上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸まで、と申しますが@じゃぱん  香港でも清明節までは寒いと言われてるのだそうで。

うそだろーと思うくらい暑い日もあるんですよ。ウェスタンの方々はサンダルにノースリーブで闊歩しておられるし。でも香港人は頑固に長袖を手放しません。では、いつ長袖にバイバイするのか、といいますと、寒さと暑さの境目にある日が清明節なのだそう。
お茶の世界でも 清明節前に摘んだお茶を明前 そのあとを明後と言って区別するときに使いますものね。いちおうこの日までは冬物が必要な日があるかも、ということで、羽織ものはしまわないのだそうです。
今年は4月4日なんだそうです。ちょうど土曜日なのね。その一週間後はイースターだし、香港はお休みが多いですわ。

さて。

見積りを頼んだ某引越し会社さんから、我が家が希望する日に荷物の搬入をするためには4月9日に梱包をする必要があります、との連絡が来ました。

もしかしてあと一ヶ月?あとひと月で引越しなの、ワタシ??
え゛~・・・・
スポンサーサイト

【2009/02/28 20:50】 | 香港生活 トラックバック(0) |
今住んでいる家に工事が入ります。
香港の条例により、改造したベランダが許可されなくなったので、うちも今リビングの一部になっているところをベランダに戻さなくてはならないのです。そんな殺生なー。つか会社がここを買ったときには、すでにベランダは改造されてたんだよ。

工事が入るとなると、まずうるさい、うるさくて埃が舞う。工事人が出入りするので家を空けられない、等々の問題が発生するわけで。 4年前の外壁工事で、ほんと病気になりそうだった時の記憶がよみがえってまいります、は~ぁ。

で、その工事とともに、エレベーターの改修も行われるそうで、こちらもドリル音が今からユーウツ。あのアタマに響くドリル音、ほんとユーウツ。

***************

さて、昨日は引越しの見積りでした。
今回の引越しは、かなり特殊なものになりそう。
今まではあーだったこーだったとか考えると、あまりシアワセになれないような、そんな引越しです(・・・っていったいどんなんだ(笑)
ま、特殊なとこに行くんだから、と腹を括らないとってことですな。

4月の始めに、あちらに家を探しに行って来ます。
で、ベランダ工事の前に引っ越す予定です。
できれば黄砂の時期は避けたいとか思ってたんだけど、そんなわがままゆってらんないぜーレベルの忙しさが待機中ってかんじ。ふ~ぅ。

【2009/02/26 10:23】 | 香港生活 トラックバック(0) |
お久しぶりでゴザイマス。

なんか一旦休んでしまうと、止まってしまうものなんですね、ブログって、うむー。
テレビはぼけらーと見てるし、パソに向かうと相棒のDVD見ながら、フリーセルやってる暇と時間はあるんですけれども(こらこら)

さて。

今朝は背中の痛みで目が覚めました。
肩甲骨の下あたり。
空気を一杯吸い込むと痛みが増す気がする痛みです。

何をやっても痛むので、ネットで原因を調べてたんですが(自己診断はやめなさい)一番深刻なのは内臓のガン。おやまあ。そうでないのは単なる寝違えとか、姿勢の悪さとかいろいろ。キーボードの高さが合ってないくせに、長いことパソにむかっているので、もしかしたらそっちが原因かもしれませんし、悩むところです、
いずれにしてもまだ痛い。痛いです、しくしく。
腰痛とか頭痛とか縁遠い人間なので・・・それはこの年ですごくシアワセなことなんですが・・・たまにこんなふうに痛んだりするとびびっちゃいますわ、ワタクシ。


っていうのがお知らせではございませんのよもちろん。

実は、また転居することになりそうです。
行き先はこの国の首都です。


マンダリン、できないのよー、どうするのよアナタ(←まだちょっと他人事)

【2009/02/22 17:55】 | ひとりごと トラックバック(0) |
気がつけば二月も後半。

ついこないだまで寒い~と騒いでいた気がするんですが、今、私Tシャツ一枚です。もうすでにエアコンいれちゃった日もあります。なんか今年はあったかかったなー香港。

窓の外は白。
IMG_3340.jpg

大気汚染ももちろん含まれてるでしょうが、この時期ですからやっぱり霧。
気温は20度、湿度は90パーセント越えてます。除湿機があっというまに満杯ですもん。
空港に行く途中の青衣の橋は、橋下の海から立ち上る湯気みたいな霧に覆われてしまってましたし。

