上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポンの働くみなさま、もうお正月のおやすみにお入りになられましたよね。大掃除とかおせちの準備とか、頑張っておられる・・・のかなー(笑)

ちょっとここのところ、あれこれトラぶっておりまして、ぜーんぜん解決しないんですが、まあ、そんなときこそ気分転換よね、ということで、年の瀬も押し迫ってるっていうのに行ってまいりました、チャーリーブラウンカフェ。
・・・いや、北京的には年の瀬押し迫ってないんですが。

香港にあった店舗に行ってみたいと思いつつ、一度も叶いませんでしたので北京でリベンジ。大望路の新光天地にあります。

IMG_4911.jpg


まともな店内。
IMG_4912.jpg

普通にかわゆい。
IMG_4910.jpg

お友達のチーズケーキ
IMG_4914.jpg

私のオーダーしたティラミス
IMG_4915.jpg

ラテもケーキも普通に美味しかった。スタバやコスタよりは全然美味しいです。お値段もそこらと変わらず。近くに行くことがあれば、また入ろうかな。もともと私はディズニーよりはピーナツのほうが好きだったので、ぬいさんも沢山おられたんですが、今は離散しちゃったのが寂しいわ。



そんな我が家のスヌーピーサンタと遊んでくれたYくん。マイリトルボーイフレンド インベイジン。可愛いったらありゃしません。
IMG_4894.jpg

わが子にもこういう時代があったことを思い出させてくれますわ。今は昔のお話ですけど。



そういうわけで、みなさま今年もお世話になりました。なんのかんのありつつも、なんとか生きてます。悩みの無い人生なんて無い・・・はずだから、来年もぼちぼちガンバリマス。それでは北京より愛をこめてご挨拶。

IMG_4916.jpg

よいお年を☆



スポンサーサイト

【2009/12/30 16:48】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
本日はボクシングデーですね。

IMG_4905.jpg

って、ボクシングデーは欧米で普通に言われてるんだと思ったら、どうもイギリスに関連ある国だけのようで。アメリカとイギリスって同じ英語圏でありながら全然違うなーと思うんですけど(たとえば母の日とかね)アメリカからの文化流入量の多い日本では定着しないのもむべなるかな、でございますねホント。

香港は旧英国領ですから、休日も英国に倣ったものがそのまま残ってることが多く、ボクシングデーもまんまお休みでした。中国に戻ってからも、香港の休日は以前のまま(・・・ですよね?)

翻って中国は、2年前までは政府が決めた休日は年間10日間だけだったそう。
しかし中国の伝統的な風習を若い人が全然知らないのはよくないってことで、2年前から清明節、中秋節、あとなんだっけもう一つ(おーい)を休日にして、若い人に知らしめようってことになったんだそうな。もちろんその中にクリスマスは入ってません。当たり前か(笑)

今回、メインランドで過ごす初めてのクリスマスにあたり、日本のお友達から「中国のクリスマスってどうなの?」とうご質問をたくさん頂戴しまして。
はっきり言ってぜーんぜん定着してませんよ。ガイコクのおまつりらしい。派手派手しいものらしい。赤い帽子被って騒ぐらしい、そんな感じじゃないですかね。
もちろん、外国人の多い地域ではそれなりに飾り付けてクリスマスっぽい雰囲気はありますが。

上の写真は長安街。北京のメインストリートの一つですが、ライトアップがきれいです。クリスマスシーズンだからという特別なライトアップではないようですが。

IMG_4906.jpg
北京でもっとも有名なホテルの一つ、北京飯店。重厚な感じの古いホテルです。でもクリスマスリースがかかってるのが見えますか?

IMG_4891.jpg

そんな感じのクリスマスは終わり、これから新年に向かいます。
これから旧正月までが一番寒い時期のようで、昨日のお昼の気温は マイナス8度でした。


北京飯店といえば、天安門からすぐ近くにあって、国賓も宿泊する北京を代表するホテルなワケですが、その側面にはこのような看板が

IMG_4872.jpg
日本を代表する某大企業のお名前であります。

これが、10月の国慶節のパレードの際、テレビに映ってしまい大問題になったそう・・っていう話を聞いたんですが、実はこの企業さんには国慶節前に当局から取り外せっていう圧力がかかってたんだって。で、この企業さん、できないって跳ねつけてたんだって。大変だったらしいっすよ。

