上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーの話ではなく。

その昔、木ノ内みどりというアイドルがいたんですが
その彼女が出した、多分、最大のヒット曲が「横浜いれぶん」なる歌で
調べてみると、1978年の歌になってます。あの頃君は若かった。
この歌の後、なんかスキャンダル起こしたなー、という記憶はあったのですが(某有名作曲家と逃避行)
いつの間にか、竹中直人さんのオクサマになっておられるそうな。
うーん、ゲーノーカイというところはよくわからん。別にわからなくても問題は無いんだけど。

ちなみにいれぶん、というのは、サッカーじゃなくて(・・しつこいから)
11PMのイレブンです。深夜零時の一時間前ってことですね。夜遊びソングか(違)
そして、さらにわからんのは、なんでこんな曲がマイパソに入っているかということなんですが
・・・うーん、謎です。
そういや、友人が、10年くらい前、竹中邸の近所に住んでたそうで
竹中さんって、お嬢さんをバスで送っていくのよね、と言ってました。ふーん。

今日は、お昼に予約して、髪を切った後-2ヶ月ぶりにさっぱりしました
地下鉄でオーチャードまで出たんですが、傘をさす人とささない人が半々くらいの、小雨。
傘はあったんだけど、高島屋まで行く根性が無くて、目的地を伊勢丹に変更
MRTステーションから伊勢丹だと、地下道で繋がってるから、雨に濡れないんだよね。
パンと焼酎とワインを買って、バスで帰宅しました。
雨が降ったのに、タクらなかった私はエライ、誰も褒めてくれないから自分で言っておこう。
帰宅後、熱いお茶を飲みたい気がしたんだけど、実際に淹れたら、あんまり美味しくなかった。
そういや、美容院でいただいたお茶も、全然美味しく感じなかった。

お茶は、香港にいるとき、結構、中国茶をいただいたりしたんだけど
私は、結局のところ、日本茶しか飲まないので(保守的なんです)
人さまに差し上げたり、帰国のとき実家に持ち帰ったりで、自分で使うことはほとんどありませんでした。
こちらに来てからも、やっぱり中国茶を毎日いただこうって気には、ならないんですよね。

香港にいるときは、飲めるといわれても、ほとんど飲まなかった水道水なんだけど
(なにせ、住んでたフラットが古すぎでしたもんで。
 毎朝、水をしばらく流し続けないと赤い色(サビですね、これは)が取れなかったんです
 浄水器なんか、まともに使うと、一月持たなかったもん。)
シンガポールに来てから、お茶を入れる水は、浄水器を通した水道水でまかなってます。
味も、日本で飲むのと変わらない気がするから、多分大丈夫なんでしょう。
浄水器も、まだ汚れてないっぽいし。
さすがに、生水は飲みませんがね、レストランじゃ、タダで氷浮かべた水を出してくれるけど
あれって、多分、水道水だよね。そっちは時々飲んだりする。
でもお腹を壊したことは無いから、大丈夫だと思うんだ、うん。

日本茶、今飲んでるのは、無農薬の矢部茶。
矢部よりか、八女茶のほうがやわらかくて好みかな。
実家が送ってくれるのを飲みますので、必然的に九州産です。
九州のお茶は、美味しいですよん(笑)


そんなこんなで、結構こだわりつつ飲んでる煎茶なのに、
美味しく感じないというのは、多分私の体調のせいなんだろうな、と思います。
こういうときは、無理しないのが一番、ということで、ゆっくり寝転んで、本でも読もーっと
・・それって、いつもの生活と、全く変わりばえがしない、気がするんですけど。
でも書いた文読むと、まさに支離滅裂だ、やっぱりどっかおかしいに違いない、うんうん。
早く寝なさい・・・って、まだ夕方ですがな。

【2005/07/26 16:24】 | ひとりごと |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。