上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

215F8F52BVL__SL500_AA140_.jpg


連続幼児誘拐事件の謎を追う警視庁捜査一課・特殊犯捜査係勤務の有働公子。婦人警官でなく、一人の母親として事件の当事者となってしまった彼女は、わが子を取り戻すため、犯人のみならず警視庁4万人を敵にまわすことに…。驚愕の展開、そして誰も予想だにしなかった戦慄の結末。ミステリーの到達点(「BOOK」データベースより)

最初は食いつけなかったけどやめられなくて、後半アクション場面になって一気に読み終えました・・・みたいな感想が多かった気がするんですが、私は逆、かなー。前半ぐぐーっと引き込まれたんですが、後半はテレビ画面で刑事ドラマを見てるようで、もちろん途中で止められないくらい面白くはあったのですが、テレビドラマの面白さっていうのかな、活字の世界とはかけ離れた・・・そんな意識で読み終えました。

「砦なき者」を読んだときも思ったけれど、この人はやっぱりシナリオライターなんですね。画面映えするシーンがたくさん。決して嫌いではなく、むしろ、面白いと思いつつ読みますが、そこまで読者にサービスしなくてもいいのに、と思うこともあったりして。すみません、ひねくれた読者で。

以前、小さい子どもを育てていた身には、思い当たる節もたくさんございます。子どもを一人でトイレに行かせてはだめよ、というのが渡英して最初に受けた注意であったことを思い出しました。
ただ、自分にはわからない世界だからではあるけど、バンコクのチューツマってこんなんなの?

*****************

久しぶりに読書のカテゴリー。
この頃は、映像ばっかなんですよね、実際の話。
怠惰やなー。
もちょっと週刊誌や新聞でない活字に親しまないとだめね。
9月ですもんね。読書の秋だよ。

*****************

モンツァのテストにいらしたルカかいちょーさまが、来期のラインナップをはっきり口に出してくださいました。ツルならぬルカの一声か。バレンシアでピットストップ後マッサがキミの前に出てきたり、「キミがマッサの援護に回る事だってある」なんつーコメント読んだりして、「ほほう、こうくるわけ・・・」と思ってたんですが、マッサに振れかかった振り子を、ニュートラルに戻してくれた気がします。気分的に。

ただ、会長の真意は常にフェラーリを勝たせるドライバーがいいドライバーってことでしょうから、その期待に添えなかったら、そんときはやっぱりそうなっちゃうんだろね(・・・そうなっちゃうって?)

まあ、いずれにしても、スパ&モンツァ後だねー。
そのときは覚悟決めなくちゃなんないかもねー(意味深)

スポンサーサイト

【2008/08/31 22:30】 | 読書 トラックバック(0) |
IMG_2398.jpg


8月も、もう終わりますね。
こちらの学校は、ほとんどのところで既に始まっているみたいですけど、日本はまだなのかな?

*******************

本日は月例のお茶会でした。初めて参加しました。美味しゅうございました。
写真は、お茶うけ。奥左から、時計回りに「虎屋の羊羹」「大徳寺納豆入り和三盆の干菓子」「栄華の月餅」「ドライトマト」
大徳寺納豆入りの和三盆の干菓子は、大徳寺納豆がアクセントになっていて、面白い干菓子でした。栄華の月餅は、こちらの月餅としては一番伝統的なもの(たぶん)塩漬けの玉子の黄身が3つくらい、ごろんごろんと入っています。こうやって多人数で頂くのはいいですね。一人で食べろと言われても、とてもじゃないけど無理(・・・だって一つ1000カロリー近いと聞きますよ) ドライトマトはチェリートマトのものだそうですが、これが意外とgood。お茶を頂いていても、甘いものばかりじゃやっぱりね。

お茶はダージリンの烏龍と緑茶でした。紅茶とは全然違う淹れ方でいただいたのですが、低い温度で淹れたダージリン、渋みを押さえ甘みを引き出しとても美味しかったです。

IMG_2397.jpg


*******************

キミがサポートにまわるかも、とかチームと上手く行ってないんじゃとか、噂が立ち始めてるのはいやだなー。この手の話は、火のないところには立たないから。
全然違うんだけど、横浜さん、このままだとマジで入れ替え戦決定になりそうじゃないですか。大丈夫ですか。ほんと、しっかりしてください。



