上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで写真がないのよ、というお叱りを頂戴しましたので、書いてみることに・・・
つか、撮ってないんですよ今回は。やっぱガイド自らが写真バチバチじゃまずいだろ、と思いまして<プチウソ(余裕なかったってことかなー)
お客様方がメモリーがフルになるくらい撮っておられたんで、もしも送っていただけることがあれば、そのときは再度アップします。

**************************

というわけで、6月25日月曜日休日でもなんでもない普通の月曜日にでかけたHDR(香港ディズニーランドリゾート)れぽ

まず香港島、あるいは九龍から行くときは東涌線に乗ります。空港からは・・・え?空港からはどうすんの?バスが出てるのか?それとも東涌までバスで行って、そっから東涌線なのかしら???よくわからん<ダメじゃん 
とにかく東涌線の「欣」が付くとこで降ります。英語だとサニーベイです。ミッキーマークが付いてるからすぐわかる。
そこで降りて向かいのホームで待つと
わーい、ミッキー列車のご到着~!
20070628091756.jpg
まあどうでもいい話ですけど、そこそこ並んで待ちますよ。みんな。ええ。

中はサロン風になってて
20070628092212.jpg
こーんなオブジェがここかしこに。つり革はミッキーのお耳付き。なんか楽しくなってきますね。わくわく。

周囲の景色を楽しむうちに、電車はHDR駅に到着です。駅舎は新しいけどレトロっぽくって(・・・どんなんだよ<写真忘れました<おーい)なかなかよい感じです。駅を出るとそこはもうディズニーの世界。音楽もディズニー、先に見える噴水もディズニー(ちなみに大きなくじら<写真忘れた<いい加減にしなさい)

さ。まずはチケットです。一日入場券は295ドルだっけ?とにかく300ドル弱(5000円弱)
私は平日のみの年間パスを買ったので650ドル1万円くらい。
この年間パス、顔写真とかないんで、これって譲渡し放題じゃん?と思っていたら、しっかり指紋を記録されました。うー、写真より厳しいじゃん、日本より進んでる?

で、ゲートくぐります。

本と同じオールドアメリカンタウンって言うんですか、古きよき時代のアメリカの町を模した、いわゆるお土産屋さん街。
20070628102020.jpg
暑さのためか人はまばら・・・お昼どきだったせいかしら。
あ、奥にお城が見えますよ、あれがウワサのスリーピングビューティのお城か!
20070628101909.jpg
・・・でもなんか違和感が。この違和感はナニ!!

以下、香港と東京を比べてのワタクシの独断的感想文
× 狭い
とにかく狭い。ウワサ以上に狭い。半日で十分というわけがわかりました。TDLの(Rじゃないよ、ランドのみ)半分とか言うけど、もっと狭い気がした。お城が小さいのは、狭さを強調しないため?それともあれか、ワタクシが大きくなったんで狭く感じるのかしら、ほほっ。

×アトラクションが少ない
絶対面積の差かしら、アトラクションが少ないです。ホーンテッドマンションもない(・・・そこかい)

×お子ちゃま向けばかり
デートで来るであろう青少年からおじさんおばさん向けのアトラクションってのが少なすぎ。そりゃふたりでダンボで空中遊泳を楽しむんだったらいいけどさ~。
てゆーか、可愛いもの好きのホンコンヤンに合わせてあるのかなあ。

×暑い(当たり前ですが)
まだ樹木が十分生長してなくて、日陰が少なすぎ。バテます。

△山が・・・
周囲が山に囲まれてるせいで、景色にびみょーな違和感が。あくまでも東京と比べて、ですよ。

△笑顔がない
ワタクシは香港ピープルを知ってますから、ここの従業員のサービスは十分じゃん、と思いましたが、お友達は笑顔がないと。
確かに、彼らはほとんど笑わない。
笑わないけどサービスは十分だよ。レストランでもちょっと見回すとウェイトレスさんが飛んでくるし。

○三ヶ国語対応
普通話・広東語・英語、見事に対応してます、さすがインターナショナルシティ香港
ジャングルクルーズなんて、各言語別に船が出ます。途中で出てくる海賊さんも英語の船には、英語でなぞなぞ出してくれます(顔は東洋系だがな)
看板はもちろん、どの従業員も三ヶ国語。すばらしい。ぱちぱちぱち。

○待たない・並ばない
一番待ったのがジャングルクルーズだったかな、それでも20分くらい。これは言語ごとに船がでるんで、英語船が来るまで待ったからなのです。あとぷーさんも20分くらい待ちましたっけ。でも基本的にそんなに待つことは・・・ってこれ、月曜日だったから?
日本では1時間前から場所取りするっていうパレードなんて、始まってからでも十分です。基本的にロープ際に一人しかいないし、子どもを肩車なんてする必要ありません。
20070628102404.jpg
傘さしてても、誰も文句言わない(笑)

○パレード
これは思ったよりよかった。日本とおなじくらいじゃない?シンデレラも白雪姫もアリスも西洋美形おねーちゃんだったし(・・・そこなんだ)
20070628102412.jpg
でもあの暑さで被り物で踊る人は汗びっしょりだろうな。あのあとシャワーとか浴びさせてもらえるのかな。てゆーか、あの被り物を他人と共有したくないとか、夢の国でえらく現実を考えてしまいましたが。
先にも書きましたけど、あれが並ばずに楽しめるのはいいな。あのパレードはもう一度見たいかも。

で、楽しんだアトラクション。
 ジャングルクルーズ。(ここはパイレーツと合体してます。日本もそうなの?)
 ぷーさん
 ミッキーの3Dの映画みたいなの
 スティッチー
  (言葉のやりとり。参加したいヒトは英会話を勉強していきましょう)
 スペースマウンテン
 パレード
午後2時半くらいから4時半までの2時間でこれだったら優秀?
おみやげ物屋さんも、全然すいてるし、ゆっくり楽しめます。おこちゃまが退屈しても大丈夫、従業員のおねえさんおにいさんがちゃんと遊んでくれますし。

まあ、おばちゃんでも、メリーゴーランドだってティーカップだって乗っても誰も白い目で見ないし、自己解放の場としてはいいとこかもよ、ご同輩(って誰だよ)
ただ、なんていうか、ほんとオコサマ対象だなー、という印象は最初から最後まで消えませんでした。もともとが子どもを非常に可愛がる土地柄ですしね。
ウワサに聞いた某国の人々の傍若無人ぶりもなく、みんなお行儀よく楽しんでいたのはよかったわ。

ただ、ほんとに暑かったんで、夏こっちにいらして一緒に行こうと私を誘わないでください。もうだめ、昼はしばらく行きたくない。夜の花火は見てみたいんで、その辺から参加させていただきます。行くなら涼しくなってからね、アナタ(って誰!)

【2007/06/28 11:28】 | 香港生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。