上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3963.jpg

さて、なんでしょうか。これ。
何に似てるかなあ・・・




IMG_3967.jpg

これでわかります?
後ろに見えるZARAの文字に目の角度をあわせて下さい。斜めに撮ってしまったので。

IMG_3964.jpg

下を覗いたところ。

外側は普通のハコビルなんですけど、中の吹き抜けが変わってます。
東直門近くにある、ラッフルズシティ。

そこの一番上の階にある焼肉屋さんにいきました。

IMG_3962.jpg

小鉢がたくさん。韓国式はこれが美味しいですよね。

スポンサーサイト

【2009/08/31 20:38】 | 北京:建物 トラックバック(0) |
8月30日 ベルギーGP スパ・フランコルシャン

1. キミ・ライコネン  フェラーリ
2. ジャンカルロ・フィジケラ  フォースインディア
3. セバスチャン・フェッテル  レッドブル

選挙、行かれましたか?
なんか雪崩現象おきてますね。日本人ってこんなに極端に走る人種だったのかしら・・・とか、ちょっとびっくり。でもまあ、これが今の時代に対する不満の表れってことかしら。
二大政党政治にはならないみたいですね。ワタクシも小さな一票を投じた責任がありますから、しっかり今後の4年間を見つめ続けたいと思っております。4年のうちには日本に帰ることになるでしょうし。


さて、スパでした。
スパだったねーキミ。
1年ぶりの優勝おめでとう。

わたくしの、most favorite race は2000年ベルギーGP。あのときのミカのオーバーテイクは忘れられません。で、次に好きなのは、2005の鈴鹿。ファイナルラップのキミのオーバーテイク、思い出しただけでも鳥肌が立ちます。そのときの相手はルノーのフィジコだったのよね。

本日はフェラーリとフォースインディア、チームは変わったけれどキミとフィジコがずっと争ってました。結局キミがねじ伏せた感じですか。それにしてもフォースインディア、恐るべし。いつの間にこんなに速くなったんですか。

チャンピオンシップポイントは、まだジェンスがリードしてますけど、さてさて残りのレースでどうなるか、ちょっと面白くなってまいりました。インドは台風の目になるのかしら?


z1251641542.jpg
ところでキミ、来年はどこへ?


【2009/08/30 22:32】 | F1 トラックバック(0) |
135430.jpg

これぞインドのチカラ!フィジコ、今期、というよりインド初のPP おめでとう。
フィジコ つるり ニック というテレビ向きの3人が並びました。時代が来たのか単なるまぐれか、さてどっち?

で、明日のお天気はどうなんでしょか。

【2009/08/29 23:41】 | F1 トラックバック(0) |
IMG_3442.jpg

ネタがないわけじゃないんですが、香港のお話をば。

一月前、香港に行ったときに泊まったのはカオルーンホテルでした。地下鉄の駅の入り口がホテルの前にあって便利なんですよとっても。お値段もリーズナブルだし、なんてったってTSTのど真ん中。
で、3泊を終えてチェックアウトを済ませ、ドアマンにタクシーを頼んだのでした。
乗ったタクシーの運転手は、茶髪の若い子で英語ぺらぺらくん。「カオルーンステーションまで」というと、一旦は「おーけい」と走り出したのですが、すぐ「このまま空港へ行こうよ」と誘い始めたのでした。
これ、香港では結構よくある話で、二人以上で、九龍側からだとエクスプレスとそんなに値段がかわらないので、考えてみてもいいのですが、私は一人。不経済です。
なので丁重におことわりしました。
茶髪くん、「200ドルならどう?」 それでも黙っていると「わかった、150ドルで行く、だったらいいよね?」と畳み掛けてきますので、「ごめんなさい、私はエクスプレスに乗りたいの」ときっぱりお断りしたのでした。
在港時、何度も車で空港まで行きましたので、私はホントにエクスプレスに乗りたかったのです。

その後むっつり黙り込んだ茶髪くん、心なしか乱暴に角を曲がり、九龍ステーションのタクシー降り場に到着して、「38ドル」と言います。
メーターを見ると28ドル、私は荷物を一つトランクに入れましたので、プラス5ドルになるのは知ってましたが10ドルはひどい。
なので「私の荷物は一つじゃなかった?いつから荷物一つに10ドルになったの?」と尋ねると、にらみつけられてしまいました。お財布を見るとあらまー、私ってば40ドル分のお札しかありません。なので外に出て自分でトランクを開け、荷物を出し、40ドルを渡しながら、「10年間香港に住んだの。今日がラストの日だったの。香港が大好きだったのに、今日はとっても残念」と、半分ウソを交え(こらこら)いいましたところ、茶髪くんは私に10ドル札を投げ返し、そのまま車を出してしまいました。

