上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月3日 ハンガリーGP
1.H・コバライネン  マクラーレンメルセデス
2.T・グロック  トヨタ
3.K・ライコネン フェラーリ

昨日の予選からして 抜けないハンガロ&調子に乗ってるルイスであればPPtoWIN はまず固いだろ・・・というのが大方の予想だったのでは・・・ってこの言葉以前もつぶやいた気がする。カナダか?固いだろって言われると裏切ってくれるルイス君。まだまだ青いのかしらね。

本日のレース、スタートでマッサがルイスをぶち抜いたところから波乱は始まってました。必死で追いかけるルイスを尻目にマッサがぐいぐいレースを引っ張っていく展開。。。に比べてキミは冴えないなあと思いつつ見ておりました。するとすると40週目にルイスの左フロントタイヤに異変が・・おやおやおや。。。でピットイン。やっぱりタイヤにドSのルイス。ハンガロの女神には嫌われたわね。

さてワタクシ。
今年の私はいったい誰に勝って欲しいのでしょうか。自分でもよくわからんのですよ。誰か教えて。
気持ちは常にマクラーレンにあるんですが、はっきりゆってルイスの最年少チャンピオンだけは<まだ>イヤなんですよねえ。やっぱり去年のアロンソに対する仕打ちは、許せてないし<しつこいね(笑)
けど赤い車にぶっちぎられるとそれはそれでなんとなーく悔しいのだわ。
うーん。
うーん、うーん。
非常に悩ましい(何度も言いますがこの言葉のこういう使い方って好きじゃない)
私はどうしたらいいんですかいったい???


で、本日悔しいけど、ああ、ホントに悔しいけど、今日はマッサなのねえ、と思ったところで涙のエンジンブロー。そうきましたかレースの女神さま。淡々と車を降りるマッサが、今日はとてもかっこよく見えました。無念だっただろうね。

そしてそれまで鬼神の走りでファステスト連発してたライコがここでペースダウンしたので(ダウンしろって言われたんでしょうもちろん)、グロックがポディウム2位をゲットすることになりました。そしてそして、本日中盤まで全然目立たなかったへイッキくんがなーんと初勝利を手にすることに!セカンドクラブでもこういう勝利があるから、やっぱりルノーよりは良かったわけだよね?(・・・・ね?)

ポディウムのフィン国歌。ミカでもキミでもない人が中央に立ってたけど、これはこれで結構うれしかったりしてます、ワタクシ。キミも素直に祝福してたしね。フィン国旗が二つ並ぶなんてステキ。それにしても寒い国の人たちは暑いところのレースに強いっすね。

というわけで本日、レースの女神さまに愛されたのは、セカンドクラブのホビットくん。ウィトマーシュも嬉しそうだった。(ワタクシはナニゲにウィトマーシュさんは好きです。クリス・ダイヤー氏も好きです。どうでもいいんだけど)
podium-hungaroring-z-01_030808.jpg

【2008/08/03 23:51】 | F1 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。