【2008/08/29 19:25】 | 香港生活 トラックバック(0) |
こちら香港で、ちょっと古いフラットに住んでるなら、覚悟せねばならない事項の一つが工事音。うちは、小さいし、そんなに出入りの多いフラットではないのですが、それでも年に何回かは、同じ棟のどこかの部屋でリノベーションをやってます。

リノベーションは、我々もここに入る際にやったことだし、お互い様ではあるのだけれど、バスルーム工事だと、タイルのハッキング音が、はっきりいってガマンできないくらいうるさい。頭痛がするくらいうるさい。ほんっとにうるさい。壁を伝って音がおりてきてる気がします。テレビの音もきこえないし、イヤフォンも気休めにしかなりません。

できれば一日家に引きこもっていたいワタクシが、ここ数日積極的に家を空けてる理由はこれなのです。工事音は夕方には止んでますから。
とういわけで、今日も今から出かけます。もー耐えられないよー。


*****************

和みの一枚。

なんか楽しそうだね、キミ。
やっぱり同郷の人に見せる表情は違う。また二人でポディウムに上ってほしいなあ。


2008バレンシアGP

【2008/08/28 13:59】 | ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_2389.jpg

今日も一日良いお天気でした。暑かったけどね。


相方は今日からまた出張。オツカレさんどす。


一人晩御飯のあと、一人お茶会をやってみました。二煎程度で終わるにはもったいないお茶なので、頑張って三煎まで飲もうとおもったけれど、ギブアップ。一人で頂くには量が多すぎ。お腹がたぷたぷになっちゃったよ。
一応淹れるだけ淹れて、冷やして飲んでみましょうか。

道具はまだ全然揃ってなくて、あるのはコクチョンと茶杯だけ。公道杯はピーターラビット柄のミルクポットだし、水盂はどんぶりだし、茶則はレンゲで代用。いい加減やなー。
まあ、道具は気に入ったものをゆっくり揃えることにしましょう。シンセンに行きたいなあ。

*************

写真は、ネイルのケアに使う、ネイルオイル。キレイな色でしょ。
左からO・P・I カネボウ 資生堂。一日4~5回塗るともちろんいいんだけど、私はつい忘れがちで、せいぜい2回ってとこかなー。



【2008/08/27 21:17】 | ひとりごと トラックバック(0) |
急須の置き方


運がいいとか悪いとか人は時々口にするけどそういうことって確かにある
・・・・と自分を見ててそう思います。この頃の私はほんっとダメダメ。

先週、お友達と愚息のところと、二箇所に航空便を送りました。どちらも関東。
いつもなら切手を買うときに出てくる「れじすたーどぷりーず」の言葉を、このときはなぜか忘れてしまってて。切手をもらって貼ってる最中に思い出したんだけど、ま、いっか、今まで届かなかったことってないし、とポストに投函してしまったのが間違いでした。
お友達のところへは運よく(・・・って当たり前だけど)届いてくれたんですが、愚息宅へは今日になっても届いておりませぬ。ぬぬ・・・
たいしたことない中身ではありますが、それでも金額にして5000円ほどのものだったのに。レジスタードのひとことと、数ドルの手間をかけなかったための、高い授業料につきました。ふう・・

先日は近所のスーパーで、いつもなら80数ドルのシャンプーが、60ドルに下がっているのを発見。うわーいラッキーと買い物かごに放り込んで、その他のものと一緒にお会計。本日レシートの確認をしておりましたら、値段の訂正がしてなかった。うえーん。だったら急ぐものでもなかったから、重たい思いをして持ち帰る必要なんてなかったのに。てゆーか、せめて当日気づいていたら、レジで訂正もしてもらえたのに。はぁ~あ。

なんかそんなこんなの、自分の不注意から損しちゃうことが続いております今日この頃。
体調がイマイチなのかなー、集中力に欠けてる気がしますわ。日曜日の結果が、落ち込みに拍車かけてますし。ふぅ←結構引きずってる