そんなわけでこの看板、国慶節パレードのDVDからは抹殺されてるそうであります。ご興味のある方はどうぞDVDで確かめてみてねん(笑)


追記を閉じる▲

【2009/12/26 14:12】 | 北京:建物 トラックバック(0) |
明日の最高気温がマイナス4度とのことなので、出かけるなら今日だよなーと思いつつ、DSのちっこい画面とにらめっこしてる本日のワタクシです。

タイトルは今頃ドラクエなんて、遅すぎじゃね?のカメね。ウェルカメじゃないのよ。

ウェルカメといえば、お産のときに普段着はないんじゃないでしょうかおかあさん とか思うんですけど。まあ、どうでもいいですけど。

どうでもいいといえば、あの倉科カナちゃんは熊本出身らしいのですが、徳島弁を頑張ってるよなーと思ってたら、関西方面の人に言わせると全然普通じゃないらしい。ざーとらしいらしい。よそモンにはようわかりませんなー。

わからないといえば、来年の3日だったっけ、NHKで「蒼穹の昴」が始まるそうなんですが、北京で見られるんでしょうか?わかりませんねー。ワールドプレミアム、頑張って欲しいなあ。だけど、お友達情報によると内容は「中原の虹」らしい。「中原の虹」は読んでないのよね。困ったわね。どうする?amazonに頼ってみる?

頼るといえば北京の冬をすごすための必需品、加湿器。もうがさがさの皮膚やらぱちぱちの静電気からの守り人、頼り切っちゃってるわけですが、カレの調子がイマイチなのです。カタッカタッて音がするの。スケールが原因だとおもうんですがね。
こっちは硬水ですから、どうしても水垢っていうか 英語で言うSCALEがこびりつくわけですが、これの除去がすっごく大変。イギリスで売ってた スケールアウェイ が欲しい。切実。加湿器がだめになったらワタクシの北京生活は大打撃です。

大打撃・・・・
痛恨、ですな。
痛恨といえば、もちろん「つうこんのいちげき」(強引すぎ(笑)

通常マップはラストに近づいているんですが、レベルはそこそこ上がってるのにボスで沈没しちゃうのよ。私の戦闘の組み立て方が悪いのかなー。主人公(もちろん名前はキミだよー。金髪碧眼だよー)のスキルが不足してんのかなー。
ということで、転職させて心機一転レベル上げに頑張ってます。頑張ってるんだけど、くらうのよね、つうこんのいちげき。はぁー。

ゴーレム10体を会心の一撃で倒すというクエスト頑張りつつ、ひたすらレベル上げに奔走する今日この頃のワタクシなんでございます。ねえ、かいしんのいちげき って簡単に出す方法、あります?

なんてねー。

寂しいおばちゃんやな。世間はイブだってのに。
IMG_4878.jpg


【2009/12/24 14:42】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |


りー
☆Maxiさん
お久しぶりです~。やっぱりやってらしたんですね、ドラクエ。
クエストは最初無視してたんですが、秘伝書をもらうためには、こなさなければならないクエストがかなりあるので、今週はもっぱら修行にあけくれてました。
地道な修行は飽きちゃうんですよねー・・って実生活でもそうなんだよなぁ、ダメダメちゃんです。

今日サンディから、もうボスも楽勝じゃんっていうお墨付きをもらったんで、そろそろラスボス狩りにいこっかなーと(笑)


Maxi
修行はほとんどせずにラスボスに行ったら、全く歯が立たなくて、しぶしぶ修行した私です。(笑)

すれ違い通信が面白くて宝の地図を集めまくりましたが、敵が強過ぎて勝つにはめっさ修行をしなくてはいけないようで、面倒くさいので最近やってません。(待て)
ちなみにクエストほとんど無視してます。(笑)


りー
盾の秘伝書を手に入れないとダメなのかー。剣の秘伝書より大事?

