上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1562.jpg


泣いても笑っても今年もあとわずか・・・って泣きはしないが、たぶん。

いつもとたいして変わりの無い香港です。
気持ち交通量少なめ。多分クリスマスから連続してお休みをとってる人たちが多いせいでしょう。セントラル付近も、ずいぶんガイジンさんの姿が少ない気がするし。
お天気良好。視界はスコーンと開けてます。風向きのおかげかな。

相方が大掃除しなくちゃ、とか騒いでますが、痩せても枯れても専業主婦なのだよワタクシは。普段からそこそこやってますよ。イマサラこの家のどこを大掃除せにゃならんっちゅーねん!言うてみ!!えっ?(ちょっと喧嘩腰入ります)

なわけで、格別やることもないかなー。朝風呂でも入りますか。

香港年末年始シリーズ その2 チムトンのイルミネーション群
香港らしいケバさ&ダサさをしっかり見たいならココ。
期待は裏切られません。ちなみにこれビルの全壁面使ってますから。
スポンサーサイト

【2007/12/31 09:53】 | ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_1616.jpg


毎日なにやってんだかなあ・・・
とにかく片付かない部屋にイライラまくりです。アタクシってこんなに几帳面でしたっけ。

パソは自分仕様じゃなくなってるし(いつの間に)
メールチェックが出来ればマシなほうで、ブログの更新なんてとんでもないってかんじぃ~。
ふひー(意味不明の溜息)

アピタに行ったんだけど、ガラガラでした。お正月の準備用品売り場だってすごく狭くなってるし。
相方が年末の明治屋@シンガポール を想像して、早く早くと急かすので、10時開店とほぼ同時に入ったのに、肩すかし(笑) だから言ったでしょ、香港はシンガとは違うって。

さて、なんでアピタが空いてるのかそのわけを考察してみますに
 1.買い物に来る日本人の数そのものが減少した
 2.年末年始は帰国中の日本人が多い
 3.お正月?だからナニ 状態の日本人が増えた
以上の三点が考えられますが如何?

ちなみにワタクシ、明日は夕方オシゴト。明後日の朝6時には空港へ行くために5時起きです。だからさ、年末年始なんて全然気分じゃないのよね、マジで。そこんとこわかってくれないかな、いい加減に>相方くん@日本風のお正月にこだわりたいお年頃

写真は香港の年末年始シリーズ(新連載(笑) その1 ペニンシュラホテル
サンタさんが宙に浮いてるとこが素晴らしい

【2007/12/30 14:03】 | ひとりごと トラックバック(0) |
ミッキー


NHKでは、もう日本のお店がお正月を迎える準備で忙しいとか言ってましたけど
今日がホンバンでしたよね?違うの・・・?(笑)

実はなんだかホントにバタバタしてまして、満足にネットもつなげない状態。
どうしたんだワタクシ(自問中)らしくないぞ・・・

なんでありますが、とりあえず写真のみアップ。
詳細はまた後日時間のできたときに。
よいこのみんなにサンタさんは来たのかな~?

【2007/12/25 23:07】 | 香港生活 トラックバック(0) |

そうなのそうなの
りー
ちょっとねー。さすがにびっくりしましたね。
二年位前に話題になったけどそのあと聞こえてこないから、てっきりぽしゃったかと思ってたのに・・・
むむむ~。

実は次男の同級生のお友達だったりします。
そんな子と結婚するんだねオダギリ・・・

オダギリ
poe
忙しそうですね。
我が家はサンタさんが訪れました。
こどもが信じているうちは楽しいですねぇ♪
オダギリの結婚にびっくりしましたーー。
若いお嬢さんだわー。お相手の女優さん。
12歳までシンガポール育ちの帰国子女。なんだかおばさんのように読んじゃいました。(^。^;;


コメントを閉じる▲
お花


わいわいと楽しかった四日間はあっという間。
お二人とも午後便で帰国だったので、ホテルでのんびりしていただき、空港までお送りしてお別れしました。

写真は、我が家のイメージにあわせてアレンジしていただいたお花。
葉っぱの値段を知ってるだけに(笑)ありがたみはいや増します・・・いえいえ、そんなんじゃなくて、イメージして作っていただけて、もう感激~♪クリスマスバージョンのお花のおかげで、我が家がぐっと華やぎました。