写真は急須でお茶を淹れているところ。
こうやってひっくり返して最後の一滴までいただくわけです。


【2008/08/26 22:31】 | ひとりごと トラックバック(0) |

指差し確認
りー
・・・とまではいかなくても、確認作業は必須ですよねー。私がよく行くスーパーは、バーコード読み取りシステムなので、打ち間違いはあまりない、とタカを括ってたのがいけなかったのかも。20円でも20ドルでも、間違えられると悔しいことに変わりはありませんもん。次回からこういうことがないように、確認を怠らないようにしようとおもいます、ハイ。 

レシート
Maxi
スーパーで買い物をした時は、金額の確認を怠りません。(笑)
打ち間違いや特価未対応なことが結構ありますので。
¥20くらいの間違いを指摘するのは、ちょっと恥ずかしいですけどね。(笑)

コメントを閉じる▲
8月24日 ヨーロッパGP バレンシア市街地サーキット

1.F・マッサ  フェラーリ
2.L・ハミルトン  マクラーレンメルセデス
3.R・クビサ  BMWサウバー

大陸の西側の人々にとっては、もう終わるんでしょ閉会式でしょそんなの関係ねぇ(死語)なんでしょうが、一応その催し物の開催国の端っこに住まわせてもらってる民といたしましては、見ないわけには行かず
・・・なんてこたーないんですが、うちの相方が手放さないもんで、今日、我が家のテレビジョンはずっと閉会式を映し出してました、こんちくしょ(ドンドン←叩く音)


なので、閉会式を見つつ、パソのライブタイミング&コメンタリーを見てたんですが・・・


どーした、フェラーリ。大丈夫なのか?
速いけどもろいってマクラーレンの専売特許じゃなかったんかよ・・・


だけじゃなくて、ツッコミどころ多すぎじゃないですか。今日のレース。ピットレーンで幅寄せして審議になりかけた人(・・いやなったのか)リグつっこんだまま走り出した人(怪我人もでたらしいし) で、挙句の果てに白煙ストップですよ。ほんと、もうー。。
マッサは勝ったけど、チームフェラーリは勝ったとは思えなかったんじゃないんでしょか。

まあルイスは頑張ってもマッサには追いつけなかったみたいだし、ヘイッキは冒険してなさげだったしあれがマクの精一杯だったみたいだから、マッサには楽なレースだったかもしれないですけど。

見てはいないんですが、アロンソは日本の某さんにリアぶつけられて無念のリタイア・・・ホームレースなのに。しかもアロンソがダブルチャンピオン取ったがゆえに決まったバレンシアでのヨーロッパGPだったのに。1周も走れないでリタイアだなんてかわいそすぎ(泣)

さて。
次はキミが得意なスパなんですが。
エンジンには非常に厳しいサーキットですよね(遠い目)


【2008/08/24 22:54】 | F1 トラックバック(0) |
始まる前から、いろいろ危惧されていたオリンピックですが、明日でおしまい。
なんか今回のは長かったなー。柔道なんか昔の話だし、サッカーなんて記憶のかなたに飛んじゃったし(それはそれでいいのかも(笑)だから野球のことだって、きっとすぐ忘れてもらえますよ(慰>誰に言ってる)

参加することに意義がある、ってのはきれいごとでしかないですねぇ(しみじみ)

**************

昨日の台風の余波。
空港が大混乱だったそう。そりゃそうだ。ただでさえ込み合う8月の週末、昨日乗れなかった人が簡単に今振り替えられるはずもなく・・権利を主張するどっかの国の人々の怒号渦巻く中、我が同胞は大変だっただろうな・・・と、すみません、他人事のような言い方で。みなさま、おつかれさまでございました。

**************

バレンシアって素敵な街だわ。
もし見にいけるなら、ここに行きたい。モナコよりは絶対安いでしょ(笑)
それにしても、オビエドの名前まで冠してもらってるのに、今日は冴えなかったなーアロンソ。車が車だから、っていうのは百も二百も承知の上で、明日の上位ゴールを祈りたいと思います。予選じゃピケ子に100パー勝ってるんだけどね、レースで空回りがあるから・・・彼の場合は。

一応結果を書いておきます。 PPマッサ 2がルイス 3にクビサ 以下キミ・コバ・フェッテルでした。ま、明日の結果はこの通りにはならないでしょう。
そ。
結果がすべてよ、それもレースのね。。。(って誰に言ってる?(笑)

