上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯果実の王様と言われております。
本場はタイなんですっけ、マレなんですっけ、よく知らん。
香港じゃ、年がら年中、スーパーに並んでるわけじゃなかったんで、
多分、収穫の季節とかもあるのだろうが、そこもよく知らん。

とにかく、ドリアンを持って、公共の乗り物に乗ってはいけない、という決まりは、当地も香港も一緒。
タクシーは、どうなんだろ、と相方に聞いたら、もちろんダメだろと言ってました、未確認事項だけど
ということは、ドリアンは、徒歩圏内で買うしかないのか?

当地でも、ドリアンの分解販売・・っていうか切り売りをやっていて
私は、最初その近くを通ったときに、
ここはプロパンガスが洩れてる、危ない、と慌てて場所を離れたものだ。
人によって、表現の仕方は違うが、
どんなにドリアンを好む人でも、あのにおいまで愛してる人は、なかなか居るまい
・・と思わせる、かぐわしいにおいが、充満している。
きっと日本で切り売りのサービスを始めたら、
そのスーパーに、寄り付く人が、いなくなるんじゃないだろか。

好きな人に言わせると、果肉はなんともクリーミーで、カスタードのような、生クリームのような
ねっとりとした食感が、たまらないらしい。
栄養価も、高くて、夏バテの際の、助っ人果物なんだそうである。

アタクシはダメ。
とにかくあのにおいが(臭いと書きたくなるよ(笑)ダメ。
あれは、犯罪に近いものがあると思う、マジで。
食べ物のにおいって、ノドを通るときに、鼻にも抜けますからね
どんなに美味いか知ったこっちゃないし、
これを、本場にいて食さないのは、一生の禍根を残す、といわれようが
絶対、食う気にはなれません。

実は、一度、ドリアンアイスなるものを、ちょっぴり舐めたことはあるのだが
その後何時間か、のどの奥からしみだしてくる、独特なにおいに、悩まされたことは忘れない。
だから、もう、絶対口にしません、ええ、二度と。

ちなみに、不味いものの代表として並び称される(称されてませんが)亀ゼリーですが
あっちはまだ、平気っぽい。
つか、漢方薬のにおいって、好きだし。
余仁生なんかの、店舗の近く通ると、うっとりしちゃうもん、いいにおいって(笑)
だめなのも中にはありますけどね、好きなにおいが多いです。漢方系には。

ただし、亀ゼリーというのは、熱気(イッヘイ)を出す食べ物なので
貧血持ちには毒になる、と聞いたことがあって、そんなに回数を食べたことはありません。残念。

ところで、当地の最大のホール、
シドニーのオペラハウスを意識したんだか、海岸端にりっぱなものが立っております。
私は、湾岸の高速から、数回眺めたことがあるだけなんで
近くに、寄ったことはないんですが、ずっと玉虫をモチーフにしたんだ、と勝手に思い込んでました。
あるいは、カブトムシとか、とにかく甲虫だと信じて疑わなかったよ。
そんな感じのホールなんだもん。
したらば、モデルはドリアンなんですとー・・・マジかよ。
入り口付近から、ドリアンの香りがほんかに・・なんてことは絶対にあるまいが
(あったら誰も寄り付かないって(笑)
言われて見ると、キラキラは、ドリアンのとげとげをモチーフにしてるのね。
ドリアンの固い殻を、二つにパカッと割って、伏せたような形、です。
で、一面にとげとげがついてんの・・・なんか、なんか、へーん(ぼそ)

まあ、完成当時はあれだけ、酷評されたシドニーのオペラハウスも
今は、高く評価されておりますしね。
このなんちゃらホールも、独創的な建築物と言われる(言われてる?)のかもしれませんな。

オペラハウスは、行ったときにシンブルを買った。
こっちのホールのおみやげ物やさんも、いずれ覗かずばなるまい、うん。


☆今日は何の日
わざわざ、こっちから尋ねないと、なーんのアクションもない我が愚息ども。
長男は、それでも、あたりさわりなく、ありがとうメールなんぞ、よこしてきましたが
次男は、「おとうさんの誕生日?おせわになってます」・・・ちがうじゃん、それはまだ先
「あれ、じゃ、お二人の結婚記念日?」
・・・とっくに、過ぎましたって。母の日でしょうが!おバカ!!
とメールしたところ
「ああ、お世話になってます、ありがとうございます」

・・・その、営業じみた、気持ちのこもらないメールは、なんなんだ(怒)

ああ、そうそう、結婚記念日、今年も先週、無事に迎えました。
何回目かって?聞いたら驚くよ、きっと。自分でも驚いたんで(笑)


☆ようやっとの勝利
1-0 広島相手に、主力欠いて、アウェイで頑張りましたっ
よくやった、マリノス。
これで、「シアワセカップ」は半分満たされた。
残りの半分、頼むよ、キミたん。
祈りつつ、今夜を迎えたいと思います、ってあと2時間と少しですが。

【2005/05/08 17:50】 | シンガポール生活 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。