とにかく帝国領で苦労しまくりなので、ちょっと今体制建て直しに頑張ってます。メタルスライムにはなかなかめぐり合えないよー(悲)

ところでその後パンダ部会は開かれているのでしょうか?新しい部員参加はありましたか?(笑)


茜隹子
めいそうのあとは必ずマダンテらよ
盾の秘伝書とはくあいで頑張れ~
ワタシもずいぶんはぐメタ狩りました

コメントを閉じる▲
みはえるしゅーまっはさんが、2010年 メルセデスGPチームのドライバーに決定したそうです。
うわさはホンモノだったんですねー。ロスとまたタッグ組むなんて、もう無いと思ってたのに。

これで、今まではフェラーリ買わないともらえなかったシュー兄グッズが、ベンツ買えばもらえるようになったわけですが(・・・何言ってんだか)ファンのみなさまはどういうお気持ちでいらっしゃるのかしらね。レーサーってのはたいていがアドレナリン中毒者で、通常の生活では味わないあのレースの興奮が忘れられなくて、結局またレースに戻ってくる、っていう話を以前どっかで読んだことがあるんですが、彼もまたアドレナリンに惹かれて帰ってきたんでしょうか?

まあ、私はもともとアンチのスタンスだから、注目はすれど応援することは無いと思ってるんですが、赤組じゃなくなったシュー兄さんがそこそこ走ってくれたらわからんかなー。どうだろなー。御年41歳になられる2010の彼がどんな走りを見せてくれるのか、楽しみっちゃ楽しみではあります。
復帰していきなり入賞のランスの例もあるからね、そんなに悲観しなくてもいいかもよ、と言っておこう。

そもそもミハエルさんはメルセデスに見出された人なんでしょ?ロンが率いるマクラーレンとタッグ組んでたからメルセデスに乗らなかっただけで、メルセデスが単体になれば、乗らないわけはないって話なんじゃないの?

でもねー、ハウグにロスでしょ、なんか暑苦しい絵になりそうだね(笑)



【2009/12/24 13:43】 | F1 トラックバック(0) |
ワタクシのダウンコートはイギリス製で、香港で購入したものです。膝より少し上丈でかなりヘビーデューティ。マイナス気温でも寒いと震え上がることは(今のところ)一度もありません。さすがに零下だと顔とか手とかは冷たいんだけどね。ダウンの下は薄手の長袖があれば十分、なくらい暖かい。

ドラクエは転職をしてしまったので、ただいまレベル上げに奔走中。なかなか進まんの。小さな画面を見つめ続けるのはパソ以上に疲れるの。はぁー、年のせいで根気も続かんの。ふえーん。
ドラクエ肩(・・・なにそれ)をほぐすにはお散歩がイチバン!
というわけで、寒くなってもリュック背負って、割合頻繁に散歩にでてます。てくてくてく。


本日はこないだと同じ、軒丸瓦のいくつかをご紹介。

IMG_4859.jpg
見づらくてごめんなさい。古くて侵食がすすんでる感じ
異なった模様が三種あります。

IMG_4880.jpg
こちらは文字のもの。軒丸瓦ではありませんけどね。正義路で。

IMG_4888.jpg
先日の猫だかトラだかの模様と似てるんですが、口が違うバージョン

IMG_4861.jpg
獅子なのかなー 虎系じゃないなー もしかして犬?


下の二つは東交民巷で。

東交民巷は木々の葉がすっかり落ちて見通しが良くなってました。次回は建物の写真をアップの予定。


かなり乱開発(?)されたとはいえ、そこは北京、歴史ある建物が随所にあるのが嬉しい。
来燕して早8ヶ月になりますが、なかなかお友達の数は増えないのが残念といえば残念ではあります。ま、年もアレだし子供はいないし、しょうがないわよね。お散歩同好会もこんな寒さじゃ参加者もおるまいて。

そんなこんなで、おひとりさま修行中。カメラ片手に冬の北京をてくてく逍遥中、なんであります。


【2009/12/22 21:56】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
IMG_4836.jpg
写真は朝陽公園の北東側にあるSOLANAのイルミネーション。もうちょっとなんとかしたら、もうちょっとセンスアップなんだが・・・(笑)

北京にはたくさんのショッピングモールがありますが、入ってるお店はどこも似たり寄ったり。衣料品店、宝飾店、ブランド店。ほんと似てます。あそこのモールじゃないと無い、というお店は少ないんですね。ここ、SOLANAもそんなモールの一つです。藍色港湾という名前がついてるから、やっぱり香港の資本が入ってるのかしらね。どこが、とは言えませんがなんとなーくマカオっぽい雰囲気のモールでした。

