上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のテレビで、ほおずきの映像を見ました。
もうそんな季節なんですね、ニッポン。
小さい頃、お盆の時期だと、田舎の家は、どこでもほおずきを植えていて
母や父の田舎に行くたびに、熟れごろの実をいくつか摘んでは、笛を作ろうと頑張ったものでした。
よく熟れた実の、付け根のところを楊枝で、つついて
中身を上手に出して、洗って、皮だけにして、噛んで鳴らす遊び。
皮が破れないように、中身だけを出すのって、結構難しかった。

うちの子ども達なんか、ほおずきでそんな遊びをするなんて、知らないのだろうな。
つか、ほおずきそのものすら、知らないかもしれない。
そんな遊びを、教えなかった親の責任、とか言われるのかなあ・・・

そういや、20歳前後のころ、ときどきグレープなんぞ聴いてましたっけ。
ほおずき、なんて歌、ありましたねえ。
・・・いくつかの水たまりを残して、梅雨が駆け抜けてしまえば・・・
相方なんかは、軟弱フォークソングと呼んで、馬鹿にして止まないんですが
確かに、今聴くと、気恥ずかしくなるほど、ヨワッチイ恋愛模様ばかりが歌われてる。
今となっては、それはそれで、時代に許された弱さだったのかな、とも思うけど。


昨夜は、珍しく12時まで起きていたので、今朝は眠くて仕方なかった。
が、今日は、ツキイチのクーラー点検の日なのだ。
業者は9-5に来る、というレターをよこすのみ。
せめてAMかPMくらい教えて欲しいよなあと思いつつ、ひたすら待つ。

テレビの映りがときどき悪くなる、とぶつくさ、相方が言ってたのを思い出して、配線しなおし。
なんとかビデオにつなごう、とあがいていたのを、すっぱり諦めて、
単純に、テレビ-ケーブル-DVDの3つだけをつなぐ。
おかげではっきり映るようになったが、ビデオデッキが、余ることになってしまったわ。
てなわけで、現在我が家、29インチのブラウン管マルチテレビ1台、
NTSCビデオデッキと、マルチデッキ1台、合計3つ余っております。
御用の向きはございませんかー(笑)

つなぎ直しても、まだ点検は来ない。
点検が終わり次第、私は出かけるつもりだったのよ。
いい加減、郵便局と銀行へ行かねばならぬ。おとといも昨日もはずしたし。
で、ひたすら、待つ。

本日の本
群よう子「無印失恋物語」 短編集「殺人哀モード」 壇ふみ&阿川佐和子「ああ言えばこう行く」
軽めの本ばかり、読み流しモード。
そうそう毎日ずっしり本ばかりも、読んでられないもんで(笑)


夕方4時。
銀行が閉まる時刻。ということで、本日の外出は諦めた。っくしょー。
廊下に出たらば、向かいのお宅が、ちょうど点検中らしい。
5時、いい加減、うちの番じゃないかと、また廊下を見たら、お隣が終わったところだった。
あー、ようやくうち?と目で尋ねたところ
「マダム、申し訳ない、本日はもうタイムアップなんで、また明日」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、どうやって潰してくれようか、この胸のもやもやを。

【2005/06/16 22:00】 | 昔ばなし |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。