上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めてるとか、口先で言いつつも、根が小心者のワタクシめ
本日昼間まで、迷っていたのです、クリスマスカード。

が。
先週火曜日に、スピードポストで出した、愚息の航空券が、今日やっと届いたという連絡を受けて
覚悟きめました。
ごめんなさ~い、エアメールじゃ間に合いませ~ん。
今年は、どなたにも出しません、出せません、間に合いません。ごめんなさいっ!

はは。
居直ってやっと気持ちも楽になって(あー、ほんまに小心者やな)
じゃ、ツリーでも出すか、と棚をあさっていたんですが
ツリーをしまった棚が高すぎて、椅子を持ち出しても、届かん・・・おそらく相方でも届くまい(笑)
うち、脚立も買ってないし(・・・それくらい買えって)
高いんですよ、シンガポールのフラットの天井は。
で、その高さまで、しっかりクローゼットの棚があるんですよ。
だから、狭さのわりには、圧迫感を感じないのでしょうが。
あ、こっち(ツリーね)も諦めなくちゃならんな~、ははは。息子が来たら、出すことにしよっと。


☆20ドル
寝るときにはTシャツです。
毎日ざぶざぶ洗っても惜しくない、ユニクロを愛用しておりました。
けど、こっちにはユニクロないしね。
先日相方も、普段着のTシャツが欲しいというので、探しに出かけたんですが
ティンバーランドだの、ナイキだのアディダスだのって、なんであんなに高いの?
たかがTシャツじゃん、と思うと、どうしても1枚30ドル(2000円くらいね)以上出す気にはなれん
で、嫌がる相方を説き伏せて(どうせパジャマ代わりなんだから)
買ったのは、3枚20ドルのシャツ、ジョルダーノです、ふふふ。
袖に小さくロゴがあるけどね、いいじゃん、無視すれば。見ないフリしなさい。

これが、結構着心地がよろしくてね、何より洗って、乾燥機に放り込んで、
という作業に、ためらわなくていいのがありがたい
(愚息どものTシャツって、タンブラー禁止とか、こうるさい注意書きが多くてかなわんのよ)
で、色違いをもう少し揃えたいと、またまたジョルダーノへ行こうとしたんですが
その前にボッシーニで見つけちゃった♪4枚20ドルっていうシャツ、ぐふふ。
いいのいいの、室内着だし~、パジャマだし~
と喜んで相方に見せたら、ため息つかれました。
へーんだ、平気だもーん。
でもボッシーニっていうロゴが、小さく胸のあたりについているのよね。
これがなきゃ、外にも着ていけるのになあ(笑)


さて、明日は、日本へ行っていた相方が戻ってまいります。
道路凍結で、飛行場までのバスが、走らないかもしれない、とかいう電話があったんですけど
すごくない?ニッポン。
夏は溶け、冬は凍結する道路、ほんとに極端。

【2005/12/18 22:03】 | シンガポール生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。