上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、日本時間の22時くらいには出るのではないかと言われた、FIAの最低・・もとい、裁定ですが、なかなか出ず。
某所にてここの時間の0時まで待っていて、もうダメ寝よっと、と思ったところに飛び込んできたのが 

Breaking news from Paris: McLaren have been excluded from the 2007 and 2008 championship.
It remains unclear whether the expulsion relates to both the Drivers' and Constructors' Championships,
but it is, either way, the biggest punishment meted out in the history of the sport. More as we get it...

の記事でした。
日本語だと

マクラーレン失格! 2007年と2008年の出場停止
9月14日1時13分配信 TopNewsレース速報
パリで開かれた世界モータースポーツ評議会からの第一報によると、マクラーレン・メルセデスが2007年と2008年の世界選手権で失格除外されることとなった。

衝撃的でしたよ。この文章だと コンストラクターズもドライバーズも両方ポイント剥奪とも読めますし。まあ、その後、記事は削除されましたけどね。
FIAがネタ元のオートスポーツに削除を求めたそう。

で。

今朝5時(爆)に起きて、確認しましたところ、降りた裁定が以下の通りだったわけで。
1.WMSCは、2007年フォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップにおけるボーダフォン・マクレーン・メルセデスの全コンストラクターズ・ポイントを剥奪する。チームはシーズン残りについてポイントを獲得することはできない。

2.さらにチームは、ポイント剥奪によって失う収入を含めて1億ドルに相当する罰金を支払うものとする。

3.しかし、FIAが証拠提出の見返りとしてチームのドライバーに免責を与えたという特殊な状況により、ドライバーズ・ポイントには処分が科されない。

4.WMSCは、2008年マクラーレン・マシンの詳細な技術報告書を受け取り、チームに対して2008年シーズンに処分を適用する場合はその処分について2007年12月に話し合う。

以上。
どうです、これ?

とりあえず、スパでマクが出走するということでホッ。
今年のチャンピオンシップにも、マクデュオは参加するということでさらにホッ。
・・・だったワタクシですが、じゃあ、来期はどうなんよ、とか考え始めると、なんかどうも鬱々としてきちゃう部分もあるわけで。なんたって、ワタクシはアロンソというよりマクラーレンファンなんですもん。コンストをフェラーリにくれてやるのが悔しくないわけがありませぬ。こんちくしょ。
おい、赤い人たち、そこまでしてコンストタイトルが欲しいのか・・・欲しいんだよね、わかってたよ、わかってましたよ、ええ。などとぶちぶち言いつつ、すっきりしない一日でございました。

いずれにしても今回、はっきりわかったこと。
私は赤組さんが嫌いです。それに所属するドライバーもね、ええ、好きにはなれない。

本日のおまけ画像、黄昏てるルイスくん。
君のこと、応援はしないんだが(こら)スパでは頑張ろうよ、少なくとも赤組には勝ってくれ・・・
20070914210146.jpg

【2007/09/14 21:36】 | F1 トラックバック(0) |

ほんとに、なんだかな~ ですよね
りー
じゃあ、マクから古巣に戻ったトンなんとかさんとかはどうなるのさ、とか、昨日は一日ブーたれておりましたが、今日はすっかり諦めの境地に達しました(早すぎ?(笑)
こういうドロドロを含めてのF1ですもんね。

ただ、純粋に「速く走りたい」っていうドライバーとクルーの気持ちは、今後とも大事にして欲しいなあと切にねがっております。お願いしますよ、ホントに。

来年は、多分奇数年の慣行として、マク車は遅くなる予定ですから(おーい)走らせてもらえるはずなんですがねー、なんて笑ってる場合ですか、ワタクシ。

なんだかなぁ~です。
Maxi
実はステップニーは、コンスト獲るための今年限りの隠し玉だったのでは?(待て)
罰金の大きさは別として、裁定は予想通りでしたね。
フェラーリが弱い時代の方がF1は健全でした。
モンテゼモロとトッドが今のF1を駄目にしています。
バーニーはお怒りでしょうね。
鈴鹿復活には口を出せても、レース内容に絡むことは手が出せないようですので。

来年のマク参戦は大丈夫だと思いますけどね。
来期プロドライブが間に合わなさそうですし、10チームだけというのはないのでは?
というのは楽観的過ぎでしょうか?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ほんとに、なんだかな~ ですよね
じゃあ、マクから古巣に戻ったトンなんとかさんとかはどうなるのさ、とか、昨日は一日ブーたれておりましたが、今日はすっかり諦めの境地に達しました(早すぎ?(笑)
こういうドロドロを含めてのF1ですもんね。

ただ、純粋に「速く走りたい」っていうドライバーとクルーの気持ちは、今後とも大事にして欲しいなあと切にねがっております。お願いしますよ、ホントに。

来年は、多分奇数年の慣行として、マク車は遅くなる予定ですから(おーい)走らせてもらえるはずなんですがねー、なんて笑ってる場合ですか、ワタクシ。
2007/09/15(Sat) 13:42 | URL  | りー #xfH9rAAU[ 編集]
なんだかなぁ~です。
実はステップニーは、コンスト獲るための今年限りの隠し玉だったのでは?(待て)
罰金の大きさは別として、裁定は予想通りでしたね。
フェラーリが弱い時代の方がF1は健全でした。
モンテゼモロとトッドが今のF1を駄目にしています。
バーニーはお怒りでしょうね。
鈴鹿復活には口を出せても、レース内容に絡むことは手が出せないようですので。

来年のマク参戦は大丈夫だと思いますけどね。
来期プロドライブが間に合わなさそうですし、10チームだけというのはないのでは?
というのは楽観的過ぎでしょうか?
2007/09/15(Sat) 10:14 | URL  | Maxi #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。