お二人とも、二度目(私がこちらに居る間に)のご来港ですが、二度あることは三度ありますから(断言)またいらしてね。きっとよきっと♪
コンラッドくま
おみやげもたくさん頂いたんですが、やっぱり載せるのはこれよね♪
カレンダー


おまけのサービスショット
アロンソ
誰ですか、どこがサービスやねん!って言ってる人は。

(本日も*印のあるものはPさま(最後まで仮名)からお借りしております)


追記を閉じる▲

【2007/12/20 22:33】 | 香港生活 トラックバック(0) |
レパルスベイの波


明日は、ぼんやり海でも見に行きましょう。でも土曜日は島の南側は込み合うのが常、なので、集合時間は10時半ね。

と前日マックカフェで遅い夜食を取りながら打ち合わました。ランドのワンタンメンだけじゃ足らなかったんだもん。なので、23時近くだったけど、IFCのマックカフェでラテとマフィンを食べました、深夜の夜食はでぶの元<わかってますってば
いちお10時に確認の電話を入れるってことでその日は解散。

10時に電話を入れてみますと、ざわめきの中からエレガント某さまの低いお声が・・
「今ピットイン。給油中。時間かかりそうなんで11時にして」

了解です。

知ってる人は知ってるけどP車はえらく燃費が悪い。タンクが小さいわけではないのだが(笑)とにかくまともに走るための給油回数がヒトより多い。無理に周回数を伸ばすと、ガス欠のみならずタイヤバースト他の問題を併発しかねません。チャイナのルイス状態になっては目もあてられんし。
ってことでこの日の作戦を微妙に調整して、11時すぎにホテルを出発。まずはスタンレーへ。
 
スタンレーの海
スタンレーの海


右側に見えるのが、セントラルから移築してきたマーレイハウス。
中には海洋博物館やレストランが入っています。マーレイハウス


メインストリートをちょっと離れたところにある、昔の家屋。多分外側だけ保存?中には今も人が住んでます。昔スタイル




その後レパルスベイへ移動
レパルスベイ
砂浜を越えて海に向かう人がいました。誰でしょう?海辺大好き子ちゃん。
私たちはベンチで待機。それにしてもレパルスベイがすっかりきれいな観光地になってるのにびっくり。いつも傍を通り過ぎるだけで、浜に下りたことがなかったのですが、砂浜が広くなって、ごちゃごちゃした海辺のレストランやらおみやげ物屋が無くなってました。

海を堪能していただいたあと、ベランダ見学。昔のレパルスベイホテルです。
ベランダの通路2
異国の雰囲気?前庭では結婚の披露パーティも開かれていたみたい。

ベランダの通路
この左上階でアフタヌーンティがいただけます。

ベランダ
こんな風景もまた香港の顔の一つ、と言えるでしょうね。
この後ろが、山からの気を海に流すための穴をあけたフラットです。

夜はハッピーバレーの竹園海鮮酒家で食事のあと、トラムにてホテルへ。ワタクシはまた途中下車でしたが。
トラムより
この日のランチ。
スタンレーのマーレイハウスの中のレストランで、ランチセットを頂きました。これはPさま(仮名)とワタシが頂いたラムシチュー
ラムシチュー
スタンレーの洋食はどれも概ね美味しい。ただし値段もよろしいが。

夜 竹園で食べたチーズロブスターとその前に食べてた蒸しエビの残骸(笑)
竹園 ロブスター
ここの名物がこのチーズロブスター。日本人は大好きで、たいていの人が注文してます。パンを一緒に頼んで、チーズと食べると美味しいんだなー。ここ、日本人御用達の海鮮料理屋さんで、お値段もけっしてお安いわけじゃないんですが、わかってても来ちゃうのよね。

蒸し魚
蒸し魚
海鮮といえばシャコかカニにガーリックの揚げたのをまぶしてあるのも美味しいのですが、この蒸し魚(セッパンっていう魚)、美味しいですよ。白いご飯にソースごとかけて食べるとこれまた絶品。

デザート(フルーツとタピオカ羹)
デザート
これとお茶はサービスだったみたい。紹興酒を頼んだからなのかなー。

本日の写真は、1枚を除いてすべてPさま(仮名)のものです。
この日はピットインを早め早めに設定していたため、P車も順調に周回を重ねておりました、よかったよ。やっぱ重タン作戦だけじゃ、勝てないわよね・・・って何の話。グリーンシグナルが点灯する前にフライングしちゃって、撮ってない、あるいは殻だけのお料理もありますがそこはご愛嬌。

