上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前歯の根の治療をしています。
通っていた歯医者さんから紹介していただいた別の歯医者さんで。

若そうに見えるんだけど、いや、絶対若いと思うんだけど、患者はひきもきらず、というか予約を取るのが大変。根の治療では香港ではちょっと有名なスペシャリストらしいっす。ワタクシ、そんなとこで治療していただかなくてもいいんですけど・・・

治療はもちろん個室ですが(香港ってほとんど個室なんじゃないの?違うの?)赤い治療椅子の歯医者さんは初めてだよ。部屋の隅には歯磨きもできる洗面台があってこれも赤。先生のデスクも赤。なんかエネルギッシュな感じ。先生もまた非常にエネルギッシュで声は大きいし自信に満ち溢れた口調でぺらぺらと喋るし、言い方断定的だし、私が今までかかっていたジェントルマンな先生とは好対照なんであります。
麻酔打つのもいきなりだし。はっきりゆって痛い。針がぷすっと刺さる瞬間はいつも涙が出そうになるくらい痛いです。おまけに1本につき脱力するような値段をとられます。あー、治療辞めたい。辞められるものなら・・・

こないだは、治療した3本のうち、1本が時々痛むことがある気がします、と非常に曖昧な言い方をしたら、もしかしてここが痛い?といきなり痛みのツボを押されてのけぞってしまった。わかってんなら押すな!
けど、その歯の治療の代金はとられませんでした。再治療だからかなー。1年間は保証があるとか言ってましたし。歯も保証つきのところで治療する時代?(・・・まあとにかく高いからね)

マチルダ病院セントラル診療所の中で営業しておられます。ご存知の方なら、そりゃ高いだろと納得していただけますでしょ?マチルダだもんねー。眼下に元イギリス総領事館を見下ろせる、いい場所にあるんだここ。ちなみに、待合室には日本語の雑誌はありませんでした。日本人の患者さんはそんなに来ないってことなのかしらね。アタクシだって行きたかないけど、場違いだと思ってるけど、乗りかかった船なんでしぶしぶ通っております。はぁ~たぶんあと1回で終わるかな。早く終わってくれ~(切実)

【2008/06/05 22:46】 | ひとりごと トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。