すっごく後味が悪かった。

このことがあって、私は香港に対する未練っていうのが、完全になくなりましたね。
もう自分の住むトコじゃないってのを、はっきり、通告された気分でした。はぁーあ。


今日、これを思い出したのは、さっき乗った運転手さんが気持ちいい人だったから。
また助手席に乗ったんですけどね。結構楽しいのよ助手席も。


【2009/08/28 17:16】 | ひとりごと トラックバック(0) |


りー
確かに、いい人もいるんだけどねー。ホンコンは気を抜けません。ある意味、呆けなくていいかも・・・って全然意味の無いことを。
うちは考えてみたらそんなに香港ではタクシーに乗らなかったから、いやな目にも合いにくかったのかもな、と思い至りました。九龍・香港 どっちのサイトでも、ヘンなのはいるわよね。

北京ではバスより地下鉄よりタクシーに乗ることが多いから、よけいにこのときの運転手さんの行動(お客の顔に向かって10ドル札を投げ返したこと)にムカついちゃったんでしょうね。

そうですか、mちゃん出立なさいましたか。またすぐ香港に来るけどね(笑)彼女ならどこでも楽しく過ごせると思うわ。

私の短くない人生を振り返って、ちょっとえらそうなことを申し上げますた、どんな出来事にもちゃんと意味があるんですよね、たぶん、それは間違いないと思います。時々立ち止まることも、下を向くこともあったって悪くない。その後、また歩き始めればいいんですものね。
poeちゃんならできるよ、まだ十分若いんだし。人生時間はまだ午前中なんだもん。


poe@hong kong
こんばんは。

後味悪いですね~。

私も一昨日ifcまでタクシーに乗ったんですが、いつもはランカイフォン、ランドマークを通り抜けてifcへ。遠回りしたがるタクシーは、金鐘までまわってセントラルへ戻るの。
なので先回りして指示器で出てるとこっちの道通ってというようにはしているんだけど・・
いや~混んでるから。といって無視して違うほうへ。上からみているとがらがらで、どこが混んでいるの?と嫌味の一言いいました。
9時45分でラッシュアワーはとっくに過ぎていたし、ランドマーク周辺が一瞬混むけれど、客のリクエスト無視して勝手に遠回りするなー。
道を指定しているにもかかわらず、2回も違う道を勝手に選ばれて、最後はわざとゆっくり止まって、ワンメーターあげられました。
とってもイライラ。
隣に座っている娘にもイライラが伝わる状態。笑。

気を緩めると、ほんと隙あらば1ドルでも余分に取ってやれ。というタクシーの運転手も多くて嫌になります。わざとおつり間違えたり。(もちろん少なく)気づいていうと、とぼけて、謝られますが。もちろんいい人もいっぱいいるんですけどね。

いよいよMちゃん一家が今日飛び立ちました。
また再会できるの楽しみにしてます。
元気回復してきました。

済んでしまったことを後悔する時間があるのなら、今できることはなにかなと。
今日生きていることに感謝して、毎日その日その日を大切に。


コメントを閉じる▲
20090804170433.jpg
(写真はここからお借りしました)

有名なところです。

なんで有名かっていうと、何・・って言ったらいいのかなー(笑)お土産物、で総称していいんでしょうか。ま、いいことにしましょう。ある意味北京の名所なので、お友達に連れて行ってもらいました。


建物の前の駐車場には、観光バスが何台もとまり、観光客がどんどこやってきます。外人さんも多いし。建物は階ごとに品物がきまっているようで、同じような品を売る店がぎっちり詰まっていて、確かにいろんな品が一箇所で買えることは間違いない。でも私はたぶんもう行かないかなー。

