上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いもの、大好き。
だいたいなんでも好きなんだけど、
ここのところチョコレート系の甘さに特に弱くなっていて
ついつい・・・と一つ二つつまんでしまって
お顔にポツポツと、みっともなく吹き出物などこさえております。
後悔先に立たず・・・ってかいい加減学習しろって(^^;
まあ、チョコがそこにあるからいけないんだよね、そもそもは。

飲茶のシメに、ちょっと甘いものをというときに
日本人が好んで食べるのがタピオカとか、エッグタルトなのだが
香港のデザートは他にもいろいろある。
中華の最後にサービスで出されることも多い
糖水といわれる甘いスープデザート
(あずきだけでなく、雑穀やら、ハスの実やら、フルーツやらいろいろ種類があって
 お肌にもカラダにもいいらしい。
 味は薄甘いものからけっこうしかっかり甘いものまでいろいろ。
 冷たいものも暖かいものも両方ある)
を始め、先日出かけたチェーン店の許留山(空港にも支店ができた)を例に取ると
それこそカエルの卵とか亀ゼリー系のお肌や胃腸によいものから
なんだかわからない漢方薬のような飲み物(こちらは全然甘くないものも多い)
そしてマンゴーやらスイカやらイチゴなどのフルーツをたっぷり使ったタピオカとか
ココナッツをはじめとする、いろんな風味のアイスクリームとか
そりゃもう書き尽くせないくらい種類はたっぷり。

折角香港にいるのだから、香港のデザートを食べて
香港のお茶を飲んですごしたら、きっとカラダも元気になるだろうとは思うのだ。
暑い地方には、それに適したデザートがツキモノだからね。
今の気分はなんかこってり風味のチョコなんだよなあ。

イギリスで好きだったのはトライフルと呼ばれるデザートだった。
自分でも簡単に作れるのだが
(材料は有り合わせのものでいいらしい、
 「トライフル」というのは、もともとつまらないものとか
 ありあわせとか、そういう意味らしいから)
スーパーの冷蔵品売り場にも一人分だけカップに入って売られていて
こってりしつこい甘さがほしくなると、よく買っていたものだった。
果物と、シロップを染みこませたスポンジとカスタードクリームとジャムを
適当に重ねてあるものなのだが・・・結構しつこい甘さですぞ。

味覚になんらかの障害をもつ人間の割合が世界一だといわれるイギリス人だから
(ウソです、ウソウソ(笑)
甘いものは極端に甘い。
もう脳の先までしびれるように、これでもかとばかりに甘い
最初は、あっさりした日本の上品なケーキがとても恋しかったのだが
5年もいるとこちらの味覚もどこか狂ってくるらしく
スコーンにはプリザーブドのジャムとクロテッドクリームてんこ盛りにするし
くそ甘い巨大ケーキをぺロリと平らげて
なんかこの甘さがないと物足りないよね、なんて友人と話すようになり・・・
その土地に慣れると、
繊細な日本人の味覚はどこかへ置きわすれてしまうものらしい。

ケーキと言えばこちらにもイタリアントマトのチェーン店があるけれど
なんだかこちらの人好みに変えてあって、どうも好きになれない。
チーズケーキや、シフォンケーキ、あとタルト系はそれでもまあまあなんだけど
うちの子ども達が日本で大好きだった、
「普通の」ショートケーキ、無いんだよね。
どうしてもケーキというときは、
だからホテルのケーキショップへ出向くことになる。
でもガキにホテルのケーキは、なんだかもったいなくって(笑)・・・
うちの次男は不二家のショートケーキが食べたい、と時々騒いでおります。
あのホイップクリームと甘いイチゴのバランスが恋しいらしい。

そういえば、牛乳プリンが食べたくなってしまった。
あっさり甘くて、あれはなかなかに美味しいもの。
月曜日はどうせ銅羅灣に出なくてはならないし
久しぶりに義順にでも行ってみるかな。

しかししかし、この甘いもの欲しい生活には
どこかでピリオドを打たなくては・・・
・・・・そろそろ境界線を越えそうだし(謎)


☆著作権問題
送っていただいたハリケンジャービデオ、
第1巻を見終わって全部見たつもりでいてしまい
残りの一つをほったらかしにしてしまっておりました(平身低頭のお詫び)
やっと残りの一つを、今日見ましたが
・・・見ましたが、あれっておっけなんですか?
「あたらなければどうということはない」
「見せてもらおうか、地球忍者のからくりの性能とやらを」

