上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

51B5Y7YY1GL__SL500_AA240_.jpg

日本人会に加入してみました。四半期のみだと会費は90元。
付属の図書室があるというので、早速下見に。

北京ではホントに本に不自由してますの。
日本に戻ったときに買ってくればいいんだけど、帰国のときには他にもたっくさん買いたいものがあるしー。EMSですら一度失敗してる私、amazonもなんとなく信用できないしー。先日王府井の外国書籍を扱う書店で文庫本を4冊買いましたら400元でした。400元つったら6000円近いんですよオクサン。なんかあんまり新しげでもなかったしなー。納得いかないわけよ、うん。


さて、「海嘯」
著者田中芳樹氏のものは銀英伝と創竜伝しか読んだことはありませんが、表紙が中国っぽかったので借りてみました。氏が中国の歴史に傾倒していることは、銀英伝でも創竜伝でもわかりますけど、こういう本格的な歴史モノを読むのは初めて。この時代の中国って日本人には馴染みの薄いものですが、巨大な国の一王朝が、北方の勢力に飲み込まれるように滅びていく有様を描いた小説、といえば端折りすぎでしょうか。
結局時代は人、造るのも滅ぼすのも人。それぞれの人の行動が、生き様が、時代となっていくんですね。
にしても、あまりに登場人物が多すぎて、なんか羅列にしか思えないのが惜しい気がする。きっと魅力的な人物が多すぎて、どれもこれも省けなかったんだと思うけど、軸になる人がぼけててよくわかんないです、私には。
やっぱりこういう歴史モノには、感情移入できる人が出てきてほしいなあ。
ただ、平家物語の壇ノ浦を彷彿とさせる、「崖山の戦い」の描写は、さすがに迫力ありました。



日本人会の図書室は、一回に付き5冊まで借りられます。書籍はほとんどが寄付によるものと思われますが、それでも借りられるだけ嬉しいわ。ほんと、ここで生活すると小さなヨロコビを見つけるのが上手になっちゃいますぅ(笑)
スポンサーサイト

【2010/01/31 18:20】 | 読書 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


No title
-
コメントありがとうございます。メール差し上げましたが、届いていなかったらご連絡下さいませ☆

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
どうも、調子が悪いです、fc2。
アップしようとするとビシバシ接続が切れてしまいますの。イラつきますわーぷんすか。そろそろ引越しを考えないとダメなんですかね。使いやすくて気に入ってたんだけど、ここ。


引越しといえば、今の家の更新日も近いんですよ。ちょっと古くなってるし、手狭だし、何よりいろいろ習い事には不便。引越しもアリかなーとは思うのですが、相方氏はぜーったいイヤだと言い張るんですね。あの100箱弱の荷物をまた梱包して開梱して、は、もうやりたくないって。

・・・確かになー。

40とか50箱くらいなら引越しもアリなんだろうけど、100箱弱ってのはキツイ。


まあ、マイナス部分はあれこれありますが、ちょっと歩くと、古い中国を感じることができる建物が沢山あるってのは、私にはすごいプラス点だしな。というわけで、もうしばらくここに住むことになりそうです、我が家。みなさま、遠いとか言わずに遊びにいらしてね。



おまけ画像 その1
意味なく麒麟
IMG_4992.jpg
鹿の角に龍の顔、馬の蹄に牛の尻尾でしたっけ。
で、これって何のために門のところにおわしますの?<無知


おまけ画像 その2
意味なくプーさん
IMG_4991.jpg

パンダ部のみなさん。プーさんも見つけたよ。あ、Mさま、ご主人にお一ついかがでしょー?


毎日ドタバタしてたら、あっという間に1月も終わりますよオクサン。明後日はもう2月。2月は春節で、これまたあっという間なんだろなー。なんかやらないとなー(遠い目)

【2010/01/30 16:54】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
団結湖近くの太平洋百貨は、北京でもっとも日本食の種類が多いお店の一つだと思うのですが、その南側に「1949 THE HIDDEN CITY」という一角がございます。

って、私は知らなかったんですが<おーい

なんか素敵なレストランがあるのよーとの情報を得まして、行ってまいりました。

カメラ 186

ほほー。

なんかこじゃれた空間。

カメラ 185

この日の目的地。ギャラリーの中を通り抜けないとたどり着けないレストラン、ダックドシーヌ(フランス語ですか?)

