上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝つきが悪いのだ。
今、そのタイミングだ、というときに枕もとの電気を消しても、
下手すりゃ、それから1時間くらいは、寝返りを繰り返す。
あーよかった、今自分は寝ているな、と自覚して安心していると
電話のベルでパッと目が覚める。

以前も書いたと思うけど、
香港の電話料金は定額制で、3ヵ月ごとの基本料金を払うと、
香港エリア内の通話は、1日30時間かけ続けても変わらない。
FAX料金も、これに準じているので、送りたければ1日1000通FAXを送り続ける事だって出来る。

ので、日本じゃあんまりないんけど、宣伝FAXが異常に多いのだ、ここは。
しかもそのFAXは昼夜問わず、勝手に送りつけられる。
FAXを止める方法ってのも、教えてもらって、トライしたことがあるのだが
なぜか一般通話も一緒に止められるし、
うっかり停止機能をはずさなかったばかりに、ちょっと痛い目にもあったので、
今は利用していない。

このFAXが、昨夜は夜中に2度も入ってきた。
目が覚めて、それから30分から一時間ほど寝返りをうちつづけ
やっと眠りに入ったと思ったら、またFAX・・・・き~っ!

朝方、ようやっと落ち着いたと思ったら、朝の早い母からの電話でたたき起こされる
「あんた、●●さん(相方の名前)がいないからって、いつまでも寝てたらだめよー」
・・・っておかあさん、まだこっち時間の6時半ですが。

朝ごはん作って食べて、のろりんたらりん体を動かしていたんだが
お昼過ぎ、昼食食べたとこで、どうにもこうにも眠たいので一旦お昼寝タイムをとることにした。
・・・目覚めたら、日は暮れてました。がーん。。。
夜は何度も目覚めるのに、昼はどうしてこうも集中して寝られるんだろ、ヘンだなー(殴)


甥、といっても、亡くなった妹の子なんだが、地元の国立に合格するらしい。
するらしいってのも、アレですけどね。
冬休み直前まで、某公立医学部狙いだったんだけど、
やっぱり足らないから、国立工学部にしたんだって。
こっちは余裕だと言っていた・・・いいなあ・・・
いや、ホントに、母はなくても子は立派に育ってるよ。
っていうか、妹のダンナさん、思春期の男の子二人を、
男手一つで、ホントにしっかり育ててらっしゃる。
毎朝のお弁当作りから、夕食づくりから、全然手抜き無しだし。

二親揃ってても、というべきか、二親そろってるから、というべきか
うちの三馬鹿トリオは、相変わらずどーにもこーにもなんですが。
・・・ほんと、お恥ずかしいったら・・・
ま。しゃーない。
なんつってもわが子ですしー。
そんな子どもにしちゃったのは、ワタクシどもですしー。
みんな元気なのが何よりさ、ええ、何よりですとも。
そう考えるしかないじゃないですかっ(って誰に向かって言ってるんだ?(笑)


相方がいなくなっても、きっちり食事だけは3度とってる、これはエライ
(・・・エライのか?普通なんじゃないのか?)
が、そのほかの空いた時間は、ネットしなけりゃ寝てるって、
ほんとにまあ、ワタシは、あと少しでこの地をあとにできるんでしょうか?
・・・ちょっと心配になってきた2月の最終日曜日でした。

【2005/02/27 20:02】 | 家族 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。