とにかく値段がベラボーなんです。
それは知識としては在ったんですけどね。
全部のお店が全部べらぼー。

「いくら?」と聞くと電卓持ってきて(なぜかどこのお店も絶対に直接口に出しては言いません)ポチポチッと打ってくれます。そこから値段交渉が始まるわけです。
先日ラッフルズシティにある、ZARAに行ったんですが、そのときに見たことのあるようなシンプルなベストが、このビルのお店にあったので、なんとなく眺めていたら、すかさずおねーさんが近寄ってきます。
「このタグ見て。これZARAのなの」
  いくら?(聞いてくれるのは もちろんお友達Gちゃん)
「ほら、よく見てよ、ZARAって書いてあるでしょ」
  Gちゃん:だから いくら?
電卓引っ張り出し、ぽちぽちっと打ってみせてくれる。480元
  (絶対ありえないよね、と顔を見合わせ)Gちゃん日本語で たーかーいー
「待って待って 300元」
  (最初から買う気の薄い私たちは 隣のお店に行こうとします)
腕を取って「200元」「・・・100元!!」

じゃあ最初から100元って言えよって話なんですが、この掛け合いを楽しいと思うか面倒と思うかで、秀水の好き嫌いが別れると思います。つか日本人でここが好きって言う人の割合、どんだけなんだろな。とにかく私はダメでした。

ちなみに地上階はそんなでもありませんが、コピー商品が並んでる地下では、マジに腕をつかまれます。こういうことが実際にあったそうなので、注意が必要かも。



【2009/08/26 20:37】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
初体験その1 在外公館投票

北京の締め切りは昨日でした。
私も昨日の午後、領事館のある南銀大シャー(マダレに夏)に行ってきましたよ。

タクシーで行こうと思ったんだけど、駅から近いから、という中国語の先生のコトバを信じて、地下鉄で。
以前も思ったんだけど、<こちらの人の「近い」≠日本人の「近い」>なんだよなー、とあらためて思い知らされたヒトトキを経て、なんとかビルに到着。

在外選挙人証とパスポートを提示して、投票室に入るんですが、今回は比例投票と小選挙区の両方に投票ができます。日本の投票所と似た雰囲気ではあるのですが、部屋にたどり着くまでの長い廊下の角ごとに、武装警官が立ってるし、投票する人ひとりひとりに説明してくれる人はいるし、まー、結構手間も人手もかかってます。ワタクシの投票用紙は二重に封をされて、さらにそれを封筒に入れて、日本に送られる模様。
せっかくの権利ですもん、行使しないとね。


初体験その2 タクシーの助手席乗車
いつも後部座席に乗ってたんだけど、今回手を挙げて止まったタクシーの雰囲気が、当然助手席だよねーだったので<どんな雰囲気(笑)
確かに、言葉の不自由な人間には指示が出しやすくて悪くないかも。
でもなーんか落ち着かないのだわー。うちの相方氏は慣れると助手席のほうがイイって言ってるけど。


初体験その3 夜のダンス
ワタクシがダンスをしたわけではないのですが。
昨夜8時すぎ、とある公寓の近くで、大音響のCDラジカセ(スピーカーつき)の音楽に合わせて踊る、摩訶不思議な一団を発見。よく見ると、太極拳をやる一団もあるし、離れたところで別の音楽で別の振り付けで踊る一団も・・・なんなのあれって?
お友達曰く、珍しくないですよ、毎晩やってますよー とのこと。
そういや、私も以前どっかでこれと似たような景色を・・・と思ったら書いてました。そうなのそうなの、この景色なの~!!
これって北京では、というか中国ではポピュラーな景色なのかしらん???


本日のおまけ
IMG_3475.jpg
写真がないと寂しいので(・・・・それだけ?)





【2009/08/25 16:30】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
8月23日 ヨーロッパGP バレンシア市街地サーキット

1. R・バリチェロ   ブラウンGP
2. L・ハミルトン   マクラーレンメルセデス
3. K・ライコネン   フェラーリ

マッサの事故に、自責の念を抱いていたであろうケロさん、執念の優勝でありました。今日のレースはこれでよかったよ。マッサも聞いたでしょう ブラジル国歌。ケロは今年初優勝なんですっけ、もしかして?おめでとさんでした。

レッドブル勢がパッとしなかった反面 銀と赤がポディウムに戻ってきてます。まあ、マクラーレンに関して言えば反省するトコは山とあるんじゃないかい?フロントロウ独占はなんだったのさ、ったく。

ウィトマーシュさんが、アロンソの離脱を悔やむ発言をなさいました。そりゃ、そういうことを言いたくなるかもしれないけどね、今のチームのセカンドがパッとしないもんね。でもあのときアロンソをあそこまで追い詰めていたのはロンだけじゃなかったでしょ、とつぶやいてみる。