カメラ 182

店内もステキ☆

夜は北京ダックにシャンパンを合わせてどうぞ、というコンセプトのお店だそうで、ワインの種類も多いらしいです。値段はどうなんだろ・・・行ったこと無いからわかんないけど←無責任

この日は飲茶をいただきにまいりましたの。
ランチ時には点心が半額ですわよー。

カメラ 184
マンゴープリン。マンゴーゼリーだっけこれ?

店内の雰囲気もサービスもなかなかのものでございました。夜も一度は行ってみたいかもー。
この1949には、地中海料理のお店やらバーやらもあるので、そちらに挑戦してみようかな。夏場だったら屋外もステキでしょうね。


ところで、点心に関しては、ワタクシ多少悟ったことがございます。
香港のとはベツモンです。

なんか、<油>が違う気がしますねー。
香港で飲茶に行っても、すぐお腹が空いてきたものですが、こちらではなかなかお腹が空かないもの。味も濃い目だし。ところ変われば味付けも変わるってのが普通だし。北京ダックを香港で食べてもなかなかアレなように(笑)こちらで香港の飲茶を求めてはいけないのだと思います。土地土地の好みの味付けもありますし。

北京でいただく点心は、それなりに美味しいものでございますよ。北方風味の飲茶と理解していただければ・・・ってますますわかり辛いか。
ただ、マンゴー系デザートだけは期待しないでね。こちらの「満記」でさえ、裏切られたと思っちゃいますから。

【2010/01/25 14:42】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |
1月も終わろうってのに、まだドライバーが決まってないチームがいくつか。ルノーとカンボスとUSF1ですっけ。以下備忘録として。


マクラーレン(確定)  ジェンソン・バトン
            ルイス・ハミルトン

メルセデスGP(確定) ニコ・ロズベルグ
            ミハエル・シューマッハ

レッドブル(確定)   セバスチャン・ヴェッテル
            マーク・ウェーバー

フェラーリ(確定)   フェリペ・マッサ
            フェルナンド・アロンソ

ウィリアムズ(確定)  ルーベンス・バリチェロ
            ニコ・ヒュルケンベルグ

ルノー         ロベルト・クビサ(確定)

フォースインディア(確定)エイドリアン・スーティル
             ヴィタントニオ・リウッツィ

トロロッソ(確定)   セバスチャン・ブエミ
            ハイメ・アルグエルスアリ

ロータス(確定)    ヤルノ・トゥルーリ
            ヘイッキ・コヴァライネン

カンポス       ブルーノ・セナ(確定)


USF1

ヴァージン(確定)   ティモ・グロック
            ルーカス・ディ・グラッシ

ザウバー(確定)    小林可夢偉
            ペドロ・デ・ラ・ロサ


空いてるのは ルノー カンボス USF1 の4シートなんですが、ペイドライバーが求められてるんですかね、やっぱり。イマドキスポンサー持ってるドライバーってそんなにいないですよね。
ニックはメルセデスのリザーブになりそうだとか。ニックがリザーブなんてもったいない話。

とある予想によると、今年はフェラーリとメルセデスが有利らしいっす。マクは圏外かよ(ちっ)でもまあ、まだマクを応援するって決めたわけじゃないしなー。とりあえずテスト始まって走り見てみないとなー(ぶつぶつ)

そうそう、遅すぎるとご不満の方もおられるでしょうが日本語サイト始まりました。うふ☆今年はお世話になるかもかも~☆☆

【2010/01/25 14:01】 | F1 トラックバック(0) |
カメラ 215
精緻な模様がご覧いただけますでしょうか?

ミャオ族というのは、中国の少数民族のひとつで、日本でも刺繍で有名だと思うのですが、今回、ミャオ族が多く住んでいる貴州から、アンティークの刺繍を売りに来ているから、見に行かない?とお誘いを受けまして、おじゃましてまいりました。
伝統工芸の衰退は中国でも例外ではなく、若い人たちはどんどん刺繍から離れていってしまっているそうで、ミャオ族の伝統ある刺繍も、近い将来刺せる人がいなくなるかもしれないのだとか。伝統工芸の継承を魅力あるものにするのは難しいのでしょうね。収入の問題、だけではないようです。

