上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新鐵金剛之量子殺機  ぜんぜん意味がわかりません。どゆいみ?

hkmov_1223258702-f0.jpg

えーと。
いつ見たんだっけ(すでに忘れてる)
内容もすでにおぼろ・・・って おーい

「慰めの報酬」という邦題だそうです。英語だと「Quantum of Solace」 
007ってのがないんですね。
チケット買うときに えーと ダブルオーセブン・・と言ってみたら「そりー?」と言われてしまった。

入ってないのは「007」だけではありません。お決まりのあの台詞が二つともないし、ボンドガールとのお楽しみもないし・・あるっちゃあるけど、あれは無いに等しいな うん・・・

ストーリーはカジノロワイヤルの続編です。カジノ~の1時間後ってのが冒頭の設定らしい。評価の高かった(らしい)カジノを、この作品はずーっと引きずっていきます。とにかくアクションアクションアクション。ミッションインポッシブルの世界ですな、これは。

主演のダニエルクレイグ氏が好みの人は楽しめると思いますよ。好みじゃなくてもアクション映画は好きだよっていう人も楽しめるでしょう。だけど007シリーズが好きなのよーっていう人はどうなんだろうな。

日本での公開は来年だそうですので、この辺でやめて起きますけど、まあいかに007といえど、ここまでアクションばかり詰め込まなくてもとか、ここまで世界をまたにかけなくても、とか思ってしまいましたです。ま、あんまりあれこれ言わず画面を楽しむにはいい映画かもしれないですね。
今回も75ドルの10パー引きで67ドル。損した、とは思わなかったです。
あ、ソニーエリクソンはすごいよ。ワタシもケータイ換えちゃおうかな(笑)


【2008/11/21 22:43】 | 映画 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。