この湿度が香港なんだなー。

*****************

そうそう、空港にあったクリスピークリームドーナツのあとは
IMG_3339.jpg
スタバでした。

ま、こんなとこなのかなー。
A出口側ってBに比べると出入りが少なめなんですよね。

【2009/02/16 10:43】 | 香港生活 トラックバック(0) |
湾仔にある電脳街は、相方氏のお気に入りの場所。よく行きます。
私は買うものが無ければ行く気はしないんだけどさー。

先日は用事があったので出かけました。
相方氏が、amazonで、いわゆるネットブックを買ったので、そのケースを買いに。

ところで皆様、香港の電脳街というと、どんなイメージをお持ちでしょうか。
なんとなーく怪しい?(笑)
まああたらずとも遠からずってとこなのかな。

シンガ在住中でも経験したことですが、たとえばカメラなんかを買う。で価格交渉します。まあ、これならという価格で落ち着いたところで、製品を持ってきてもらうと、それが新品でなかったり、充電器がなかったりってこともあるんですね。
だから交渉するときに、それは新品かとか、周辺機器は全部付いてるかとか抜かりなく確かめなければなりません。日本の電器量販店じゃ必要ないんですけどねー。

さて。
まずはネットブックのケースを買いに、その専門のお店に行きました。そこはもうずいぶん前からあるお店で、店員さんの愛想もいい。うちが、購入予定のパソのおおまかな型番を告げると、すぐ該当ケースを取り出してくれて「領収書があれば、サイズが合わなかったらいつでもお取替えします」と流暢な英語で言ってくれました。

そのあと、ふらふらとお店を覗いていたら、目に付いたのがsoftbankケータイ。
ん?ソフトバンクですって?
  日本語入力できるの?
「できるよ」

ワタクシ、香港ではほとんどSMSしか利用しません。
しかも入力はアルファベットオンリーなので、ローマ字で日本語の文を送ってます(爆)
(まあ あなた を u とか ありがとう を txs くらいは略しますが)
面倒なのであります。これが日本語で送れるんならいいじゃなーい。

値段を聞きますと、最新モデルっていうのが4900ドル 古いやつが1950ドル 日本で言う白ロムってやつになるのかしら、SIMロックをはずしてあるので、こちらのSIMカードを入れれば使えるんですね。
実はワタクシ、今のケータイも二年使ってるし、そろそろ変えたいなあと思っていたのであります。
新しいケータイの予算は2000ドル、できれば日本語できるケータイ、と考えておりましたので、急に購買意欲がうふふというわけで。よし、ケータイ買うぞ!!

いやいや付いてきてやった電脳街、自分のものを買うとなると、いきなりここって楽しいモードにチェンジするのがワタクシのキャッシュなところ(笑)

とりあえず値段チェックするかと、そこから別のショップにうつり(湾仔の電脳街はほとんどが一坪ショップ)そこで値段を聞くと2150ドル
  話にならんわ。
と行こうとしたのですが、そこのおじさんがしつこく食い下がるわけです。
「いくら?いくらだったら買う?」
相方氏がおもむろに、電卓に向かって「1850ドル」と入力
  そりゃあ無理やろ
と思うワタクシ。さっきの店で1950でしょ。まあ下がっても1900じゃないのかなあ。
おじさん、やっぱり「無理無理」とクビを振る。
「じゃあ、いらない」と立ち去ろうとする相方氏
まあね、私も今日絶対欲しいと思ったわけじゃないしぃ、と思ったとたん 引止めにかかるおじさん。
「香港に住んでる?」
  うん
「何で払う?キャッシュ?」
  クレジットカード

したらばおじさん、
「よし、この値段ならどう?」
と電卓に打ち込んだ値段が 1800
・・・・なんで?なんでカードなら安いんですか香港??
日本なら手数料があるからキャッシュのほうが安くなると思うんだけど。
まあここは香港です、よくわからん。あれ、もう少し粘ったらもっと安くなったんだろうなあと思いはしましたが・・・

