上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気取ってたわけじゃないけど、昔、中原中也に傾倒したことがありました。高校卒業時の25文字にも彼の言葉を選んだ気がする。「心ゆくまで悔ゆるはまことに魂をやすむればなり」

あー・・
わかってなかったなあ あのころは。
まあ、今になってわかっても仕方ないけど。


はじめからわかっていることでも、ぐじぐじと思い悩むことは必要なのかもしれないなあと思ったりしてます。こぼれたミルクはもとには戻せないけどね。


思わせぶりなことばかりで申し訳ない。
来年あたりには笑い話になってくれるんだろか。


これがこの冬の最後の雪かしら。
春の雪らしく、ふわふわと軽かった。


IMG_5167.jpg

【2010/03/11 15:27】 | ひとりごと トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。