おまけ画像
クリスマスイベントなんだかよくわからないけど、スタンレーの広場でピンクのセーターおばさん軍団がダンスプロモーションやってました。不思議な光景だった。いったいこれは何?しかも観客がほとんどいないし。
踊るおばさんたち


追記を閉じる▲

【2007/12/18 23:44】 | 香港生活 トラックバック(0) |
お城


「香港ディズニーランドに行きませんか?・・・というお誘いがあったから来たのよ」。
と、一見、ワタシと同じシュミ仲間とは思えぬエレガント某さまがおっしゃるまで、ワタクシ、今回の香港旅行の主目的がここ、香港ディズニーランドだとは存じませんでした。今回の旅の呼びかけ人Pさん(仮名)は、どこをどうぶったぎっても、いわゆる「デキル」女性なのであります。F1においても、別のシュミの映画方面においても、ワタクシ、師匠と崇め奉り、ご尊敬申し上げているのです。そんな彼女とディズニーランドって、結びつかなかったのだわ、なかなか。むー。そうだったのか。そこまで好きだったのか。ふーん。

なわけで、ディズニーランド@クリスマスバージョン開催中
今年、年パス取得後6回目の訪問なワタクシ(笑)

これに乗るとなんだかわくわくしちゃう。東涌とランドを結ぶミッキー電車
2dd0.jpg


ディズニーランド駅。クリスマスクリスマスでキレイでした。
5eea.jpg


さて、今回の大誤算は来園者数の多さを読みきれてなかったこと。今年のマク並みの失策です。
未だかつて経験したことのない人混みと列に、ちょっとびっくりしました。
アトラクション全制覇をもくろんでいたのですが、計画倒れもいいとこ。
まあ、お昼の飲茶済ませてからランド入りですから、あれでもいいほうだったかなー。

まずはレストランの予約を、とシティホールに行くも、予約は4名からと言われ、あえなく撃沈。最初から計画は倒れまくり。

そんなこんなのこの日のアトラクションは

1.オートピア
ホンダさんご提供のゴーカート。ここはいつも長蛇の列なんだとか。なのでワタクシも初体験。45分待ちの列に並んでみました。車は二人乗り。我々は3人なのでPさん(仮名)がヒトリ、私はエレガント某さまと二人。運転手はワタシ@下っ端 があい勤めまする。
これね、ハンドルは右にあるのに、アクセルが中央なんですよ。(ブレーキはなし)ハンドル操作してアクセル左足で踏むのって結構難しい。右足だとまだスムーズに踏めるのに・・・と言い訳しつつガクガクの運転をいたしました。もちろん前を行くPさま(仮名)には、お約束の追突サービス付きよ。(東京のは、前の車にぶつからない仕組みらしいのですが、こちらはガーンとぶつけることができます。いや、ぶつけないように、という注意書きがあるんで、追突はもちろん推奨されておりません)
ハンドル
前を行くスパイカー(笑)がPさま。後ろのルノー(2006年版)が私たち。ふふふ、ブレーキテストの餌食にならぬように離れているのだ。

2.スペースマウンテン
これはほとんど待たずに乗れました。落差より横揺れ勝負のジェットコースター。

3.ライオンキング
二人ともあらすじを知らないというので、入場直前に1分間ティーチング。楽しんでくれてるかな~とショーの最中横を見たら、客席に入ってきたキャストとハイタッチしていたPさま(あくまで仮名。年齢は四捨五入すると・・・・え?おっとっと・・・)実は主人公のシンバに手を振って目線&ガッツポーズも頂いていたらしい。

4.ジャングルクルーズ
英語船に乗船。若い子が多くてきゃあきゃあ楽しく回りました。水かかるし。やっぱノリが肝心よね。実は夜バージョンも乗ってみましたが、乗るなら夜のほうが楽しいかも。

5.ミッキーのフィルハーマジック
3Dメガネをかけて楽しむショー。中央付近の席に座ると楽しいです。

6.ターザンのツリーハウス
いかだに乗って島に渡ります。てっぺんからランドが見渡せますが、これが思いのほかよかった。
6265.jpg
*ランド全体の夜景が見渡せてきれいでした。

6.バズのアストロブラスター
初めてファストパスなるものを取りました。おかげでほとんど並ばずに乗れてラッキー。
しかしファストパスが必要なほど混むなんて・・・この香港ディズニーランドがね~。

7.パレード
でかミッキー
恐竜
10年位前の東京DLで見たのと一緒、というどなたかのブログを読んだけど、お古なの、これ?

