上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこい。
晴れたら晴れたで暑いとか文句いいたくなるけど、こう雨続きだと、いい加減気持ちもカビて来そうです。まあ、香港は晴れててもカビルンルンだけどね(笑)しかし、台風のあとは、一回くらいは晴れてくれないかなあ。・・・・と「台風一過」を懐かしんでみる。

★「射る」と「得る」
口語で「まとをえる」と言ってしまうけど、的は射るものだからね。
と教えられて、それをずっと信じてたんですが、間違いではないという考え方もあるのだそうで。
うーん。
的を射る 当を得る だとすぐ変換できるのです。私自身そう使ってきましたから。
でも時代とともに言葉も変わるからね、的は得てもいいのかなあ。はてさて。

★本日もDVD
D112256717.jpg
エントラップメント

何かの拍子で<ラストシーンだけ>見たことがあって、非常に気になってた映画でした。よかったわー、宿題一つ片付きましたって感じ(笑)
実際は69だけど、60歳という設定のショーン・コネリーが相変わらず良かったです。もう引退しちゃったんですよね、彼。んー、残念。サマになってるのになあ。ゼタ・ジョーンズさんもなかなかでしたよ。ストーリーもどんでん返しの連続でしたが、なにせラストシーンを知ってるのでね。
・・・まあそれでも楽しめましたけれど。
クアラのツインタワーが舞台になってたという映画はこれだったのねー。あそこは高いわ。絶対あんなシーンにお目にかかりたくはないです。お目にかかる機会は皆無だと思うけど。

【2008/06/26 22:40】 | 香港生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。