上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月21日 イギリスGP シルバーストーン

1. S・フェッテル   レッドブル
2. M・ウェバー    レッドブル
3. R・バリチェロ   ブラウンGP

ま、優勝しないんならメルセデスはつけなくてもいいだろ・・・なんてな。


父の日でしたね。
大英帝国を代表する二人の偉大な父親、今日は二人とも報われなかったわねー残念。

キミがマクで走ってたころは、キミがリタイアするともう見る気をなくしちゃってた。あの頃のマクはもろかったからね。エンジンもよく壊れてたし。車さえちゃんと走ってくれたらってずーっと願っていました。
今はね、最後まで走るんだけどね、マクラーレン。
最後のほうをね。

ニューウェイさんは、早くて脆いガラスの車しか作れないかと思ってたんだけどなあ、あの頃は。
今年の、っていうか今日のレッドブルは早くて強い、すばらしい走りを見せる車でしたねー。
そんな車に未来のチャンプが乗るんだもん、そりゃー最強っしょ。

今日のジェンスはまるで普通の人に見えました。
普通というのは去年までの という意味です(・・・をい)
なんか冴えなかったね、ほんとふつー。せっかくの母国GPで冴えないのって悲しいね。

そんなジェンスの年棒は3000万ポンドなんだそうで。全然ふつーじゃないじゃん。
そんなジェンスはチャンピオンになったらジェシカと結婚するんだそうで。ほんとかなあ。


そんなことより、むしろ来期のF1を心配したほうがいいんじゃない?>自分



【2009/06/21 22:16】 | F1 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。