりでした。2000のミカ以来かしらん。君のチームにマッサがいなかったことが残念だったわ(笑)来期、どこで走っていても(今年ほどではないにせよ)きっと応援しています。だから来年も走っていてね。

というわけで、2007年シーズンも終わってしまいました。
いろいろ・・ほんとにいろいろあった年だったから、まだ総括はできないけど、ドキドキの多い楽しかった一年でした。F1好きでいて良かった・・・よね?(って誰に聞いてる?)

【2007/10/22 08:42】 | F1 トラックバック(0) |


りー
終盤、信頼性が増したフェラーリにやられっぱなしだったのが痛かったですね、マクラーレン。でもまあ、FIAとバーニーのごり押しが始まったんで、F1のカミサマがお怒りになったのかもしれません。
キミ、悲願のチャンプ獲得には、おめでとうと言いたいです。

まさかの結末でした。
Maxi
今年のマクラーレンがドライバーズタイトルを取れないとは思いませんでした。
チーム内のゴタゴタやマックスのイジメがあったからでしょうけど、非常に残念です。
でもチャンプがキミなら納得です。
終盤レースの速さは見事でしたしね。

コメントを閉じる▲
かーゆーいー!!

というのは、蚊には関係なくって、チョーカーのせいなんですが。皮ひものチョーカーを半日していたら、ひもの痕がついてるみたいにくっきり赤くかぶれてしまいました。体力落ちてるせいかな~。今日はラムだったんで赤ワインをグラス2杯ほどいただいたんですが、アルコールが入ると痒さがいや増します。
痒い!!!

で、モスキートね。

モスキート音ってご存知ですか?
知らない人はぐぐって下さい、じゃなくて。
モスキート音というのは、オトナには聞こえない高周波音なのだそうです。
年齢というのはみんな平等に重ねるものですよね。多少、波の速さに違いはあれど、結局のところ行き着く先は皆同じ・・・というのがこの頃のワタクシめの悟りのひとつなんですが、目が老眼になるのと同様、耳も年老いてくると聞こえづらくなるもの。ワタクシなんて、まだまださぁ、とか余裕こいてたら、実はとんでもない、と気づかされたのがこのサイト(色の違う文字をクリックすると、サイトにジャンプします)

説明はともかく、ずずずいっと下におりて、13000hzからお試しください。ただし、注意書きにあるように、聞こえる人には不快な音ですからちょっとご注意あそばして。ダウンロードせずとも聞こえます。ワタクシ、15000hzは無理です。(ヘッドフォンつけると聞こえますが)これが若い子には普通にきっちり聞こえてるってのがすごく不思議です。

年を取るってこういうことなのか、とちょっと思い知らされた気分。ま、いいけどね。聞かなくてもいい音は聞こえなくても(多分負け惜しみではありませぬ、うん(笑)

さて。
本日予選ですねー。天気は心配なさそうですが。
なんかね、もう、この頃は気分的にちょっと苦しくなってきてるんです。追い詰められてるなあ。
早く結果を教えて!って感じ。ワカルカナ?

【2007/10/20 20:03】 | ひとりごと トラックバック(0) |

ムスメちゃんも??
りー
i-pod難聴とかいうんですっけ。大きな音を聞き続けてると、音が聞きづらくなるっていうやつ。ムスメちゃんには、サックス吹くとき以外は、静かな環境を整えてあげてね~。

なんか、聞こえなきゃ聞こえなくていいもん、とかは思うけど、こういうことではっきりと年くってるのを思い知らされるってのは、ちょっと哀しいものがなくはない気もするような感じ(その回りくどい言い方は止めなさい>自分)

でもまあ、その分気配とかに敏感になっちゃうのよね、年取ると(それとも女だからか?)人間のカラダってすごいよね(笑)

聞こえねぇ.....(がくしっ)
道楽者
悲しい結果でした.....どれも、聞こえないの(涙)
通常の音域では、地獄耳ですが?(爆)
銀ちゃんの寝返りの音だけでも、目が覚めるのに....
中耳炎予防のため、鼓膜切開して、チューブ入れてたりするのも関係あるのかな?と、自分を慰めてます。

