上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさたっ!

生きてました。
ここも、ブログは覗いてたんですが、IDやらパスやら忘れてしまって、管理人部屋に入れず<おバカ 毎日悶々としておりましたのよ。あっはっは。
いやぁ、ほんとご無沙汰っす。


そういうわけで、今日は、シンガ名物フィッシュヘッドカレーなるものを食してまいりました。場所はリトルインディアのバナナリーフなんとかというお店。タクシーに乗って店の名前を告げたら、ほいほいと連れてってくれたので、かなり有名なとこなんでしょう。

予約はしていかなかったんだけど、狭くはない店内は結構埋まっていました。我々4人が頼んだのは、フィッシュヘッドカレーと魚のコロッケとナン。これにライスと付け合せの野菜(今日はキャベツの煮物とじゃがいものカレー煮)がつきました。
お皿はなくて、バナナの葉っぱの上にドンといろいろ乗せてくれるシステム。フォークとスプーンはありますが、インド系の人々は右手で混ぜながら食べてました。
このお店は、メニューは日本語付きだし、ウェイターがみんなピンクのシャツ着て、髭生やしたおじさんで、愛想がいいの。食べてると、目の周りを食べろとか、頬のあたりがうまいんだとか、かわるがわる話しかけてきます。ご飯は油断してるとすぐお代わりをよそおうとするので、いらん!と断らないと、すぐにおなか一杯になりそう(笑)

名物に旨いものナシっていうんだっけ。
でもこのフィッシュヘッドカレー、見た目のインパクトといい、味といい、忘れられない美味しさになりそうです。写真撮ってきたんだけど、今はアップできそうもないので、そのうちに・・・
カレーの後は、腹ごなしを兼ねて、リトルインディア探索。うわさのムスタファセンターまで、暑い中を歩きました。いやぁ、まるでインドだわ(行ったことはないけどさ(笑)


離星まであと2週間。さて、次は何を食べよっかな。

【2007/03/07 23:31】 | シンガポール生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。