カメラ 214

この日は、衣服のほかにも、古い服の襟、すそなどの刺繍の端切れや帯なども持ってきてありました。
刺繍部分の拡大、うまく見えるかな。

刺繍1

老眼にはちとわかりづらい美しさ(笑)
ちなみに、両方ともワタクシが購入したものではありませぬ、あしからず。

【2010/01/23 14:20】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
バオズ。
ピンインでbao ziですから、パオズではないですね。
餃子と並んで、北京の食べ物って感じがする☆

お友達に連れて行っていただきました。うちは相方氏がコナモン好きじゃないので、なかなか食べる機会がなかったのですがようやっと初体験。バンザイ。

カメラ 208
「慶豊包子舗」たぶんこんな字(簡体字が出ないのでごめんなさい)
北京のチェーン店らしいです。言われてみたら、よく見る気がする。

カメラ 209
私たちは包子と涼菜とソフトドリンクを。
でもほとんどのロコピーはお粥と包子を頼んでます。

お粥といっても、香港のお米の粥とは違い、とうもろこしとかコーリャンとかのお粥。味はほとんどないそうです。スープ代わり、のような感じで食べてました。次回トライしてみるかな~?包子の具は、野菜、肉、沢山種類があって全種類試したいくらい。今回は4種類でしたけど、どれも美味しかったわ。


おまけ。
列ができているのは、人気の証拠。
これは焼き栗屋さん。
カメラ 207
栗も北京の名産品のひとつです。
って知ったかしてるけど、食べたことはないのよねー<おーい

【2010/01/19 14:38】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |
1月15日、北京でも部分日食を見ることができました。

お友達のお知り合いのお宅からの眺め

欠けてる?
カメラ 211

あー欠けてる欠けてる

カメラ 212

三日月みたい

カメラ 221


たまたま、お邪魔していたお家が西向きだったのと、日食だよとお知らせ下さった方がいらしたおかげで見ることができました。
ラッキー☆

【2010/01/18 13:45】 | 北京:ハツモノ体験 トラックバック(0) |
阜成門にある、巨大な卸売市場です。
以前一度連れて行ってもらったんだけど、夕方で、ゆっくり見ることができなかったのが心残りだったので、リベンジということで。

カメラ 196

歩道橋をてくてく。わらわらと人が集まってきてるのがわかります。

そしてお出迎えしてくれるのが・・
カメラ 199

カメラ 198

・・・何これ?

・・・なにあれ?

カメラ 200

コンセプトがわかりません。いや、コンセプトなんてものを考えちゃいけない。

特別画像 鳥人だよ
カメラ 197


市場は巨大すぎて、何がなんだかわからないままでした<おーい
私はもう少し小さめの市場のほうがいいなー。

アクセサリーから家電から、洋服・おもちゃ・化粧品、何でもそろってます。もちろんお正月用品も。
安いのですが、卸売りが主なので、売ってる単位が大きく、品物を求める小売商に圧倒されないようにしないと。行くなら午前中よりは、午後イチあたりがいいかもね。ただし4時半くらいには閉まってしまうので、ご注意あそばせませ。。。って誰が行くんだ?(笑)

カメラ 202

ちなみに私が買ったのは、生ごみ捨てるときに使う小さなビニール袋。スーパーの半額で買えちゃった。
いや、いろいろあったんだけど、とにかく何もかもが多すぎて自分の買いたいものがわかんなくなっちゃったのよー(笑)

【2010/01/16 11:46】 | 未分類 トラックバック(0) |
日本は雪だそうで。

5日が小寒、20日が大寒 2月4日の立春までの30日が、一年のうちで一番寒い時期となります。ほんと寒いわ。
寒さを理由にするわけではありませんけど、なーんかウツーっとしちゃってます。
ぐずぐずだらだら。コタツがあったらヤドカリ状態になってそう。コタツがなくてよかったよ(笑)



去年から載せようと思ってた写真をアップします。
冬の東交民巷。

旧フランス公使館
IMG_4860.jpg

今は、えーと、何でしたっけ(笑)以前も同じことを書いてる(笑) 覚えられないので、写真を撮りたいのですが、武警がいるところは撮らないほうがいいって言う話をネットでよく読みますので、まあ止めておこうかなと。

旧フランス郵便局
IMG_4862.jpg
今は四川料理店になってます。流行ってるんでしょか。いつも私が歩くときは静かなんですが。

旧日本公使館
IMG_4864.jpg

旧シティバンクビル 現在は警察博物館となってます。
IMG_4883.jpg

この向かいに最高裁判所があるんですが、そっちは写真をとっていいものかどうか。次回もしチャンスがあれば頑張ってみようっと。
ちなみに入館料は10元、ご興味ある方、次回ご一緒しませんか?(笑)