8.花火
閉園前に一花咲かせましょう、と毎晩頑張ってる花火。一見の価値あり。みんなが席取りに励む理由が分かった気がしました。
a7e4.jpg



そんなこんなあんなランドを楽しんで、疲れた足を引きずりつつ九龍までもどり、香港島へはこれまたお約束のスターフェリーで
e184.jpg
*マチノアカリガトテモキレイネホンコン

さて、ランドを書くなら、ここまで記さずにはいられません。
この日、最大の失敗は「食事」
だって、ランドで食べたのって、たったこれだけだったんだもん・・・
ワンタンメン
ワンタンメン。45ドル、700円。
ただし上海風。お腹がすいてたから食べましたけど、これを香港の味だとはおもわないでね、ホントに。

(*印の写真はPさまからお借りしたものです。ちなみに私はこのときまで、自分のカメラに夜景モードがあるなんてぜーんぜん知らなかった。ISOの調整ができるってのも知らなかった。やってみたら、マイカメラでもそこそこ撮れるじゃん、夜景・・・)


追記を閉じる▲

【2007/12/18 00:16】 | 香港生活 トラックバック(0) |
13日から3泊4日、日本からお友達が二人ご来港。
会うのはとーっても久しぶりなんだけど、全然お久しぶり感のない再会(・・・どーゆー意味だよ)いやいや、ネットってのは、ありがたいものでございますよホントに。

さて、今回の旅程、時系列にてたどりますと
一日目 
到着日。ホテルにチェックインのあと銅鑼湾のインペリアルキッチンにて夕食。
エビ甘辛
北京ダック
上が甘辛エビと四季豆 下は北京ダック

ここ、上海&北京料理なんだそうですが、場所は便利だしお店はきれいだし、従業員のサービスも悪くなくてお料理も合格点、その上お値段も想定内に納まりそう、というなかなかぐっどなお店。使えそう~♪

その後ピークへ登るべく、ピークトラム駅へ。
駅は相変わらず長蛇の列だったんですが、これ、チケットを求める人だったんですね、知らなかった。オクトパス持ってる人はすいすいとホームに移動できたのでした。前回人が多すぎて諦めさせてしまったお友達、ごめんなさい~~!

なんでお詫びの写真を
夜景
こちらはお決まりの夜景

ピーク
シュールな形状の展望台

ここの上がスカイテラスという展望台なのですが、20ドルの入場料を取られます。春行ったときはまだ作成中だったためか、タダだったのに。でもやっぱりここまで来たら、上りたくなるよね。100万ドルをうたう夜景も、もやっていて50万ドルくらいしか見えなかったんですが、やっぱりここはお約束の場所、ということで。

帰りはワタクシのお気に入りの15番バスで下山。私は家の近くのバス停で初バスの二人を棄てて、さっさと下車してしまいました、ごめんね(笑)

ということで一日目は終了。二日目に続きます。 

【2007/12/17 22:56】 | 香港生活 トラックバック(0) |
1.飽きない
可愛いお客様をお迎えし、3時間たっぷり遊んでいただきました。
楽しかった。
子育てに責任の無いじじばばの気持ちが、よ~~~くわかります。あは。でも確かにワタクシそんなお年頃ですもん。わかって当然か。
いや、それにしても可愛い。ずっと抱っこしてても全然飽きない。ほんとに可愛いよー。赤ちゃんってこんなにいろんな声で泣いてたっけ。お腹がすいてるとかおむつが気持ち悪いとか、はたまた単に甘えてるとか。自分の子のときには気づいてたっけなー、と遠い遠い日のことを思い出させてくれます。

2.利かない
ところでGちゃんベビーは3ヶ月なんですが、この月例のお子は一日160mlを6回も飲むのですって(ミルクの場合)1Lですよね。それだけの母乳を出してるママってすごい!昨日の帰り際はバタバタしててお茶も出さずにごめんなさい。ホントいくつになっても気の利かないおばちゃんでごめんなさい。次にいらっしゃるときにはたっぷり飲み物用意しておくわ。

