上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の節分は今日じゃなくて明日でしたっけ。香港の暦によると明日は立春みたいなんだけど。香港、今日は一日うららかでした。まあこのまま暖かくなるってことはないだろう、とは思いますが。

さて、今年はF1方面への熱の入りが悪いワタクシ。
一応ニュースチェックはしているのですが、なんだかぐぐっと来ないのよね。なんででしょう。
単に熱が入りにくいだけなのかなって、オマエはフェラーリか(・・・え?今年は違う?)


***************


昨日はオーストラリアンオープン、男子シングルスの決勝でした。
テニスはやっぱり男子だよね。
決勝は予想通り、いったいグランドスラムで何度目なんだ、のフェデラーとナダル。
最初WOWOWで見てたんだけど、画質が悪いのと解説があまりにフェデラー寄りで不愉快になっちゃったので、こちらのスポーツチャンネルで。

独り言ですが、解説はあくまでも解説であってほしいです。ちょっとくらいなら許せるけど、贔屓もあまりに度が過ぎるとムカつきます。私は別にナダルびいきではないつもりなんだけど。

スコアは7-5、3-6、7-6、3-6、6-2 4時間オーバー、フルセット。
これで見ると五分の戦いなんですが、どうもナダルが勝ったというよりフェデラーが負けたという感じは否めませんでした。とにかくファーストサーブが入らないのが痛かった。あれは気力が途切れたのか体力がついていかなかったのか、よくわからないのですが、とにかく諦めずに走りきったナダルが、オーストラリアで初優勝して、2009最初のグランドスラムは終わりました。

で、その表彰式の最中、コメントの途中で言葉につまってしまい、涙がぽろぽろ・・・のフェデラー。
自分のテニスに対する怒りなのか、ルーザーに対する暖かい拍手のゆえか、理由は彼でなければわからないのですが、私はこのまま彼が引退する気なんじゃないかと、一瞬思ってしまいました。
まあ「来年また」と締めくくってくれたので、それはない、で一安心ですが。
グランドスラム、あとひとつ勝てばサンプラスに並ぶんですけど、そのひとつが遠いなあ。
まあ、誰かさんもセナの記録を抜くまでは大変でしたよね。偉大な人の記録ってそれだけ重みがあるってことなんでしょう。
オーストラリアの涙が次の記録につながりますように。



それにしてもナダル。強い、速い、そして巧い。
これでグランドスラム6勝目。うち5勝はフェデラーからっていうのもすごい。
このまま今年は突っ走るのかなあ。

【2009/02/02 20:50】 | スポーツ トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。