上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なんだかな・・・」の日曜日でありました。

7月6日 フランスGP マニクール

1.ラルフ・シューマッハ  BMWウィリアムズ
2.J・P・モントーヤ   BMWウィリアムズ
3.ミヒャエル・シューマッハ フェラーリ

スタートはカンペキだった。
不利なラインにもかかわらず、ちゃんと前に出た。
途中にミスがあったようには見えなかった。
どうもピットストップ前後のバックマーカーがらみで抜かれたらしいのだが
その辺をよく見ていないのよ、ワタシは。

この結果じゃ、レポ書くためにもう1度見直そうとは思えません、ビデオ。
え~ん、ライコ、またポディウムに上がれなかったよ(涙)

昨夜はBBSにも書いたけれど
フランスGPとウィンブルドンを頻繁にチャンネル交代で見ながら
なおかつネットでツールの経過観戦、
という非常に忙しいスケジュールをこなしていたため
全ての経過チェックが甘くなってしまった。
三兎を追うものは一兎も得ず(笑)・・まあ、仕方ないっすよね。
だってどれも捨てられないんですもん。

まあそれにしても1週間しかなかったんだから当然と言えば当然だろうが
ウィリアムズは速かった、ほんと予選もレースも速かった。
2週連続して、同じ顔ぶれのポディウムを見るのは、つまんないよ(-。-)

そうそう、レース後のプレカン読んでて

Q:Michael, without Bridgestone today,
 would you win or would you lose.
 How do you think?
MS:It would be very difficult to run without tyres.

意訳 質問者 「ミハエル、今日ブリジストンのタイヤなしだとしたら
        あなたは勝っていたか負けていたか、どう思われます?」
   ミヒャ兄「タイヤ無しで走るのはとっても難しいと思うがね」

もうコレ読んで爆笑よ。ナイス!兄貴。
なんとかBSに関する否定的な発言を引き出したいのかもしれないけど
この兄貴さまのご発言、すっごくよくできてると思うの~
こないだの寒過ぎるジョークよりか、
皮肉っぽいコメントが冴えるってのも、やっぱり性格の成せる技なのね(笑)


☆やっぱりね、そうだろね・・・@ウィンブルドン
いやいや、ノーシードから勝ちあがってよく頑張りました、フィルポーシス
粘りもところどころに見られはしたけど、まあ実力・・・?
フェデラーの強さを誉めるべきなのでしょうね、ここは。
・・・・しっかしなんか面白くなかったぞ、あーあ。
あ、愛ちゃん&クライシュテルス、ダブルス優勝おめでとー
愛ちゃんたちってもしかしてダブルスはフレンチに次ぐ2連覇。
こっちもすごい事だよね、もう1度おめでとう。


☆TDF
まだ今日のダイジェスト見てないんで詳しい事はわからないのだが、
どうもゴール直前で大規模な落車事故が起きて
前の数十人以外は全員巻きこまれたそうな。
ハミルトンが骨折してリタイアの記事は読んだ。
エースも沢山いたと思うのだが、ウルリッヒはどうだったんだろう?
アームストロングはチームメイトの自転車でゴールしたらしいのだが。
ゴールスプリントはペタッキが制したそうで
今日のマイヨはマギーが継続中、あ~ん、早く映像見たいよー。

そういえば前日のプロローグで、チェーンが外れたために1位を逃したミラーのことを
こっちのニュースでホンコンスクールボーイと言っていた。
彼、アメリカ人だけど、小さい頃は香港にいたのかな?
彼のオフィシャルHP見たけど全然わからず・・・ん~、気になる(笑)


さて、またまた新しい1週間の始まり。
なんか毎週毎週月曜日はこんなこと書いている気がするけれど
こうでも書かないと、どうにもこうにも何もやる気が起きないのよ(-_-;)
これもなんだかなー
まあ、とりあえず、気持ちを新たにして今週も頑張りましょう!

【2003/07/07 12:15】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。