上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月7日 ベルギーGP スパ・フランコルシャン

1.F・マッサ  フェラーリ
2.N・ハイドフェルド  BMW
3.L・ハミルトン  マクラーレンメルセデス

コースアウト後、キミへの追い越しが早すぎたそうで、25秒ペナを頂きました、ルイス君。
んー。
私は、キミは応援してるけど、別にフェラーリに勝って欲しいわけじゃないんだよなあ・・・を再確認。こういう裁定するから、赤組寄りだって言われるんだよ。ま、今に始まったことじゃないけど。

というわけで、以下は、レース直後に書いたヤツです。
いろいろムカつくんでそのままのっけておきます。ふっ。

**************************


1.L・ハミルトン   マクラーレンメルセデス
2.F・マッサ    フェラーリ
3.N・ハイドフェルド  BMW


はぁ~~~~~~~~~~。



昨日願ったとおり、確かに荒れました。
けど、こんな荒れ方は期待してなかったんだよ(涙)

キミがマッサを抜き、続いてルイス仕掛けて抜いたときには、スパの神はホントにキミを愛してくれてるのね、と喜んだのに。スパなら、このままチェッカーまでいけるって、信じたのに。スパだから、ここはスパだから。


これぞぬか喜びの局地でした。まさかラスト2週にあんな展開をご用意くださってたとはね、神様。最後はあったまりやすいタイヤを履いたルイスが、フェラーリを凌いだってことなんでしょうか。そ。せめてタイヤの差だって言って。


ほんと、最初から置いていかれたら、ここまで凹むことはなかったのよ。
激しく脱力中。今週、どうやって過ごそうか私。


【2008/09/07 22:46】 | F1 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。