とまあ、そゆわけで、ケータイ、新しくなりました。
日本語でメールできます。

けど、新しい電話にSIMカード移したら、みなさまの電話番号が消えてしまったの。申し訳ないけどここをお読みになった香港のお友達、ワタクシに電話かけていただけませんか~?(おーい)


【2009/02/15 14:57】 | 香港生活 トラックバック(0) |
なんかこのごろ急に老け込んだ気がしますの。
白髪も増えてきたし、ほっぺもたるんでるし・・・体型は言うに及ばず。
以前30代後半にも、自分のことを老けたなーと思った時期があったけど、あれは中年へのチェンジの時期、そして今回は本格的に熟年に突入、ってことなんでしょうねー。

ふう。

ま、来るものは仕方がない。
しわであれたるみであれ、あるいは白髪であれ受け入れていかなくてはねー、と思いつつ、なんとか抵抗するスベはないものかとも思いつつ・・・

さて。

028.jpg
清水湾まで行ってみました。
以前はよく行っていたんですが、このごろはご縁もなくなっちゃって。
いかだのように見えるのは、魚の生簀??

021.jpg
結局一度もプレーすることがなかったクリアウォーターベイのゴルフ場。
以前はそうでもなかったんだけど、このごろは何でも経験しておけばよかったなーと思うことが多いんです。(あら、これも年のせい?)やらないで後で悔やむより、とりあえずやっとけー、っていうスタンスは大事なんだよねきっと。

022.jpg
むかーしむかし、子どもを連れて遊びに行った、清水湾のビーチ。あの頃も今もビーチ近辺は変わっていないような・・・


てな感じで、香港再探訪実施中。
次はどこに行く?


【2009/02/10 16:16】 | 香港生活 トラックバック(0) |
西貢景色 015

10年暮らしていても行ったことがない、とつぶやいたら、じゃあ気候のいい今のうちに、とお誘いいただき、早速行ってきました、西貢。

空気の質が明らかに違います。吸っていい、って感じ。

西貢 ピア 013

ピアです。
平日の昼日中、なんでおっちゃんがたむろってるんだ?

西貢日本語 017

離島に向かう船の乗り場なんですが、行き先に日本語があるってのが(笑) そんなに需要があるわけ?

で、ピア付近の船では
西貢船 018
こんなふうに、魚介類を売ってます。


時間があったので西貢の街もふらふらと歩いてみました。

西貢 家並み 025
なーんかいいなあ。
空が広い。


海辺の街にならたいていある天后廟
西貢天后 022
海の神様ですから。

そしてそのお隣が
西貢 協天 020
協天大帝廟
協天大帝というのは、別名関帝、三国志の関羽なのだそう。古くは武神だったのですが、現在は商業の神として信仰されているのだそうです。


さて、食事は
西貢 026
海鮮街の門の向こうにある「全記」というお店。有名なとこらしいです。


西貢魚 031
魚を選びます。

この日は3人だったので、エビ・ロブスター・セッパン・シャコをチョイス。水槽の近くにいるおにいさんが調理法を書いたノート(写真付)を見せてくれるので、それで調理法を指定して、席に着きます。

西貢 白蒸蝦041

どれもみんな美味しかったです。お店のサービスもよかったし。


西貢、思ったより近いし、また行きたいなー。

【2009/02/06 14:19】 | 香港生活 トラックバック(0) |
DSCN3701s.jpg

旧正月前に行ったのですが、備忘録として。


私の年間パスは土日もおっけーなんですが、クリスマスと旧正月の一定期間だけは入場することが出来ません。なので、その前に、一度旧正バージョンを見ておきたくて、お友達と一緒にでかけてきました。


入口はこーんなかんじ
ブログ用 040
クリスマスやハロウィンに比べると、ちょっと地味??