107558.jpg




【2008/08/23 23:40】 | ひとりごと トラックバック(0) |
またまた来てます。でもなんで、今頃・・・
200808220701+212230mtsat_7_36Ne.png

今度の台風の名前は、鸚鵡とかNuriだとかいうらしいんですが、ほんっと今年は多いわー、シグナル8。また会社も(もちろん学校も)お休みですよ。

週末なのにねー。はてさて。

【2008/08/22 07:58】 | 香港生活 トラックバック(0) |
hkmov_1215679125-f0.jpg


映画って一度見に行くと、そのときの予告編につられて再度・・・ってことがよくありますよね・・・ないですか?今回はほんとに釣られてしまって。
のっけから言っちゃいますけど、珍しく 損したー、と思った映画でした。ん~、損した はちょっと言いすぎかな。でも良かったですよ、オススメ、とは言い難くて。

だって、割引ナシの110ドルだもん、1500円オーバーですよ、シンジラレナーイ。じゃあ他の映画にすればよかったじゃない、って言われたら、それまでなんですけど。(「赤壁くらいしか、ほかになかったんですもん、ぶつぶつ。。。)

これ、もう日本じゃ公開されましたか?
してなくてもネタバレしちゃうよー。


タイトル見て、かのジュール・ベルヌの地底探検(Journey to the Center of the Earthがべースなんだろうと思ってたんです。まあ、ベースと言えなくもないんですが、関係ないっちゃ関係ない(・・・どっちやねん)登場人物は地質学(?)の教授とその甥っ子とアイスランドの野外活動案内人の女性の3人。

その3人が地底に落ちて冒険して脱出するっていうお話なんですけど(・・・って端折りすぎですがな・・・)この映画を見るときには、全員に3D眼鏡が配られるんですよね。ディスニーランドの「フィルハーマジック」といっしょ。まあ、それ相応の迫力映像ではあります。
ありますが、これ、オコサマ向けなんですわ。もう気力も失せてしまうくらいツッコミどころ満載ですし。

これ、テレビ放映するときは3Dでは無理ですよね。だったら劇場に行くべきかしら?いや、でも1800円なんて払う価値ないっすよ。アイスランドが好きで好きで仕方ない人なら、最初の景色のために1000円くらい払ってもいいかもしれないですけど。

そういや、主人公のプロフェッサーは、今日本で公開中のマミー3のブレンダン・フレイザーです。当然肉体派(笑) 彼のファンよーという人は、どうぞご覧ください(笑)




追記を閉じる▲

【2008/08/21 23:22】 | 映画 トラックバック(0) |
馬

この年にして初体験、まだまだあるってなんか嬉しい。

北京から遠く遠く離れた香港で行われている馬術競技。その中のDressageを見に行ってきました。人生初のオリンピック競技ナマ観戦です。

場所はサーティン。ハッピーバレーと並んで競馬場で有名なところです。香港島にある我が家から、MTRを乗り継いで40分足らずの場所ですが、私は初めて行きました。あらかじめ領事館からも連絡が来てたのですが、最寄の駅は「サーティン」ではなく「大学」。そこから頻繁に出ているシャトルバスで会場に向かいます。

記念写真

こんなかんじで、オリンピックのマスコットキャラと写真も撮れるんですが、何せ並んでる人が多くてパス。この手の記念撮影は、チャイナの人々がもっとも好むところ(たぶん) グッズを売るテント(?)も長蛇の列で、最初から断念。

そもそも馬場馬術なる種目があることすら知らなかったワタクシ(こ・ら~!) 馬術といえば障害だとばかり思ってましたもん。だから

IMG_2340.jpg
こんなふうになってるってのも初めて見ました<競技場。

黄色い屋根の小さな建物が審査員席。
ドラゴンの植木はあるし、すみっこにパンダが寝そべってるし・・・・なんかヘンだよね、と思ったことはナイショ。でもこれ、いったい誰のセンスやねん・・・

