上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京料理といったら、私がパッと思い浮かべるのは北京ダック。
ですが、北京近辺の郷土料理は、宮廷料理の華やかさとは一味違うものだそう。
果たしてどんなお味なのでしょうか??


朝陽門内大街に面しているようないないようなお店「北京宮」に連れて行っていただきました。面しているのは看板というか門だけで、入り口はちょっとわかり辛い・・・かも
IMG_4119.jpg

写真で見ると地味ですね(笑)
でも中はシックでいい感じーなんです。

IMG_4118.jpg

1時前後だったからか、場所がわかりづらいせいかほかのお客様は少な目。お昼は予約要らないかも。

メニューは、割合正しい日本語付き。
この日は北京のベテランMさんのアドバイスにより

芥子白菜と麻豆腐(おからの炒め物だそうです)
IMG_4115.jpg

センマイ(内臓ですね)の和え物とエビの炒め物
IMG_4116.jpg

ジャージャー麺
IMG_4117.jpg

このほかにも太刀魚の揚げ煮、お豆腐の何か(・・・何だっけ 紅焼だっけ)を4人でいただきました。


北京料理ってなんとなく味付けが濃い料理のイメージがあったのですが、違うんですね。
この日は、4人で250元くらいでしたっけ、エビも太刀魚もあったのにね。やすーい(←感覚はまだ香港?(笑)


ひさしぶりに中華をお腹一杯いただいて、たっくさんおしゃべりして、楽しい時間をすごすことができました。やっぱり持つべきものはお友達、だわ。お誘いいただいたお友達、ほんとにほんとにありがとうございました♪

***************

国慶節間近だから、だとは思いますが、メールがほぼ全滅みたいです。もし、メール出したのに返事がないわ、とお怒りの方、申し訳ありません。そのうち届くかも・・・お急ぎの場合は、ここのコメント欄にお言葉をお願いします。
で、ネットがこんなんじゃ生きていけないわ、ってわけではなく、免許の更新があるので、明日からちょっと日本に帰ることになりました。1週間ほどで戻ってまいりますので、帰ってきたらまたよろしくねん。
(今回は実家のみなので、シンガと鈴鹿がだめっぽい、残念、ほんっと残念)

【2009/09/26 19:29】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |


りー
☆ミントさん
すっかりお返事が遅くなってもうしわけありません。やっと日本から戻って後片付け等済ませたところです。

このお店、結構有名なところだったんですね。お料理はどれも上品だったしお店はきれいだったし、満足満足、でした~、ほんとにありがとう♪

庶民的なお店っていうのはそれはそれで楽しみ、またよろしくお願いしまーす。


ミント
ここの北京料理は ちょっとお洒落すぎて本来のモノと
違っちゃっているかも・・・・。
でも 薄味でどれも美味しかったですね!!
次回は もっと北京の庶民的な北京料理屋さんにご案内するわ~~!
そのギャップを楽しんでね

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
☆ミントさん
すっかりお返事が遅くなってもうしわけありません。やっと日本から戻って後片付け等済ませたところです。

このお店、結構有名なところだったんですね。お料理はどれも上品だったしお店はきれいだったし、満足満足、でした~、ほんとにありがとう♪

庶民的なお店っていうのはそれはそれで楽しみ、またよろしくお願いしまーす。
2009/10/06(Tue) 15:40 | URL  | りー #-[ 編集]
ここの北京料理は ちょっとお洒落すぎて本来のモノと
違っちゃっているかも・・・・。
でも 薄味でどれも美味しかったですね!!
次回は もっと北京の庶民的な北京料理屋さんにご案内するわ~~!
そのギャップを楽しんでね
2009/09/27(Sun) 14:01 | URL  | ミント #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。