と思ったんだけど。
ブログ用 042
ブログ用 044
ブログ用 063


いやー。

なんか違和感。
ねー、ありますよねー、違和感。

まあ、今のところ世界でただ一箇所だけ、旧正月バージョンのあるディズニーランドですから、このくらいは当たり前なのかもしれませんけどぉ・・・

ブログ用 052
ブログ用 054

こういうダンスあり

ブログ用 066
こういう撮影場所あり・・・で。

このフュージョン度合い、さすが、香港ディズニーランド、というべき?(笑)


モニュメントをめぐるスタンプラリーもやってました。
ブログ用 067
ブログ用 157

上海にディズニーランドができたら、どうなっちゃうのかなー。




【2009/02/04 20:35】 | 香港生活 トラックバック(0) |
日本の節分は今日じゃなくて明日でしたっけ。香港の暦によると明日は立春みたいなんだけど。香港、今日は一日うららかでした。まあこのまま暖かくなるってことはないだろう、とは思いますが。

さて、今年はF1方面への熱の入りが悪いワタクシ。
一応ニュースチェックはしているのですが、なんだかぐぐっと来ないのよね。なんででしょう。
単に熱が入りにくいだけなのかなって、オマエはフェラーリか(・・・え?今年は違う?)


***************


昨日はオーストラリアンオープン、男子シングルスの決勝でした。
テニスはやっぱり男子だよね。
決勝は予想通り、いったいグランドスラムで何度目なんだ、のフェデラーとナダル。
最初WOWOWで見てたんだけど、画質が悪いのと解説があまりにフェデラー寄りで不愉快になっちゃったので、こちらのスポーツチャンネルで。

独り言ですが、解説はあくまでも解説であってほしいです。ちょっとくらいなら許せるけど、贔屓もあまりに度が過ぎるとムカつきます。私は別にナダルびいきではないつもりなんだけど。

スコアは7-5、3-6、7-6、3-6、6-2 4時間オーバー、フルセット。
これで見ると五分の戦いなんですが、どうもナダルが勝ったというよりフェデラーが負けたという感じは否めませんでした。とにかくファーストサーブが入らないのが痛かった。あれは気力が途切れたのか体力がついていかなかったのか、よくわからないのですが、とにかく諦めずに走りきったナダルが、オーストラリアで初優勝して、2009最初のグランドスラムは終わりました。

で、その表彰式の最中、コメントの途中で言葉につまってしまい、涙がぽろぽろ・・・のフェデラー。
自分のテニスに対する怒りなのか、ルーザーに対する暖かい拍手のゆえか、理由は彼でなければわからないのですが、私はこのまま彼が引退する気なんじゃないかと、一瞬思ってしまいました。
まあ「来年また」と締めくくってくれたので、それはない、で一安心ですが。
グランドスラム、あとひとつ勝てばサンプラスに並ぶんですけど、そのひとつが遠いなあ。
まあ、誰かさんもセナの記録を抜くまでは大変でしたよね。偉大な人の記録ってそれだけ重みがあるってことなんでしょう。
オーストラリアの涙が次の記録につながりますように。



それにしてもナダル。強い、速い、そして巧い。
これでグランドスラム6勝目。うち5勝はフェデラーからっていうのもすごい。
このまま今年は突っ走るのかなあ。

【2009/02/02 20:50】 | スポーツ トラックバック(0) |
2月に入りました。

毎年毎年のことながら、ほんと、1月2月3月は早い。ここで加速度がついちゃって、4月5月もあっという間、なんだよなあ。これ、単に年のせい、だけじゃないと思いたいんだけど。

こちらも毎度のことながら、週末は忙しくてなかなかこちらの更新ができなくて・・・ってこれもイイワケなんですが、金・土はどたばたしちゃってて・・・いつまで続くのかな、このどたどた、じゃない、どたばた。

******************

さて。

お正月の初三。
今年もフラットの庭(うちのフラットの庭は6階になります)に、獅子舞団がやってきました。

ブログ用 092
お正月の食べ物やら飲み物などの準備がはじまり、

ブログ用 093
今年は金と銀の二頭の獅子さん登場。
となりにいるのは、おめでたいお正月に欠かせないカミサマ(?)なんですが、なんていうお名前なんですっけ。

ブログ用 098
2頭で柱に上って、とびまわります。

ブログ用 100
最後はめでたく「恭喜發財」の文字の書かれた巻物をご披露。
このあと青菜を食べておしまい。

今年も儲かりますように。



【2009/02/01 19:52】 | 香港生活 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。