旧横浜銀行
IMG_4868.jpg

中庭が覗けそうだったのでちらりと。
IMG_4870.jpg

IMG_4869.jpg

IMG_4871.jpg
ふーん。なんだかイギリスっぽい。パパッと写真だけ撮って逃げてきましたけど、撮っちゃいけなかったかも<おーい

木の葉が邪魔にならない冬は、写真を撮るにはいい季節ですね。ただ極端に寒いのが難(笑)

東交民巷は、散歩にはほんとにいい道だと思います。古いビルがそのまま保存されてて、歴史が好きな人にはもってこい。これが上海ならきっと大々的に観光地として売り出すだろうに、という話を読みましたが、如何せん、政府の機関が入ってるのよね。だから保存もちゃんとできてたってことなんでしょうが、公安やら警察やらがやたら多くて、ちょっと緊張しちゃいます。残念といえば残念。

【2010/01/13 15:46】 | 北京:建物 トラックバック(0) |
カメラ 373

ブーツを買いました。
bataという、日本じゃあんまり知られてないメーカーですけど、お値段が懐に優しい割には、デザインも質もまあまあ。ワタクシ、ずっとヒール5センチ以下のものは買っていなかったのですが、今回のはたぶん2センチとか3センチとか。
これが歩きやすいのねー。
先日買ったUGGもどき(爆)は平らなんで、長時間歩くとふくらはぎが痛くなってしまうんですが、これは全然平気。もどきくん(笑)はあったかいんですけどね。やっぱり北京は距離があるんで、歩ける靴じゃないと。

これを履いて、耳あてして、ダウンに手袋ってのが冬のお散歩装備です。
ここのところの北京は 最 高 気 温 がずっとマイナス5度とかなんですが、この程度(笑)なら外歩きも苦になりません。あー、私って冬が好きだったんだよな、そう言えば。


というわけで、てくてく。
主な道路はしっかり除雪されてるって話でしたので、長安街を歩きます。

ちょっと裏に入ってみましょうか。
カメラ 369
ご注意下さいねですって。

はいはい、転ばないように気をつけます。

カメラ 371


カメラ 370

雪景色。
また趣が異なります。いいですねー。

***********************


ご心配いただきました、相方氏の部屋の暖房。
ワタクシめ、自分の語学力の限界を痛感し(英語です、中国語じゃありません)ここを紹介してくれた不動産屋さんに助けを求めました。結果、今までとは違うおにーさん方がいらしてガチャガチャやってくれて、まあ、夜中に目が覚めない程度にはなった模様。こんなもんだろ、と相方氏が申しておりますし、こんなもんなのかなー。

中国だからね、北京だからね、ではなく、香港だってシンガだってイギリスだって、修理ってのはこんな感じだったと思います。日本だったら・・・なのに、とは思わなくなってきている自分は、偉い?哀しい?(笑)

ドラクエは、ぬしさまを倒して、天の船をゲット。せっせとクエストこなし中。なんかクエストって使い走りをさせられてるようでちょっとイラつきません?(笑)宝の地図ってのが意味不明なんだよなー。

このドラクエ9は、長男がワタクシにくれたバースデープレゼントなんですが、ここまでシュミを理解してくれてる息子ってどうよ・・・うーん。あいつ、大丈夫かなー<何が


【2010/01/07 13:19】 | 北京:建物 トラックバック(0) |
のっけから喧嘩売ってしまって申し訳ない。ワタクシだってこんな台詞、ひさびさに使いましたよ。


うちは狭い2ベッドルームのアパートで、私と相方氏がそれぞれ一部屋ずつ使っています。生活時間帯が違うんですもん・・・ってワタクシが夜更かしさんって話なんですけど。

2ベッドルームって、たいていマスターとゲストの部屋の大きさが違うものなんですが、うちは部屋の大きさにも備品にも、あまり差が無いのです。まあそれがここに決めた一番の理由なんですが。

そんな我が家に問題発生。
相方氏の使ってる部屋の暖房が効かなくなりまして。他の二部屋は問題ないのになぜか彼の部屋だけ、冷気が噴出す状態。寒くて夜中に目が覚めてしまうんですって。あらま。
というわけで、3日連続で修理を頼んだわけ。3日 連続です。つまり直ってないんですな。