ちなみにね。お嬢もりっきーと一緒だったよ(爆)
毎日、防音室の中で、爆音で、サックス吹いてるのにね。
i-podの聞きすぎも気になってたし。耳悪いのに、音楽で食っていけるのか?そっちの方が不安になりましたよ

コメントを閉じる▲
帰港いたしました。
っつっても、もうすでに一昨日なんですが(汗)

一昨昨日(さきおとといって入れたらこういう変換が・・)夜遅くまで深酒し、翌朝5時に起床、6時過ぎに家を出て福岡行きのバスに乗り、福岡国際空港から台北経由、香港行きのCX&JL共同運航便にて戻ってきました。ハードな一日だったわ~。
で、昨日は疲れを引きずりながらもバイトへ出かけ、なんとかカラダもココロも強制的にニチジョウモード変換に成功、こんぐらっちゅれーしょんず。
一緒に行ってた相方は、そのまま東京へ出張で、本日、つい先ほどですがこちらも無事帰港いたしました次第。

とりあえずは帰港のお知らせまで。日本での話はまた別途、ということで。
で、ココからは全然別のお話で、本日のタイトルなんですが、一昨日帰港したワタクシがひさびにパソあけましたところ、お久しぶりのお友達が来港との嬉しいお知らせが・・・
水曜日に決めて航空券とって金曜日のお昼にはチャプラクコク空港に降り立ったっていうんだから、驚いちゃいます。相変わらずのその行動力、惚れ惚れしちゃうわ

なんで昨日はバイト終えてからそのお友達ともう一人在港仲間と三人で大いに飲み食いいたしました・・・って、休肝日宣言はどしたんだ?>自分

まずは一軒目 お友達のご希望が北京ダックだったので、安くて美味しいという噂のアメリカンクラブ@湾仔へ。

ここはダックの量が多いので、ほかの品は少なめに。
ということで筍と冬茸の煮込み(右手奥)とエビのすり身のレタス包みと、を頼むことに。20071019170016.jpg
両方ともビールにぴったし!ちなみに我々はサンミゲールと青島をそれぞれ大瓶二本ずつ頂きましたがどちらも美味でございました。

で、いよいよダックの登場。ちょっと離れたテーブルでおじさんが丁寧に切り分けたのち、運んでくれます。「ハーイ、アヒルアヒル」だって(笑)
20071019170007.jpg

どうです?結構な量でしょ?皮はパリパリでお肉は柔らかく、量はたっぷり、でお値段は安め・・・文句ありません。

三人では案の定食べきれなくてダーパオお願いすることに。
ビールも含めて700ドル以下ですから、このお店はお値打ちだと思うわ。

でも、さすが香港のお店だけあって、冷房ガンガン過ぎ・・・ビールばかり飲んでたんでカラダが冷たくなってきた我々、河岸を変えることにして、「夜景を見ながら飲みたい」というリクエストにお答えすべく、IFCへタクシーで移動しました。

IFCモールの3rdフロアにある、「ISORA」
イタリアンなんでしょうか、カードにはバー&グリルって書いてあるんだけど。
そこで、オススメのワインをボトルで、あとチーズプレートも頂くことにしまして。isora.jpg
ろうそくの灯りだけで写真を撮るのって難しい。ワタシのカメラには夜モードってのが無いみたいなんだもん(言い訳言い訳)ワインはメルローだったんだけど、どこのかとかは全然見てません(こらこら)オススメというだけあって、美味しかったけどお値段もよろしかったわ。でも、ま、場所もお店も良かったから、いいかな?

