上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんのポケットの中の道具で、1.2位を争そう人気商品と言えばこれ(笑)

とある方が書いたものを読んでいたら
自分は旅が嫌いなわけではない、知らない場所へ行くのは好きだけど
その地点に到達するまでの移動がいやだ
という文を見つけてびっくり!

私も旅は好きだけど、目的地に着いての徘徊より
目的地に到達するまでの移動のほうが好き。
っていうか旅ってそれをさすんじゃないの?
車でも列車でも、たとえ飛行機でも、
異質な場所に到達するまでのワクワク感を高めてくれる
移動の時間無しの旅なんて考えられない。
日本にいた頃欲見ていた番組のひとつが「世界の車窓から」だったんだけど
窓から見える景色を映してくれるだけであんなに長寿番組になるんだから
やっぱり移動が楽しいという人は沢山居るんだろうなと思っているんだが。

しかしどこでもドアはあったらいいなと思うことが、この頃は特にある。
旅行ではなく実用手段として。
郷里の親やら子ども達と離れて暮らすと
もう少し色んな場所に移動するのが早ければと思うことが多くなってきた。
これからはもっともっと多くなるんだろうなあ。

どこでもドア、欲しい。
でも料金は1回につき二万円以内でお願いね(・・・っておい(笑)


何をしていたわけでもないのに、なんだか疲れてしまって
夕方、ちょっとだけと思って横になったら
「もう帰ろうかな」のツレアイの電話で起こされた。
あわてて時計を見たら6時すぎてました。
うきゃ、もうこんな時間かよ~と慌てたたんだけどね
結局、とある日本食のお店で食事と言う事に、てへ。
ここ日本人経営のお店ということだったんだけど、メニューはどうみても日式なんだよなあ。
そのくせ値段は結構お高いの・・・
以前1度家族で行って、一杯で断られたからの再挑戦だったんだけど
ま、それほど情熱を燃やすべきお店ではございませんでした。
どうも日式のお店の、ラーメンの上にうなぎを乗っけたりするあの発想の斬新さに
ついて行けない我が家なんでござる、ごめんよ、保守的で。
でもたぶんもうあそこへは行かない。


☆ランタンフェスティバル
中秋節で、明日は香港、休日。
今夜は月がきれいに見えた。日本ではうさぎだけど、中国では何なんだっけ?
ディープウォーターベイの海岸で砂にランタンを丸く並べ低る人達を見かけたし
ポクフラムでは藁で作ったドラゴンの踊りも見かけたよ。

そこで中秋節のご案内
http://www.discoverhongkong.com/jpn/heritage/festivals/he_fest_mida.jhtml

今年は例年以上の関連イベントが行われるそうで
9月1~14日の「中秋節ランタン・セレブレーション」の期間中には、
空港でランタン(いわゆる提灯ですな)が配られるほか、
ビクトリア公園では9月10~14日の間、巨大なランタンが飾られるそうだし、
9月9日~10月19日には、
香港文化センターでも高さ10メートルの巨大ランタンが飾られるほか、
ランタン関連の展示などが行われる、のだそうだ。 
ふ~ん、知らなかった。
たまには出かけて、こういうイベントを楽しんでみますかねえ、我が家も。

子どもが小さかった頃はなんであんなに一生懸命に出かけていたのかわからないのだが
休みの度にどこかへ出かけていた。
行き先は、繁華街だったり、公園だったり海だったりしたっけ。
香港だと海が一番多かったかな

今は休みはほんとに休んでいる
朝ゆっくり起きて、ゆっくり朝ご飯を食べて
あとは家族バラバラにパソコンやったりテレビ見たり。
子どもも大きくなって好き勝手やってるし
夫婦共通のシュミとやらが無いからこうなってしまうんだろうけど
干渉されないのが一番・・・と思ってる私はイケナイ妻なんでしょうか?(笑)
本心から言うけど、ほっといてくれるのが一番の妻孝行よ>相方


☆そして911
香港でもアメリカ関係の建物の警戒は一日厳しかった。
何事もなく過ぎていくことを祈ってます、まだアメリカは11日ですものね。


セネガル戦のこととか来年のF1カレンダーだとか
書き始めるとつぶやきたい事が出てくるんだけど、
如何せん今日はもう遅い、っていうか明日だし(笑)じゃ、今日はこの辺で♪

【2003/09/12 00:48】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。