IMG_4873.jpg
王府井の東方新天地。
貼り付けてある世界の名所(?) シドニーやらイタリアやらの名所と並んで、天壇公園のとなりに並んでるのが中国銀行ビルってのがなんとも。ここも香港は長江集団が管理しています。

IMG_4875.jpg
おなじみのワトソンズに、これまたおなじみのフードコート(FOOD REPUBLIC)


なんか香港では感じなかった香港のチカラってのを感じることの多い北京の生活、なんであります。


***************

ドラクエ、とりあえずクリアしないと、と頑張ってます。寒いしね<意味ないし
いそがしーったらありゃしません。肩こりもハンパないし。

辛いわ(殴) 


【2009/12/19 20:53】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
「聖誕節」というのがクリスマスのことなんですが、この街でもクリスマスというのはかなり浸透しているようで

コンビニ
街の食堂とか
コンビに2
コンビニとか、にぎやかに飾られてます。ほんとにぎやか


・・・なんですが。


IMG_4850.jpg
ん?

2010??

IMG_4851.jpg


え?

宝船??


おかしいよね。ね?おかしいよね?

おかしくないのか・・・


ま、いいっす。ところ変わればクリスマスも変わるのかもしれんし(いや、違うから)



さて、とあるショッピングモールにいらっしゃるマネキンさん。

nihon.jpg
色っぽいっていうより、かなーりだらしない着方の浴衣みたい。
前はだけてる割には帯がしっかりしてるのが不思議。

IMG_4876.jpg
「日式和服」・・・ありえなくね?

【2009/12/16 13:16】 | 北京:日常 トラックバック(0) |


りー
クリスマス、という行事が、北京ではまだ浸透してないみたいで、(外国人はもちろん知ってるけどね(笑)なんかにぎやかなガイコクの祭りらしいぜ、的な扱いどまりみたいです。クリスマスプレゼントも子供たちは知らないみたいよ。親はラク?(笑)

香港を離れて、まだ1年もたっていないのに、なんだかすごく遠い街になってしまいました。また遊びに行きたいなー、機会があるかなー。
北京のど真ん中に住んでると、治安の不安も全然ないし、あんまりチューゴクってのを感じないのよね。いいんだか悪いんだか・・・2010年もいい年でありますように。


poe
笑わしてもらいました。

それにしても毎度いろんなところにちゃんと目がいってすぐにアップされているところに脱帽。
Kyoさんの視点おもしろい。
北京に住んでいる気になっちゃう。
本当にいけるといいけど。
大陸にいったら子供誘拐されたら出てこないからね。の友達の一言に、ちょっとびびっちゃう。
たくさんの邦人家族が平和に住んでいるというのに。

今年も残りわずか。
2010年が素晴らしい年になりますように。

コメントを閉じる▲
タイトルは気にしないでくださいな(笑)


IMG_4839.jpg
在燕邦人には有名だという ショウベイロウ というお店に、キノコ鍋を食べに行きました。場所は朝陽公園の南のほう。ショウベイロウ というのは、小さな背負い籠という意味だそう。それでキノコを集めましたってことかしら。

IMG_4841.jpg
週末の夜だったんですが、店内ガーラガラ。チャイナチックでキレイなんですが、無理やりなクリスマスバージョンがちょいと苦しげ(笑)(赤いのはポインセチアです)

IMG_4844.jpg
ずらりと並んだキノコの数々。お好みのキノコを選ぶことができます。

IMG_4843.jpg
Kさん Nちゃん、このキノコ覚えてます?
これ 「鮮蛸虫草」 というのだそうです。たしかに虫みたいだったよね。


IMG_4845.jpg

おいしくいただきました。でも、ちょっち高いかなー。まあ、キノコってのは値段的にもお安いものではないそうですけど。

【2009/12/15 22:02】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |
IMG_4846.jpg

皮の手袋は持っているんですが、皮だけの薄いものなので防寒には向きません。相方氏が手袋を片方失くしたと騒いでいたので、私のもついでに買っちゃお、と手袋を買いにでかけました、とことこ。