この時点ではガラガラっぽく見えますが、昨日は個人の決勝日だったこともあり、ほぼ満席でした。で、優勝したのは

優勝

オランダのアンキー・ファンフルンスフェンという人。三連覇だそうです。
どおりで会場にオランダ人が多かったわけだ。

Dressage(ドレッサージュ)<馬場馬術のことね のルールは全然知らなかったんですけど、何人か見てるうちになんとなくわかってきました。わかってくると、こんなド素人でもなんとなーく上手下手が見えてくるから不思議。
ゴールドメダリストのアンキーさんは、やっぱり上手でしたよ・・・って当たり前だよね。



で、おしまいは会場で配られてたオリンピックグッズ
IMG_2381.jpg




【2008/08/20 23:35】 | 香港生活 トラックバック(0) |
世間を騒がせた外反母趾。
以前は、ハイヒールとかパンプスとか、先の細い靴を長時間履くことで起こる病気かと思っていたんですが、そうではないんですね。靴のせい、というよりは、歩き方のほうが大事みたいです。足の指でしっかり地面を蹴ることが大切なんだそう。

ふーん。

ワタクシは、今のところ大丈夫だと思うんですが、予防も兼ねて、某さまに教えていただいた体操(?)を毎日やってます。ここに書くと長くなりますから省きますけど、もしもワタシもやってみたいわ、という方がおられましたら、ご連絡くださいまし。簡単ですけど効く・・・かもよ(・・・かも・・・・)



さて、本日の写真
IMG_2202.jpg

なにこれ・・・・??

【2008/08/18 23:15】 | ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_2313.jpg

お稽古、というより授業を受けてるといった感じのお茶教室、続けておりますですよ。
最初は、中国茶がちょっとわかればより美味しく飲めるかな、飲めればいいや、くらいの気持ちで始めたんですが(・・そしてそのスタンスは今でもたいして変わっていませんが)週一回、頑張って通ってます、暑いのにねー(笑)

本日は番外編。香港島の御茶屋ツアー。
ということで、香港島にあるお茶のお店を10軒以上回りました。暑かった・・・

トップの写真は、いろんなガイドブックにも載ってる上環の林奇苑。以前、前任者の奥様がここのお茶を非常に好まれていたとかで、おすそ分けいただいたことがあったのでした。ここにあったのねー。


IMG_2312.jpg



こんなふうにどこのお茶屋さんでも試飲のお茶を淹れてくださいます。

でもこれが10軒以上となるとちとツライ(笑)


IMG_2317.jpg

香港で一番古いお茶屋さん・・・なのだそう。今にも倒れてきそうなふるいふるいビルのG階にあり、道にまでポーレイの香りが漂ってます。
香港のお茶はポーレイなのよね。





追記を閉じる▲

【2008/08/15 21:15】 | 香港生活 トラックバック(0) |
時差がないので、ヒマがあればネットに張り付いてます。で、結局一日見ちゃってるのよね、オリンピック。
開幕前は、開会式から危ぶまれていたわけですが(香港でも便乗爆弾騒ぎとかあったり)始まってみれば、結構順調な気がする・・気、だけかしら??気、だけかも。
香港、こんなに居たっけ?と思うほど、おまわりさんがいます。街のあちこち。バイト雇ってるってわけじゃないだろうし、広東語しゃべれる人民解放軍でも来て変装してるのかしら。でないとこんなに連日連夜多数のおまわりさんが歩き回ってるはずがないと思うんだけど・・


前回のオリンピックってどんなだったっけなーとか思って、自分のブログからさがしてみました。2008年8月ニッキ。8月13日が開会式だったんですね。アテネは時差が厳しかったからあんまり見てなかったんだけど。

でもね。

20080813olinpic.jpg

なんか、見たことあるシーン・・・今年と変わらんやん・・・


【2008/08/14 23:22】 | スポーツ トラックバック(0) |
hkmov_1212476667-f0.jpg

固め撃ち・・ならぬ、固め見(?)  映画館に通ってます。
本日は「The Dark Knight」


タイトルにはバットマンという名前はないのですが、こちらではわかりにくいためか「蝙蝠俠」とつけてあります。香港では3週目だったかな。まだ複数回上映してるところを見ると、こちらでも人気があるんでしょうか。


