上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝起きたら、シグナルは消えていた
3くらいは残っているかと思ったのだが・・・
(別に私はそんなことどうだってイイ部類の人間だけど・・どうせ一日こんなだし
 でも8を期待した社会人は少なくなかったはずだ(笑)
で、いきなり正常モードの香港です。
昨夜のあの風雨は、というより昨日の私の買出しの苦労は何?(笑)
あ、でも怪我人が20数名でたとかニュースで言っていたし
なにせ久しぶりにシグナル9まで出たんだからやっぱり大きな台風だったらしいけど。

ところで台風一過という言葉は香港にはない。
台風が過ぎ去ったあと、2.3日は雨が降ったり止んだりの不安定な天気が続く。
なぜ日本では台風一過で抜けるような青空になるんだろう?
というかなんで香港じゃそうならないんだろう?
だれかその理由を教えてプリーズ。


☆広がる面積・狭まる距離
先日、ビクトリア湾を見渡す場所に行く機会があって
(なにせ日頃はうちからは見えないからね)
あらためて驚いたのだけれど、ホントに近くなってるんですわ、香港島と九龍。
(あ、蛇足ながら、たまに九龍をクーロンって言う人がいるけど
 それどうして?どっからそんな発音が出てくるの?
 それとも日本語としてその呼び方って定着してるの?
 何度聞いてもいつ言われても、不思議な言い方・・・)
香港島側のみならず、大陸側の埋めたてもかなり進んだせいか
一番狭いとこだとほんとに目と鼻の先という感じ。
「泳げるよなあ」と水泳があまり得意でない息子が言ってました
(それは、君には無理無理100パーセント(笑)
このせいで走行距離が短くなったスターフェリーがついに値下げ
・・・・ってのはウソ八百なんですが
距離が短くなって波に変化が出て
以前よりスターフェリーの揺れが激しくなったというのはマジ話らしいです。
どおりで乗り降りのときなんてちょっと恐くなるくらい揺れるもんね。
でも2ドル20セント(30円ちょっとね)で1等船室(爆)の優雅な船旅が楽しめるんだよ、
地下鉄やらトンネルバスやらに比べると全然安いよねえ・・


実家の母がちょいと体調を崩しているらしく
えらく気弱な電話をかけてきたり
全く問題なく飛行機は離発着していたため、無事ツレアイも帰宅できたりと
なんか今日はずっと忙しかった、疲れた。

こういう日もございますな。
というわけで本日はここまでにいたしとうございます。
(ってこれなんかのドラマのエンディング台詞じゃなかったっけなあ??)

【2003/09/04 00:29】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。