上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりでございます。
こんなにお久しぶりにするつもりは、毛頭無かったのですが
どうにもこうにも、体力が尽き果ててしまっておりました。
アテンドと家事は、ワタクシのばやい、絶対に両立しません、それが今回よーくわかりました。
はーあ、疲れた1週間だったぜ(しみじみ)

えーと。
ナイトサファリとリバークルーズのほかには
チリクラブを食べに行ったことと、ジョホールバルへの半日観光
・・・あとは、買い物ですかしらん。
思い返すとたいしたことはやってないですな、なのに、なんでこんなに疲れたんだろ。


チリクラブというのは、シンガポールの名物料理の一つらしいのです。
チリソースを、大きなカニにまぶしてあるだけ、って言えばそこで終わるんだけど
このチリソースというのが美味で、
カニを食べて、残ったソースをほの甘いマントウにひたして食べつくす
という趣向になっております。
なんたって、辛いから、ビールによく合うんですよね。

「辛い」にもいろいろ種類がありまして、
こちらのチリソースは、四川料理の山椒や、唐辛子の辛さとはちょっと違い
辛い中にも甘さがあるって言うか、ほのかに熱帯っぽいのです(どんな辛さだ(笑)
舌は、しびれもしなければ、正座もしません(笑)
異種の辛さで、これはこれで、結構美味しいものでした。
カニが結構大きいし、他の料理も取りたいから、なるべく大人数で行くといいみたい。


ジョホールバルへの半日観光は、三男の滞在ビザ上、一度出国するために、仕方なく行ったのですが
こちらも結構楽しかったです。
ジョホールバルとシンガポールは、香港とシンセンみたいな関係で
国境を越えて、仕事しに来たり、商売しに来たり、学校に通ったり、
と言う人たちがすごく多いのです。
距離的には近いんだけど、なにせ空路で入国するよりずっとイミグレ審査は厳しくて
その分時間もかかって、それだけが大変でした。
あとは、全然問題なかったんだけどね。

やっぱり川、じゃなくて海峡か、
それを越えると国が違うだけあって、マレーシアとの国力の差を感じてしまいました。
道の整備も、住宅環境も全然違うんだもの。
やっぱ、世の中って金だよなあ(・・・違うだろ)


そんなこんな観光やって、あれ買ってこれ買って攻撃をかませまくって、
長男と三男は一昨日の深夜、日本に戻っていきました。
ウレ寂しい・・・なんていう日本語はないんだけど、やっぱり子どもがいなくなるのは寂しい。
まだ、次男は一人だけ残っているわけですが
「あんただけでもいてくれて良かったわ・・・」とか、珍しく本音を吐いたら
「バーサンみたいな台詞言うんじゃねーよ」と言われました。
ま、いいじゃん、たまの弱音なんだからさ、大目に見ておくれやす・・・


ところで、もうすぐモンツァは始るし、ヘンな噂先行してるし
(私はヘンな噂だと、固く信じてるよ、キミ)
マリノスはずーっと勝てないし、USオープンでフェレーロは初戦負けだし
(っていうか世間じゃロディックが負けた方を重要視してますが(笑)
なんか、世の中の不穏な動きを、感じてしまう今日この頃ではありますが、
多分、今日から本格的にネットに復帰できるはずなんで、そこんとこどうぞよろしくです、みなさま。
それでは。

【2005/08/31 19:15】 | シンガポール生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。