ネタバレできるほど、ワタクシ内容が理解できてないと思うんですけど、一応以下に・・・ということで。



一応香港が舞台の一つです。マネーロンダリングに絡んだ組織のトップが、ゴッサムでの追及を避けるために、香港に戻ってくるんですが、そこからバットマンに連れ戻されてしまいます。そのシーンで香港がでてくるわけで。香港が出てくると、映画館内で「わーお」と軽く歓声があがりました(笑) IFCのテッペン近くから飛び降りるシーン、あれほんとにやったの?高所恐怖症には画面上だとわかっていても精神的によろしくありませんでしたが。
あとはセントラルの交通を真昼間に止めて撮ったっていうエスカレーター付近のシーン。そういえば、今回は昼間のシーンも多かったですね。まあ、全体的に見るとごくごくわずかな出演でした、香港。


ストーリーは暗かった。「The Dark Knight」の意味もよくわかりました。
バットマンが今後どうやって生きていくか、己の宿命を自覚する結末で。
アメコミだから、正義がすべて、悪は滅びるのオキラクな結末をぼんやりと期待してた私には、ちょいときつかったかな。非常に評論家受けもいいし、興行成績もいいらしいし、現代のアメリカではこういう映画が受けるんですねえ。

前評判に違わずヒース・レジャーがすごいです。まいった。夢に出てきそうです。
ジャック・ニコルソンの演じていたジョーカーとは、ある意味対極。とことん悪くて、そしてすごく怖い。
これが遺作になってしまったんですね。
バットマン役のクリスチャン・ベールもいいし、その他の人々も良かった・・・けど、あのヒロインはどうなのかなあ。まあ、どうなの?って思ったのはこの一点のみでしたけど。

150分超で、長いです。が、飽きるヒマなく、見てしまいました。
ただ、お子様向けではないかもね。



追記を閉じる▲

【2008/08/12 20:46】 | 映画 トラックバック(0) |
人海戦術とはよく言ったもので
photo161244.jpg
ホントに人・人・人の海でした、開会式。

国家の威信ってのをひしひしと感じましたよ。
あの「英雄」のチャン・イーモウがプロデュースをつとめたそうですが、中国が監督を依頼してたスピルバーグが正式に断ったのっていつでしたっけ?イーモウは構想2年半とか言ってましたよね。結局保険かけてたのか、イーモウにやらせる気だったのか・・・まあ、もう、どうでもいいですけど。

開会式くらいは見ようかと、最後までテレビを消さずに見てました。香港のテレビ局も気合入ってたので。でも英語放送のほうはしばしばCMで中断あり、でした。広東語のほうは入ってなかったんじゃないの?むむー。

今日も相方はずっとこちらの地上波を見てました。
ころころ会場は変わるけど、中国選手の出場する種目(・・・って全部なんだけどね)を映してくれるので、結局、ほとんどの競技を見ることが出来ます、今回は。アテネの100倍くらい気合入ってる。。。って当たり前ですが。
そんなこんなで、見る気はなくても毎日見てますよ、オリンピック。

******************

三男が帰国しました。
帰省ラッシュが始まったので、大変だったらしいけど。
「家族」というものを考えると、車のCMじゃないけど、モノより思い出かなあ、やっぱり。
三男も20歳になりました。これで全員成人ということに。

【2008/08/10 22:59】 | 香港生活 トラックバック(0) |
「眼」ではありませんよ、「目」です。ワタクシの目(・・・・え?)
えー。
結膜炎なのかな。
目が真っ赤です、ウサギさんみたい、ワタクシの目。
なので、本日はコンタクトは中止、必然的に外出も中止。

******************

連日、若いのと一緒におりますと、疲れます。
自分の年齢をいやでも感じさせられるヒトトキ・・・特に食べるものがなあ。普段はこんなに脂っこい食事を続けることが少ないし。
まぶたは連日ヒクついてますし、胃薬は手放せないし。子どもが来るのは嬉しいのだけれど、もう、(老人)二人っていう生活が板についちゃってますからねー。いろいろつらいものはありますわ。

******************

サッカー、負けちゃいましたね。
ナイジェリアは優勝候補らしいし、見た感じオランダは強かったですよ。
ド素人目線で申し訳ありませんが、勝ちあがれる可能性って・・・ねえ。

