上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四方を海に囲まれてた島であったにもかかわらず、シンガポールではあまり海を意識したことはありませんでしたが、ここ、香港では、海を渡らない生活は考えられません。対岸に住んでる友人も多いし、うちの相方は毎日海を越えて(笑)出勤してますし。

そういうわけで、本日は船旅のご案内。
本日の出発は北角のピアです。
かつて、雲景道に住んでたころはこのピアからよく九龍の東急デパートに買い物に行きました。今はもう東急もないし、そちら方面の埠頭もなくなってしまいましたが。

20070826155318.jpg
埠頭内の通路では魚なんか売ってます。なんかレトロチックな構内に不思議とマッチした景色

20070826155328.jpg
待合室が見えてきました。1時間に2本しかないフェリーなんですけど、誰の姿も見えない。

それでも時間になるとわらわらと人がやってきて、20人くらいにはなったかな。船の写真は取り損ねちゃった<ダメじゃん

20070826155347.jpg
船内。エアコン完備のそこそこ大きな船

20070826161036.jpg

救命具もシートの下にばっちり詰め込んであります。詰め込み過ぎっていうくらいぎっちり。必要なのかしらね・・・それはそれでちょっとコワいものが(笑)

20070826155403.jpg
あれに見えるは旧カイタック空港の滑走路跡・・・なつかしい・・・けどあんなところによくもまあ滑走路作ったもんだ。

海を渡って、用事をサクサク済ませた後は、別ルートの船で帰ります。
20070826155437.jpg
帰りはスターフェリータイプの船で・・・つかスターフェリーだと思うんだこれ。なんとか星っていう名前がついてたような・・・相変わらずお客さんは少ない・・・少なすぎ・・・

20070826155419.jpg
これは私の目になじんだ景色。中央に見えるのがコンベンションセンターです。

20070826161737.jpg

ちょっと個人的に必要と思われる方のために載せてみる写真。ハーバービューっつってもこんな感じなんすけど・・・いいっすかね?

本日の船旅、往復30分足らず、値段も150円くらい。
でもゆったりのんびり船に揺られていると、陸の喧騒がウソのよう。
香港のもう一つの顔を見る思いです。


追記を閉じる▲
本日の出発は北角のピアです。
かつて、雲景道に住んでたころはこのピアからよく九龍の東急デパートに買い物に行きました。今はもう東急もないし、そちら方面の埠頭もなくなってしまいましたが。

20070826155318.jpg
埠頭内の通路では魚なんか売ってます。なんかレトロチックな構内に不思議とマッチした景色

20070826155328.jpg
待合室が見えてきました。1時間に2本しかないフェリーなんですけど、誰の姿も見えない。

それでも時間になるとわらわらと人がやってきて、20人くらいにはなったかな。船の写真は取り損ねちゃった<ダメじゃん

20070826155347.jpg
船内。エアコン完備のそこそこ大きな船

20070826161036.jpg

救命具もシートの下にばっちり詰め込んであります。詰め込み過ぎっていうくらいぎっちり。必要なのかしらね・・・それはそれでちょっとコワいものが(笑)

20070826155403.jpg
あれに見えるは旧カイタック空港の滑走路跡・・・なつかしい・・・けどあんなところによくもまあ滑走路作ったもんだ。

海を渡って、用事をサクサク済ませた後は、別ルートの船で帰ります。
20070826155437.jpg
帰りはスターフェリータイプの船で・・・つかスターフェリーだと思うんだこれ。なんとか星っていう名前がついてたような・・・相変わらずお客さんは少ない・・・少なすぎ・・・

20070826155419.jpg
これは私の目になじんだ景色。中央に見えるのがコンベンションセンターです。

20070826161737.jpg

ちょっと個人的に必要と思われる方のために載せてみる写真。ハーバービューっつってもこんな感じなんすけど・・・いいっすかね?

本日の船旅、往復30分足らず、値段も150円くらい。
でもゆったりのんびり船に揺られていると、陸の喧騒がウソのよう。
香港のもう一つの顔を見る思いです。

【2007/08/26 17:21】 | 香港生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。