とうとう3回目の昨日、マスタールームが暖かいのだからその部屋を使えばどうだ、とか言われました。そのときに私が返した言葉がタイトル。この寒いときに、まともな修理ができなくて、んな寝言言ってんじゃねーよばかやろー の気持ちがついつい吐かせたのでありませう。いかに温厚温暖なワタクシだって、言いたくなるときはあるさ。
したらば、返ってきた言葉が「No no. It is my business.」

はぁ?意味不明だっつーの。


*****************


昨夜も冷え込みました。連日最低気温がマイナス10数度。最高気温もマイナスです。降った雪は溶けません。溶けないまま凍り続けてます。

タイヤ

ふつーのタイヤで雪をまといつつ走る車はコワい。マジこわい。

が、北京の銀座ともシャンゼリゼとも自称(笑)している王府井は
王府井大街

見事に雪がありません。滑りません。

というのも
王府井
いったい何人動員されてるんだろうな。

人海戦術というのは、この国のためにあるコトバ。

【2010/01/06 13:04】 | 未分類 トラックバック(0) |
IMG_4919.jpg

雪でした。
つか、大雪。
昨日3日、一日中降ってました。
北京は雪が少ないと聞いていたんですが、私がここに来てからすでに4度目、かな。

湿度の低い地域の雪ってきれいなんですね。ダイヤモンドダストだったのかな、あれ。
ダイヤモンドダスト。キグナス氷河。師はカミュだったっけ。いや、わかる人はおられませんでしょうが(爆)

南国パプアくんの生活が長い私は、雪が珍しくて楽しくて、昨日は何度も外に出てみました。ふうっと吹くと雪がぱあっと舞うんですよ。

楽しい・・・って言ってはいけませんが。

空港は混乱してたそうですし、スタッドレスもチェーンも履かない車が行き来する道路は危なくって仕方ないですし。
今朝はどうだったんでしょう?大きな道路はほとんど除雪が済んでいましたが、ちょっと横に入るとまだまだたっぷり雪が残ってるらしいんです。

見に行きたいなあ。

でも滑ってころんでしまってもなあ(そっちの確率かなり高し)

IMG_4920.jpg

【2010/01/04 13:29】 | 北京:日常 トラックバック(0) |

NoTitle
kyo
ミントさん、おかえりなさいませ~~!お待ちしてました。

やっぱりこのお天気は異常なんですね。野菜の値段も上がってるみたいだし、困ったもんです。
日本はいかがでしたか?タクシーもなかなか捕まらないので、簡単にお目にかかりたいなんて言えませんが、もう少しおちついたら、是非是非美味しいもの食べに行きましょう。楽しみにしてます♪

ただいま~~
ミント
昨日 北京に戻ってきました~
帰国前日の天気予報を見て
もしや??と思ったけどこんなに大雪で帰りの飛行機が欠航になるなんて
思っても見ませんでした・・・。
新年早々疲れきってしまいましたが今年も負けずにがんばるわ!
それにしても今年の北京は異常な寒さですね~~

NoTitle
kyo
うわー☆ ここで大技がでてしまった。
ってか、茜ちゃんも星矢世代なんだっけ。氷河はロシア人との混血って設定だったと思うけど、ロシア語はしゃべれたのかなあ。

パンダ部は可愛さを追求するのでしょうか?それともお笑いに流れていいのでしょうか?方向性によって、供給するブツの種類が変わってくるんですけど(笑)

オーロラエクスキューション!!
茜隹子
究極の冷気・絶対零度にどこまで近づけるか
それは全て小宇宙によって決まるのですよ

パンダ部はしばし会合がないので
個人活動で頑張ってる!はず...

コメントを閉じる▲
s_tora80.jpg

私たち夫婦にとっては、09年は節目の年であると同時にかなりハードな年でした。
そして今年もまた一つの節目を迎えます。
年頭に願うことは毎年、家族の健康と安全。
元気があればなんとかできるんだ。
そうなんだ。
うん。


ここをのぞいて下さるお友達の皆様にとっても、今年が良い年となりますように、そして皆様が健康で幸せな一年をお過ごしになれますように。
とにかく今年も頑張っていきましょう!


【2010/01/03 15:03】 | 北京:ひとりごと トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。