ま、そんなこんなのF1再開でございます。やっぱり4週間のお休みは長すぎる。
でもって来週はスパですよ。やっぱりレースはサーキットじゃないとなんかつまらん。市街地サーキットはモナコだけでいいと思う人 手を挙げて~。


【2009/08/23 22:43】 | F1 トラックバック(0) |
IMG_3958.jpg

スタバのフラッペチーノ、室内で食べられなくなりました。寒いんだもん。・・・・・なんて、そんなとこで季節を感じるってのは間違ってますよ、オクサン。

朝夕は涼しくなりました。
一昔前までは、北京の秋っていうと「抜けるような高い青空」のイメージがあったんですが、このごろはどうなんでしょうね。自動車は多いし工場の排気は年中風に乗ってやってきそうだし。

「遅々として」という枕詞付きではありますが、中国語、始めてます。
ゼロから始める「語学」 というのは生涯2度目になるのかしら。一度目は40年ほど前の英語なんですけど。香港在住時の広東語は 学 んではいないものなー。10年いたけど。
それでもその10年が邪魔をして、マンダリンの発音が入ってこないことがあるのにはびっくりです。「去」をホイとか「先」をシンとか。「来」は何度もレイと言っては注意されてます、あかんなー。
あれかしら、カラダで覚えたものって忘れられないっつーやつ?(笑)

まーしかし、目指せ日常会話レベル、でございます。ガンバラナクッチャー♪なんたって勉学の秋。


IMG_3960.jpg

お茶にお誘いいただいたリド(麗都)
ガイジンさんは多いし、街路はきれいだし、絵になる街でした。こういうところって空の色も違う気がする。


【2009/08/22 15:27】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |


りー
ご訪問ありがとうございます。メインランド生活は初めてで、お役に立てる情報は皆無かと思いますが、またよろしくお願いいたします。


浪漫飛行
『愛LOVE中国 !!』 の 【浪漫飛行】 です。
中国、中国語、中国美人に関するブログを書いています。

中国関係で検索しながら、情報収集しています。

では、お邪魔しました。


コメントを閉じる▲
IMG_3955.jpg

王府井に外国書を取り扱う大きな書店があります。
洋書は思想に関係なく、幅広く取り扱われているようで、しかも香港より安い・・・らしい。
そこの日本語のコーナーで、イラストの可愛い本を見つけたので買ってしまいました。もうここでは子どもを教えることはないだろうけれど、香港のお友達に送ってあげようかなーとか思って。
レジに持っていったら、写真のようにくるくるっと紐を巻いてくれました。
これってつまり簡易包装?中国式のエコなんだねー。
・・・・・なんか笑えてしまうのはナゼ。


**************


二人暮らしですので、洗濯は2日に一度で十分。量的にはね。
ドラム式の洗濯機なので、時間がかかります。予備洗いしなくても2時間はたっぷりかかる。
昨日も深く考えずにちゃちゃっと洗濯物をほうりこんでスイッチオン。2時間後、扉を開けたら、全体的にグレーになっちゃってました。

あ゛~~~。
黒のジーンズも入れちゃってたんだった!おまけに温度設定高めにしてたんだった。
ぐはーっ。あかん。

やっぱ分別して洗わないとだめよね、色物と白いもの。一日おきに、といわずこまめに洗わないとダメかしら。それってエコに反しません? 


***************

洗濯話ついでにクリーニングのこととか。
アパートにはクリーニングサービスがありますが、ワイシャツ1枚が40元します。邦円にして600円ですよ、600円。アイさん(お手伝いさん)の時給が10元から15元くらいらしいので、アイさんを雇ってアイロンかけてもらうほうが安いんですよ。
うーん。
ちなみに香港ではアマさんの時給は50~80ドルで、ワイシャツ一枚は20ドル弱でした。あの物価でその値段なら、まだ許せます。けどこっちの物価で40元ってのは、ナイ と思ってしまうワタクシ、間違ってます?こちらの日本のかたがたはどうなさっておいでなのでしょう?デリバリーもやってくれるもちょっと安いクリーニング屋さんとか ないのかなー。
あ、ヒマなんだからオクサン@私 がアイロンかければいいじゃん、ってのは、我が家には無い選択肢なのです、相方氏、それくらいは贅沢したいと申しますので。ラッキーなことに(笑)


