上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港じゃ、旧正月の頃が一番寒くなる、って言われてて
毎年毎年、旧正月は変わるのに、ホントに、その時期はぐーっと冷え込むのが不思議でした。
やっぱ、農歴の威力というべきか。

イギリスは2月になると寒くてもスイセンの花が咲き始め、視覚的に春を演出してくれます。
春遠からじ、だわね、2月って。

で、当地。
そろそろ雨季明けなんだそうです。
これから、シンガポールの季節が動き始めるらしい(hotからhotterへ)
あんまり、有難くも無い気温変化ですが・・・ふぅ・・・暑いのは嫌いだ。言うだけ無駄だけど。


本日深夜、到着予定だった相方の会社のお偉いさんの飛行機が、キャンセルで
出迎えて、この一週間アテンドの予定だった相方のスケジュールが空いてしまいました。
もろいねー、成田。
東証といい、成田といい、日本の表玄関ってなんかすごくもろい(異なる事象を比較してはイケマセン)
まあ、こちら週末の大晦日に向けてカウントダウン中という、騒々しいことこの上なしの時期ですから
お出迎えする社員たちの気もそぞろだったらしいし、延期は良かったのかもしれませんけどね。

そういえば、今日はセンター試験の二日目でしたね。
雪は完全にはとけてなかったんでしょうに。
受験生をお持ちのご家庭は、何かとご心配だったでしょう。
受験生本人より、見守る家族のほうが、いろいろ大変だってのは、
子どもが、受験する年齢になるまでわからなかったことです。
自分が試験を受けるほうが10倍楽だわね、ホント。


「雪」の歌は、「雨」と同様たくさんありますが、
ぱっと思い出すのは、その昔「猫」というグループが歌ってた、吉田拓郎作の「雪」
♪雪でした。 あなたの後を なんとなくついて行きたかった
って言う歌なんですが・・・知ってる人、は、少ないかもね。

【2006/01/22 23:05】 | シンガポール生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。