上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3750.jpg

城市内に時を告げる(あるいはなんらかの合図を告げる)楼閣形式の建物のこと、なのだそうです。北京では「鼓楼」というと(私の場合は「書く」と)タクシーがすぐ連れて行ってくれます。

IMG_3747.jpg

日本の建物との一番大きな違いは、色彩とか装飾とかでなく、その大きさだと思います。
とにかくねー この鼓楼に限らず、北京の建物はでかい。無駄に、というわけじゃないけど とにかくでかい。

正面から
IMG_3744.jpg
道を挟んで車の通らないときを選んで撮ったので、かなりいい加減なアングルでごめんなさいませ。

太鼓が見えます。
これを叩くのかなあ。
IMG_3749.jpg

反対側にまわってみました。
IMG_3761.jpg
左手にチケット売り場が見えました。

そのうち誰か北京に来てくれたら、ご一緒に中に入りましょう(笑)


おまけ。
鼓楼の近くにある鐘楼 こちらは鐘を鳴らして時を告げるところ。
IMG_3760.jpg

観光バスもたくさん。観光客待ちの人力車さんもたくさん。客引きさんもいっぱいいました。

【2009/06/16 11:50】 | 北京:建物 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。