そんなこんなを思いながら、灰色に変わってしまったタオルの山をみつめ、小さくため息をつくワタクシ@自称専業主婦
はぁー。
どげんかせんといかん(今月二度目(笑)


【2009/08/21 17:46】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
2009hk 459

朝から雨でした。お昼前には上がったようですが。
あまり降らないと聞いていたけれど、今年は結構降ってます。


先日、東方新天地にあるクリスタルジェイドに飲茶を食べに行きました。
飲茶を食べに行く・・・ってのはおかしいか、飲茶に行きました、かな。

なんて細かいことにこだわるのは、北京では飲茶のことを、点心というのだそうです。点心というのは動詞として扱うということらしい。でも香港(や広州では)<「飲茶」は「点心」を食べながらお茶を飲む>ことなんですよね。「点心」は、あくまでお茶とともに食べるものであって、動作はあらわしませんものね。

生活に密着しているコトバほど、語彙が多いそうですから、きっと北の地方の人にとっては、飲茶でも点心でもどーでもいいじゃーん だったのかも、なんて思ったことでした。
ちなみにこちらでもペニンシュラホテルやリーガーデンなどで美味しい飲茶ができるそうですが、やっぱり相応の値段とのこと。香港のように、どこでもそこそこのお味、とはいかないようです。クリスタルジェイドはシンガが本店の中華チェーン店ですが、サービスもお味も、なかなかのものでした。もちろんお値段も(笑)

ただ、ワタクシが数少ない経験からもうしますと、香港に比べると、やや味が濃い目かなー、クリスタルジェイド@北京。濃い目というかしっかり味付けがしてあるというか・・・そういえばシンガもロンドンも中華は味付けがしっかりしていました。あくまでも香港に比べて、ってことです。
美味しい不味いの比較をしているわけではありませぬ。
そりゃー飲茶だって勝負できる素材がそろうわけじゃないし、土地土地の好みに合わせて変化するのが中華ですもの、多少の違いはあって当たり前。

2009hk 456

本日の写真は両方ともPさまからお借りしました。
上は、いまや香港でも数少なくなったワゴンサービス@名都酒楼
下は、楊枝甘露。これは絶対香港のじゃないとダメなんだ。あーもいっかい食べたいっ!!

【2009/08/19 14:51】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |

お久しぶり♪
りー
あのときは美味しかったね♪
北京でも食べてみたんだけど、西米露(タピオカ)も少なかったし、何よりポメロがほとんど入ってなかった。
やっぱり北の街では ポメロは少ないんでしょうね。ほんと、またこれだけ食べに行きたいものであります。
ところで、ワタクシのところにたどり着いて下さってありがとー(笑)


akane
わーヨンジーガンロだ♪
まだ日本では食べたことないけど
やっぱ香港のがおいしいのかしら?
写真見たらまた食べたくなってきた...


りー
ミントさん、こちらでは初めまして♪お越しいただきましてありがとうございます。

やっぱり味付けはちょっと濃い気がしますね。でもまあ、これはこれできっとこの土地に慣れたら、親しめる味になるのかなー、なんて思ってみたり。
ワゴンサービスのお店は、香港では少なくなりました。人件費とかの都合もあるんでしょうか。あのざわざわとした雰囲気にはワゴンが馴染みます。
「早茶」というのは香港でも言ってた気がするんですが、違ったかしら。で、お昼は午茶、午後は「午下茶<アフタヌーンティ」夜の飲茶は・・・晩茶 とは言わないか?誰か詳しい方教えてぷりーず。 


ミント
やっぱり北京は 東北料理で味が濃いですね~
北京に来て3年が過ぎたというのに 私は どうもいまだにこの味付けの濃さに慣れません・・。
北京でも上海でも地元の人は 一般的に飲茶のことを「早茶」と言うんですよね。
遅い朝ご飯をゆっくり点心を食べながらお茶を飲んで過ごす事からきたみたいです。
飲茶と言えば やっぱりワゴン!!
私もワゴンを覗きながら何を食べようかと選ぶのが楽しかったのですが
最近は 随分少なくなって寂しいですね

コメントを閉じる▲
518SJESVBWL__SS500_.jpg

バットマンのダークナイトからのつながりか、WOWOWではヒース・レジャープチ祭りをやってるらしく、昨夜はこれでした。題名も知らなかったし見たのも途中から。たまたま見たシーンにポール・ベタニーがいたので見始めただけ。

