上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃の視聴覚関係
昨年来、友達から借りていたDVDを消化すべく、頑張ってます。もっともDVDはジムに行ってる40~50分しか見ないので、あまり消化できないのです。それでも、二日かかって「マスター&コマンダー」を見てはまっちゃいました。
ラッセル・クロウって、電話投げ事件とかのゴシップしか知らないのと、グラディエーターの予告編が好みでなかったので(私はベンハー系は嫌いです)敬遠してたんですが、いい役者じゃーん。マチュリン先生役の、ポール・ベタニーは相変わらず渋いし、これ、日本でDVD買おうかな。私のいい加減いんぐりっしゅじゃない、ちゃんとした日本語でもう一度見たいかも。

で、昨日からテレビシリーズのポワロに入ったんだけど、マスコマのプリングスが 殺された女性の夫役で出てました。うむー、彼もいい役者さんだな。つか私の好み系だ(笑)イギリス出身の役者さんは、渋くていい演技をする人が多いわ~。

ビデオは、今頃「古畑任三郎ファイナル」
すみませんすみません、大急ぎで送ってもらったのに。例のサッカーだけ見て、大笑いしてそのままにしてた(殴)
イチロー。
すごいわ、イチロー。
彼ってもしかしたら、野球もできる俳優さんでしたっけ。

パソでは、エンドレスで、つまごいの中島みゆきの「永遠の嘘をついてくれ」
何度聞いても歌詞で泣ける。なんでかなー。

コンポにはIL DIVO です。バリトンの声が好みなんだが、顔はスイス人が好き(笑)



さて、タイトルのぽっきり。
これ見てくださいよ、オクサン。
IMG_0597-2.jpg

もうね、唖然呆然愕然ですよ、オクサン。
普通、これが折れるか?折れる材料で作られてるのか?え?

と私が怒る理由の一つは、この家の売却値段を知っているからなのだ、いや、ほんと、信じられないっすよ、オクサン。は~ぁ。

【2007/01/31 19:59】 | シンガポール生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。