上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の多いところは苦手です。
こないだ帰国したときには、夜11時の新宿の人の多さに、びつくりしたですよ。
つか、あれは異常だ。
あれを普通と思ってたら、人間らしい生活なんてできゃしませんっ<なぜか怒る(笑)
ま、ここも夜になると、どっから湧いてきたんだと思うような数の人間がいる場所もあるがね。
そんでも日本にはかないませんて。
別にそういうことで争う気もないだろうが@シンガポール

えーと。
そうそう、人の多さね、うん。

こっちでもかかりつけを見つけなきゃならんので、いろいろ病院をさすらっていたわけですが
先日、行ったとこは結構良かった。
きちんと話を聞いてくれる、美人の女医さん(笑)
症状が複雑なんで、日本語の通じる先生じゃないと困るし
保険の関係上、どうしても病院は限られてくるわけで
その中で評判が良くて・・・となると、選択肢はほとんど無いに等しいのだが(笑)

日本の身内にたずねたところ、やっぱりお客
・・・じゃなくて患者さんの多いとこが、というアドバイスだった。
まあ、評判のよろしいとこだと、お客・・・じゃなくて患者さんは多いですよね。
なんか、不思議なんだけど、こっちの日系の病院って予約制じゃないんですよ
日本みたいに、早く行って待つの。
海外じゃ珍しいんじゃないだろか、予約も取らないってのは。
ま、こちらも専門医は別らしいですが。

そんなこんなで、薬漬けの日々再びです。
検査結果があまりよろしくなかったんでしょうがないことですが、
きちんきちんと薬を飲むって面倒だ<をい

 
そういや、もんち(正式名称はふぁん・ぱぶろ・もんとーや)アメリカに帰るんですってね。
車にも相手にも恵まれなかったからでしょうか、思うような成績を残せずに残念だったね。
オクサン可愛いのに<意味ナシ
もんちがいなくなっても、椅子取りゲームにたいして影響が無いってとこが、一番寂しいかも。

【2006/07/11 07:55】 | シンガポール生活 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。