ほんとなら西側の市場に行くといいんだけど、急いでるし相方氏連れて西に行くのはちょっとシンドイ、なので雅秀に行くことに。雅秀は、秀水と並んでガイジンさんが買い物に行くことで有名です。ま、そんなに安くはないけど、秀水ほどの強引な客引きもないようで。

で、買ったのが写真の手袋。相方氏のと二つあわせて280元、4000円くらいかな。Gちゃんが去年買った値段を聞いていたので粘ったんですが、寒くなってからの買い物だし、個数も二つしか買わないので、我々のチカラではこれくらいでイッパイイッパイでした。お店のおねーちゃんも笑ってたからまだ粘れば下がったんでしょうけどね。
おねーちゃんも火を近づけて本物の皮であることを強調するし、表の皮も、裏の自称カシミヤも手触りが良かったし、縫製もまともだったので、ま、悪い買い物ではなかったと思うことにしましょう。

そのまんまでも普通に良い手袋だと思うのですよ。だってユニクロのフリース手袋が99元なんだもん。

だからさ。

アルマーニ
これは要らないってば・・・


【2009/12/14 12:54】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
備忘録として。

来年の開催日&地 ほぼ決定? 19戦とのこと。まーアジア地域で脱落するところがありそうだけどね。どことは言いませんが。以下コピペですが


03月14日 バーレーン
03月28日 オーストラリア
04月04日 マレーシア
04月18日 中国
05月09日 スペイン
05月16日 モナコ
05月30日 トルコ
06月13日 カナダ
06月27日 ヨーロッパ(ヴァレンシア)
07月11日 イギリス
07月25日 ドイツ
08月01日 ハンガリー
08月29日 ベルギー
09月12日 イタリア
09月26日 シンガポール
10月10日 日本
10月24日 韓国*
11月07日 ブラジル
11月14日 アブダビ

韓国はサーキットの承認が必要。

上海万博の直前なんですね、F1は。あのライコネン少女隊はどうするんだろうなー。シンガと日本の間が二週間あいたのはめでたいっす。時差ぼけがひどかったみたいだしね。イギリスは結局シルバーストーンに決定。こちらも重畳。私の好きなサーキットの一つなので。

で、もう一つポイントの変更があるとか。
現行のポイントシステムは上位から10、8、6、5、4、3、2、1ポイント なのですが、これが優勝者には25ポイント、2位には20ポイント、3位には15ポイント、以下10、8、6、5、3、2、1ポイントが与えられることになるとか。今の上位8人から上位10人がポイントゲッターになるわけですね。あー、このシステムだったらカズキはポイントもらえたのにね、残念だね(笑)

が、Pさまが今年のポイントを来年のものに変更して作ってくださったエクセル表を見ますと、順位には、なんら変更が無いんですね。これはちょっとびっくり。もっと劇的な交代があるかと思ったのにね。

昨日は地上波で今年の総集編があったみたいです。見られなくて残念。
それにしても来年はキミがいないのねー、ホントにいないのねー・・・ 

【2009/12/14 12:41】 | F1 トラックバック(0) |
忙しいっす。
いや、理由はアレなんですが・・・ってそんなんわかってるって?(笑)
なので、場しのぎネタなんぞ。

IMG_4802.jpg
当地の窓ガラス磨きでございます。綱一本の命がけ作業だよ。たかーいビルでもコレ一本!・・・すごくない?

IMG_4834.jpg
王府井大街に登場した巨大ボール。
ああ、もうすぐなのね、W杯。
香港の「狸」でみなさまと一緒に見たのは2002年のことでした。2002は香港、2006はシンガ そして2010のW杯は北京で見るんだなー、ワタクシ。

【2009/12/12 11:28】 | 北京:日常 トラックバック(0) |
414qgzKz75L__SL500_AA240_.jpg

Gちゃんからお借りしていた 東野圭吾著「赤い指」。ワタクシの性格上、読み始めたら止められないことがわかっていたので、読む機会を窺っておりました。先週は体力が落ちてる上にちょっと忙しかったから、そういうときに読み始めるのは自殺行為というもの。

なんのかんのが少し落ち着いた今週ようやく読み始めました・・・で、あっという間に読了。
人物関係も設定も難しくなく、内容も手に汗握る、というほどのことはなくてほんとにあっという間でした。かといって平坦でつまらない内容であったかというと、けっしてそうではなく。

