上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月6日 バーレーンGP
1. F・マッサ     フェラーリ
2. K・ライコネン   フェラーリ
3. R・クビサ     BMW
 アロンソは10位 

昨日 あちこちで Pole on pole って言われたポーリッシュのクビサくん。
スタートでマッサにぶち抜かれて、その後キミにも抜かれて、結局3位。
残念っちゃ残念でしたけど、頑張りました。
ピットインもフェラーリより早かったから、遅かれ早かれ、抜かれる立場にあったって気もするけど。

3番グリッドにいたルイスは、スタートで出遅れてしまったあと (こちらではメカニカルトラブルと言われてました。ボタンの押し間違いじゃないらしい(笑) アロンソに追突なんかしたりして、一気にポイント圏外へ・・・ヘイッキコバちゃんは、堅実に走るもニックに抜かれて結局5位。
バーレーンとはとことん相性が悪いマクラーレンを尻目に、フェラーリが1-2、そのあとBMWが3-4を占め、マクラーレンはコンスト1位の座をBMWに譲る羽目になりました。残念やねー。
開幕三戦でみる限り、今年は三つ巴の戦いになりそうですが、どうなんでしょう。フェラーリ、BMWに比べるとマクラーレンってイマイチな感がぬぐえないんですけど、そんなことない?

ところで調子のいいクビサですが、その理由は冬の間のダイエットなんだそう。6キロも痩せたんですってさ。すごい。(顔もすごいことになってますけど<こらこら) それで車のバランスもよくなって、速くなるんだから、ダイエットのしがいもあったというものです。あの顔からみると、ホントにキツイダイエットだったみたいですね。食事療法なのかなー??
今回マッサはニューエンジンで、キミとクビサは2戦目エンジンだったでしょ、セパンはキミ、今回はマッサと、おニューのエンジン使った人が勝ってます。そんなのってあんまり関係ないのかしら。


さて、次戦カタロニアから、いよいよヨーロッパラウンド開始です。フラビーが言ってる、ルノーの車の改良具合が楽しみです。コンスタントにポイント圏内に入れる車、作ってくれてるのかな。

つか、どこのチームでもいいからフェラーリの独走だけは止めてくれ、頼むよ~


【2008/04/06 23:31】 | F1 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。