3.治らない
相方の風邪。
一向に快方の光が見えてきません。
どっか別のトコが悪いんじゃないかい?明日また病院かしら。

4.できない
某航空会社系のクレジットカードを私の名前で申請したのが10月。
かれこれ2ヶ月が過ぎようとしてるのに、なーんの連絡も無し。できないってこと?ダメならダメで連絡してくるだろふつー・・・と、ちょっぴりイラつきながら電話で問い合わせたところ、添付書類の不備でキャンセル扱いなんだとか。
キャンセルって何よキャンセルって。こっちはキャンセルしてないっての。リジェクトっていうならわかるけど、そういう扱いじゃないらしい。
もう一度お申し込みくださいって言われたんだけど、なんかムカつく。あー、でも加入時のマイルサービスが魅力なんだよなあ・・・ん~悩むわねえ。

5.わからない
週末の香港の気温。
今日もあったかかった。半袖Tにビーサンのガイジンさんもいっぱい。けど週末はどうなのかな。予報じゃ少し下がるらしいです。暑くても寒くなってもワタシを責めないでね、ご来港予定のお友達。


というわけで、「ないないづくし」をやってみました。
明日から日曜日まで、日本からお友達をお迎えの予定なので、多分ここの更新は「ない」と思われ。

それでは最後に「終わらない」
ワタシの歯の治療。
9月から延々とやってますが、まだ2本。それも終わったわけじゃないし。
先が見えない。
見えないけど、このままいくと小さな車なら軽く買えそうな金額を支払うことになりそうです・・・嗚呼。

おまけの画像
二人
二人の天使


追記を閉じる▲

【2007/12/12 20:12】 | ひとりごと トラックバック(0) |
クスリ飲み忘れた!

ヒンケツのお薬です。キンケツではありませぬ。
キンケツも、もちろん持病だがこっちに効くクスリはないのだ。こんちくしょ。

貧血の鉄剤、今回は一日一錠なのです。前のは一日二錠、朝夕の食後でした。
一錠になったから便利になったかというと、かえってそうではないのです、ワタクシの場合。
二回だったときのほうが飲み忘れてなかった気がするのだわ、なぜかしら。
いずれにしても、もう今日は飲めません。食後すぐ、でないと、気持ち悪くなってしまうので。

相方、風邪っぴきになってしまいました。
昨日は早退して、病院に行ってました。
病院に行ったのなんて、数年ぶりの人なのよ、だからお薬もさぞかし効きがよいであろう、と思われるのですが、今日もまだ調子悪いんだとか。相方が働いてくれないと、我が家の生活が立ち行かないのだ、ここは一つなんとか頑張っていただきたい(うちの亭主は日雇いか・・・って似たようなものでありますゆえ)
つか絶対私にはうつすなよ。

さて、以前は やってるだけでどんなひどい流行病のヌシかとドン引きされてしまい、日本以外じゃ見ることが少なかったマスク姿ですが、香港では、あのSARS以来、結構街で見かけるようになってます。マスクしてたって、周りの人に煙たがられたりすることは、そんなにありません。
それより、咳をゴホンゴホンってやるほうが引かれます。バスなんかじゃ、露骨に隣の人に席を移動されたりします。咳は厳禁よ>ご来港予定のお友達

【2007/12/11 22:58】 | ひとりごと トラックバック(0) |
ツリー1

去年は引越しも決まっていたことだし、もう、ツリーを喜ぶ子がいるわけじゃなし、と言い訳して出さなかったツリーですが、今年は相方の度重なるリクエストに負けました。あちら、何一つ手伝わないくせに、やたら出せ出せと言いやがります。あたしは別にどーだっていいんだもんよ、出したい人がだすべきじゃん?

とココロの中でつぶやいても、口には出さないのが結婚歴四半世紀オーバーのツマのたしなみさ。
出しましたよ、脚立を出して天袋(は香港の住宅にはありませんが、クローゼットの上の段は、天袋並みの高さなもんで)から重い箱を取り出して、枝をひとつひとつ広げつつ、ツリーを組み立てた次第。はい、作業全般ワタクシお一人で。

このツリー、結構な年代モノです。離英の際に求めたものだから、もう12年も昔。
今のツリーはきっともっとよくできているのでしょうが、多分買いなおすことはありますまい。