同居する母親と妻の不仲に悩む男。中学生の一人息子は、登校拒否ではないもののほとんど父親と接点をもたず部屋に篭りっきりでゲームに明け暮れ、妻は腫れ物扱いに終始しているありさま。母親は死んだ父親と同様に痴呆の症状が見かけられ・・・そんな家庭に起きた殺人事件。犯人は中学生の息子でした。息子を庇うために必死で策を練る男と妻。彼らが選んだ方法とは・・・ってのが、まあ簡単なあらすじなんであります。

私自身は幸いにといっていいのかどうかはわかりませんが、この本の一家のような立場に立ったことがありません。舅も姑もすでに鬼籍に入り、愚息どもに対しても腫れ物に触るような扱いをした覚えはなく。でもまだこれから先はわかりませんよね。私自身の両親がおりますし、愚息だっていつ新聞に載ってしまうかもしれないし。

ステレオタイプと言い切ってしまえば簡単なんだけど、こういう一家はいるんだろうな、小説の中だけでなく。事実は小説よりなんとやら、といいますけど、昨今の事件は、私なんかの想像力をはるかに凌いでしまいますから、こういう話のように想像できる一家の、想像できる犯罪ってのはありうる話なんだろうなー。
そんなこんなをぐずぐず思うと、胸の中のどよーんがなかなか消えません。嫌な世の中よね、なんてヒトコトで切り捨ててはいけないってことはわかるんだけどね。

そんな話のラストで救われた気持ちにさせてくれるのが、恭さんこと加賀恭一郎氏のエピソード。この人、東野圭吾さんの小説では有名な刑事さんなんですってね。ラストで救われてホッとしました。ワタクシ、もう悲惨な結末の本は読めない気がします。くらーい気持ちを引きずってしまうのはイヤなのよー。
って、あれか、ワタクシの実生活は、実は悲惨だからなのか?うむー。


そんなワタクシの現実逃避。
とうとう禁断の実に手を出してしまいました。じゃーん!(笑)

176000544m.jpg

日本国内でないと楽しさ半減だよ、と言われはしましたが、いいもーん、一人でコツコツやるんだもーん。

なわけでみなさま。しばらく更新しなくても許してね、うふ。


【2009/12/10 11:18】 | 読書 トラックバック(0) |
IMG_4650.jpg
これ、なんていう名前なんですっけ?屋根瓦の先にあるもの。
調べてみたんですが「軒丸瓦」で合ってます?日本の軒丸瓦には重要文化財になっているものもあるとか。この手のものはたぶん中国からきたはずだから、きっとこの国が発祥なんでしょうね。
歩いていると目に入りやすいということもあって、ちょこちょこ写真を撮るようになりました。これは故宮のもの。見辛くなっていますが、龍の文様です。この色の屋根は故宮ならでは。

IMG_4713.jpg
こちらは天壇公園のもの。龍の文様です。

IMG_4517.jpg
虎、なんでしょうけどね。なんか可愛い☆ 猫みたいでしょ。東交民巷で見つけました。

北京は被写体がここかしこにある、楽しい街だと思います。
体の調子もよくなりつつあるし、またてくてく歩こうっと・・・って寒いんだけどね~(笑)


【2009/12/07 19:59】 | 未分類 トラックバック(0) |
肩こり症であります。


冬になって気づいたのですが、私は寒いのは嫌いじゃないんですね。
8年間、熱帯亜熱帯地方で過ごしましたので、久しぶりの本格的な寒さにたいしてかなり身構えていたのですが、寒くてもお天気がいいと、どっか出かけたくなっちゃう(笑)
お友達のみなさま、もしも北京にいらしてくださるのなら、夏はぜーーーったいや・め・てね。東京よりきつい炎天下、ご同行できる自信がありません。冬のほうがマシだと思うんだがなー。甘いっすかね??

