上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月21日 ブラジルGP インテルラゴス
1.キミ・ライコネン   フェラーリ
2.フェリペ・マッサ   フェラーリ
3.フェルナンド・アロンソ マクラーレン

87805.jpg


「僕は本当にドライバーズタイトルが欲しかったんだ」と2005の鈴鹿のときに語っていたことを思い出して涙。優勝の回数が多い人がチャンピオンになるのは、当然です。おめでとう。いつかはチャンピオンと言われた人が移籍して結果を出してくれたのは素直に嬉しい。
そしてフェルナンド。今年一年、ずっと夢を見せてくれてありがとう。あまりの本音ぶりに胸も頭も痛くなることも多かったけど、今年のように一人のドライバーにのめりこんだのは久しぶりでした。2000のミカ以来かしらん。君のチームにマッサがいなかったことが残念だったわ(笑)来期、どこで走っていても(今年ほどではないにせよ)きっと応援しています。だから来年も走っていてね。

というわけで、2007年シーズンも終わってしまいました。
いろいろ・・ほんとにいろいろあった年だったから、まだ総括はできないけど、ドキドキの多い楽しかった一年でした。F1好きでいて良かった・・・よね?(って誰に聞いてる?)

【2007/10/22 08:42】 | F1 トラックバック(0) |


りー
終盤、信頼性が増したフェラーリにやられっぱなしだったのが痛かったですね、マクラーレン。でもまあ、FIAとバーニーのごり押しが始まったんで、F1のカミサマがお怒りになったのかもしれません。
キミ、悲願のチャンプ獲得には、おめでとうと言いたいです。

まさかの結末でした。
Maxi
今年のマクラーレンがドライバーズタイトルを取れないとは思いませんでした。
チーム内のゴタゴタやマックスのイジメがあったからでしょうけど、非常に残念です。
でもチャンプがキミなら納得です。
終盤レースの速さは見事でしたしね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
終盤、信頼性が増したフェラーリにやられっぱなしだったのが痛かったですね、マクラーレン。でもまあ、FIAとバーニーのごり押しが始まったんで、F1のカミサマがお怒りになったのかもしれません。
キミ、悲願のチャンプ獲得には、おめでとうと言いたいです。
2007/10/22(Mon) 23:57 | URL  | りー #-[ 編集]
まさかの結末でした。
今年のマクラーレンがドライバーズタイトルを取れないとは思いませんでした。
チーム内のゴタゴタやマックスのイジメがあったからでしょうけど、非常に残念です。
でもチャンプがキミなら納得です。
終盤レースの速さは見事でしたしね。
2007/10/22(Mon) 14:12 | URL  | Maxi #L9ACpnHw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。