ファーストの超有名台詞を、あの方に喋らせるあの厚顔ぶり。
いいの?あれっていいの?と一人ツッコミつつ
ストーリーはどうあれおおいに楽しませていただきました。
再びファーストのDVD引っ張り出したのは言うまでも有りませんが(笑)


☆TDF第18ステージ
イエロー狙いの上位陣には変動無し
マイヨポワはヴィランクで決まりのようだが
問題はマキュアン・クック・ザベルで争そっている緑ジャージ
これはパリまで縺れ込みそうなカンジ。
ワタシはザベルかクック、どちらかに勝ってもらいたいのだが
この日のグリーンはマキュアンだった。
ザベルは子どもをパリに連れてきているのだろうか?
もう大きくなって肩車は無理だと思うけど。

そして、ただいまITTの真っ最中
天候は雨。
最後のランスの出発は日本時間で23時前後だろうと思われる
ということは、今日と明日の境目あたりで、
今年のツールのマイヨジョーヌの行方が判明するということになるのか
・・・はぁ・・・落ち着かない事この上なし。


ところで昨夜から今日にかけて、
宮城を中心とする強い地震が何度も起きているようで
こちらのNHKもそのニュースが殆どです。
どうか、これ以上強い地震が起きませんように、怪我の方も増えませんように。
被害が気になります。

【2003/07/26 21:52】 | 未分類 |

好みの違いが体型の分岐点
りー
わかっております、理解しております。
ワタシはジュリさんのようにスマートなデルモ体型には死んでもなれません(-_-;)
だって、好きなんだもん、あま~いお菓子(笑)
はいはい、もっちろん見せていただきましたわ。
いつ拝見してもなぜか年を取らない秀一様のナマ姿&ナマボイス
もう、見ているこちらはにやけっぱなしです、たはは。
さすがにお声のテンションは低くなられた気もしますが
しっかり、シャア健在をアピールしておられましたわね。
まあ一時期、ご本人としては池田=シャアという図式をよしとせず、
みたいな雰囲気をかもし出しておられたのですが
この頃はもう吹っ切ってしまわれたようで・・・
こうなったら死ぬまでシャアで商売していただきたい
とこっちも腹を括って見守る覚悟はできております。
需要は十分にあるんですもん(笑)
ナイショのお話ですが、
なぜかこの日記「池田秀一」検索で引っかかる事が多いようなんです。
覗いていただいても有益な情報は何一つのっけておりませんので
あえて、あの方のお名前は書くまい、と思っていたのです、が。
まあ、ご本人があそこまで遊んでおられるハリケンジャーですから
この際、池田ファンなら最終回必見ということで
宣伝させて頂いてもよろしいかしらね(笑)


おまけのおまけ
ジュリ@甘いものは苦手
おまけの池田秀一インタビュー3分×2本は見ていただけましたか~?(不安)わざわざ「シャア・アズナブル」って書いてある池田秀一サイン色紙プレゼントのお知らせとか(笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
好みの違いが体型の分岐点
わかっております、理解しております。
ワタシはジュリさんのようにスマートなデルモ体型には死んでもなれません(-_-;)
だって、好きなんだもん、あま~いお菓子(笑)
はいはい、もっちろん見せていただきましたわ。
いつ拝見してもなぜか年を取らない秀一様のナマ姿&ナマボイス
もう、見ているこちらはにやけっぱなしです、たはは。
さすがにお声のテンションは低くなられた気もしますが
しっかり、シャア健在をアピールしておられましたわね。
まあ一時期、ご本人としては池田=シャアという図式をよしとせず、
みたいな雰囲気をかもし出しておられたのですが
この頃はもう吹っ切ってしまわれたようで・・・
こうなったら死ぬまでシャアで商売していただきたい
とこっちも腹を括って見守る覚悟はできております。
需要は十分にあるんですもん(笑)
ナイショのお話ですが、
なぜかこの日記「池田秀一」検索で引っかかる事が多いようなんです。
覗いていただいても有益な情報は何一つのっけておりませんので
あえて、あの方のお名前は書くまい、と思っていたのです、が。
まあ、ご本人があそこまで遊んでおられるハリケンジャーですから
この際、池田ファンなら最終回必見ということで
宣伝させて頂いてもよろしいかしらね(笑)
2003/07/28(Mon) 21:18 | URL  | りー #79D/WHSg[ 編集]
おまけのおまけ
おまけの池田秀一インタビュー3分×2本は見ていただけましたか~?(不安)わざわざ「シャア・アズナブル」って書いてある池田秀一サイン色紙プレゼントのお知らせとか(笑)
2003/07/28(Mon) 20:37 | URL  | ジュリ@甘いものは苦手 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。