上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夜行便で、愚息たちは戻っていきました。
来るときもそうだったのですが、昨夜もほぼ満席だったらしい。
長男曰く、この往復の飛行機ってのがなかったら、ホント旅行が楽なのに。
・・・ったく、年寄りじみたこと言ってんじゃないよっ!

今日早朝の到着後の電話によると、気温差33度だそう。
凍死寸前だぁ、という情けないメールも来ました。
ま、とにかく、今からが冬本番だよ、息子たち、死ぬなよ~(笑)


☆金とともに・・・
三男の足は、一進一退・・・と思いきや、
一昨日急に悪化して、歩けない状態になってしまいました。
なんで、昨日(つまり帰国当日)違う病院に行ってみました。
・・・正月早々カネの話もなんなんだが、病院変えると初診料から払わなきゃだし
なんてったって、日系はどこもここもバカ高いのよね。
しつこく言いますが、三男の場合は自費診療なんで。
でも、もう夜は帰国だもん、高いとか、高額だとか安くないとか(笑)言ってられません。
なわけで、行った病院の診断はですね。
白癬菌の二次感染・・・平たく言うと水虫ですって・・・うっそ~。
ただし、普通の状態じゃ無論ありませんでした、
足の裏の皮、ほぼ剥けてしまって、真皮が露出して、
そりゃーもー、ちょっと見てるのが辛かったもん。
だけど、そうなんですって。こっちじゃ結構ある症状なんですって。
恐るべし、常夏の国、シンガポール。

もう、○○病だの、手足なんとか病だの言われたり、
挙句の果ては栄養失調による皮膚のなんたら、とか言われてたんですよ。
それが水虫・・・は~あ。

そりゃね、寮生活してますけどね。
栄養失調児は、こんな体格しとらんだろ、くらいの大きさはございます、3rd愚息
ちょっと、症状もひどかったんだけど、やっぱ診せるべきは専門医、ですかねー。
ったく、かけた費用総額は我が家の一月分の生活費の1/3だよ、金返せ>三男

まあ、元気になって戻ってくれたから、良かったけどね。
(マジで、車椅子をお願いしようかと思ってました、空港で)
しかし、あれですな、ほんと、金とともに去りぬ・・・の愚息Sでございました、は~ぁ。


☆チキンリトル
そんな状態でありながら、タクシーで乗りつけ、タクシーで帰る、という贅沢をして見た映画がこれ
チキンリトル(笑)
空が降ってくる、とウソをついて、周囲の注目を浴びたいチキンリトルの成長物語
・・・というと端折りすぎかなあ
でも、丁寧な作りだし、楽しいとこはきちんと抑えてあるし、BGMが凝ってたし、
そこそこ楽しめましたですよ。
英語力ほぼゼロに近い三男にして、かなり内容を正確に掴める、丁寧なつくりでした。
ただ、声優さんがね。
あの可愛いキャラ<チキンリトルのことね に合わせる声が、これ?って思った。
日本だったら絶対、可愛い系の声を持ってくるでしょうに、立派な成人男子の声でしたわ。
なんか、これは非常に違和感。


さて、ニチジョウカムバックなワタクシ。ぼちぼちと後片付けを始めてます。
ないよね、ないよね、と何度も確認したにもかかわらず、
部屋のあちこちから、子どもたちの忘れ物が見つかり、手にとっては、ため息まじりに笑ってしまう
ちょっと寂しい年始の母やってます。

【2006/01/05 19:27】 | 家族 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。