そういうわけで、思いがけず懐かしいお友達と楽しくおしゃべりできて今週末もらっきーこのラッキーが週末のブラジルまで続きますように南無南無。


追記を閉じる▲

【2007/10/19 18:27】 | 香港生活 トラックバック(0) |
・・・っていうべきなのでしょうか?
まあ、自分の国へ帰るとはいえ、本拠地はまだこちらなんだから、やっぱり「行く」というべきですよね。
ってことで、行ってまいります。1週間弱の日本です。今回は九州のみなんですが、やっぱり朝夕、涼しくなっているのかしら。先ほど北京から、相方が戻ってきたんですが、北京は18度なんですって<気温 北京はもう秋本番なんだ・・・

日本はやっぱり香港よりは涼しいんでしょうね、さてさて、何を着るべきか、しばし悩みながら寝ます。それではまた来週、戻りましたらよろしくお願いします(ぺこり)

あ、テンプレは帰ってくるまでこのままにしときます。
ねえ、やっぱり黒背景って見辛いよね?(・・と誰に同意を求めてるんだ(笑)


【2007/10/11 23:57】 | ひとりごと トラックバック(0) |
ワタクシの場合、ブログやってる理由の一つに、去年のその日、何をしてたかを思い出せるっていうのがあるんですが(何せ昨夜の晩御飯を思い出すのに時間のかかるお年頃(爆)、去年も同じタイトルで書いていたんで、「again」くっつけてみました。今年もまた相方留守なんで。

いや、もう、こんだけになりますと、別に居ようが居まいがあんまり関係ないし夜の食事がレトルトカレーであろうとカップヌードルであろうと、これまたどうでもいいんですよ、ホントに。第一自分的には、そんなにめでたくもない年齢ですので。今日は電話で父にまで「すっかりおばさん」とか言われてしまったし・・・(笑)

しかし、まだ親も生きていてくれて、子ども達も他はともかく元気、ではあるし、相方もワタシも目立った健康上の問題がないってのは、やっぱりとってもありがたいことだと思っております。年に一度、神様に感謝したくなる日。


ありがとうございます。
というわけで、この背景は多分本日限定。黒背景っていささか見辛いのですが、紅葉が気に入りましたので。日本はそろそろ紅葉かしらん?(あ、でも酷暑の影響で紅葉が遅れてるって話もありますね)

そういや、こないだ上海GPでちらりと映ったキアヌ、ホンダピットにいたんですってね。なんで?どんな関係?
今年は映画撮ってないんで、ずいぶんゆっくりあちこちまわってるって話です。
上海のどこかのお店でビール飲んでるキアヌ
ただF1が見たかったのかしら?このあと日本にも来たのかな?

とまあ、くだらんことをあっちこっち回って探しては楽しんでます。いつもミーハー。これがワタクシの変らぬモットーでございます。まあ、変らんといえば、毎年の目標(=ダイエット)なんですけどね。今回は具体的数値目標を設定しましょかね。目指せ-5㎏(来年の誕生日までに)ってどうでしょうか、センセイ(・・・って誰だよ)

失敗したときの言い訳(・・・すでに、かよ)をネットで探してたらいいわけ辞典なるサイトを発見。ネットにはなんでもあるなあ(笑)
遅刻の言い訳ってのが結構笑えました。


追記を閉じる▲

【2007/10/10 15:32】 | ひとりごと トラックバック(0) |


りー
☆マダム
まあ、私はこれから3年に一度でいいからさ、そしたらそのうち追いついてくれるのではあるまいか・・・と期待しておきます(無理無理)

ありがとうございます。
こうやってお祝いの言葉をいただけて、ホントに今日は嬉しい日でした(こちら時間では十分間に合ってます)

マウスで星を散らすのって結構たのしいよね。
こういう機能が、結構軽いって、すごいと思うわ・・・
で、ミックの最近はいかが?(とさりげに更新を促しておこう(笑)

めでたいね♪
Gure
おめでとさんです~♪
すぐ後を爆走させていただいてるつもりが、気がつけばいつも息がたえだえですが(笑)。

パソ変えて、こういったフラッシュが見れるようになったので、へろへろと長い間遊んでしまった。(^。^)

あ・・・・書いているうちに出遅れたか?
そっちではまだ大丈夫かな???(笑)


りー
☆道楽者さん

>いつまでも先頭切って
・・・・。
確かに先頭切るしかないもんなあ(笑)
ええ、息の続く限りは頑張らせていただきまっす。だからしっかり後に続いてきてね(笑)