ただ、あったかいダウンコートを着ていても、自然と肩にチカラが入ってるようで、肩こりがとっても気になってしまうお年頃のワタクシ。11月ご来燕のお友達にもマッサージに行きたいと言われてたんですが、行きつけのマッサージ店がなくってドタバタしてしまいました。アテンド失格だわー。
やっぱ、肩こり人間を自認するなら、アテンド用、普段用と二つくらいは行きつけを持っていなくてはね。


simulate_store_1249368283632.jpg
11月は二箇所、マッサージに行ったのですが、うち一軒、建国門付近のお店はワタシ的に全然×。全身マッサージ90分で128元というお値段はまあまあなんでしょうが、マッサージ師のレベルが不ぞろいすぎました。もう一軒、こちらも飛び込みで入ったのが王府井の良子健身。写真の通り、非常にきれい。北京でもけっこう有名なチェーン店なのだそうですが、王府井という場所柄かお値段はかなり高め、足ツボと肩で70分168元。でもお店はきれいだし、英語も通じるし、アテンドにはいいのかも。何よりソックスまで履かせてくれる、そのサービスに驚いちゃいましたけど。

先週、あまりに肩が重いのを愚痴ったら、北京の師匠Fちゃんが紹介してくれたのが国貿近くの康寧閣というところ。全身+足ツボ たっぷり120分でなんとなんと100元なんです~。普通に清潔だし、怪しい雰囲気(ってどんな?(笑)ないし、良かったわー(うっとり)
24時間出張サービスもあって、出張してもらうと60分100元らしいので、そのうち試してみよっかなー。

そんなわけで、冬の到来とともに火がついた感じのマッサージ店探検。オススメがあれば是非是非ご紹介くださいませ~☆



【2009/12/06 13:11】 | 北京:観光 トラックバック(0) |
IMG_4704.jpg

「イマサラ」感はありますが、せっかく撮っていたのでアップしますね。


11月半ばのお友達の来燕の際は、美味しいものをたくさんいただきました。その一つがジャージャー麺。北京のジャージャー麺については以前も書きましたが、北京スタイルジャージャー麺の老舗といえばここ、「老北京」。言われて思い出したのですが、シンガポールにもこのお店はありましたね。香港にもあった気がするなー。

IMG_4702.jpg
店内、老舗の雰囲気ありますねー。

ここでは、服務員が全員男性です。大きな声で案内されるとなんとなく勢いを感じちゃうのよね。料金は前金制で、注文したらすぐ代金を支払います。スバヤク運ばれてくるジャージャー麺。小皿の具は、お運びのおにいさんがパパッと入れてくれますので、

IMG_4703.jpg

左側の醤をお好みだけかけて、ぐるぐるかき混ぜていただくというわけ。

特徴は・・・とにかく量が多い(笑)お腹をすかせて行かねばなりませぬな。


お友達の一人が、北京で焼き芋を食べたーい!と熱望しておられたのですが、屋台の焼き芋屋さんが使うドラム缶は、産廃を入れてたかもしれないのよ、と言われたので避けることにしたのよね。だってコワいじゃんね。
で、屋台じゃない焼き芋やさんを探そうと思ったんですが時間切れになってしまい、お友達には申し訳ないことをしてしまいました。

実は北京にはとーっても有名な焼き芋チェーンがあるのですって。
IMG_5185_s.jpg
「地瓜」というのが「さつまいも」のことなのだそうですが、この地瓜坊は台湾系のチェーン店で、宅配もやってくれるのだとか。一つ3~5元くらいで食べられるそうだし、ほかにも サツマイモチップスとか芋けんぴとか美味しいものがたっくさーん、なのだそう。

さつまいもチップスを頂戴したのですが、これが美味しいんだ、ほんっと。
止められません止まりません。ぱりぱりぽりぽり。
さつまいもの甘みが自然でやさしくて、とーっても美味しいです。これお土産にいいかもなー。


【2009/12/05 22:13】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |
椅子

さて、日本で何をやってたか、なんですが。

考えてみると、主婦のみなさまがごく普通にやってらっしゃることをやっただけなんですが、ここ北京でほんっとにぐーたらぐーたらしております身には心底こたえました。日本を離れて9年たつんだなー、としみじみ思ったことでございます。

今回は、長いことほったらかしにしていた関東の某所にある我が家<狭いアパートだけどね、に、愚息が住むことになりましたので、まあ今のまんまじゃかわいそうだろ、ということでちょっと手を入れたわけです。入れたついでに、9年間倉庫に預けていた箪笥その他の家具を引き取ることになったので、その搬入のために帰国することになったわけで。

リフォーム、なんですが、これがまた費用がかさむものですねー。
当初の予算を大幅にオーバーしてしまってほんとに困ってしまいました。さてどーしよー(未だ悩み中)とにかく削れるところは削って私が働こう!と決心したのでありますが・・・