スカート
スカート付き。このスカートは3年前に香港で買ったもの。

玄関
スヌーピーはぬいぐるみ子ちゃんだった次男にねだられて買ったものでした。
そのうしろのモロモロは、子どもが小さいときにワタシが手作りしてたオーナメント。


こうやってみると、箱から取り出す飾りの一つ一つに結構な思い出があるのでした。
子ども達はもういないけれど、あってもいいかも、クリスマスツリー、とか思い始めてるし。


クロス
結局クロスまでクリスマス柄に。


【2007/12/09 17:51】 | 香港生活 トラックバック(0) |
パティオ

香港とは思えない、ゆったりしたテラスのあるお宅・・・にお住まいの某ちゃんちで、恒例(?)のBBQ。昼間からワイン開けてビール飲んでのったりまったりさせていただきました。タンだのチキンだのシシャモだの、いっぱい焼いてもらったし、おでんや炊き込みご飯まで頂けたし、ほんとゴクラクゴクラク。

酒盛りは夜まで続き、オクサンがたの帰宅を心配したご主人たちもお越しになって、そりゃあもう盛会でございました。
ツリー
ホンモノのもみの木のツリー。
高さは2Mくらいあるんじゃないかしら。いい香りがしました。オレゴンからやって来たそうです。

夜になって、ライトアップされたツリーは、また異次元の美しさだったんですが、何せワタクシめがかなり酔っ払っていたもので(汗)写真撮ってません。そのうち撮ったら、送ってください>BBQパーティのホステスさま。


【2007/12/08 23:49】 | 香港生活 トラックバック(0) |
あれこれ化粧品にこだわっても、あんまり効果の程は・・・というお年頃ではありますが、それを言っちゃおしまいだよね。ヒトに言われたくないよね。だから自分で言っちゃう、あーせつない(・・・何言ってんだか・・・)
いちおこれでも世間の迷惑にならない程度にお化粧いたします。で、帰宅したら落とします、当然だよね。
クレンジングは、ほんとあれこれ浮気して、これっていうのにめぐり合えなかったんです。
マスカラがウォータープルーフだから、目の周りだけは専用のクレンジング使わないとダメなのかなーと思ってまして。あんまりごしごしこするのもよくなさげじゃないですか。

ところが先日、お友達に教えていただいた、コレ。悪くないんですよ。
116.jpg

ビオデルマ・・・でいいのかな?フランス製なのだそうですが、敏感肌でも大丈夫っていう品。

日本の半額以下で手に入ります。
ご来港予定のお友達、いかがですか?

ここのところ買い物って、セントラルばかり行ってたんですが、こういう化粧品をこまごま扱ってるのって銅鑼湾が多いんだよね。というわけでディスカバー銅鑼湾、マイキャンペーン実施中。


【2007/12/06 21:54】 | 香港生活 トラックバック(0) |

すみませんすみません
りー
よくわからーん<ダメじゃん
テンプレ替えてみたんですが、ますますダメになった気がする<さらにダメじゃん もうしばらくお待ちを(滝汗)

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
IMG_1299.jpg

かつての、うちのフラットの南側。

ご覧のとおり急斜面です。コンクリで固めてあります。
一旦激しい雨が降り始めると、このコンクリ壁の横の水路を、ものすごい勢いで水が走っていきます。香港の雨はハンパ無いですからね。
この壁がそろそろ寿命なのかどうなのかは存じませんが、塗り替えを行うことになりました。こういうの、公共工事なのかと思ってましたら、違うんですねー。フラット各戸ごとに少なくない金額を供出し、自分たちでやるわけですね。もしかしたら、この斜面も、ここのフラットの敷地なのかもしれないけど。

そんなわけで現在の斜面
工事現場

一旦全部はがして、また同じように塗り固める手法と見た。違ったらごめん。
斜面全体に足場組んで、下から巨大ポンプで水を上げて、大規模にやってますですよ。この足場って、金属パイプなんだねー、お得意の竹じゃなくて。

工事は仕方ない、必要だからやるのでしょう。
が、とにかくうるさい。めっちゃうるさい。
斜面のコンクリはがすんですから、ドリル音はするし粉塵は舞うし、折角の良い季節なのに窓も開けられん(涙)
乾季に道路工事を集中させるのは、気候上仕方ないとはいえ、今年の乾季はツライっす。テレビも満足に見られませんの。外に出かけるしかないじゃん・・・

下の写真、黄色で囲んだのは、うちのフラットのマネージメントの人。見張ってます。
ここの下が5階層分、駐車場になってるんですが、工事の方がうろついておられるので、どきっとする、っていう苦情があったらしい。のでマネージメントおじさんズも監視やらパトロールやらにオイソガシ。お疲れ様でござる。