******************

昨日見に行った映画

hkmov_1216781839-f0.jpg
「Get Smart」


これに出演しているドゥウェイン・ジョンソンというのは、元WWEのプロレスラー、通称ザ・ロックという人なんですけど、三男がその人の大ファンで(笑) それだけの理由で見に行きました。日本での公開は秋だったような気がしますので、こちらもネタバレなしで。

主人公のスティーブ・カレルっていうのはよく知らないんですけど、ヒロインは悪魔を着たプラダのアン・ハサウェイ。可愛い。
台詞の面白さで見せるコメディだと、もうバンザイなんですけど、これはそんなでもなかったから、三男でも十分に楽しめたみたいです。アメリカじゃずいぶん受けてる映画らしいじゃないですか。香港でも初日ということもあってか、木曜日だというのにかなりシートが埋まっていました。
本人はいたって真面目にやってるのに、やることがちょっとずれてるエージェントのお話なんですけど、バカ笑いするにはうってつけの映画でございました。


さて。
あとちょっとで開会式も始まりますねー。
もう、ここまできたら、とにかく中国に頑張ってもらって、なんとかオリンピックを成功させていただきたいし、日本チームにもできるだけ楽しませていただきたいものでございます。ガンバレニッポン!


追記を閉じる▲

【2008/08/08 17:17】 | 映画 トラックバック(0) |
Kammuri という名前の台風が香港ご滞在中。
今朝方、相方送っての帰り道、うちの前の道が 倒れてきた木で塞がれててびっくり。行くときはなんともなかったんですけど。夜の間中風が強かったですからね、もろくなってたのかしら。

シグナル8発令中ってことで、会社はお休みです。今日は一日おやすみですかね。買い物に出かけるつもりだったんですが、こんなお天気じゃ車も危ない気がする。何が飛んでくるかわかんないし。


*************


hkmov_1217490834-f0.jpg
昨日みてきた映画はこれ。
「The Mummy:Tomb of the Dragon Emperor」

えーと、日本でも公開されてますかね。じゃあネタバレ大丈夫?


ネタバレっつっても何がダメなのかわかんないなあ。
このシリーズは三男も好きで、(彼はハムナプトラと言いますけど)英語はからっきしなヤツですけど、楽しめたようです。
えーと前作までとはオクサンがレイチェル・ワイズからマリア・ベロへ、息子のアレックス役がちゃんとした大人へ、舞台がエジプトから中国へ、といろいろ変わってますけど、荒唐無稽とういうか奇想天外な設定は同じ、最後はめでたしめでたしで終わるところも同じ(笑)

ミドコロは・・・・見所はどこなんでしょう。
中国が舞台というだけあって、アジアの大スター、ジェット・リーとミシェル・ヨー(トッドのおくさん)が大活躍ってとこでしょうかね。戦闘場面も迫力あったし、単純に面白かったです、子どもと見に行くにはね(笑)


追記を閉じる▲

【2008/08/06 13:31】 | 映画 トラックバック(0) |
8月3日 ハンガリーGP
1.H・コバライネン  マクラーレンメルセデス
2.T・グロック  トヨタ
3.K・ライコネン フェラーリ

昨日の予選からして 抜けないハンガロ&調子に乗ってるルイスであればPPtoWIN はまず固いだろ・・・というのが大方の予想だったのでは・・・ってこの言葉以前もつぶやいた気がする。カナダか?固いだろって言われると裏切ってくれるルイス君。まだまだ青いのかしらね。

本日のレース、スタートでマッサがルイスをぶち抜いたところから波乱は始まってました。必死で追いかけるルイスを尻目にマッサがぐいぐいレースを引っ張っていく展開。。。に比べてキミは冴えないなあと思いつつ見ておりました。するとすると40週目にルイスの左フロントタイヤに異変が・・おやおやおや。。。でピットイン。やっぱりタイヤにドSのルイス。ハンガロの女神には嫌われたわね。

さてワタクシ。
今年の私はいったい誰に勝って欲しいのでしょうか。自分でもよくわからんのですよ。誰か教えて。
気持ちは常にマクラーレンにあるんですが、はっきりゆってルイスの最年少チャンピオンだけは<まだ>イヤなんですよねえ。やっぱり去年のアロンソに対する仕打ちは、許せてないし<しつこいね(笑)
けど赤い車にぶっちぎられるとそれはそれでなんとなーく悔しいのだわ。
うーん。
うーん、うーん。
非常に悩ましい(何度も言いますがこの言葉のこういう使い方って好きじゃない)
私はどうしたらいいんですかいったい???