これがねー。

いや、もう、お友達のみなさまにはほんとにお世話になりました。
私が行く前に、ワックスがけ、障子貼り、その他の掃除を済ませてくれてたし、途中私が倒れたときには食事を差し入れてくれるし、ほんっと今回はみなさまのご助力なしには終わらなかったと思います。お友達S ありがとう(東方面に頭を下げる)

家具と一緒にやってきた愚息の洗濯物を朝から晩まで洗濯し、網戸レールを掃除し椅子やら網戸やらを張替え、とにかく自分でいうのもなんですがくるくるとよく働きました。ひっさーしぶりに(殴)
おまけにわらわら出てくるごみの分別がまた大変で(香港もシンガも北京も出したいときにごみが出せるものですから(汗)鈍るってこういうことなんだなーと思いましたことですよ。

日本は寒かった。
外は全然たいしたことは無かったんですが、室内がもう・・・
一応暖房パネルのあるアパートなんですが、それでも北京に比べるとはるかに寒くてまいりました。それで熱が出て声が出なくなって病院に行ったのですが、診断結果はアレルギー。
喉の赤さが風邪とは違うそうです。見ただけでわかるのですって。
日本の空気も合わなくなっちゃったのかなー、とうとう(涙)

そんなこんなで未だ完治せず、北京に戻ってぐーたら過ごしております。まだリンパが腫れてる状態なんですよね、なんてひ弱っちーワタクシ。だらしなーい。

写真は座面を張り替えた椅子。ウレタンも布もボロボロだったので張替えを頼まなくては、とお友達の一人にぼやいたら、こんなの簡単よ、すぐできるっ!と張替えを手伝ってくれましたの。もう一人助っ人を頼んで、3人で5脚を30分で。日本の主婦ってすごーい。えらーい。


おまけの写真は帰りの飛行機から見えた富士山
富士山

窓を閉めて寝ていたら、CAさんが声をかけてくれました。富士山がくっきり見えますよって。
またねニッポン。私はもう少し北京でガンバリマス。


【2009/12/03 12:51】 | ニッポン トラックバック(0) |

今回は特別
りー
なにせ、9年ぶりの荷物だったり、リフォームだったりするからね、今回は特別です。おまけに息子の荷物の状態もそりゃーひどかったのよ(グチグチ)ったくオトコというものは・・・ってうちの息子だけなんだろか。
お掃除+洗濯ばばぁに徹した一週間でした。疲れたびー。

次回はゆとりを持って帰国する予定なんで、ゆっくり遊びましょー。またトンカツ食べに行きたいな。


にんじん
まぁ!大変なこと、してたのね!?
じゃあ遊んでる場合じゃなかったわ・・(^^;;
でも近所のお友達にも張替えやらカーテン作りは当たり前!
家具だって作っちゃう人、います♪
日本の主婦はすごいわぁ・・・(私はいちおー、傍観者(笑)
寒かったり、ヤケに暖かかったりなので体調も崩しちゃうよ!弱いわけじゃなくても!!
でもゆっくり養生してくださいませ。
気持ちよく新年迎えてねぇ~♪

コメントを閉じる▲
IMG_4701.jpg

土曜日には戻ってきてたんですが、いちお。

今回は、まじめに主婦しに戻ってたんで、そりゃーもー疲労困憊。体力を使い果たした上に、生涯で3本指に入るくらいの大ショック事件にうちのめされ、心身ともに疲れ果てて戻ってきたわけで。自分がどんだけここでお気楽してるか、思い知らされました。ニッポンの主婦のみなさま あなた方はエライっ!!

いったい何をやってきて、それだけ疲れてるわけ?のご質問には明日以降にお答えするとして、今日は帰燕のお知らせのみで失礼いたします。首の右側のリンパ腺が腫れてて痛いんですけど、これって風邪の引き始め?引き終わり?最中??咳は止まらんし、声は枯れてるし、あー、なんかもうヤだ。今夜はもう寝よ。夜は特に咳がひどいんよ、げほげほ。


写真は11月半ばに行った万里の長城 with雪。思い出すだけで寒くなるよねお友達。


【2009/12/01 21:06】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。