上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言い訳させてもらうと、お昼抜きだったんです。
10時から2時間歯医者で。
その後も麻酔が切れなかったんで食べられず。

飲んだのはビール一人小瓶2本とワイン2本を3人で。たいした量じゃありませぬ・・・よね。
けど、翌日は一日中アタマが重くて重くて。
ああ、もう若いコたちと一緒に飲むのは無理なんだわ・・・と悟った秋の一日なのでした。年寄りの冷や水とはよく言ったもの。今後は年齢を鑑み、酒量を控えることにいたしまする。
この日出かけたのは、ジョディア・マーもちょっと関わってたとかいう(ジョディアって誰?という質問もあるよね。いいのいいの、わかる人だけ頷いてください)ランドマークにできた「ZUMA」

創作日本料理店っていうんでしょうか?本店はロンドンっていうだけあって(日本にはお店はありません)いかにもっていう和風和風のお店じゃないんだけど、お料理はどれもニッシキではない、本格的な日本料理・・・ぽい。
イタリアンじゃない、フレンチでもない、こういう内装、ここんとこ香港に多いんですけど、何風っていうの?洒落たカフェみたいな・・・
「イラッシャイマセ~」のお出迎えもなく英語ばかりが飛び交う店内。
なんとも不思議な空間でございます。
ちなみにrobataとsushiのカウンターもあります。日本人シェフっているのかな?よくわからん。

コースは1280ドルと780ドルの二つなんだけど、アラカルトで注文するとそんなに高くなくて美味しいものが食べられます。ビールを頼んだら「asahi or kirin?」と言われたのでこの二種類しかないみたい。

枝豆(ピリ辛ソース、塩じゃないのが面白い)しいたけのガーリックソース乗せ
zuma1.jpg


ボけた写真ですな<ダメじゃん
牛肉のゆず胡椒ソース(奥)手前が鮪のタルタル・味噌ソース和え 
zuma2.jpg


3人でビール6本・ワイン1本・このほかにもいくつか頼んで1200ドルちょいでした。2時間制限がつくのが難ですが、この上の階にはバーがあって、そこでゆっくり飲むことができます(・・・ってワタシはそれが敗因だったんだけどね(笑)


追記を閉じる▲
この日出かけたのは、ジョディア・マーもちょっと関わってたとかいう(ジョディアって誰?という質問もあるよね。いいのいいの、わかる人だけ頷いてください)ランドマークにできた「ZUMA」

創作日本料理店っていうんでしょうか?本店はロンドンっていうだけあって(日本にはお店はありません)いかにもっていう和風和風のお店じゃないんだけど、お料理はどれもニッシキではない、本格的な日本料理・・・ぽい。
イタリアンじゃない、フレンチでもない、こういう内装、ここんとこ香港に多いんですけど、何風っていうの?洒落たカフェみたいな・・・
「イラッシャイマセ~」のお出迎えもなく英語ばかりが飛び交う店内。
なんとも不思議な空間でございます。
ちなみにrobataとsushiのカウンターもあります。日本人シェフっているのかな?よくわからん。

コースは1280ドルと780ドルの二つなんだけど、アラカルトで注文するとそんなに高くなくて美味しいものが食べられます。ビールを頼んだら「asahi or kirin?」と言われたのでこの二種類しかないみたい。

枝豆(ピリ辛ソース、塩じゃないのが面白い)しいたけのガーリックソース乗せ
zuma1.jpg


ボけた写真ですな<ダメじゃん
牛肉のゆず胡椒ソース(奥)手前が鮪のタルタル・味噌ソース和え 
zuma2.jpg


3人でビール6本・ワイン1本・このほかにもいくつか頼んで1200ドルちょいでした。2時間制限がつくのが難ですが、この上の階にはバーがあって、そこでゆっくり飲むことができます(・・・ってワタシはそれが敗因だったんだけどね(笑)

【2007/10/04 21:35】 | 香港生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。