マウスポインタ、知らなかったです~。キレイじゃんね。
なかなかに凝ったテンプレだと思いました。
でもやっぱり黒は見辛いなあ。1週間限定にしちゃうかな。

誰もが....
道楽者
色付きの文字年に一度って、もう、必要ないんじゃないの?(三年に一度くらいで充分?) って思いも年々重ねつつあります(爆)
りっきーには、いつまでも先頭切って、走り続けていただきたく思いますがね.....(殴)

クロの背景。確かに、私も期間限定で使ってます。過去のログの文字色でほとんど読めないものもありますね(笑)
この背景も、フラッシュ対応してるんですね。トップの余白に、マウスポインターあわせると、キラキラが浮かんできます♪知ってた?
はい。皆様、やってみてねvv



コメントを閉じる▲
毎年似たようなことを言ってる気がするけど、一年は早い。ホントに早い。加速度がついてる気がします。今はアンチエイジングってのが流行りらしいけど、ワタクシ思いますに、これは単に「少しばかり」早いか遅いかってだけの話ですよね。最終形態は誰もが同じって気がする。え?その少しばかりってのが大事なんだって?(笑)
確かに、努力を怠れば加速度はいや増します。努力はホント大事。まあ、いろんな手法を用いれば、多少は鈍らせることが出来るのかもしれないけど、何せ中身はそれ相応ですからね。口を開かぬまでも、バレちゃうことは多いのさ、ふっ。

とかなんとか、つぶやきぼやきまくりのイヴでございますが、ワタクシ、ぬぁんとこの年にしてまたまた初体験ですよオクサン、すごくない?
相方、本日からまた北京です。ので、ディナーもナシです、当然。だからその分自分に遣っちまえってんで、行ってきました、カルジェル。
tume.jpg
日本人のトップネイリストさんにやっていただいた上に、フレンチネイルにしちゃったんで、お値段は、ちょっとまあ、それなり以上ですけど、いいんだもん。
3週間はたっぷり持つそうです。お米研いでも平気だってのがありがたいですわん・・とちょっと主婦ぶってみたり(笑)<なぜここに(笑)が入るんだ

本日のおまけ画像
20071009223024.jpg
ビルの3フロア分にひるがえるルイスくん。向かいのビルから撮ったんで、ガラスの線が入ってて申し訳ない。
が、こうやって香港人への認知度は増してゆくのだね・・・

ところで、mちゃんに「F1の上海GPのプレカン(とは彼女は言わなかったけど)の中央に座った人は全然イけてない」と断言されてしまって、かるーくショックを受けてるワタクシです。ライコがイけてないのなら、誰がイけてるって言うんだ?日頃面食いを自称しているワタクシ、とてもその左に座ってた人がお気に入りなんだとは言えません・・・


追記を閉じる▲

【2007/10/09 23:50】 | F1 トラックバック(0) |
10月7日 中国GP 上海

1.K・ライコネン  フェラーリ
2.F・アロンソ   マクラーレンメルセデス
3.F・マッサ    フェラーリ

カミサマの存在を信じたくなることが、F1見てると多いのですが、今回まさにそれ。F1の神様ってほんと気紛れと言うか悪戯好きというか。雨模様(それもちょい濡れ)のときが特に多いから、F1の神様は雨雲に乗ってらっしゃるのかしらん。結局台風はどうなったんでしょうか?

磐石と思われた、ルイスの勝利が無くなったとき、大英帝国の溜息が聞こえてきたような気がしました。今日はデーモン・ヒル@元Fチャンピオン も早起き(笑)してファンと一緒にルイスのチャンプ誕生を祝おうと待ち構えていたらしいのですが、見事空振り。ん~、なんかイギリスっぽい。

アタマを抱えたロンも正直だよね。カメラにばっちり映されてるってば。私はブラジルまで持ち越されたことを喜ぶ立場だからアレですけど、もう1周早くピットインできてればね・・・リヤタイヤがもう限界だったそうで。
とはいえ、これがレースです。レースにたらればは無いのです。