で、本日悔しいけど、ああ、ホントに悔しいけど、今日はマッサなのねえ、と思ったところで涙のエンジンブロー。そうきましたかレースの女神さま。淡々と車を降りるマッサが、今日はとてもかっこよく見えました。無念だっただろうね。

そしてそれまで鬼神の走りでファステスト連発してたライコがここでペースダウンしたので(ダウンしろって言われたんでしょうもちろん)、グロックがポディウム2位をゲットすることになりました。そしてそして、本日中盤まで全然目立たなかったへイッキくんがなーんと初勝利を手にすることに!セカンドクラブでもこういう勝利があるから、やっぱりルノーよりは良かったわけだよね?(・・・・ね?)

ポディウムのフィン国歌。ミカでもキミでもない人が中央に立ってたけど、これはこれで結構うれしかったりしてます、ワタクシ。キミも素直に祝福してたしね。フィン国旗が二つ並ぶなんてステキ。それにしても寒い国の人たちは暑いところのレースに強いっすね。

というわけで本日、レースの女神さまに愛されたのは、セカンドクラブのホビットくん。ウィトマーシュも嬉しそうだった。(ワタクシはナニゲにウィトマーシュさんは好きです。クリス・ダイヤー氏も好きです。どうでもいいんだけど)
podium-hungaroring-z-01_030808.jpg

【2008/08/03 23:51】 | F1 トラックバック(0) |
只今ナツヤスミ真っ最中。

ということで、三男が里帰り(?)中。まあ親のいるところが実家ってことで。

で、1日にちょー久しぶりにディズニーランドに行ってきました。1年間パスを更新したのが6月だったんだけど、それも取りに行ってなかったし。
エントランス

暑い日だったので、夜の花火だけ見ればいいかなーと思ってたんだけど、4時にウォーターパレードがあるというので、3時過ぎに家を出ました。今回のパスは土日もおっけー、駐車場は無料のヤツにアップグレードしたので、120ドル浮きます。これは嬉しい。

今回の目的の一つは、新しいアトラクションのスモールワールド
外側
なんか東京とかパリとかと同じに見える・・・同じなのかな?

今回は夏休みってこともあって、かなり人は多かったのですが、どこのアトラクションも待って20分くらい。スモールワールドは一気に人数がはけることもあって、ほとんど待たずに乗れました。
スモールワールド1
中も、東京とほとんど同じなんじゃん、と思ったんですが、ここだけの特徴として、ディズニーキャラが混じってるそうですね。それを知ってたら、一生懸命探したのになあ(笑)


暑い時期、ということでウォーターパレードもやってました。
今回は水のかかるところで見ましたけど(傘は持っていったんだけどね)すぐ乾いちゃった。
暑い中を歩いてサービスしてくれてた美女さんたちです。
プリンセス
花
シンデレラ2

4時に到着して、パレードに始まって バズ・ライオンキング・ゴールデンミッキー・ジャングルクルーズ・スモールワールド・1周列車・フィルハーマジック・花火で9時まで。まあまあですよね。私は年間パスでしたけど、三男は一日パスポート購入。夏休み価格で平日でも350ドル(高い)
まあそれでも楽しんでくれたみたいなんでよかったんですけど。


最後のおまけ。

前回も載せましたけどね。やっぱり違和感ありますよねー、これ系のぬいちゃん。
ぬい2

【2008/08/02 23:22】 | 香港生活 トラックバック(0) |


りー
でも、あの炎天下30分歩くわけですからね、体力も必要よねー(笑)

シンデレラ
えむ
ごつくない?(おい)

コメントを閉じる▲
その1 
3-1ってねえ。完敗っていうんじゃないんですか?コレ 力の差ってこんななんだ<シロート目線

その2
107014.jpg
サメになったフェラーリ。

かっこ悪い。

これで速くなったならいいよ。だけどさ・・・(以下略)
本日の予選結果はコレ グロックにはびっくりしました。

その3
ぬい1
お目目ぱっちり!けどコレってどうです・・・?



【2008/08/02 22:27】 | スポーツ トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。