上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

s_pic02.jpg

主は降って来て、人の子たちが建てた塔のあるこの町を見て、言われた。
『彼らの言葉を乱し、互いに言葉が通じないようにしよう。』
主は彼らをそこから全地に散らされたので、彼らはこの町の建設をやめた。これによって、その町の名はバベルと呼ばれた。
(旧約聖書創世記11章)


モロッコ・アメリカ・メキシコ そして日本。
ストーリーは、それぞれの場所で始まり、それぞれの展開を見せるわけですが、各々の場所に生きる人々の感情を巻き込みながら、最後には、一応、ひとつに収束するわけです。
結末は決して納得のいくものでも、感動を呼ぶものでもありませんが、でも、一人ひとりが生きていくのに必要なものは何なのか、考えさせられる話でした。


複雑なお話なんですけどね。
英語字幕、ついてたのですよ。ぴーすぴーす(・・止めとけって)100パーというわけには行きませんが、字幕ナシの10倍は理解できた気がする。字幕バンザイ。

話題の菊池さん、確かにみんなが言ってるとおり、ジョシコーセイはキツイ・・・ま、そんなとこに着目するのはひねくれたおばちゃんくらいでしょうが、そういうひねくれもんは少なくないと思うぞ(笑)
あと、ブラピがノミネート落ちっていうのも、話題を呼んでますが、この作品で助演とか主演の男優賞は、ちと無理があるような・・・彼ゆえの見せ場ってのが無かったし。
作品的にはアカデミー賞の人達が好きそうなテーマだから、何か賞が取れたらいいな、と思います。
シンガは、昨日から本格的に公開されてるのですが、受けるのかな、こういうテーマ。うーん。

ところで、EW&Fのセプテンバーって、今でもクラブなんかで実際に使われてるわけ??

写真はてきとーなのが無かったのでフリューゲルを貼りました。本家モノが見つかったら差し替えますね。

【2007/01/26 19:59】 | 映画 トラックバック(0) |

映画の中では
りぶら
☆道楽者さん
ちょこっとお久しぶり? いやぁ、ここんとこ忙しくって、早起きしなくちゃならんもんで・・・(笑)

セプテンバーは、菊池さんたちが踊ってるクラブでガンガン響き渡ってました。 へぇ、イマドキの若い人も知ってる曲なのかしら、と思ったものですから・・・

道楽者さん家では、まったく定番なのね。ちなみに、私はアースウィンド&ファイヤーなんて、いつ頃の人達だったのかさえ、思い出せません。

娘の十八番ですが....
道楽者
セプテンバーですが、こんなことでコメントするとは(苦笑)
クラブには行ける年齢の家族ではございませんが、我が家では、常に耳にしていますよ♪
なんでかっていうと、日本のラテンジャズの熱帯ジャズ楽団さんが、JAZZフューチャーしてから、スコアとして、学生ジャズの王道と化してます。
我が娘も、これを熱帯さんとの共演ライブで、フィナーレ毎年やってます~vv

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
映画の中では
☆道楽者さん
ちょこっとお久しぶり? いやぁ、ここんとこ忙しくって、早起きしなくちゃならんもんで・・・(笑)

セプテンバーは、菊池さんたちが踊ってるクラブでガンガン響き渡ってました。 へぇ、イマドキの若い人も知ってる曲なのかしら、と思ったものですから・・・

道楽者さん家では、まったく定番なのね。ちなみに、私はアースウィンド&ファイヤーなんて、いつ頃の人達だったのかさえ、思い出せません。
2007/01/27(Sat) 08:30 | URL  | りぶら #-[ 編集]
娘の十八番ですが....
セプテンバーですが、こんなことでコメントするとは(苦笑)
クラブには行ける年齢の家族ではございませんが、我が家では、常に耳にしていますよ♪
なんでかっていうと、日本のラテンジャズの熱帯ジャズ楽団さんが、JAZZフューチャーしてから、スコアとして、学生ジャズの王道と化してます。
我が娘も、これを熱帯さんとの共演ライブで、フィナーレ毎年やってます~vv
2007/01/26(Fri) 22:54 | URL  | 道楽者 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。