なんとも和やかなポディウム。キミにシャンパンかけまくるアロンソ。君の気持ちはよくわかる。ホントに正直なコだよね。昨日、もうダメだと思ったのかチームの悪口、不平不満タラタラだっただけに、今日はちょっと気まずくないか?・・・と余計な心配をしています(笑)←実は笑い事ではなかったりして。

ポディウム見上げる人たちの、心の内側を覗いてみたい、そんなGPでした。
さ!2週間後はいよいよ最終戦だわ、ワクワク♪
↑で終わるつもりだったんですが、今(こっち時間の8時過ぎね)信じられないような記事を読んでしまったので・・・

"The problem was rain and his (Hamilton's) tyres were in the worst condition. But we weren't at all fazed about Kimi. We weren't racing Kimi, we were basically racing Fernando.

"Kimi winning and Lewis coming second was adequate. It just didn't quite work out that way."

ソースはautosport.comなんですが・・・
なにこれ、なんなのこれ!
つまりつまり、アロンソはマクラーレンを敵に回して孤軍奮闘してるってこと?
え゛~~~!!!そんなのアリですか?


追記を閉じる▲

【2007/10/07 17:28】 | F1 トラックバック(0) |

最後に笑うのは誰?
りー
結局、ブラジルまで持ち越すことになりましたね。F1神の存在を信じたくなるようなレースでした。(ちなみにF1神というのは気まぐれの権化(笑)

なにせ、マクラーレンと闘ってるアロンソ君ですから、勝利は難しいでしょうが、それでも、粘れるだけ粘ってほしいと思ってはおります。

で。
このコメントはまた病院から頂いているんですか?ご無理なさらないでくださいね。ホント、イノチより大事なものはないんですから・・・

まさかのトラブルありましたね
Maxi
ルイス独走中はこれは決まりだな、と思って見ていたのですが、またしてもまさかのタイヤトラブルが起きましたね。
ポイント差は縮まったものの、さすがに逆転は難しいでしょうか?
かろうじてのチャンス到来も、アロンソくんはチーム批判をし過ぎて、自分の首を締めちゃいましたかねぇ…。

またしてもご心配をおかけしてますが、私の体調の方はベストじゃないものの(入院してるんだから当たり前ですね)、生命の危機は緊急処置にて脱しています。
できればやりたくなかった処置だったんですけどね…。命には変えられず仕方なく…。
詳細はまたブログにてです。

コメントを閉じる▲
今年の予選はマクラーレンとフェラーリの4人が上位独占という、彼ら以外のチームの(あるいはドライバーの)ファンには全然面白くない結果が続いておりますが、今回もまた例外ではなく。

思いのほか晴れ上がっている空、前評判よりずっと埋まっているスタンド。そして今までになくフィン旗がはためいていた気がする上海。今年もあと2戦を残すのみのF1です。
トップとの差が12ポイントだし、そのトップが今年ほとんどミスのない脅威の新人だし、決まったといえば決まってしまってるチャンピオンシップですけど、それでもやっぱりF1を見てしまう。これはもうしょうがない。たとえご贔屓が4位に沈んだとしてもだ(半泣き)

そーゆーわけで、2位に11ポイント差つければルイスのチャンピオン決定です。
優勝すれば文句なく。
ちなみに彼のPP to WIN率ってすっごく高かった。

優勝が決まったらフェルナンドは移籍を発表するんだろうか、とか、そんなことを考えてるところからして、彼が勝てるとは思ってない自分がツライ。。。
本日のおまけ画像。
F1とはなーんの関係もない、クリスピークリームドーナツのお店。20071006194559.jpg


何店舗かあるらしいです、香港。お店に客の影は薄いです。行列なんてとんでもない。1ダースで110ドル1650円。空港にもあるので、お土産に出来ます。買っていこうか?(って誰に言ってるの(笑)


追記を閉じる▲

【2007/10/06 20:48】 | F1 トラックバック(0) |

大丈夫ですか?
りー
病院に担ぎ込まれた(!)ところまでしか、ブログ拝見していないのですが、ここにカキコしてくださってるってことはもう大丈夫なんですよね??

