上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今娯楽台でやってます「一つ屋根の下2」
愛があるのかい?っていうのはパート1の決め台詞だったのね。
この話、最終回近くは見たのだが、途中はほとんど知らない。
とりあえず最初をみて、途中は新聞のあらすじでチェックして
最終回になるとまた見る
日本にいた頃ってドラマの見方はそういえばこうだった。
・・・う~ん、邪道だ(笑)

こちらでは一日3回くらい同じ回のものを放送してくれるし
それが毎日なので1クール続くドラマも二週間ちょっとで終わる。
これってせっかちな香港人には向いた放送パターンなのだろうね。
人気があるのは日本のドラマばかりでなく、韓国のも非常に人気があるそうだ。
おまけに放映料が格段に安いらしい。
韓国ドラマは言葉が全然分からないので見ないんだけど
なんかヒロインの美しさと比べるとヒーロー(つうか男の主人公らしき人ね)
が感情移入できないくらい好みから外れてるのよね(-_-;)
韓国女性の好みの顔ってあれ系なのか・・・
(どれ系と一口で括るのは危険だけど、
 結構同じ人が主人公やってるように思えるんだよ)
てっきりアンジョンファン系美男子が人気あるのかと思ってたのに。

あと驚かされるのは、日本の俳優さんたちが結構香港映画に出演してるってこと。
これ、あんまり日本じゃ宣伝してないためか
ワタシも日本にいたときは知らなかったことが多いけれど
一昔前の日本人=悪役っていうパターンから外れて
正義の人やってたりヒロインやってたりして・・・
日本人の俳優も人気ある人が多いらしいよ。
千葉真一なんていう古参に限らず、
こないだ仲村トオルは香港映画でカンヌで出てたしね。

それから香港映画のロケで日本がすごく良く出てくるのにはもっと驚く。
先日もレオン・ライとスー・チーの共演映画(なんという題名かは知らない)で
渋谷の駅前の交差点でレオン・ライがいきなり服を脱ぎ始めて
上半身ランニング1枚になってしまったシーンには口あんぐり・・
いやあ、あの辺りの人たちは、ロケとかに慣れてるだろうし
レオン・ライだってこちらほど日本人に知られてるわけじゃないから
どうってことないかもしれないけど。
でもさ、ああいうシーンをああいう場所で撮っちゃうっての、どうなの?

そりゃ香港じゃあちこちでしょっちゅう映画ロケやってるし
見物人も俳優の名前知ってるからそれなりの対応するんだろうけど
いくらカメラ回ってても渋谷駅前交差点で
レオンライにストリップさせるのは(いや、してないって(笑)
どうかと思ったなあ(笑)
しかしあの映画は何っていう題名だったっけ(・・・覚えてないらしい)


☆マイ日記考
二月にマイぷれすを借りて日記を書き始めて、ようやく半年。
書く前は、書きたいことを書いたら止めよう
次に、きりのいいとこで100行ったら止めよう
と思っていたんですが、なんとなくずるずるとここまで来てしまいました。
もとより知ってる人に読んでもらいたいワケで
っていうか知らない人に読んでもらう事は全然想定してないもんで
まあいわば、日常生活をメールしてる気分で毎日くだらんことを綴っているわけですが。
時折、あるいは毎日、ここをのぞいてくださっているみなさま
ありがとうございます。
深く感謝するのみ、でございます(ぺこり)

ときどき読み返してみると、自分でも忘れてる事をさらっと書いていたりするので
備忘録のみならずボケ防止のため、
まあもう少し頑張ってみようかなとは思っております。

ただね~、なにせ引きこもり主婦なんでね~
ネタがないの、ホントにまじで・・・コマッチャウナー(-。-)なんですけど。


☆ちょっとだけウルリッヒ
ツールで予想外に活躍できたのはよかったけれど
もしかしたら9月のヴェルタに出場「しなくてはならない」かも、という話。
というのもチームが深刻なスポンサー不足に悩んでいるから。
いわゆるビアンキにはセカンドスポンサーのめどが
全く立っていないのだそう。
あの名門オンセもチーム経営から手を引くことを表明
バネストに続きオンセも、となるとこれはかなり深刻な問題だ。

サッカーの移籍料の巨額な金額がよく話題になるが
ベッカムの移籍料の10分の1もあればチームが持てるのよ
これだけ裾野が広くて人気あるスポーツなのに、
どこのチームもスポンサー探しに躍起になってるってのはなんだか悲しいなあ
日本人の活躍があまり表に出てこないから
日本のスポンサーってのは難しいだろうけど
F1よりはかなり低い金額でスポンサーになれるんです~
日本の企業さん、どっか考えてくれないかな。

で、ツールドフランスEXなる本が発売になります。
誰か買って、ついでに感想お願い(笑)

さって~
今日こんな時間に日記書いたのにはちとワケ有りなの
今から坦々麺を食する会に参加するのだ。
二週続けての週末美食(笑)♪いや楽しみ楽しみ
辛いものが特別好きってわけじゃないんだけど、やっぱ夏は辛辛でしょ
というわけで行ってきまーす。

【2003/08/08 17:49】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。