・・・だったんですが、面白いです、これ。
単純なサクセスストーリーであります。中世を舞台にしてはいるものの、サントラはバリバリロック。話のテンポはいいし、恋バナもあるし、敵役も脇役もしっかりキャラが立ってます。ポールさんはカンタベリー物語の作者、チョーサー役なんだけど、この人は何をやってもそんな風に見えちゃうところがすごいですよねー。あと、敵役の伯爵、どっかで見たなー、どこだっけ・・で思い出しました。レジェンドオブゾロの敵役の人だった。

ヒース・レジャーが若い。若くて元気。元気で美しい。
なんかこんなキレイな子だったんだーって思うと、それだけで泣けてきちゃいました。
もう、彼の新作を見ることはないんだね。それはほんっとに残念。

できれば最初から見たいです、この映画。DVD、どっかで売ってるかな。

【2009/08/19 12:30】 | 映画 トラックバック(0) |
IMG_3956.jpg

お暑うございます。

歩いてるとつつーっと背中を汗が伝うのがわかります。蒸し暑い。
今日はトーキョーのほうが涼しそうですね。

王府井の歩行者天国(・・・っていうのかな、車が通らないところ)では、建国60年の歴史を綴る写真展が開かれてました。10月1日の建国記念日に向けて、いろいろ催しがありそうね、これから。

新東安市場でDHCのショップを見つけました。ディープクレンジングオイルが198元 2970円。ほかにもいろいろあってそこそこの品揃え。ネットで見たら日本では2600円なんですね。このくらいの値段差なら使えるかも。
あとSephoraも見っけ。 あるんですねー北京にも。
でもSephoraは妙に高級店っぽく構えてます。そういやSaSaもそうなのよね。ガラにもなく(・・おーい)

もともとこの街に期待してないから、見つけるとなんだか得したような気分になっちゃいます。
シアワセな性格だねー>自分


本日のおまけ
IMG_3957.jpg

あの、オリンピックの女の子。売れっ子さんみたいです。


【2009/08/18 17:26】 | 北京:観光 トラックバック(0) |
IMG_3953.jpg

☆海宝くん
もう来年なんですね、上海万博。「人」の字をかたどったというハイバオくんが待ってますよー。みなさん遊びにいってね。けどワタクシ、自慢じゃないけど、「万博」と名の付くものに、一度たりとも足を運んだことがございませぬ。ご縁がないのねー。上海もたぶん行かないわね。遠いし。
ちなみにこのピンバッジは、ほんまもんでござるよ(笑) 28元でーす。

☆テレビ
狭いアパートですが、うちには3台テレビがあります。
それも今となってはめったに見られぬブラウン管テレビだぞぉ。厚みがすごいんだぞぉ。
でもってリビングの一台が、スイッチを入れるときにすさまじい音を出すようになりました。土曜日マネージメントに言いに行ったら、月曜日に交換してくれるって言ったんだけど、まだなーんにもゆってこない。もう一度確認しにいくべきか・・・そのためだけに化粧すんのがめんどっちー。ぐー。

☆痒い!!
金曜日、ビールを飲んだら痒くなったので、土日はアルコール断ち。
なのに今朝は腕の痒みで目が覚めました。
めっちゃ痒い。
肘から下が、赤くてちりめんのように波打って、ところどころにぶつぶつが見えます。
ホント痒い。
今回のアレルギーは、読書⇒睡眠不足⇒免疫力低下 の結果だと思うんですが、わかってるんなら、ちゃんとした生活に戻せよって話ですよね、そうですよね、うん。

さて、今回のアレルゲンは何なんでしょうか?アルコールじゃないね(ちょっとホッ(笑)日光でもないわね、食べ物でもなさげ。今日は日本でもらってきたステロイドの塗り薬でしのいでますが、アレルゲンが特定できないと困るのだわ。
そういえばここのところ朝夕はすっかりすずしくなってます。もしかして秋の植物の何かかなー。


さてタイトル。
三「あ」とは アルコール 甘いもの 油もの なのであります。
ダイエットの大敵 三つの「あ」 
もしも、どうしても食べたいのなら、一日に一つの「あ」だけにしろ、ですってさー。
ねぇ、それができりゃ今頃こんなブタになっちゃおりませんわよねー おっほっほ・・・って笑っててえーんかいっ>自分