ミラクル、起きましたよ。
起こしたのはチームマクラーレンの参謀(・・誰ですっけ)ですけど。今思うとタイヤ交換のタイミングを間違えたとしか思えません。これぞマクの伝家の宝刀ですよね(違)

まあ、お楽しみが最終戦に持ち越されただけでワタクシは満足しています。ロンはきっと今夜泣いてるに違いない。つかイギリス国民に石を投げられそうな・・・

あ、ぜひお土産にお願いします。(笑)
Maxi
もちろんそれは無理ですが。(笑)

病院で地上波の予選を見るのは辛いです。
フェラーリ有利の上海で、ルイスがPPなのはかなり意外です。
決勝天気を雨と読んで、軽タンで先頭を確保、
後はSCが出るのを待つばかりで、富士でベッテルをはめた不規則走行で、
フェラーリドライバーを一網打尽にする計画とみました。(待て)

何かミラクルが起きないかなぁ?って期待するのは、
ルイスがアクシデントに見舞われることを意味するってことで、
そんな事言ってちゃF1ファンとして駄目ですよねぇ~。

コメントを閉じる▲
あれは1日の夜9時過ぎでしたか、てっきり雷が鳴り始めたと思っていたら、花火の音でした。そうだよ、昼までは覚えていたんだよ。夜になったらすっかり忘れてた・・・

我が家は海から1キロほど離れてます。
昔、このフラットが建ったころは、まだそんなに高い建物もなく花火も見えなくは無かったらしいのですが
hanabi1.jpg
今はこんな感じにしか見えません(つか、とても見えてるとは言いがたい景色(笑)
ま、いっか、と思ってテレビで眺めてました。見えるところに出かける気力もないし。

テレビで見ててわかったんだけど、それぞれテーマがあるんですね、花火の打ち上げ方にも。この日一番良かったと思ったのがラピュタの「君をのせて」の音楽に合わせて打ち上げられたやつ。
hanabi2.jpg
きらきらと輝く火花が音楽に合わせて舞っているようで、ちょっと幻想的でした。

ちなみに最後のハイライトは祖国なんとか、とかいう勇ましい曲。んー、なんていうか、まんまチューゴクだぁ・・・
hanabi3.jpg



「君をのせて」はいい音楽だったなぁ。うちにラピュタはあったかしらん。
あるならもう一度見たいんだけど・・・

ちなみに下の二枚はテレビ画面を写したもの。テレビのほうがアングルもいいし、きれいに見えるんだよね。BGMも流れてるし。ただし、うちはリアル花火の音が音速の関係により3秒ほど遅れて届くので、テレビと一緒だとちょっとウザイです

【2007/10/05 13:30】 | 香港生活 トラックバック(0) |
言い訳させてもらうと、お昼抜きだったんです。
10時から2時間歯医者で。
その後も麻酔が切れなかったんで食べられず。

飲んだのはビール一人小瓶2本とワイン2本を3人で。たいした量じゃありませぬ・・・よね。
けど、翌日は一日中アタマが重くて重くて。
ああ、もう若いコたちと一緒に飲むのは無理なんだわ・・・と悟った秋の一日なのでした。年寄りの冷や水とはよく言ったもの。今後は年齢を鑑み、酒量を控えることにいたしまする。
この日出かけたのは、ジョディア・マーもちょっと関わってたとかいう(ジョディアって誰?という質問もあるよね。いいのいいの、わかる人だけ頷いてください)ランドマークにできた「ZUMA」

創作日本料理店っていうんでしょうか?本店はロンドンっていうだけあって(日本にはお店はありません)いかにもっていう和風和風のお店じゃないんだけど、お料理はどれもニッシキではない、本格的な日本料理・・・ぽい。
イタリアンじゃない、フレンチでもない、こういう内装、ここんとこ香港に多いんですけど、何風っていうの?洒落たカフェみたいな・・・
「イラッシャイマセ~」のお出迎えもなく英語ばかりが飛び交う店内。
なんとも不思議な空間でございます。
ちなみにrobataとsushiのカウンターもあります。日本人シェフっているのかな?よくわからん。

