上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、直前に、相方も休みが取れたため、久しぶりに一緒に飛行機に乗った。
いつ以来だろ・・・もしかしたら1999以来か?
子どもとは、結構くっついているんですけどね、母親って
なかなか、オットとは、一緒に旅行なんてしない(笑)

相方の実家は既にない。
土地は、駐車場になってしまっている。
ゆえに、相方が「昔は土器の破片を拾いに行ったごぼう畑」
と馬鹿に(?)して止まない、うちの実家に逗留することになるわけで。

ごぼうの収穫方法ご存知ですか?
あれは、地面を深く掘らないと、ごぼうを傷めずに、収穫することはできないでしょ
だから、遺跡のあったあたりが、ごぼう畑になってると
素人でも簡単に、いろんな破片を、見つけることができるわけっすよ(笑)

ま、それはいい。うち近辺だってこの頃は、そこそこ都会だしさぁ(半分ウソかも(笑)

今回の帰省ポイントは、義父+わが娘のお墓参り、義母の見舞い、免許の更新、問題児訪問
の4つなのであった。
私の実家には、車がない。
20歳の時に、免許を取りはしたものの、
自分ちに車がなかったせいで、恥ずかしながら、ほとんどK市内の運転経験がないわけですが
イマドキは、ナビなるちょー便利グッズが、ございますしね。
レンタカーは、新しいの貸してくれるし、ナビは付いてるし、値段も適当だし
ということで、私は帰省のたびに、トヨ○レンタの顧客になるわけです。
K市って、結構広いし、そのわりに交通連絡網は薄いから、車がないと不便なんだよねー。
地方都市の課題っつーべき?
・・・地下鉄ができたら・・・できないだろねー、あの街には。

義父と娘は、郊外の霊園に眠っている。
2001に亡くなった私の妹は、市街地のお寺のマンション墓地にいる。
父と母もそこに入る予定なんだそうだ。
義父のお墓は、確かに立派ではあるのだが、なにせ車が無いと簡単には行けない距離で
妹の墓は、味も素っ気もないものではあるのだが
至極便利なところにあるため、父も母も、しょっちゅうお参りに行っている。
こちらは、分骨してもらったものをおさめてあるので、妹の家族は、こちらにはあまり来ないけど。
娘ひとりになった、私への負担も考慮して、両親は、マンション墓地を選択してくれたらしいが
さてはて、お墓ってのも、いろいろ、考えねばならぬものですねー。
自分のことも含めてね。あまり先延ばしにせず。

免許の更新。
相方は、誕生日一ヶ月以内ということで、通常通りの更新
私は、事前ということで、1年短縮(・・・ちっ)
これは市外にある、免許センターに行ったので、すぐ済んだ。
あらかじめ、こちらから、電話で必要なものを尋ねたのだが
海外居住者の場合、日本での免許保持には、いくつか方法がございます。
我々が今まで取ってきた方法は、
現地の免許に切り替えて、本帰国した際に、日本の免許に再度切り替える方法。
利点としては、日本の免許が失効していても、問題ないこと、すなわち、更新の必要は無い。
不利なところは、日本の免許は再び、新規になること
つまり、3年後、初心者講習から始めねばならぬ。これ、結構めんどー。時間かかるしー。
事故ってなくても、ゴールドへの道は遠のく。
今回は、コレを避けるべく、わざわざ帰国して、更新したわけっすが
(だってせっかくG免取ったんだもん)
必要だといわれたのは、事前更新の私のみ、パスポート(相方は不必要)
あとは、転居した住所を確認できるもの
(コレは当地から、実家の自分たち宛てに、郵便ブツを送ることで解消)
認印、料金、の4つだけ。
別に面倒なものは、何もなかったです。
これで、講習30分で更新終了ですもん、めでたいですなー。K市は非常に簡単、楽勝。
なお、海外在住者の更新につきましては、各自治体によって、多少違いがあるかもしれません。
ご自分の該当更新地の警察に、直接お問い合わせになることを、強くオススメします。


現在のところ、私は、香港で取った、国際免許証で当地の運転をこなしてるわけですが
そのうち、こちらの免許に切り替える・・・つ、つもり。つもりは未定(こら)
えーごの筆記試験が、あるっつーんですよぉ。自信ないなあ。講習行こうかな・・・
ま、とりあえず、日本の免許はある。これは大きな安心だわ(笑)


で、更新したての免許持って、相方と市内ドライブ(笑)
渋滞に悩まされ、ワンウェイに脅かされつつも、半日、あちこち回りました。
相方とは、中学と高校が一緒なんだけど、高校はまたキレイになってた。
確か、我々のときだったわよね、例の事件で校舎がなくなって、鉄筋に生まれ変わったのは。
あれから幾霜月・・・校舎が建て替えられる年月が、たったってことかー
(相方は、木造校舎に食堂があった世代、うどんが、名物だったらしい)
ちなみに、某情報によりますと、うちらの高校、今年男女差が逆転したんだそうな。
我々の時って、たしか4:1でダンシが多かったよねえ・・・ウソみたいな時の流れ・・・
そのうち、女子高になっちゃうのか?わが母校(爆)


さて、次回は、レンタカーでのドライブ・あちこち編じじばば付き。
なんか、このあと上京したりするんですけど、そこまで続けられるのか、ワタクシ。
ま、飽きるまでは頑張りますんで、よろしくです。


当地、イヤミのように快晴です。
ったくもう、暑いっちゅーねん・・・ぶつぶつ・・
そういや、小野ちん、骨折ですってね。
ジーコの運も尽きたか?はたまたオガサの大活躍が見られるのか?
いずれにしてもバーレーンは明日。頑張ってください、選手及びサポーターのみなしゃん。

【2005/06/02 14:34】 | ひとりごと |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。