この工事が必要なのはわかるけど、これが来年の3月まで続くっていうのに、ぶちキレ寸前の今日この頃ワタクシ。うるさい。ほんとうるさい。もういーやーだー(叫)
さて、ヘレスの合同テストなんかが始まったそうで。ホンダとBMWはスリックで走ったそうなんですが、やっぱり速いっすね。このタイヤ、ホントに復活するん?
そりゃJリーグ見てるとそれなりに興奮するし、野球やらサッカーやらの北京行きはもちろん嬉しい。けどやっぱりF1だよね・・・と思ってしまうのだわ。たはは。いや、在外ですからご容赦くださいって。

行き先の決まらないアロンソも気になるし、マクの残り枠が誰かなのも気になる。
そんなこんなも含めて、いろんなサイトの今年のまとめ記事をぽつぽつ読み始めております。

2007年を制したキミに賭けてくれた、某さま。クリスマスまでにはささやかな品をお送りできると思いますわん。もちょっと待っててね。
コーヒー



追記を閉じる▲

【2007/12/05 10:15】 | ひとりごと トラックバック(0) |
中島みゆきの歌の中でも好きな歌。ただし、タイトルと本文は無関係(なら書くな)

とある用件の返事待ちです。
ヒマだ。

というのはウソです、やらねばならぬことは山とある。師走ですもん。
やりたくないだけなんだよー。
   いい加減、後で出来ることは後でやろうっていうスタンスは止めるべきだと思うよ、
   とワタシの中の常識がアドバイスしてる気がするが、聞かないフリ決め込み中


昨日12月2日、誰かの誕生日だよなー・・・と考え続けて数時間。答えが出ませんでした。
風林火山の駒井役、見たことあるよなー・・・思い出せずにこれまた数時間。答え出ず。

寝る間際になって両方いっぺんに判りました。
昨日は池田秀一さんのお誕生日だったのだ。58歳ですよね。おめでとうございます。
駒井は「我輩は主婦である」の作家のせんせ。クドカンに良く似たあの子だった。どっかで見たはずだった。よかったよかった、思い出せて。

こういうのは、思い出せないとずーっと気になってしまうのよね。諦めたらそのまんま脳細胞が死滅してしまうようなキョーフ(笑)を感じてしまうんだもん。

【2007/12/03 10:32】 | ひとりごと トラックバック(0) |
怒涛の師走の幕開け・・・ということは2007年の幕はそろそろ下りるってことですね。
あー、今年も忙しかった。
今年は、かな。引越しもやったし。

F1見にマレまで行ったのがはるか昔のことのようです。
あれはホントに現実だったんでしょか。
マクラーレンが1-2決めたあのときに、もう一度戻れるものなら戻りたい、えぐえぐ。

と、まあ、つい感傷にひたってしまうのは、ええ~っ!!と叫びたくなる大逆転劇を、目の当たりにしたからであります。ほとんどの人が疑わなかったと思うのよ、だってライバルがどうであれ、自分たちが勝てばよかったんだもん、しかも最終戦の相手は落ちるチームなんだもん。今年何勝したんですっけ、あそこ。

こんなことがF1以外でも起こるなんてね。
コワいよね、まさか、ここ一番で負けるとは思ってなかったもんで。
アントなんて中盤まではマリノスと良い勝負だったのになあ。終盤の追い上げはすごかった。まったく赤いチームを思い出してしまいましたがな。

いろいろ日本で雑誌など買い込んできてはあるのですが、実はワタクシはまだ総括ができておりませぬ。文字が読めないのよね。ダメダメです。レッズのファンも出来ないだろうなあ。なんかシンパシーを感じてしまうわ(笑)頑張って立ち直ろうね、レッズサポのみなさん。

さて。

12月は忙しいぞ、頑張るんだワタシ。
そういや、毎年11月になると出る咳が、今年は出なかったことに今朝気づきました。
だいたい免疫力が落ちると喉と皮膚に来るんだよね。貧血さんも肝臓くんも相変わらずの状態ではあるのだけれど、気持ちの充実度で乗り切ってきたかしら、帰国もしたしね。
というわけで12月、走ります、頑張ります(拳)

【2007/12/02 23:59】 | ひとりごと トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。