コースは1280ドルと780ドルの二つなんだけど、アラカルトで注文するとそんなに高くなくて美味しいものが食べられます。ビールを頼んだら「asahi or kirin?」と言われたのでこの二種類しかないみたい。

枝豆(ピリ辛ソース、塩じゃないのが面白い)しいたけのガーリックソース乗せ
zuma1.jpg


ボけた写真ですな<ダメじゃん
牛肉のゆず胡椒ソース(奥)手前が鮪のタルタル・味噌ソース和え 
zuma2.jpg


3人でビール6本・ワイン1本・このほかにもいくつか頼んで1200ドルちょいでした。2時間制限がつくのが難ですが、この上の階にはバーがあって、そこでゆっくり飲むことができます(・・・ってワタシはそれが敗因だったんだけどね(笑)


追記を閉じる▲

【2007/10/04 21:35】 | 香港生活 トラックバック(0) |
本日は国慶節のおやすみで、三連休の香港です。
花火も上がるんだよね?もうそろそろ海岸では陣取り合戦が開催されているのでしょうか。
で。
花火って何時から?

花火の写真って、いろんなブログで見ますけど、あれ、写真にしちゃうと妙に躍動感がなくなってしまうのはナゼなんでしょ。いや、上手なのもありますよ、いい腕が、いいカメラで撮ったんだろうなってのも。だけどやっぱりなんとな~くのっぺり感がつきまとってしまう気がするんです。けど、傍で見ると撮りたくなっちゃうんだけどね、私も(笑)一枚くらいは、まともなものが撮れるんじゃないかとか。ま、しかし、花火は現場で音と一緒に眺めるのが一番ってことですな、うん。

「くたばっちまえ」ってウェディングベルっていう題名でしたね。教えてもらうまで忘れてました。歌ってる三人組(しゅがーでしたっけ)の顔まで覚えてたのに(しかもそのうちのお一人が亡くなったこととか、どうでもいいことは結構おぼえてるのに)タイトルど忘れ。この頃こういうことが非常に多いです。日々壊れていく10万個の脳細胞に紛れて、日夜忘れ去られていくんだわ、ワタシの記憶って。うーっ・・・と身悶えてみる<ナンで?

お友達のお嬢様がご結婚なさいました。おめでとうございます。ウェディングベルを鳴らして、楽しい某所でご結婚なさったお嬢様、お幸せにね。
・・・ちなみにお嬢様、うちの長男と同年齢なんだよね。
このお友達とは、もうかれこれ10年以上前になりますか、とあるグループのファンクラブで知り合ったんですが、(そしてそのグループはとっくに解散してしまいましたが)おばちゃん同士の付き合いは途切れず続いているってわけで。
ありがたいことでございます。
この年になると、いろんなご縁をただ有難いことだと思えることが多くて。特にワタシみたいにあちこち放浪しておりますとね。やっぱりネットの力は偉大だなあ。
我が家、休日のお昼は麺ってことが多いのですが、昨日はちょっと値段の高い「比内鳥スープのラーメン」でございました。んでもって、今日は「麺の達人」値段は昨日のが10倍なのだ。
スープ飲みながら相方が申しますに、「やっぱ昨日のほうが美味いよね、全然違うね。」
・・・ん~、そっかな。今日のはこれで結構美味しいよ
「いや、全然違う。キミは昨日のラーメン、味、覚えてないでしょ。」
・・・な、何をおっしゃいますやら。そのくらいの記憶はありますよっ、バカにしないでよっ
「いや、覚えてないね。昨日はココロここにあらず状態だったからね。」

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
思い出してしまったじゃないかっ、ばーろー!
実は、昨日のお昼、何を食べたかとか全然記憶にございません。
あたしね、結構マジに凹んでたんですよ。てゆーか結構今も進行形だがな。

今年は入れ込んでたんだな~、アタクシ。と今更ながらつぶやいてみた10月最初のニッキでした、まる。さて、来年はどうすっかな・・・

本日の画像 
お幸せにね、Nちゃんのムスメちゃん。
aee3.jpg


追記を閉じる▲

【2007/10/01 18:18】 | ひとりごと トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。