上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_4704.jpg

「イマサラ」感はありますが、せっかく撮っていたのでアップしますね。


11月半ばのお友達の来燕の際は、美味しいものをたくさんいただきました。その一つがジャージャー麺。北京のジャージャー麺については以前も書きましたが、北京スタイルジャージャー麺の老舗といえばここ、「老北京」。言われて思い出したのですが、シンガポールにもこのお店はありましたね。香港にもあった気がするなー。

IMG_4702.jpg
店内、老舗の雰囲気ありますねー。

ここでは、服務員が全員男性です。大きな声で案内されるとなんとなく勢いを感じちゃうのよね。料金は前金制で、注文したらすぐ代金を支払います。スバヤク運ばれてくるジャージャー麺。小皿の具は、お運びのおにいさんがパパッと入れてくれますので、

IMG_4703.jpg

左側の醤をお好みだけかけて、ぐるぐるかき混ぜていただくというわけ。

特徴は・・・とにかく量が多い(笑)お腹をすかせて行かねばなりませぬな。


お友達の一人が、北京で焼き芋を食べたーい!と熱望しておられたのですが、屋台の焼き芋屋さんが使うドラム缶は、産廃を入れてたかもしれないのよ、と言われたので避けることにしたのよね。だってコワいじゃんね。
で、屋台じゃない焼き芋やさんを探そうと思ったんですが時間切れになってしまい、お友達には申し訳ないことをしてしまいました。

実は北京にはとーっても有名な焼き芋チェーンがあるのですって。
IMG_5185_s.jpg
「地瓜」というのが「さつまいも」のことなのだそうですが、この地瓜坊は台湾系のチェーン店で、宅配もやってくれるのだとか。一つ3~5元くらいで食べられるそうだし、ほかにも サツマイモチップスとか芋けんぴとか美味しいものがたっくさーん、なのだそう。

さつまいもチップスを頂戴したのですが、これが美味しいんだ、ほんっと。
止められません止まりません。ぱりぱりぽりぽり。
さつまいもの甘みが自然でやさしくて、とーっても美味しいです。これお土産にいいかもなー。


【2009/12/05 22:13】 | 北京:おいしいもの トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。