上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月23日 ヨーロッパGP バレンシア市街地サーキット

1. R・バリチェロ   ブラウンGP
2. L・ハミルトン   マクラーレンメルセデス
3. K・ライコネン   フェラーリ

マッサの事故に、自責の念を抱いていたであろうケロさん、執念の優勝でありました。今日のレースはこれでよかったよ。マッサも聞いたでしょう ブラジル国歌。ケロは今年初優勝なんですっけ、もしかして?おめでとさんでした。

レッドブル勢がパッとしなかった反面 銀と赤がポディウムに戻ってきてます。まあ、マクラーレンに関して言えば反省するトコは山とあるんじゃないかい?フロントロウ独占はなんだったのさ、ったく。

ウィトマーシュさんが、アロンソの離脱を悔やむ発言をなさいました。そりゃ、そういうことを言いたくなるかもしれないけどね、今のチームのセカンドがパッとしないもんね。でもあのときアロンソをあそこまで追い詰めていたのはロンだけじゃなかったでしょ、とつぶやいてみる。

ま、そんなこんなのF1再開でございます。やっぱり4週間のお休みは長すぎる。
でもって来週はスパですよ。やっぱりレースはサーキットじゃないとなんかつまらん。市街地サーキットはモナコだけでいいと思う人 手を挙げて~。


【2009/08/23 22:43】 | F1 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。