【2009/08/17 16:24】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_3951.jpg

年齢のせいにはしたくないけど、ちょっと生活のリズムが狂うと、元に戻るのに時間がかかります。

今回の乱れの原因はこれら。逢坂剛のイベリアシリーズ「イベリアの雷鳴」「遠ざかる祖国」「燃える蜃気楼」の三作であります。
逢坂剛氏は処女作からしてスペインが舞台という、スペインに非常に造詣の深い作家さんなんですけど、このシリーズもその本領を十二分に発揮しておられます。

舞台は第二次世界大戦。主人公は日系ペルー人という表の顔を持つ、日本人の軍人。イギリス アメリカ ドイツのスパイたちと、内戦終了直後のスペインで情報活動を繰り広げます。
この戦争の結末はわかってるんだけど、やっぱり読んでる途中じゃどきどきはらはらしちゃうのよね。

で。

まあ、私のほんっとに悪いクセなんですが、ちょっとずつ少しずつってのができないのよねー。
はい、つまりはイッキ読みです。
もっともこの量ですから一晩にとは行きませんが、それでも数日で読み終えまして。



ということで、お決まりの免疫力低下 なのでござる。
そういうのを自業自得というのでござる。
わかっておるでござるよ。

朝、というか午前中はほとんど仕事にならんくらいぼけらーとしてまして、午後になると少しずつ体が動き始め、夜になってようやっとギラギラっつーありさまっす。
はー。
どげんかせんといかん。

【2009/08/15 15:02】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_3948.jpg

シューマッハさんの頚が、<まだ>F1のGに耐えられないということで、彼はバレンシア<には>出走しないことになりました。がっくし。

ほんとがっかりだよ。

てゆーか、ほんとにがっかりしてる自分にびつくりです。
ワタクシはそこまで彼のファンだったか?否 でありませう、たぶん。
でも、今のF1をつまんないって思ってたのかしらねワタクシってば。彼の復帰を楽しみにしてたってことは。うーん、どーでしょー。
これでアロンソが走れなかったら訴えてやるー!!(誰を(笑)


写真は上海のお土産にいただいたジャガビー。
これ限定モノなんですって。
開けた途端に完食しちゃったんでハコだけー(笑)
おとなりは なんてことないこちらのポッキーミルク味。この女の子は誰なんでしょ??


【2009/08/14 22:46】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_3935.jpg

バスに乗りましたよー!


本日はFちゃんとMさんと、3人でデート。
北京のベテランにアテンドしてもらっちゃお第二回(こらこら)、ということで、まずはバスの乗り方を教えていただきました。
乗り口でカードをかざすとそれでおっけー。
をー、簡単じゃん。おまけに0.4元(6円) やすっ・・・って乗った距離が短かったせいもあるんですけど。あのカードがあれば、バスもコワくない。これからいろんなとこに行けるかも~。
おもったよりキレイだったしね。

ただ、夏場のこの時期に冷房ナシってのはちと辛い。
冷房バスもあるので、多少高くても乗るならそっちかなー。


今日連れて行っていただいたのは
IMG_3943.jpg

東西南北で言えば 南のほうにある市場なんですが(今日は陽が照っていたから方角がわかった<えらいぞ)、次に一人で行けって言われたら自信ないなー。天壇公園の近所だったんだけど。

卸対象の市場なのだそうで、一般客は少なめでした。

袋物のお店がたくさんあって、香港で土産物屋さんに売ってそうなポーチやらスリッパやらが山積み。配り物系のお土産にいいかもね。

そんな中でおもしろかったのが

IMG_3939.jpg

IMG_3938.jpg

写真を撮ってもいいですかと、お友達に聞いてもらって撮りました。あー、早く自分で聞けるようになりたい(切実)
上の壁掛け(?)はまあ置いておいて、おもしろかったのは下のウサギ耳の神様・・・神様だったっけ(おーい) 数種類あるみたいです。
んー、ネットでどんな神様か調べたいんだけど、よくわかんないなー。どなたかご存知の方教えてぷりーず。



でも私が今日買ったのは
IMG_3946.jpg

アロマ。
メイドインタイランド、かな。
別にここで買わなくてもよかった、んだけど、きつくない香りでよかったですよん。

【2009/08/13 21:50】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
香港旅行で思ったこと。
香港って都会だわー。

なんて、あらためて。

自分がそこに3ヶ月前まで、あんな都会に住んでたなんて(それも通算ではあるけれど10年間も)とても信じられません。
香港って刺激的だし、北京にはないものがたくさんあるし。
香港に住んでたときは、東京へ行っても、都会だーなんて思ったことはあんまりなかったんだけど、今年の7月 東京に行ったときは、うわぁ東京って大都会!なんて思いましたもんねそういえば(笑)

そんな香港と北京、

1.交通費
北京の勝ち
地下鉄はどこへ行っても2元 バスはそれ以下、タクシーの初乗りは10元
香港は倍以上ですもん。

2.食べ物の安全度
・・・・・うーん、どーでしょー。
外食でいうと、どっちも似たり寄ったりなんじゃないかなー。
でも、香港は買おうと思えば内地のものじゃなくて海外のものが廉価で簡単に手に入りますからね。北京はなんでも外地のものは軒並み高くて、しかも品数が少ないから、香港の勝ちかなー。

3.マナー
言うまでもないっす。香港のほうがマシ。
つか並びますもんね、どこでも、ちゃんと。だからマシじゃなくて勝ち。

どこへ行っても人と同じようにモノがあふれてて、どこへでも簡単に行けて、なんでも手に入って、夜遅くまでにぎやかで安全な街・・・ほんとにほんとに便利な街なのでした、香港って。

けれどワタクシ、何が一番うれしかったかって、青の歩行者信号で車を気にせず堂々と渡れること、これに尽きます。ほんっといいですよね、青信号で安心して渡れるって(しみじみ)



しかし、今回もやっぱり出てしまったアレルギー(今回は目ね) 
北京に戻った翌日には元通りに・・・いったいなんなんだろね。つまりは、ワタシの住むところが今のこの場所だっていうことなのかなー。
ああ香港は遠くなりにけり、かぁ。

IMG_3742.jpg
日曜日の午前中の、北京のとある交差点。香港にはない景色です、うん。





【2009/08/09 21:04】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
さて、ここはどこでしょうか?

香港空港

山があって海があって緑豊か・・・



なーんてね。


ちょっと北京を離れて、香港に行ってきました。
離港して3ヶ月しかたってないんだけど。
前々回の香港のときから親しくさせてもらってたmちゃんが、ついについに香港を離れることになり、しかも行き先が日本じゃない=しばらく会えない なので、夏休みとっちゃおってことで。

IMG_3919.jpg

ホテルはいちおシービュー。パートリーだけどね(笑)
でも海を見るって久しぶり。
うーん。
海はやっぱりいいなあ。


北京のだだだーっと広い道に慣れてしまった目には

広東道

こういう道が妙に新鮮。歩道も車道も狭いんだよね。
でも町全体がコンパクトで移動も簡単ってのはすばらしい。


そういえば、水上警察の総本部跡地
ホテル

ようやくカタチになってました。
後ろが高級ホテルらしいんですが、ちょっとラッフルズっぽくみえません?


久しぶりに飲茶とか
飲茶2

シンガポール料理(これはラクサ)
singa料理

ナッツフォードテラスでは美味しいビールも
ナッツフォードテラス


食べ物はなんでも美味しかった。特に飲茶はやっぱり香港だわー。

シグナル8まで出た雨中の香港4日間だったんですが、ホントに楽しく過ごすことが出来ました。お付き合いいただいたみなさま、ありがとうございました(最敬礼)

そして・・・
yukun.jpg

可愛い可愛いチャーリーくん。
どれだけ見てても見飽きない。

mちゃん、今回は最初から最後までお付き合いしてもらってありがとね。
世界のどこで暮らしても、あなたならきっと楽しく生きていけるとおもうの(←褒めてる褒めてる)
次に会うときまで元気でね。


追記を閉じる▲

【2009/08/07 19:55】 | 香港生活 トラックバック(0) |

元気でね
りー
marちゃんとは最初から最後まで
お酒と縁が切れないおつきあいでしたけど(笑)ほんとにいろいろありがとう。

香港生活もいよいよラストスパートの時期ですね。たっぷり美味しいもの食べて、楽しい思い出を作って下さいね。

また会いましょう。

No title
mar
こちらこそ 楽しい時間をたっぷりアリガトです。
出産後初のお子ナシの夜の外出も 久々で楽しかった♪

新しい地での生活にドキドキですが
リーさんからのコトバを胸に 楽しくやっていきたいと思います。

そして またの再会 楽しみにしてまっす♪

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。